ドコモ AQUOS R5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

ドコモ AQUOS R5Gの評価レビューをしていきます。発売日と同時にスペック・機能・価格を一覧でご紹介します。また、AQUOS R5Gを実際に利用している方の口コミ・評判をまとめてレビューもしています。ぜひ参考にしてください。

  • 2020年7月29日
AQUOS R5G
スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!

ドコモのAQUOS R5G SH-51Aについて発売日・スペック・機能・価格をご紹介し、それぞれを評価レビューしていきます。

2020年3月18日、ドコモは新しい通信規格5Gに対応したスマホを発表しました。

このうちSHARPの新モデルAQUOS R5GはPro IGZOディスプレイなどのお馴染みの機能はもちろん、4眼カメラなど魅力的な機能を搭載しています。

ここでは現時点で判明しているAQUOS R5Gのスペック・機能・価格などをまとめつつ、「買う理由・買わない理由」として評価レビューを行っています。

AQUOS R5Gは独自のキャンペーンも実施されていますので、気になっている方は是非とも早めにチェックしてみてはいかがでしょう。

AQUOS R5Gの評価ポイント

画像引用元:AQUOS R5G スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

ドコモ AQUOS R5Gの発売日・予約開始日

AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G)
画像引用元:AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

AQUOS R5Gの発売日・予約開始日
  • 発売日: 2020年3月25日(水曜)
  • 予約開始日: 発売中

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

AQUOS R5Gは2020年3月18日に行われた「新サービス・新商品発表会」で発表されました。

事前予約は発表日当日から開始されており、発売予定日は2020年3月25日となります。

ドコモはAQUOS R5G の発売予定日と同じ2020年3月25日から5Gサービスを開始する予定です。

このためAQUOS R5Gを購入すれば真っ先に新しい通信サービス5Gを試せる事になります。

ドコモ AQUOS R5Gの口コミ・評判まとめ

Xperia 1 IIの機種レビューをする前に、世間の口コミ・評判をまとめたものを一覧にしたので、チェックしていきましょう。

ドコモ AQUOS R5Gの良い評判まとめ

良い口コミ3つ
  • カメラが本格的で8K超広角動画が撮れるのがいい
  • ゲーム時の滑らかな動きがたまらない
  • イヤホンジャック&フルセグ機能が地味にうれしい

ドコモ AQUOS R5Gは、カメラの性能が良いことで知られており、やはり8K超広角動画が撮れるのがうれしいという声がありました。

120Hzという超高速表示ができるディスプレイを採用しているため、ゲームをするときにストレスフリーだという意見が多いです。

また、イヤホンジャンクがあるため、音楽を聴くことが多い方にはメリットに感じるようですね。

全体的に見て、カメラをよく使う方や本格的にゲームを楽しみたい方に高評価を得ている機種だといえます。

ドコモ AQUOS R5Gの悪い評判まとめ

悪い口コミ3つ
  • 重いので片手操作が難しいのが残念
  • ダブルノッチというデザインが微妙
  • カラーが2種類しかないから選べない

ハイスペックなスマホはどうしても重くなりがちですが、AQUOS R5Gは約189gとやや重めで、そこがマイナス評価になっています。

同じ時期に発売された5Gスマホ「Xperia 1 II」は約181g、「Galaxy S20 5G」に至っては約163gとかなり軽量です。

そのため、AQUOS R5Gはずっしりと重く感じられ、女性からは「長時間持つと疲れてしまう」という意見があるようです。

ディスプレイ部分は、インカメラと指紋センサー部分が切り抜かれた「ダブルノッチ」というデザインを採用しています。

上だけでなく下も切り抜かれている独特な形なので、苦手だと感じる人もいました。

カラーは、ドコモでは「ブラックレイ」と「オーロラホワイト」の2色展開でバリエーションが少なめの印象です。

ベーシックですが女性に人気のあるカラーとはいえないため、女性からは選びにくいという声が多く残念なポイントになっています。

ドコモ AQUOS R5Gの評価レビュー【スペック編】

AQUOS R5G SH-51Aの基本スペック
カラーブラックレイ・オーロラホワイト
サイズ約162(H)×約75(W)×約8.9(D)mm
重量約189g
ディスプレイ約6.5インチ Quad HD+/Pro IGZO TFT
RAM/ROMRAM 12GB/ROM 256GB
CPUSnapdragon 865(5G)
外部ストレージmicroSDXC:最大1TB
OSAndroid 10
バッテリー容量3730mAh
通信速度受信時最大:5G 3.4Gbps/4G(LTE)1.7Gbps
送信時最大:5G 182Mbps/4G(LTE)131.3Mbps
公式ショップ>AQUOS R5Gを予約する

AQUOS R5Gは占有率の高いノッチ型ディスプレイを採用し、背面には4眼カメラが搭載されています。

背面カメラ以外のデザインはあまり珍しいものではありませんが、中身(スペック)の方はどうなっているのでしょうか。

まずはドコモHPに掲載されている情報から、AQUOS R5Gの基本的なスペックを確認してみましょう。

圧倒的高スペック&持続するハイパフォーマンス

AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G)
画像引用元:AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

AQUOS R5GはRAM12GB・ROM256GBでCPUにSnapdragon 865(5G)を搭載しています。

RAMとROMの性能は従来機種AQUOS R2 SH-03K との比較で読み書き約1.5倍、書き込み約4倍の高速化を実現しました。

また、5Gに対応したQualcommのSnapdragon 865(5G)は現時点での最新CPUで、5G以前のハイエンドスマホと比較しても高いパフォーマンスをもちます。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

大容量バッテリー×省エネ性能

AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G)
画像引用元:AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

AQUOS R5Gは3730mAhの大容量バッテリーを備えているため、日常的な使用なら電池切れの心配はまずありません。

更に省エネ性に優れたIGZOディスプレイにはアプリやコンテンツに応じて表示制御する液晶アイドリングストップ機能も搭載されています。

5Gに対応したコンテンツは4G/LTEよりデータ容量が大きくなりますので、必然的にスマホのバッテリー使用量も増えるはずです。

AQUOS R5Gは省エネに優れていますので、5Gの最新のコンテンツもストレス無くダウンロード&ストリーミングができるはずです。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

ドコモユーザーは必見!「dカード GOLD」が圧倒的お得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の税抜1000円につき10%還元
  • オンラインショップでドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで買い物するとお得
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

dカード GOLDの年会費は1万円(税抜)かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

ドコモ AQUOS R5Gの評価レビュー【機能編】

AQUOS R5G SH-51Aの基本機能
アウトカメラ・約1220万画素(メイン)
・約4800万画素(超広角)
・約1220万画素(望遠)
・ToF(計測センサー)
インカメラ:約1640万画素(広角)
防水・防塵
ワンセグ・フルセグ
おサイフケータイ
生体認証指紋・顔
公式ショップ>AQUOS R5Gを見る

ドコモの5Gはまだサービス開始前ですので、実際の使用感は3月25日以降にならなければわかりません。

また、AQUOS R5G などの5Gに対応した最新のスマホは基本的なスペック表からは分からない点も多いはずです。

続いてはAQUOS R5Gの主要な機能をチェックしてみましょう。

AQUOSシリーズの特徴「Pro IGZOディスプレイ」

AQUOS R5GにはAQOSシリーズでお馴染みとなった約6.5インチのPro IGZOディスプレイが搭載されています。

10億色を表現するAQUOS R5GのPro IGZOディスプレイは従来機種AQUOS R2と比較して2倍以上の明るさを実現。

更に新搭載のRGBセンサーで周囲の明るさに合わせて画質や明るさをコントロールします。

屋内はもちろん、屋外の直射日光下でも有機ELと遜色ないほどはっきりとした画面視認性が期待できます。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

AQUOS 史上初の4眼カメラを搭載

AQUOS R5G SH-51A | 4眼カメラ
画像引用元:AQUOS R5G SH-51A | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

AQUOS R5G SH-51Aのカメラ性能
アウトカメラ①約1220万画素(メイン)
②約4800万画素(超広角)
③約1220万画素(望遠)
④ToF(計測センサー)
インカメラ約1640万画素(広角)

AQUOS R5GにはAQUOS シリーズで史上初となる4眼カメラが搭載されています。標準カメラは約1220万画素で手振れに強い機能を搭載。

更に約4800万画素の超広角カメラ、光学2倍の望遠カメラによりあらゆるシーンで最上級の撮影を行えます。

4眼のうち1つはToF(計測センサー)となっていますが、これにより被写体との距離を正確に測る事ができます。

2つのカメラを組み合わせた撮影もできるため静止画・動画に関わらず背景をぼかした撮影も可能です。

また、動画は8kに対応しておりこれまで以上にダイナミックな撮影を楽しむ事が出来るのも魅力的。

近年のハイエンドモデルでは3眼や4眼が当たり前となってきましたが、AQUOS R5Gなら更に進化した撮影機能を体感できるでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

「ゲーミングメニュー」などゲームに特化した機能

AQUOS R5G はQualcommのElite Gamingプログラムに適合しており、ゲーミングスマホとしての側面も持っています。

5G高速通信+最新CPUという高性能スペックでダウンロードもゲームの動作もサクサクです。

また、ゲーム中の通知ブロックやプレイの録画ができるなどゲームに特化した機能が搭載されている点も見逃せません。

ゲームに特化した機能はカメラと並んでハイエンドスマホで重要視されるポイントです。

ゲームが主な目的となっている方でも、AQUOS R5Gを選んで満足できるはずです。

ドコモ AQUOS R5Gの評価レビュー【価格編】

AQUOS R5G SH-51A 購入・応募キャンペーン
画像引用元:キャンペーン・特典 一覧

AQUOS R5G SH-51Aの価格
現金販売価格111,672円(税込)
スマホおかえしプログラム適用74,448円(税込)

AQUOS R5Gのドコモオンラインショップ現金販売価格は111,672円となります。

各種スペックを考えれば妥当ですが当然のように10万円超えとなっています。

ただし最終的にドコモへ端末を返却する「スマホおかえしプログラム」を適用すれば74,448円まで下げる事が可能です。

また、AQUOS R5Gは購入&応募で5,000ポイントが還元されるキャンペーンが実施されています。

更に3月25日から提供される「5G WELCOME割」で「契約変更」なら5,500円、「乗り換え・新規契約」では22,000円の割引を受ける事も可能です。

AQUOS R5Gのキャンペーン情報
  • AQUOS R5G 購入・応募キャンペーン:5,000dポイント
  • 5G WELCOME割(契約変更):5,500円(税込)割引
  • 5G WELCOME割(乗り換え・新規契約):22,000円(税込)割引

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

他機種との比較をしてみた

5G対応スマホ/ドコモ
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
AQUOS R5Gは、従来機種AQUOS R2 SH-03KやAQUOS R3 SH-04Lと比較して当然のように各種性能がアップしています。

ただし基本的に旧機種より新機種の方が性能が高くなっていますし、どちらかと言えば「他の5Gスマホとはどう違うのか」と考える方が多いのではないでしょうか。

ドコモは5Gに対応製品として3月25日の発表会でAQUOS R5Gを含む6つのスマホを発表しています。(オリンピックモデルモデル除く)

それぞれに優れた機能があるため一概には言えませんが、AQUOS R5Gは特に高いスペックを持っており何より発売日が早いのが特徴的。

ドコモの5G対応スマホの簡単な概要は下記にまとめていますので、是非参考にしてください。

機種名/発売日RAM/ROM/CPU価格(税込)
AQUOS R5G
2020年3月27日
RAM 12GB
ROM 256GB
Snapdragon 865
106,870円
64,630円
Galaxy S20 5G
2020年3月26日
RAM 12GB
ROM 256GB
Snapdragon 865
117,480円
68,425円
Xperia 1 II
2020年5月22日
RAM 8GB
ROM 128GB
Snapdragon 865
133,600円
79,120円
Galaxy S20+ 5G
2020年6月4日
RAM 12GB
ROM 128GB
Snapdragon 865
133,280円
76,475円
ZTE a1
2020年8月5日
RAM6GB
ROM128GB
Snapdragon765
59,980円
36,340円
OPPO Find X2 Pro
2020年7月22日
RAM12GB
ROM512GB
Snapdragon 865

92,040円
55,200円

ドコモ AQUOS R5Gの評価まとめ|買うべきか?

ドコモ/5G
画像引用元:5G 2020 docomo collection スマホの最新機種特集 | 製品 | NTTドコモ

まずは本記事内の内容をまとめつつ、AQUOS R5Gを買う理由・買わない理由をご紹介しましょう。

買う理由・買わない理由で紹介している細かい内容については後程詳しく解説していますので、是非最後までチェックしてください。

AQUOS R5Gを買う理由

AQUOS R5Gを買う3つの理由
  • ドコモの5Gサービス開始日に発売される
  • 独自キャンペーンがありコスパがいい
  • 8K動画撮影ができるAI対応4眼カメラ

AQUOS R5Gを買う理由は主に3つあります。

AQUOS R5Gの発売予定日はドコモの5Gサービス開始日となっているためエリア内であれば購入後すぐに5Gを試す事が可能です。

また、AQUOS R5Gは独自のポイント還元キャンペーンを実施しており購入&応募で5,000dポイントを入手する事ができます。

更にAQUOS R5Gの発売日から開始される「5G WELCOME割」というキャンペーンを利用して割引を受ける事も可能です。

AQUOS R5Gは5Gスマホの中でも高いスペックを持っていますが、キャンペーンを利用すれば端末価格を大幅に抑える事ができるのです。

前作からさらに進化した部分としてカメラ機能が向上しています。8K動画対応かつクアッドレンズは5G機種の中でも高評価ポイント。

AQUOS R5Gは高性能かつ新しいカメラ性能を体感したい方におすすめの5Gスマホです。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

AQUOS R5Gを買わない理由

AQUOS R5Gを買わない2つの理由
  • 5Gサービスエリアは限られている
  • スマホにスペックを求めない場合
  • 他の5Gスマホに比べて重め

AQUOS R5Gが利用できるドコモの5Gサービスは「当初限定的」とされています。

ドコモで公開されている5G対応エリアを見るとほとんどが東京などの首都圏となっており、利用できるエリアがかなり限定されている事がわかります。

また、5Gの通信速度・サービスの品質がどの程度か分からないためAQUOS R5Gがオーバースペックという事もあり得るでしょう。

重さは約186gと若干ほかの機種に比べて重めです。同時発売のGalaxy S20はスリムかつ軽量なので、気になる方はやめておきましょう。

今回発表されているドコモの5Gスマホは2020年6月下旬以降にすべて出揃う事になりますが、その頃には5Gサービスの評判もある程度固まっているはずです。

キャンペーンなどが利用できなくなってしまう可能性もありますが、5Gスマホがすべて出揃ってから端末を選ぶというのも良い選択肢かもしれません。

ドコモの全5Gスマホの発売日・特徴・価格が知りたい方はこちらの記事で比較ができます。

オンラインショップの方がお得に機種変更できる?

ドコモオンラインショップ/メリット
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップの主要なメリット
  • 端末分割購入時の頭金0円&事務手数料なし
  • 2,750円(税込)以上の購入で全国送料無料
  • 受取り方法は自宅or近場のドコモショップで選べる
  • 24時間営業・待ち時間ゼロ
  • dポイントが貯まる・使える
  • 限定キャンペーンに参加できる
  • オペレーターにチャットで相談可能

ドコモ直営のドコモオンラインショップは端末分割購入時の頭金0円、契約時の事務手数料無しなど契約や機種変更時の負担を減らせる点が最大のメリットです。

端末分割購入時の頭金は店舗によって3,000円~10,000円ほどに設定されていますし、ドコモの契約事務手数料は税抜2,000円~3,000円が必要となります。

ドコモオンラインショップを利用するだけでこれらを無料にできるため活用しない手はありません。

ちなみに受取先をドコモショップに設定しておく事で開通手続きに関してはスタッフに無料で行ってもらう事も可能です。

機種変更の方はもちろん、新規契約・乗り換え(MNP)の方もドコモオンラインショップで手続きを行ってみてはいかがでしょうか。

ドコモオンラインショップで5Gスマホを安く機種変更できるキャンペーン情報などはこちらでまとめているので、是非チェックしてみてください。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS R5G」を見る

AQUOS R5G は5Gサービスをすぐに使いたい方におすすめ

AQUOS R5G SH-51Aはドコモの5Gスマホの中でも特に高い性能を持っており、4眼カメラ・ゲーム特化などハイエンドらしい機能も充実しています。

何よりドコモの5Gサービス提供開始日の3月25日に発売となるため、エリアさえ合っていればすぐに最大限の性能を試せるのが魅力的。

AQUOS R5Gはキャンペーンなどを利用して実質的な端末代金を下げる事が可能です。

5Gサービスをすぐに使いたいと思っている方は、ドコモのAQUOS R5Gを購入候補にしてみてはいかがでしょうか。


スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
mikeneko
mikeneko
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが2年ほど前に格安SIMを使い始めました。 機種情報はもちろん、料金プランなどお得な情報をわかりやすくご紹介していきます。