AQUOS zero6の評価レビュー|買う理由・買わない理由

AQUOS zero6を評価レビューして、価格・スペック・機能をご紹介していきます。AQUOS zero6のメリットとデメリットをしっかりまとめて、買う理由・買わない理由をご説明します。AQUOSの2021年最新作をぜひ検討してみてください。

  • 2021年10月11日
AQUOS zero6の評価レビュー

SHARPから最新モデルとしてAQUOS zero6がauとソフトバンクから発売されました。

AQUOS zero6は軽さと高性能を両立したミドルレンジスマホで、使い勝手のいいスマホです。

本記事では、AQUOS zero6を様々な面から評価レビューします。最後には買う理由・買わない理由も紹介しているので、ぜひチェックしてください。

AQUOS zero6の総合レビュー

AQUOS zero6のレビュー
動きの快適さ★★★★☆4.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.0
カメラ★★★★☆ 4.0
バッテリーのもち★★★★☆4.0
オリジナル性能★★★☆☆3.0
価格★★★☆☆4.0
総合評価3.9
歴代AQUOSを比較しておすすめをご紹介!価格・スペック一覧

AQUOS zero6の発売日・予約開始日

AQUOS zero6
AQUOS zero6の発売日・予約開始日

AQUOS zero6はau・ソフトバンクから発売されます。キャリアごとの発売日と予約開始日を確認していきましょう。

キャリア発売日予約開始日
au2021年10月8日発売中
ソフトバンク2021年10月8日発売中
各キャリアまだ発売日が公表されていないため、発表されたら随時更新をしていきます。

すでに予約は開始しているので、欲しいカラーの在庫がなくならないうちに予約をしてしまいましょう。

AQUOS zero6の口コミ・評判

AQUOS zero6
AQUOS zero6の口コミ・評判

AQUOS zero6はauで2021年10月上旬、ソフトバンクで10月8日に発売予定の最新機種です。

執筆時点では発売前となりますが、どのような口コミ・評判があるのか調査しました。

AQUOS zero6の良い口コミ・評判

AQUOS zero6の良い口コミ・評判
  • 大容量バッテリー搭載ながら146gと軽い
  • 画面内指紋認証搭載が楽しみ
  • ミリ波対応が嬉しい

AQUOS zero6は最大の特徴として、本体が軽いことが挙げられます。

iPhone13 Proよりも大きい約6.4インチに4,010mAhの大容量バッテリーを搭載しながら重さは146gです。

生体認証には指紋認証と顔認証の両方が搭載され、使い方に応じて設定ができます。

指紋認証は画面内指紋認証が搭載されており、以前の機種で指紋認証に不満があったユーザーも気になっているようです。

また、AQUOS zero6はミリ波にも対応しているためミリ波対応機種がほしい人が気になっている声が多く見つかりました。

ただauモデルに関してはミリ波非対応になっているので注意が必要です。

AQUOS zero6の悪い口コミ・評判

AQUOS zero6の悪い口コミ・評判
  • CPU Snapdragon 750Gが微妙
  • ドコモからも出てほしかった
  • 思っていたよりも価格が高い

AQUOS zero6のCPUにはSnapdragon 750Gと少し物足りない印象です。

せっかくなら800番台などもう少し高性能のCPUが良かったと感じている声も多くあります。

また、AQUOS zero6はauとソフトバンクから発売されますが、ドコモからは発売されないほか、ドコモのプラチナバンドも非対応です。

ドコモモデルやSIMフリーモデルも販売してほしいとの声が多く見つかりました。

AQUOS zero6はソフトバンクで約7.5万円と思っていたよりも価格が高いと感じる声もあります。

AQUOS sense6の評価レビュー|買う理由・買わない理由

AQUOS zero6の価格を評価レビュー

AQUOS zero6
AQUOS zero6の価格を評価レビュー

AQUOS zero6の販売価格は以下の通りです。

AQUOS zero6の価格

キャリア販売価格実質負担額
au71,585円39,905円
ソフトバンク74,880円37,440円

ソフトバンクでの販売価格は74,880円で、トクするサポート+を適用すると37,440円で購入ができます。

auでの販売価格は71,585円で、スマホトクするサポートを適用すると39,905円で購入ができます。

販売価格はauの方が安くなっていますが、割引プログラムを利用するとソフトバンクの方が安いです。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

AQUOS R6の評価レビュー|買う理由・買わない理由

AQUOS zero6のスペックを評価レビュー

AQUOS zero6 スペック
AQUOS zero6のスペックを評価レビュー

AQUOS zero6の主なスペックは以下の通りです。

AQUOS zero6のスペック
ストレージRAM 8GB/ROM 128GB
カラーブラック
ホワイト
パープル(ソフトバンク限定)
ディスプレイ約6.4インチ
サイズ約158(H)×73(W)×7.9(D)mm
重量約146g
バッテリー4,010mAh

それぞれのスペックについて詳しく紹介します。

メモリ・ストレージ

AQUOS zero6 メモリ
メモリ・ストレージ

AQUOS zero6のメモリ数は8GB、ストレージ容量は128GBと十分な容量です。

前モデルとなるAQUOS zero5 basicでは、auは同様の容量でしたが、ソフトバンクはメモリ6GB、ストレージ64GBから増量されています。

外部ストレージには最大1TBのmicroSDXCカードに対応しているため、容量不足を感じる人でも安心です。

カラー

AQUOS zero6 カラー
カラー

AQUOS zero6のカラー展開は以下の3色です。

  • ブラック
  • ホワイト
  • パープル

誰でも使いやすいブラックとホワイトに加え、ソフトバンク限定でパープルも展開されています。

ディスプレイ・サイズ

AQUOS zero6のディスプレイ
ディスプレイ・サイズ

AQUOS zeroo6のディスプレイサイズは約6.4インチとiPhone13 Proよりも大きいディスプレイを搭載しています。

10億色の鮮やかな色表現が可能な有機ELディスプレイを搭載しているため、動画視聴やゲームプレイを楽しみたい人にもおすすめです。

ハイレスポンスモードを使えば最大240Hz駆動にも対応しています。

本体サイズは約158(H)×73(W)×7.9(D)mmと一般的なサイズですが、注目したいのは重さです。

大画面ディスプレイを搭載しながら重さは約146gと軽いので、大きい画面でも軽いスマホがほしい人にも嬉しいポイントではないでしょうか。

バッテリー

AQUOS zero6
バッテリー

AQUOS zero6のバッテリー容量は4,010mAhです。

1日使っても十分なバッテリーを搭載していますが、ワイヤレス充電は非対応となっています。

AQUOS sense4の違いを比較!lite・basic・plus買うならどの機種いい?

AQUOS zero6の機能を評価レビュー

AQUOS zero6
AQUOS zero6の機能を評価レビュー

AQUOS zero6の主な機能は以下の通りです。

AQUOS zero6の機能
アウトカメラ標準:約4800万画素
広角:約800万画素
望遠:約800万画素
ToF
インカメラ約1,260万画素
生体認証指紋認証
顔認証
防水・防塵IPX5/8 IP6X
おサイフケータイ対応
ゲーム機能ハイレスポンスモード
ゲーミングメニュー

それぞれの機能について詳しく紹介します。

カメラ

AQUOS zero6のカメラ
カメラ

AQUOS zero6のカメラには以下のクアッドカメラを搭載しています。

  • 標準:約4800万画素
  • 広角:約800万画素
  • 望遠:約800万画素
  • ToF

4800万画素の標準カメラをはじめとして、望遠から広角まで様々な被写体の写真撮影が可能です。

さらにToFを使ったレーザーオートフォーカスに対応し、暗い場所でもキレイな写真撮影ができます。

生体認証・防水/防塵

AQUOS zero6の生体認証
生体認証・防水/防塵

AQUOS zero6の生体認証は指紋認証と顔認証に対応しています。

指紋認証は画面内にセンターが搭載されており、スマホを持ち上げると画面が点灯するので、スムーズなロック解除が可能です。

もちろん防水・防塵にも対応しており、お風呂でも利用できるので、日常的にも安心して利用できます。

おサイフケータイ

AQUOS zero6
おサイフケータイ

AQUOS zero6はおサイフケータイにも対応しているため、キャッシュレス決済を取り入れたい人にもおすすめです。

さらに指紋センサーを長押しで好きなアプリを登録できる「Payトリガー」に決済アプリを登録すれば簡単に決済ができます。

Payトリガーでは複数の決済アプリやポイントカードアプリなどを切り替えられるので、より快適なキャッシュレス決済が可能です。

ゲーム機能

AQUOS zero6のゲーム機能
ゲーム機能

AQUOS zero6は最大240Hzで高速表示と機敏なタッチ性能を実現するハイレスポンスモードが搭載されています。

ハイレスポンスモードを使うことで俊敏な操作が必要となるゲームでも快適なプレイが可能です。

また、邪魔な通知や誤動作を防止できるゲーミングメニューも用意されているため、ゲームにこだわりたい人にも向いています。

AQUOS zero5G basicの評価レビュー|買う理由・買わない理由

AQUOS zero6を評価|買うべき?

AQUOS zero6
AQUOS zero6を評価|買うべき?

最後に、AQUOS zero6を買うべきか、買わないべきかについて評価していきます。

買う理由・買わない理由をそれぞれ見ていきましょう。

AQUOS zero6を買う理由

AQUOS zero6を買う理由
  • 大画面ながら約146gと軽い
  • 使いやすいクアッドカメラで写真撮影も簡単
  • きれいなディスプレイ+240Hz対応

AQUOS zero6は大画面と大容量バッテリーを搭載しながら約146gと軽いのが最大の特徴です。

参考までにiPhone13 miniが140gなので、その差は6gとなっています。

5G対応スマホと言えば重たいという印象もありますが、AQUOS zero6であれば軽さと5Gの高性能を両立できるのがメリットです。

標準・広角・望遠・ToFの4つのカメラで幅広い写真撮影が簡単に行えるのも魅力の1つとなっています。

約6.4インチの大画面ディスプレイは鮮やかな色味で迫力のある映像を楽しめるため、動画視聴を楽しみたい人にもおすすめです。

AQUOS zero6を買わない理由

AQUOS zero6を買わない理由
  • 日常使いならAQUOS sense6でも十分かも
  • 中途半端な印象
  • ドコモには対応していない

AQUOS zero6は全体的に中途半端という印象を受けるスマホです。

重たいゲームは行わず、日常使いであればAQUOS senze6でも十分ですし、逆にもっとカメラ性能にこだわりたいのであればAQUOS R6があります。

ちょうどこの2機種の中間に位置する機種なので仕方がない部分はありますが、AQUOS zero6ならではの特徴はあまり感じられません。

また、発売はauとソフトバンクからでドコモからは発売されず、ドコモのプラチナバンドにも対応していない点は注意が必要です。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

AQUOS sense5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

▲目次に戻る

AQUOS zero6は軽さと高性能を備えたスマホ

AQUOS zero6
AQUOS zero6の評価レビューまとめ

本記事ではAQUOS zero6を様々な面から評価レビューして紹介しました。

AQUOS zero6の最大の特徴は軽さなので、軽くてかつ性能も備えたスマホがほしい人におすすめです。

5G対応スマホでも軽いスマホがほしい人はAQUOS zero6の購入を検討してはいかがでしょうか。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する「わかりにくい」情報を「わかりやすく」お届けします。ソフトバンクユーザーですが、ドコモ・au・ワイモバイル・楽天モバイルの利用経験があります。