AQUOS sense5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

ドコモとauからAQUOS sense5Gが発売されるので評価レビューをしていきます。AQUOS sense5Gのスペック・機能・価格をそれぞれレビューしていきます。最後にはレビューを総括して買うべきか・買わないべきかをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

  • 2021年3月3日
AQUOS sense5G SH-53A

ドコモ・au・ソフトバンクからAQUOS sense5Gが発売されたので、スペック・機能・価格のレビューが気になっている方も多いでしょう。

そこでAQUOS sense5Gの、発売日やスペックや機能を評価レビューしていきます。

AQUOS sense5GはAQUOS senseシリーズ初の5G対応のスマートフォンです。

スマホ初心者にはうれしい「かんたんモード」機能があり、使いやすくなっている他、カラー展開も多彩になっています。

そんなAQUOS sense5Gを詳しく解説していくとともに、最後には買う理由・買わない理由についてもお伝えしますので、参考にして下さい。

AQUOS sense5Gの購入&応募でポイント還元キャンペーンも開催しています。ぜひ詳細を確認してみてください。

AQUOS sense5Gの発売日・予約開始日

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの発売日

AQUOS sense5Gの発売キャリアはドコモ・au・ソフトバンクの3社となっています。

発売日、予約開始日については以下の通りです。

発売キャリア発売日予約
ドコモオンライン限定カラー:2021年2月5日
通常カラー:2021年2月12日
開始
ソフトバンク2021年2月10日開始
au2021年2月10日開始
AQUOS sense 5G
SHARPAQUOS sense5G

公式で2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

ドコモ公式オンラインショップ>ドコモ公式ショップで確認する
au公式オンラインショップ>au公式ショップで確認する

▲目次に戻る

AQUOS sense5Gの実機レビュー

AQUOSsense5G
AQUOS sense5Gの実機レビュー

実際にドコモのAQUOS sense5Gを触ってみて良かった点と、悪かった点をレビューしていきます。

AQUOS sense5G

AQUOS sense5G

AQUOS sense5Gを使ってみて良かった点

AQUOSsense5G
AQUOS sense5Gを使ってみて良かった点
AQUOS sense5Gを使ってみて良かった点
  • 片手でも持ちやすく指紋がつきにくい背面
  • 画面がキレイで小さい文字でも見やすい
  • 電池持ち抜群!

AQUOSsense5G

AQUOS sense5Gは片手でも持ちやすいコンパクトサイズで、右手でも左手でも側面についたボタンが押しやすいと感じました。

背面はアルミ筐体を採用しており、指紋は一切つかず綺麗なままの状態を保てます。

手汗をかいている状態で使っていると汚れがついてしまうのですが、さっと拭くだけですぐ綺麗になるのも良い点だと感じました。

AQUOSsense5G

また、AQUOS sense5Gは有機ELディスプレイではないのですが、液晶が綺麗で小さい字でも見やすいスマホです。

AQUOSsense5G
Xperia ZXとの比較

インカメラも小さな水滴型ノッチ型で、画面を見ていても邪魔に感じないのも嬉しいポイントとなっています。

なによりAQUOS sense5Gを使っていてすごいと感じたのが電池もちです。

100%に充電した状態から、画面の明るさを最大にした状態で1時間〜2時間YouTubeを視聴しても86%の電池が残っていました。

AQUOSsense5G

その後、翌日まで一晩何もしない状態で置いておいてもほとんど電池が減っておらず、1日中十分使える電池もちが素晴らしかったです。

AQUOS sense5Gを使ってみて悪かった点

AQUOSsense5G
AQUOS sense5Gを使ってみて悪かった点
AQUOS sense5Gを使ってみて悪かった点
  • カメラは望遠や暗所では厳しい
  • 純正のアルバムアプリがない(Googleフォトのみ)
  • 少し本体が重く感じる
AQUOSsense5Gの写真撮影例
ズームなし

AQUOS sense5Gは、広角、標準、望遠のトリプルカメラを搭載していますが、望遠や夜間の撮影は厳しいと感じました。

望遠は最大16倍ズームが可能なのですが、2〜5倍程度までなら許容範囲だと感じましたが、それ以上は画質が悪く、綺麗な写真は撮れません。

AQUOSsense5Gの写真撮影例
5倍ズーム
AQUOSsense5Gの写真撮影例
16倍ズーム(最大)

また撮影した写真は通常純正のアプリに保存されるのですが、AQUOS sense5Gには純正のアルバムアプリは用意されていません。

自動的にGoogleフォトアプリへの保存が行われるのですが、最初はどこに保存されたのか分からずびっくりしました。

AQUOS sense5Gは片手でも持ちやすいコンパクトサイズなのですが、重さは約178gと片手で使っていると少し重たく感じる部分があり、注意が必要です。

AQUOS sense5Gの価格を評価レビュー

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの価格をレビュー

次にAQUOS sense5Gの価格はドコモ・au・ソフトバンク3社でこのようになります。

キャリア販売価格実質負担額
ドコモ39,600円-
ソフトバンク43,200円21,600円
(トクするサポート+適用時)
au39,890円26,450円
(かえトクプログラム適用時)

AQUOS sense5Gは初心者向けの機能が備わった機種となっています。

ミドルスペックのスマホということで、4万円を切る価格という情報もあります。

また各キャリアのキャンペーンを利用すると更に格安になるため、あらかじめ確認をしておきましょう。

ドコモの機種変更がお得なキャンペーンまとめはこちらで確認できます。

auの機種変更がお得なキャンペーンまとめはこちらで確認できます。

ソフトバンクの機種変更がお得なキャンペーンまとめはこちらで確認できます。

▲目次に戻る

AQUOS sense5Gのスペックを評価レビュー

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのスペックをレビュー

では、AQUOS sense5Gのスペックを見ていきましょう。

AQUOS sense5G SH-53Aのスペック
搭載OSAndroid11
メモリRAM 4GB/ROM 64GB
プロセッサSnapdragon 690 5G
カラー・ドコモ全7種類
・au全3種類
ディスプレイ約5.8インチ
サイズ約W71×H148×D8.9mm(暫定値)
重量未定
バッテリー4570mAh

詳しく解説していきます。

搭載OS

AQUOS sense5GにはGoogleの最新OSである「Android 11」が搭載されています。

それにより、Android 11の新らしい機能「スクリーンレコーダー」「バブル」が使用可能です。

スクリーンレコーダー

画面を撮影できるスクリーンショットの動画版で、アプリを使わなくても画面を録画することができます。

バブル

画面上に表示されるアイコンから、SNSのダイレクトメッセージやショートメールのやり取りがいつでもできる機能です。

実際に利用してみたところ、頻繁にやり取りをする相手がいるのであれば、いちいちアプリを開かなくてもすぐにメッセージのやり取りができて便利でした。

このような最新の機能が利用できます。

メモリ

AQUOS sense5GのメモリはRAM 4GB/ROM 64GBです。

この容量は一般的なスマホの標準クラスなので、特に問題なく使えるでしょう。

保存領域も64GBあれば困ることはないですが、microSDカードの利用もできますので安心して動画撮影などもできますね。

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのメモリ

プロセッサ

AQUOS sense5GにはSnapdragon 690 5GのCPUが搭載されています。

POINTCPUとは人間の脳に当たる部分で、スマホの動作が快適にできるかどうかはこのCPUの性能次第です。

Snapdragon 690 5Gは5G対応ですので、ミドルレンジながら高速で大容量の通信ができ、動画なども快適に見ることができるでしょう。

カラー

つぎはAQUOS sense5Gのカラー展開を見ていきましょう。

こちらはドコモで7色、auでは3色の展開になっています。

AQUOS sense5Gのカラー展開
AQUOS sense5Gカラーバリエーション

まずはドコモですが、7種類のカラー展開のうち、オンラインショップ限定カラーが3種類あります。

7種類全種類から選べるのはオンラインショップ購入時のみとなりますのでご注意下さい。

ドコモオンラインショップ限定カラー3色

AQUOS sense5G 3色
ドコモオンラインショップ限定カラー

ドコモの通常カラー4色

AQUOS sense5G 4色
ドコモの通常カラー
ドコモAQUOS sense5Gカラー展開まとめ
  • スカイブルー(オンラインショップ限定)
  • イエローゴールド(オンラインショップ限定)
  • コーラルレッド(オンラインショップ限定)
  • ライトカッパー
  • オリーブシルバー
  • ニュアンスブラック
  • ライラック

これだけ多彩なカラー展開はそう多くはありません。好みの色を見つけられそうですね。

一方で、auの3種類は以下の通りです。

auのカラー3色

AQUOS sense5Gの3色
auのカラーバリエーション
au AQUOS sense5Gのカラー展開まとめ
  • ライトカッパー
  • オリーブシルバー
  • ブラック

それぞれキャリアによって、違うカラー展開になりました。

ディスプレイ

AQUOS sense5Gのディスプレイサイズは5.8インチとなっています。

前モデルと比べてサイズ感はそのままですが、ディスプレイが大きくなり進化しました。

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのディスプレイ

文字など、さらに見やすくなりますね。

AQUOS sense5Gには、当然ですがシャープ製のIGZO液晶ディスプレイが採用されています。

AQUOS sense5Gディスプレイ
AQUOS sense5Gのディスプレイ

POINTこのIGZO液晶ディスプレイは電池持ちがよく水滴がついてもタッチが快適、さらに高画質と3つの良い点があります。

実際に画面上に水滴をつけた状態で触ってみたところ、問題なくタッチができたので、雨が降る屋外やキッチンなどの水場でも使えると感じました。

高画質により、写真や動画を美しい色合いで楽しむことができますね。

さらにアウトビュアーにも対応しているので、野外でも明るさを調節してくれるため見やすくなっています。

日常生活のあらゆるシーンで快適に使用できるでしょう。

サイズ・重量

AQUOS sense5Gは、約横71×縦148×厚み8.9mmのサイズです。

実際に持ってみても片手に収まるコンパクトなサイズで、どちらの手でも側面に配置されているボタンを片手で操作が簡単にできました。

AQUOS sense5Gサイズ
AQUOS sense5Gのサイズ

コンパクトサイズですが、重さは約178gと少し重たく、長時間片手で持っていると負担を感じる場合があるので注意が必要です。

バッテリー

AQUOS sense5Gのバッテリーは4570mAhと大容量

こちらも前モデルと比べて進化しました。

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのバッテリー

ディスプレイの電池持ちがよいことも併せれば十分なバッテリー容量です。

5G高速通信での動画視聴なども安心してできますね。

実際に100%の状態から2時間YouTubeを視聴しましたが、86%もの電池が残り、バッテリーの良さを痛感しました。

1日中使っても安心のスマホがほしい人にAQUOS sense5Gは特におすすめです。

AQUOS sense 5G
SHARPAQUOS sense5G

公式で2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

ドコモ公式オンラインショップ>ドコモ公式ショップで確認する
au公式オンラインショップ>au公式ショップで確認する

▲目次に戻る

AQUOS sense5Gの機能を評価レビュー

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの機能をレビュー

続いてAQUOS sense5Gの機能を見ていきます。

AQUOS sense5G SH-53Aの機能
カメラ・アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素/約800万画素
・インカメラ:約800万画素
生体認証指紋/顔
防水・防塵IPX5/8・ IP6X
ラジオあり
おサイフケータイ対応
その他の機能・かんたんモード
・便利な機能

こちらもそれぞれ解説していきましょう。

カメラ

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのカメラ

AQUOS sense5Gではアウトカメラ、サブカメラ、2つのカメラが搭載されています。

アウトカメラは3眼となっていて、広角、標準、望遠の撮影が可能です。

AQUOSsense5G

手ブレやAI、ナイトモードに対応していますので、自動できれいに、そして暗い場所でも明るい写真が撮影できます。

実際に試してみたところ被写体やシーンに合わせて自動で撮影ができるほか、接写撮影も行えました。

AQUOSsense5Gの写真撮影例

しかし、望遠や暗所にはあまり向いておらず、日中に日常的な写真撮影ができれば良いという人向けのカメラ性能となっています。

AQUOSsense5Gの写真撮影例
通常撮影
AQUOSsense5Gの写真撮影例
広角撮影

生体認証

AQUOS sense5Gの認証は「顔・指紋」両方に対応しています。

実際に試してみたところ、顔認証も指紋認証も問題なくスムーズにロック解除ができました。

顔認証に関してはメガネをかけた状態でも問題なくロック解除できましたが、マスクをした状態では解除できず、鼻を出せばマスクをした状態でも解除が可能です。

スマホと顔を真正面にした状態でなければ顔認証は難しい場面もありましたが、指紋認証もついているため、問題なく使えます。

防水・防塵

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの防水

AQUOS sense5Gでは、防水・防塵機能もしっかりしていて防水・IPX5/8 防塵・IP6Xに対応しています。

POINT防水・IPX5/8とは常温で水道水の水深1.5mにスマホを入れ、約30分後に通信機器としての機能があること。

こちらも安心ですね。

ラジオ

AQUOS sense5Gにはラジオ機能が搭載されています。

これはアプリをインストールしないでFMラジオが聞ける機能なんです。

インターネットがつながりにくい災害時にはとても役に立つ機能ですね。

おサイフケータイ

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの機能

おサイフケータイ機能があるAQUOS sense5Gでは「画面の長押しでアプリを起動、指紋センサーで決済」と、かんたんに電子決済ができます。

実際に試してみましたが、指紋センサーの長押しだけで登録した決済アプリをすぐに起動できるので、コンビニなどでさっと使いたい場合に便利だと感じました。

かんたんモード

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのかんたんモード

ドコモのAQUOS sense5Gにはスマホデビューされる方向けに、かんたんモードという機能が備わっています。

内容は以下の4つです。

1.四角いアイコンで見やすく押しやすい
AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの四角いアイコン
2.誤作動防止の為、長押しの反応時間を遅く設定
AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの誤作動防止
3.ワンタッチで通話ができる「楽ともリンク」がある
AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの楽ともリンク
4.よく見るサイトへワンタッチで移動できる
AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのサイトへワンタッチ

どれもかんたんに操作できますので、初心者にはうれしい機能です

便利な機能

AQUOS sense5Gには、スマホを使いやすくするための便利な機能があります。

こちらを6つ紹介しましょう。

使いたいアプリをすぐに起動できる(ドコモ)

  • スマホを振るだけですぐにアプリを起動できる「スグアプ」機能。
  • 指紋センサーを長押しするだけでd払いアプリが起動する機能。

アプリの起動が簡単にできますね。

アプリを2つ同時に起動できる

ワンボタンで画面を分割して、かんたんに2画面でアプリを楽しむことができます。

動画や音楽を再生しながらWebやSNSを見られる便利な機能です。

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gのアプリ同時起動

スクロールオート機能

長いサイトやSNSなどを見る際、自動でスクロールしてくれます。

ClipNow

斜めに画面をなぞるだけでスクリーンショット(画面を保存)ができます。

AQUOS sense5G
AQUOS sense5G

のぞき見ブロック(ベールビュー)

シャープ独自のスイッチ液晶によって正面からは通常に見えますが、上下左右からの視線をブロックできます。

デザリングオート

自宅にいる時にだけ自動でデザリングをON にする機能です。

POINTデザリングとはスマートフォンを中継としてPCやタブレットなどの端末をインターネットに接続すること。

auでこのデザリングを利用するには、オプションへの加入が必要になり、有料になる場合もあります。

詳しくはこちらを参考にして下さい。

>ドコモのデザリングを確認する

>auのデザリングを確認する

アクオスならではの使いやすさですね。

Antutuベンチマークをテスト

AQUOSsense5GのAntutu
Antutuベンチマークをテスト

AQUOS sense5Gのベンチマークをテストするために「Antutu Benchmark」で測定を行いました。

AQUOS sense5Gのベンチマークは259270点でミドルレンジスマホの中でも中位に位置するレベルです。

実際に使ってみても特に動作が重たいと感じることはなく、SNSや動画視聴など日常使いであれば問題なく利用できます。

日常使いができるスマホがほしい人や、軽いゲームなども楽しみたい人にはAQUOS sense5Gがおすすめです。

AQUOS sense 5G
SHARPAQUOS sense5G

公式で2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

ドコモ公式オンラインショップ>ドコモ公式ショップで確認する
au公式オンラインショップ>au公式ショップで確認する

▲目次に戻る

AQUOS sense5Gを評価|買うべき?

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gの評価まとめ

スペック、機能を紹介してきましたが、AQUOS sense5Gは買うべきスマホでしょうか?

ここでは、買う理由と買わない理由に分けてお伝えします。

AQUOS sense5Gを買う理由

買う理由については以下の3つです。

買う理由3つ
  • 5G対応なのに価格が抑えられている
  • 大容量のバッテリーとIGZO液晶ディスプレイで電池持ちがよい
  • ドコモのカラー展開が多彩

AQUOS sense5G は5Gに対応して、カメラ機能やCPUなどもしっかりとしたものが搭載されてます。

それでいてお手頃価格なのはおすすめな点です。

かんたんモードやAQUOSならではの便利な機能、さらにバッテリーの安心感もおすすめの一つです。

省エネのIGZOディスプレイや大容量バッテリー搭載によるダブルの安心感はAQUOS sense5Gならではですね。

ドコモではカラー展開が多彩なことも魅力の一つと言えるでしょう。

オンラインショップを使って7色もの中から選べるのは、女性には嬉しいことですね。

AQUOS sense 5G
SHARPAQUOS sense5G

公式で2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

ドコモ公式オンラインショップ>ドコモ公式ショップで確認する
au公式オンラインショップ>au公式ショップで確認する

AQUOS sense5Gを買わない理由

一方で買わない理由として以下の3つをあげました。

買わない理由3つ
  • カメラ機能が物足りない
  • 初心者向けになっている
  • 保存領域がもう少し欲しい

カメラ機能は3眼を搭載していますが、マクロ撮影などはできません。

使い慣れてくると、物足りなさが出てくるかもしれません。

もう一つの初心者向けスマホということも同様ですね。

さらに保存領域が64GBですので、動画などを多く保存する場合には足りなくなる可能性があります。

外部メモリのmicroSDカードを使えばよいのですが、操作面で手間が増えますね。

スマホ人気おすすめランキングもあるので、AQUOS sense5Gの購入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

▲目次に戻る

AQUOS sense5Gは初心者も安心の5G対応モデル

ここまでAQUOS sense5G を評価してきました。

CPUやメモリは安心できる内容となっています。

さらに初心者向けのかんたんモード、AQUOSならではの便利な機能もあり、とても使いやすい機種となっています。

スタンダードモデルで一定の機能が備わったスマホ。

価格もミドル級で高価格にはならない予定ですので、スマホデビューを考えている人にはおすすめの機種と言えそうです。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する「わかりにくい」情報を「わかりやすく」お届けします。ソフトバンクユーザーですが、ドコモ・au・ワイモバイル・楽天モバイルの利用経験があります。