ランキングが書かれた黒板
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
読了時間:約 4

2020年を迎え、春に向けて新生活や進学と同時にスマホを新たに購入する人も多いですよね。

今回は、ドコモで人気のスマホをいくつかの種類に分けてそれぞれのおすすめ機種でランキングを作ってみました。

更に、2019-2020の冬春モデルと夏モデルを加えたドコモのおすすめの最新スマホをランキング形式でTOP5にしました。

本記事ではドコモの最新モデルを中心に、注目機種のスペックとスマホ選びのポイントをまとめ、「最新携帯ランキング」として紹介しています。

ドコモおすすめ携帯ランキング【2020年最新】

各種ランキングの総まとめとして、2020年におすすめしたいドコモ機種ランキング最新TOP5を紹介します。

全体のバランスを加味した上で、結局どれがおすすめなの?という方はこちらのランキングを参考にしてみて下さいね。

ドコモおすすめ機種ランキング【2020年最新TOP5】
  1. Xperia 5
  2. Galaxy A20
  3. iPhone 11
  4. AQUOS sense3
  5. Xperia Ace

第1位:Xperia 5

xperia 5
画像引用元:Xperia 5 SO-01M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

ハイスペック編ランキング第1位にランクイン!
学生におすすめ編ランキング第2位にランクイン!

Xperia 5詳細
サイズ約158(高さ)×約68(幅)×約8.2(厚さ)mm
164g
ディスプレイ6.1インチ 有機EL X1 for mobileディスプレイ
容量ROM 64GB RAM 6GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon 855
OS/Android 9
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約1220万画素×3
インカメラ 約800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋認証
ハイレゾ対応
価格87,912円
(スマホおかえしプログラム適用時:58,608円)
公式ショップ>ショップで「Xperia 5」を見る

2019年冬春モデルのXperia 5は、2019年夏モデルとしてドコモから発売されたXperia 1のいわば「小型版」です。

共通する点も多いのですが、Xperia 1が約6.5インチの大画面ディスプレイを搭載していたのに対して、Xperia 5は約6.1インチと画面の小型化が行われています。

21:9の縦長ディスプレイはそのままとなっており、小型化しつつもゲームや映像を極限まで楽しめるよう工夫がされているのです。

また、カメラはXperia 1ゆずりの望遠・標準・超広角トリプルカメラが搭載されており、ポートレートはもちろん幅広いバリエーションの写真撮影が可能です。

イヤホンジャック非搭載なのが若干気になりますが、それ以外を除けば圧倒的な完成度を誇るハイエンドスマホとなっています。

第2位:Galaxy A20

Galaxy A20
画像引用元:Galaxy A20

学生におすすめ編ランキング第3位にランクイン!
初心者におすすめ編ランキング第2位にランクイン!

Galaxy A20詳細
サイズ約150(高さ)×約71(幅)×約8.1(厚さ)mm
151g
ディスプレイ5.8インチ HD+/TFT
容量ROM 32GB RAM3GB
パフォーマンスCPU/Exynos 7884B
OS/Android 9.0
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約800万画素
インカメラ 約500万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
顔認証
価格21,384円
公式ショップ>ショップで「Galaxy A20」を見る

Galaxy A20はドコモオンラインショップでは、割引など使わなくとも21,384円(税込)という低価格で購入することが可能です。

2万円台という価格にして3GBのRAM・32GBのROMを搭載し、さらにおサイフケータイや防水機能にも対応しています。

ゲーム・アプリをサクサクとプレイできるわけではありませんが、メールやブラウジングなど最低限の操作なら問題なく使っていけるはずです。

アイコンが大きくなる「かんたんモード」など年輩者向けの機能も搭載されていますが、若年者が初めてのスマホとして購入するのにもおススメではないでしょうか。

第3位:iPhone 11

iPhone 11
画像引用元:ドコモオンラインショップ|iPhone11

学生におすすめ編ランキング第1位にランクイン!

iPhone 11詳細
サイズ約150.9(高さ)×約75.7(幅)×約8.3(厚さ)mm
194g
ディスプレイ6.1インチ Liquid Retina HDディスプレイ
容量ROM 64GB・128GB・256GB RAM -
パフォーマンスCPU/A13 Bionicチップ
OS/-
バッテリー-
カメラアウトカメラ 約1200万画素×2
インカメラ 約1200万画素
機能防水・防塵
顔認証
ワイヤレス充電
価格(64GB)87,120円
スマホおかえしプログラム適用時:58,080円
公式ショップ>ショップで「iPhone 11」を見る

iPhone 11は特に学生を中心に人気のAppleから発売されているシリーズの2019年最新モデルになります。

近年は機能・スペックのレベルアップに従って高価格に設定されていたiPhoneシリーズでしたが、iPhone 11は10万円を切る価格から購入が可能な点がポイントです。

カメラ機能等が大いにグレードアップされたiPhone 11 Proと値段に差があるにも関わらず、使用されているスペックは同じなのでとてもコスパが良いです。

スペックはAndroidスマホと比較しても優秀な点が多いため、iPhone 11は普段使いにもゲームプレイ等に使用していても問題なく使えますよ。

第4位:AQUOS sense3

AQUOS sence3
画像引用元:AQUOS sence3 SH-02M

初心者におすすめ編ランキング第2位にランクイン!

AQUOS sense3詳細
サイズ約147(高さ)×約70(幅)×約8.9(厚さ)mm
167g
ディスプレイ5.5インチ Full HD+/IGZO TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon630
OS/Android 9.0
バッテリー4,000mAh
カメラアウトカメラ 1200万画素×2
インカメラ 800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋・顔認証
ハイレゾ対応
価格31,680円
公式ショップ>ショップで「AQUOS sense3」を確認する

AQUOS sense3は価格こそ3万円台と冬春モデルのGalaxy A20より高くなっていますが、その分各種性能はミドルレンジモデルとして見ても高いものとなっています。

4GBのRAMと64GBのROM、更にSnapdragon 630の搭載により、よほど負荷がかかる動作でなければある程度はこなせる性能となっています。

AQUOSシリーズ最大となる4000mAhの大容量バッテリや標準+広角のデュアルレンズカメラも搭載されていますので、まさに日常使いには最適なスマホだと言えるでしょう。

第5位:Xperia Ace

Xperia Ace SO-02L
画像引用元:NTTドコモ|Xperia Ace SO-02L

ミドルスペック編ランキング第3位にランクイン!
コスパ編ランキング第2位にランクイン!
初心者におすすめ編ランキング第3位にランクイン!

Xperia Ace詳細
サイズ約140(高さ)×約67(幅)×約9.3(厚さ)mm
154g
ディスプレイ5.0インチ Full HD+/トリルミナス®ディスプレイ for mobile TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon630
OS/Android9.0
バッテリー2,700mAh
カメラアウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋認証
価格49,896円
公式ショップ>ショップで「Xperia Ace」を確認する

ミドルエンドモデルとして登場したXperia Aceも長期間ドコモオンラインショップのランキングに入るなど人気を持続しています。

インカメラに超広角レンズを搭載していること以外は際立った特徴が無いのですが、使いやすいサイズ+軽量で日常使いには最適なスマホです。

必要以上のスペックを求めずシンプルなスマホを探しているなら、Xperia Aceを選んで間違いはないでしょう。

2020年最新TOP5まとめ
  • Xperia 5:スペック・機能・コスパにおいて不足分なしの優秀スマホ
  • Galaxy A20:価格がとにかく安い!必要なスペックはしっかり◎
  • iPhone 11:定番のシリーズ最新作はスペック・機能◎ながらコスパ良し
  • AQUOS sense3:スペックや機能は日常使いで十分満足・初心者にもおすすめ
  • Xperia Ace:コンパクトボディで使いやすさバツグン、2台目にもおすすめ

ドコモユーザーは必見!「dカード GOLD」が圧倒的お得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の10%がポイント還元
  • オンラインショップでドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで買い物するとお得
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDはドコモ最強のクレカ!特徴やポイント還元率を解説

dカード GOLDの年会費は1万円(税抜)かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

ドコモおすすめ携帯ランキング【ハイスペック】

ハイスペックモデルとは機種代金が高額ながらもパフォーマンス性能が高く使いやすさも抜群のスマホのことを指します。

スマホゲームをやりこみたいという方や、スマホ1つに便利な機能があればあるほど嬉しいという方はハイスペックモデルランキングを参考にしてみて下さい。

ドコモランキングTOP3【ハイスペック編】
  1. Xperia 5
  2. Galaxy Note10+
  3. AQUOS zero2

それでは、それぞれのランキングの詳細を確認してみましょう。

第1位:Xperia 5

Xperia 5
画像引用元:ドコモオンラインショップ|Xperia 5

Xperia 5詳細
サイズ約158(高さ)×約68(幅)×約8.2(厚さ)mm
164g
ディスプレイ6.1インチ 有機EL X1 for mobileディスプレイ
容量ROM 64GB RAM 6GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon 855
OS/Android 9
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約1220万画素×3
インカメラ 約800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋認証
ハイレゾ対応
価格87,912円
(スマホおかえしプログラム適用時:58,608円)
公式ショップ>ショップで「Xperia 5」を見る
Xperia 5のポイント
  • パフォーマンス性能に申し分なし
  • アプリの複数起動・重たいアプリでも動作に遅れなし
  • ゲームプレイに嬉しい機能も多数搭載

Xperia 5はパフォーマンス性能のなかでも優れているCPUチップ「Snapdragon 855」と6GBのRAMを搭載した、スペックにおいて申し分のないスマホです。

CPUチップはスマホの処理性能や速度において重要な役割をする、いわゆる脳部分となります。

Snapdragon 855はAndroidに搭載されているCPUチップのなかでも十分にハイスペックであるため、動作のかくつきを感じさせません。

RAMとはスマホが処理をするのに可能な容量を指します。これが大きければ大きいほど、アプリの複数起動でも重くなることがありません。

これまでのスマホと比較しても6GBのRAMは大容量なので、容量の重いアプリを複数立ち上げても速度は劣化しません。

ゲームプレイ時に嬉しいメモリ開放や通知オフ機能も備わっているので、スマホゲームをたくさん楽しみたいという方にもおすすめです。

第2位:Galaxy Note10+

galaxy note10+
画像引用元:Galaxy Note10+ SC-01M

Galaxy Note10+詳細
サイズ約162(高さ)×約77(幅)×約7.9(厚さ)mm
197g
ディスプレイ6.8インチ Quad HD+/Dynamic AMOLED 有機ELディスプレイ
容量ROM 256GB RAM 12GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon 855・Samsung Exynos 9825
OS/Android9.0・One UI
バッテリー4,300mAh
カメラアウトカメラ 約1200万画素・約1600万画素・約1200万画素ToFカメラ
インカメラ 約1000万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋・顔認証
ワイヤレス充電
価格121,176円
スマホおかえしプログラム適用時:80,784円
公式ショップ>ショップで「Galaxy Note10+」を確認する
Galaxy Note10+のおすすめポイント
  • Xperia 5をしのぐパフォーマンス性能
  • カメラ・ゲームなど全てをスマホ1つで楽しめる
  • 200g近い重さの本体が少し難点に

Galaxy Note10+は12GBのメモリ容量やバッテリー容量に加え、カメラ機能においてもXperia 5をしのぐハイエンドスマホです。

RAM容量は驚きの12GBと、第1位のXperia 5のRAM容量の2倍のサイズを誇っています。

しかし、重量が200g近い点など端末自体の扱いにくさを考慮して今回は第2位という結果にさせていただきました。

とはいえ、2019-2020ドコモスマホのなかでも最高峰と言えるレベルを実現してくれたGalaxy Note10+は使用してみる価値があります。

スマホ1つでカメラやゲーム・映像などを楽しみつつ、仕事中もしっかり使えるパフォーマンス性能が良いという方におすすめしたい機種です。

特別モデルとして「Star Wars Special Edition」が発売されています。数量限定なのでファンの方は是非チェックしてみてください。

>ドコモ公式オンラインショップで「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」を確認する

第3位:AQUOS zero2

aquos zero2
画像引用元:AQUOS zero2 SH-01M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

AQUOS zero2詳細
サイズ約158mm(高さ) 約74mm(幅) 約8.8mm(暑さ) 約141g(重さ)
ディスプレイ6.4インチ Full HD+/有機ELディスプレイ
容量ROM 256GB RAM 8GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon 855
OS/Android10.0
バッテリー3,130mAh
カメラアウトカメラ 約1220万画素・約2010万画素
インカメラ 約800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋・顔認証
価格87,912円
スマホおかえしプログラム適応:58,608円
公式ショップ>AQUOS zero2を見る
AQUOS zero2のおすすめポイント
  • 140g台と軽量なのにハイスペック
  • 映画館と同じレベルの映像・音声を楽しめる
  • 発熱防止・バッテリーの負担軽減で充電しながらゲームを楽しめる

AQUOS zero2は2020年1月30日発売で、既に事前予約が開始している注目度の高いスマホです。

ディスプレイは約10億色をグラデーションで表現でき、映画館で使用されるDolby Vision/Dolby Atmosに対応するため、映像コンテンツの美しさはバツグンです。

また4倍速ディスプレイによって残像感を軽減し、タッチパネルが240Hz化に進化したことで、激しい動きのゲームでも気分が酔うことなく存分に楽しめます。

更に、充電しながら使用している場面でも本体の発熱やバッテリーへの負担が抑えられるため、ゲームのヘビーユーザーにもおすすめできるモデルです。

ハイスペック編まとめ
  1. Xperia 5:安定した機能・パフォーマンス性能が高評価
  2. Galaxy Note10+:最もハイスペックだけどサイズ感が△
  3. AQUOS zero2:2020年1月30日発売の魅力バツグンハイスペックモデル!
ドコモのハイスペックスマホおすすめランキングTOP5|2020年最新

ドコモおすすめ携帯ランキング【ミドルスペック】

続いてはミドルスペックモデルのランキングを確認してみましょう。

ミドルスペックモデルはハイスペックモデルよりもパフォーマンス性能や機能は劣ってしまいますが、サイズ感などはハイスペックモデルよりも扱いやすい機種が多いです。

プライベートで利用するだけでなく仕事でも利用する機会が多いという方や、ゲームはあまりしないけどカメラ機能はしっかり欲しいという方はぜひ注目してみて下さい。

ドコモランキングTOP3【ミドルスペック編】
  1. Xperia XZ3
  2. LG style2
  3. Xperia Ace

それでは、それぞれのランキングの詳細を見ていきましょう。

第1位:Xperia XZ3

Xperia XZ3
画像引用元:ドコモ公式HP|Xperia XZ3 SO-01L

Xperia XZ3詳細
サイズ約158(高さ)×約73(幅)×約9.9(厚さ)mm
193g
ディスプレイ6.0インチ Quad HD+ /トリルミナス®ディスプレイ for mobile 有機EL
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Qualcomm SDM 845 2.8GHz+1.8GHz オクタコア
OS/Android 9.0
バッテリー3,200mAh
カメラアウトカメラ 約1920万画素
インカメラ 約1320万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋認証
ハイレゾ対応
ワイヤレス充電
価格90,288円
スマホおかえしプログラム適用時:60,192円
公式ショップ>ショップで「Xperia XZ3」を確認する
Xperia XZ3のおすすめポイント
  • Xperia初の有機ELディスプレイで映像コンテンツを楽しめる
  • 約1,320万画素のインカメラで自撮りも綺麗に撮影可能
  • 約6.0インチの大画面!本体はスリムで持ちやすさ◎

Xperia XZ3はハイスペックランキングにも加えたいくらい高精度のスマホなんですが、発売時期が去年であるためミドルスペックとさせていただきます。

やはり最新スマホではないため、ストレージ容量やRAM容量などのパフォーマンス性能はハイスペックモデルの最新スマホに劣ってしまいます。

しかし、Xperiaで史上初の有機ELディスプレイが採用されているため、あらゆる映像コンテンツを高画質で楽しんでいただけます。

6.0インチの大画面で映像の迫力も増しますよね。しかし本体サイズはスリムなので、持ちやすさもバツグンです。

その他にもインカメラが1,320万画素であるため自撮り撮影もきれいに撮影することができるため、特に女性におすすめしたいスマホです。

第2位:LG style2

LG style2 L-01L
画像引用元:NTTドコモ|LG style2 L-01L

LG style2詳細
サイズ約158(高さ)×約76(幅)×約8.5(厚さ)mm
182g
ディスプレイ6.0インチ Full HD+TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon450
OS/Android 9.0
バッテリー3,900mAh
カメラアウトカメラ 約1620万画素・約1310万画素
インカメラ 約810万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋認証
価格38,016円
公式ショップ>ショップで「LG style2」を確認する
LG style2のおすすめポイント
  • 約3,900mAhの大容量バッテリーで外出中も安心して使える
  • 約1,600万画素のアウトカメラで風景画も綺麗に撮れる
  • 約6.0インチの大画面は操作しやすく、映像も見やすい

LG style2のメモリはRAMが4GB・ストレージ容量が64GBで、動画の視聴やマルチタスクにも軽快に対応することができます。

バッテリー容量も約3,900mAhと余裕の容量があるうえ、30分で急速に充電を完了

外出時にスマホをたくさん使うためバッテリーの持ちが心配という方も安心していただけますよ。

充実したカメラ機能も魅力です。デュアルカメラ+AIカメラの働きにより自動的に被写体に合った最適なモードを選択できるため、カンタンに美しい写真が撮れます。

旅行中の美しい風景や人物写真を撮影しつつ、バッテリーの持ちも十分なので、外出をする機会が多いという方におすすめできるスマホです。

第3位:Xperia Ace

Xperia Ace SO-02L
画像引用元:NTTドコモ|Xperia Ace SO-02L

Xperia Ace詳細
サイズ約140(高さ)×約67(幅)×約9.3(厚さ)mm
154g
ディスプレイ5.0インチ Full HD+/トリルミナス®ディスプレイ for mobile TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon630
OS/Android9.0
バッテリー2,700mAh
カメラアウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋認証
価格49,896円
公式ショップ>ショップで「Xperia Ace」を確認する
Xperia Aceのおすすめポイント
  • 約5.0インチでコンパクトデザイン・持ち運び◎
  • 3.5mmのオーディオジャック搭載で有線イヤホンが挿せる
  • FULL HD+で高精細な映像コンテンツを楽しめる

Xperia Aceは、5インチサイズのディスプレイを搭載した片手に収まるコンパクトサイズのスマホです。

そのため、仕事中の連絡を取り合う目的として常に持ち運びたいという方にもおすすめです。

トリルミナス®ディスプレイ for mobile TFTの採用により、サイズは小さいディスプレイでありながらも美しい映像をしっかりと再現できます。

超広角の約120度で撮影できるインカメラの機能によって、撮影したセルフィーの美肌補正や背景をぼかした撮影も可能に。

壮大な風景を背景にしながら友人と一緒に臨場感あふれる楽しいセルフィーを撮影することができますよ。

グラスファイバー強化プラスチック製のボディのため、とても頑丈で壊れにくいスマホになっています。

よくスマホを落として傷をつけてしまうという方でも、安心してお使いいただけます。

ミドルスペック編まとめ
  1. Xperia XZ3:高画質のインカメラでセルフィーも楽しめる
  2. LG style2:6.0インチの大画面でスリムなボディを実現
  3. Xperia Ace:片手に収まるコンパクトサイズで仕事にも◎
ドコモのミドルスペックスマホおすすめランキング|お得な機種変更方法

ドコモおすすめ携帯ランキング【コスパ最強】

こちらではスペックや機能よりも、とにかくスマホの機種代金を出来る限り抑えたい!という方に注目して欲しいランキングです。

しっかりスマホとして備えておきたい機能やスペックがありながらも、価格設定が低いスマホをランキング形式で紹介します。

あまりに安すぎる機種でもすぐに壊れてしまったら意味がないですよね。

このランキングでは、コスト+パフォーマンスを重視した上で選んでいるので安心して下さい。

ドコモランキングTOP3【コスパ編】
  1. LG style2
  2. Xperia Ace
  3. Google Pixel 3a

それでは、それぞれのランキングの詳細を確認してみましょう。

第1位:LG style2

LG style L-01L
画像引用元:NTTドコモ|LG style L-01L

ミドルスペック編ランキング第2位にランクイン!

LG style2詳細
サイズ約158(高さ)×約76(幅)×約8.5(厚さ)mm
182g
ディスプレイ6.0インチ Full HD+TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon450
OS/Android 9.0
バッテリー3,900mAh
カメラアウトカメラ 約1620万画素・約1310万画素
インカメラ 約810万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋認証
価格38,016円
公式ショップ>ショップで「LG style2」を確認する

LG style2は大画面で映像やゲームを楽しむことができ、バッテリー容量も大容量のため外出時にも活躍する機種です。

必要な機能も備えられていながら、価格は4万円を切るコストパフォーマンスを実現できています。

カメラもデュアルカメラが搭載されているので、しっかりと高画質で風景画や人物画を撮影することができます。

近年は機能やスペックのグレードアップに従い機種代金が高騰しがちですが、こちらの機種は価格にも満足できる機能やスペックが展開されていますよ。

第2位:Xperia Ace

Xperia Ace SO-02L
画像引用元:NTTドコモ|Xperia Ace SO-02L

ミドルスペック編ランキング第3位にランクイン!

Xperia Ace詳細
サイズ約140(高さ)×約67(幅)×約9.3(厚さ)mm
154g
ディスプレイ5.0インチ Full HD+/トリルミナス®ディスプレイ for mobile TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon630
OS/Android9.0
バッテリー2,700mAh
カメラアウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋認証
価格49,896円
公式ショップ>ショップで「Xperia Ace」を確認する

Xperia Aceは片手に収まるコンパクトサイズで、どんな場面でも持ち歩くことができる機種です。

ミドルスペックとしても評価が高く、第3位にランクインしていましたね。

スペックや機能は他機種と比べるとランクが下がってしまいますが、その分コストに十分満足できる機種となっています。

プライベートとは別でもう1つ仕事用等にスマホが欲しいという方にもおすすめですよ。

第3位:Google Pixel 3a

Google Pixel 3a
画像引用元:NTTドコモ|Google Pixel 3a

Google Pixel 3a詳細
サイズ約151(高さ)×約70(幅)×約8.2(厚さ)mm
147g
ディスプレイ5.6インチ OLED FHD+
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Qualcomm®SnapdragonTM 670
OS/Android 9 Pie
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約1,220万画素
インカメラ 約800万画素
機能防滴・防塵
おサイフケータイ
指紋認証
価格46,728円
公式ショップ>ショップで「Google Pixel 3a」を確認する
Google Pixel 3aのおすすめポイント
  • 夜景モードで夜間でもフラッシュいらずで綺麗に撮れる
  • 本体を握るだけでGoogleアシスタントを起動可能
  • 純正のOS「Android 9」搭載で使いやすさ◎

Google Pixel 3aは、2018年11月に発売された「Google Pixel 3」の廉価モデルのため価格は前作の約半額となっています。

価格は半額となりましたが、スペックや機能に関しては価格程の大きな差がないため、かなりお買い得なモデルです。

Google PixelシリーズはいわばGoogleの純正スマホでもあるため、Googleの標準アプリは初期にプリインストールされています。

決済サービス「Google Pay」だけでなくAndroidのタッチ決済システム「おサイフケータイ」も利用できるので、キャッシュレス決済にもとても便利です。

夜景モードやポートレートモードで簡単にキレイな写真を撮影できるだけでなく、写真を撮影するだけでウェブ検索やテキスト認識が可能なGoogleレンズも利用できます。

GoogleアカウントをメインにSNSやアプリ等を活用しているという方はGoogle Pixel 3aが使いやすさもバツグンでおすすめですよ。

コスパ編まとめ
  1. LG style2:大画面・大容量バッテリーで4万円以下◎
  2. Xperia Ace:Xperiaのコンパクトモデルなら持ち歩きにも便利◯
  3. Google Pixel 3a:カメラ機能も充実・Googleユーザーなら使いやすさバツグン◯
ドコモでコスパのいいスマホおすすめランキングTOP5|2020年最新

ドコモおすすめ携帯ランキング【学生に人気】

小・中学生のスマホデビューや高校生・大学生の普段遣いとして使いたいスマホはそれぞれ異なります。

しかし学生がスマホを使う目的の多くは、保護者との連絡やSNS・ゲームの使用等ある程度決まってくるのがポイントです。

ここでは学生向けとしておすすめしたいスマホについてランキングにしてみました。

ドコモランキングTOP3【学生におすすめ編】
  1. iPhone 11
  2. Xperia 5
  3. Galaxy A20

それでは、それぞれのランキングの詳細を見ていきましょう。

第1位:iPhone 11

iPhone 11
画像引用元:ドコモオンラインショップ|iPhone11

iPhone 11詳細
サイズ約150.9(高さ)×約75.7(幅)×約8.3(厚さ)mm
194g
ディスプレイ6.1インチ Liquid Retina HDディスプレイ
容量ROM 64GB・128GB・256GB RAM -
パフォーマンスCPU/A13 Bionicチップ
OS/-
バッテリー-
カメラアウトカメラ 約1200万画素×2
インカメラ 約1200万画素
機能防水・防塵
顔認証
ワイヤレス充電
価格(64GB)87,120円
スマホおかえしプログラム適用時:58,080円
公式ショップ>ショップで「iPhone 11」を見る
iPhone 11のおすすめポイント
  • パステルカラーも含めた6色展開
  • デュアルカメラでポートレートモード機能等の撮影が楽しめる
  • 人気のiPhoneシリーズのなかでもコスパ最強◎

学生におすすめしたい機種ランキング第1位はiPhone 11です。

Apple製品は学生にも人気が高く、iPhone 11はパステルカラーやモノクロカラーを揃えた全6色のカラー展開が魅力の1つです。

また、スマホアクセサリーも充実しているため、日頃からスマホを使用する機会の多い学生にとってはファッションアイテムとして楽しむこともできます。

iPhone 11は特にカメラ機能が強化されており、暗い場所でもフラッシュなしで綺麗に撮影ができるので、友人との思い出もきれいに残すことができます。

ドコモのスマホおかえしプログラムの対応機種でもあるため、更に安く利用することができるおすすめのスマホですよ。

第2位:Xperia 5

Xperia 5
画像引用元:ドコモオンラインショップ|Xperia 5

ハイスペック編ランキング第1位にランクイン!

Xperia 5詳細
サイズ約158(高さ)×約68(幅)×約8.2(厚さ)mm
164g
ディスプレイ6.1インチ 有機EL X1 for mobileディスプレイ
容量ROM 64GB RAM 6GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon 855
OS/Android 9
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約1220万画素×3
インカメラ 約800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋認証
ハイレゾ対応
価格87,912円
(スマホおかえしプログラム適用時:58,608円)
公式ショップ>ショップで「Xperia 5」を見る

Xperia 5はハイスペックモデルながらも価格が10万円を切るところが魅力の1つです。

液晶のスペックが他のXperiaシリーズのモデルと比べると一つランクが下がっているため、価格がそれほど上がっていません。

ただRAMメモリ等のパフォーマンス性能やカメラ機能等は、他のハイエンドモデルと遜色ない高機能を備えています。

学生が楽しみたいゲームプレイに役立つ機能も備えられているので、喜ばれること間違いなしです。

第3位:Galaxy A20

Galaxy A20
画像引用元:Galaxy A20

Galaxy A20詳細
サイズ約150(高さ)×約71(幅)×約8.1(厚さ)mm
151g
ディスプレイ5.8インチ HD+/TFT
容量ROM 32GB RAM3GB
パフォーマンスCPU/Exynos 7884B
OS/Android 9.0
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約800万画素
インカメラ 約500万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
顔認証
価格21,384円
公式ショップ>ショップで「Galaxy A20」を見る
Galaxy A20のおすすめポイント
  • 一括2万円台の圧倒的なコストパフォーマンス
  • 最低限のスペックとおサイフケータイや防水機能に対応

Galaxy A20は2万円台という価格を実現しながらもしっかりと欲しいメモリ容量を搭載しており、更におサイフケータイや防水機能にも対応しているんです。

これだけのメモリ容量が備わっていれば、メールやブラウジング等の最低限のスマホ操作であれば問題なく使っていただけます。

アイコンが大きくなる「かんたんモード」など年輩者向けの機能も搭載されていますが、若年者が初めてのスマホとして購入するのにもおススメではないでしょうか。

特に小学生や中学生のはじめてのスマホとして、まずは保護者との連絡手段として購入したいという方におすすめですよ。

学生におすすめ編まとめ
  1. iPhone 11:学生人気が高く、カラー展開やスマホアクセサリーが充実
  2. Xperia 5:ゲームプレイもサクサクできる高性能ながら価格は控えめ設定で◎
  3. Galaxy A20:小中学生のはじめてのスマホとしておすすめしたい機種
ドコモ 学生におすすめのスマホランキングTOP7|お得な機種変更方法

ドコモおすすめ携帯ランキング【初心者でも安心】

 
こちらは、これまで3Gケータイ等のいわゆるガラケーを使用していた方がスマホにはじめて買い換える際におすすめしたい機種を紹介します。

やはりガラケーからスマホデビューをする方にとって心配なのは、ボタン式からタッチ式へ変わることで起きやすい誤作動等のトラブルですよね。

ここでは初心者向けに制作されているスマホの中から、特におすすめしたい機種を厳選してみたので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

ドコモランキングTOP3【初心者におすすめ編】
  1. Galaxy A20
  2. AQUOS sense3
  3. Xperia Ace

それでは、それぞれのランキングの詳細を見ていきましょう。

第1位:Galaxy A20

Galaxy A20
画像引用元:Galaxy A20

学生におすすめ編ランキング第3位にランクイン!

Galaxy A20詳細
サイズ約150(高さ)×約71(幅)×約8.1(厚さ)mm
151g
ディスプレイ5.8インチ HD+/TFT
容量ROM 32GB RAM3GB
パフォーマンスCPU/Exynos 7884B
OS/Android 9.0
バッテリー3,000mAh
カメラアウトカメラ 約800万画素
インカメラ 約500万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
顔認証
価格21,384円
公式ショップ>ショップで「Galaxy A20」を見る

Galaxy A20は、初めての方向けに提供されている設定「かんたんモード」がとても便利なスマホです。

アイコンや文字が大きく見やすいサイズに変化し、よく利用する連絡先をホーム画面に設定してもらえるので、ホーム画面から直接1タッチでアクセスができます。

データ移行アプリを利用することで、ガラケーの必要なデータをSDカードに移しておくだけでカンタンにスマホへ移行することができますよ。

Galaxy A20は3,000mAhとバッテリーが充実しているので、ついつい充電作業を忘れがちな高齢者の方でも安心してお使いいただけます。

更に災害時にはFMラジオを聴くことができたり、紛失の際に端末リモート追跡サイトが活用できる点など、初心者にやさしいサポートが手厚く用意されています。

第2位:AQUOS sense3

AQUOS sence3
画像引用元:AQUOS sence3 SH-02M

AQUOS sense3詳細
サイズ約147(高さ)×約70(幅)×約8.9(厚さ)mm
167g
ディスプレイ5.5インチ Full HD+/IGZO TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon630
OS/Android 9.0
バッテリー4,000mAh
カメラアウトカメラ 1200万画素×2
インカメラ 800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋・顔認証
ハイレゾ対応
価格31,680円
公式ショップ>ショップで「AQUOS sense3」を確認する
AQUOS sense3のおすすめポイント
  • 一括3万円台でデュアルカメラ搭載、更に防水・おサイフケータイにも対応
  • バッテリー容量4,000mAh・平均的なスマホの使い方で1週間の電池持ちを実現

AQUOS sense3はGalaxy A20より高機能なミドルスペックモデルでもあるため、価格が少し高い3万円台となっています。

パフォーマンス性能もよほどの重い作業でなければ問題なくお使いいただけるスペックが揃っているので、スマホの動作性に不安を感じることもありません。

カメラ機能もデュアルカメラと高性能なので、花や食べ物・動物の写真等もガラケーの写真よりも更にきれいに思い出として残すことができますよ。

その他にもかんたんモードの搭載や省エネモードが搭載された電池システムが採用されているため、普段使いで不便さを感じる心配のないおすすめの機種です。

第3位:Xperia Ace

Xperia Ace SO-02L
画像引用元:NTTドコモ|Xperia Ace SO-02L

ミドルスペック編ランキング第3位にランクイン!
コスパ編ランキング第2位にランクイン!

Xperia Ace詳細
サイズ約140(高さ)×約67(幅)×約9.3(厚さ)mm
154g
ディスプレイ5.0インチ Full HD+/トリルミナス®ディスプレイ for mobile TFT
容量ROM 64GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon630
OS/Android9.0
バッテリー2,700mAh
カメラアウトカメラ 1,200万画素
インカメラ 800万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋認証
価格49,896円
公式ショップ>ショップで「Xperia Ace」を確認する

Xperia Aceは片手に収まるコンパクトサイズのため、初心者の方にも長時間扱っていても疲れを感じさせないスマホとなっています。

また、インカメラは約120度の超広角カメラだけでなく美肌補正や背景のぼかし撮影も可能なので、友達や風景とのセルフィーも楽しんでいただけます。

グラスファイバー強化ガラスが採用されたボディのため、万が一スマホを落としてしまっても壊れる心配はありません。

初心者におすすめ編まとめ
  1. Galaxy A20:価格・機能ともに初心者向けに設計されたスマホ
  2. AQUOS sense3:初心者の方も満足できるスペックやカメラを搭載
  3. Xperia Ace:コンパクトサイズではじめてのスマホ操作も疲れない
ドコモのスマホ初心者におすすめしたい機種ランキング|2020年最新

ドコモおすすめ携帯ランキング【カメラで選ぶ】

最後はカメラ部門です。

近年はスマホのカメラの性能も大いにグレードアップし、まるで一眼レフで撮影したかのような写真もスマホ1つで撮影を楽しんでいただけます。

旅先やふとした瞬間をきれいな思い出に残すことができるので、常に持ち歩ける高性能のカメラとしてカメラでおすすめしたい機種も注目しておきましょう。

ドコモランキングTOP3【カメラでおすすめ編】
  1. HUAWEI P30 Pro
  2. Galaxy S10
  3. iPhone 11 Pro

それでは、それぞれのランキングの詳細を見ていきましょう。

第1位:HUAWEI P30 Pro

HUAWEI P30 Pro HW-02L
画像引用元:HUAWEI P30 Pro HW-02L

HUAWEI P30 Pro詳細
サイズ約158(高さ)×約73(幅)×約8.6(厚さ)mm
192g
ディスプレイ6.5インチ  Full HD+ /有機EL
容量ROM 128GB RAM 6GB
パフォーマンスCPU/HUAWEI Kirin 980
OS/Android 9.0
バッテリー4,100mAh
カメラアウトカメラ 4000万画素・2000万画素・800万画素・ToFカメラ
インカメラ 3200万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
指紋・顔認証
ハイレゾ対応
ワイヤレス充電
価格90,288円
スマホおかえしプログラム適用時:60,192円
公式ショップ>ショップで「HUAWEI P30 Pro」を確認する
HUAWEI P30 Proのおすすめポイント
  • スマホトップクラスの画素数・カメラの種類が豊富
  • AIアシスト機能でカメラ初心者でもカンタンにきれいな写真撮影が可能に
  • インカメラも3200万画素でプロ級のセルフィーが撮影できる

現在発売されているスマホの中でも、トップクラスの画素数を持つのがHUAWEI P30 proです。

HUAWEI P30 Proはスマホ史上初のクアッドカメラを搭載しているところが最大のポイントです。

Leicaクアッドカメラと呼ばれるHUAWEI P30 Proのカメラは、標準カメラ・超広角カメラ・望遠カメラ・ToF(深度測定)カメラがアウトカメラに搭載されています。

中でも標準カメラは約4000万画素とドコモスマホの中でも最高の画素数を誇っています。

HUAWEIが独自に開発したAIカメラを用いた手ぶれ補正と合わせることで、カンタンにプロ級の写真を撮影することに成功します。

インカメラも3200万画素、HDR+搭載、AIアシスト搭載ときれいなセルフィーを撮影するのに適した機能が揃えられていますよ。

カメラを優先してスマホを選びたいという方はHUAWEI P30 Proをおすすめします。

第2位:Galaxy S10

Galaxy S10 SC-03L
画像引用元:Galaxy S10 SC-03L

Galaxy S10詳細
サイズ約150(高さ)×約70(幅)×約7.8(厚さ)mm
158g
ディスプレイ6.1インチ Quad HD+/Dynamic AMOLED有機EL
容量ROM 128GB RAM 8GB
パフォーマンスCPU/Snapdragon855
OS/Android 9.0
バッテリー3,300mAh
カメラアウトカメラ 1200万画素×2・1600万画素
インカメラ 1000万画素
機能防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
指紋・顔認証
ハイレゾ対応
ワイヤレス充電
価格90,288円
スマホおかえしプログラム適用時:60,192円
公式ショップ>ショップで「Galaxy S10」を確認する
Galaxy S10のおすすめポイント
  • 夜間での撮影時にフラッシュなしで撮影可能
  • 超広角カメラによって大人数での集合写真や壮大な風景の撮影にも◎
  • スマホの性能も高く、カメラだけでなく普段使いとしてもおすすめ

カメラ機能はもちろんのこと、スマホ自体の性能も高性能を誇るのがGalaxy S10です。

F値は最小の1.5にも対応しており、暗い場所での撮影でもフラッシュなしではっきりと被写体を映し出します。

超広角カメラでは視野角が123度と広角で、大人数の集合写真もカンタンに撮影することができます。

カメラだけでなく普段使いとしても性能が高いものが欲しいという方はGalaxy S10がおすすめですよ。

第3位:iPhone 11 Pro

iPhone 11 pro
画像引用元:ドコモオンラインショップ|iPhone 11 pro

iPhone 11 Pro詳細
サイズ約144(高さ)×約71.4(幅)×約8.1(厚さ)mm
188g
ディスプレイ5.8インチ Super Retina XDRディスプレイ
容量ROM 64GB・256GB・512GB RAM 4GB
パフォーマンスCPU/A13 Bionicチップ
OS/-
バッテリー-
カメラアウトカメラ 1200万画素×3
インカメラ 1200万画素
機能防水・防塵
顔認証
ワイヤレス充電
価格(64GB)126,720円
スマホおかえしプログラム:84,480円
公式ショップ>ショップで「iPhone 11 Pro」を確認する
iPhone 11 Proのおすすめポイント
  • iPhoneシリーズ初の超広角カメラ・ナイトモードの搭載
  • 5.8インチでセルフィー時も片手で操作しやすい

iPhone 11 ProはiPhoneシリーズの中ではじめて超広角カメラ・ナイトモードが搭載されています。

5.8インチとディスプレイはコンパクトなので、セルフィーを片手で撮影する際にも持ちやすいボディ設計となっています。

これまでiPhoneシリーズを使用していたという方であれば、そのままデータの移行もしやすいiPhone 11 Proでカメラを楽しむことをおすすめします。

カメラでおすすめ編まとめ
  1. HUAWEI P30 Pro:スマホNo.1といっても過言ではないカメラ機能
  2. Galaxy S10:カメラ+スマホの性能を重視したい方におすすめ
  3. iPhone 11 Pro:iPhoneユーザーもびっくりのカメラ性能のグレードアップ
ドコモのスマホでカメラがおすすめの機種ランキングTOP5|2020年最新

スマホ選びのポイントとは?

現在のドコモのスマホは価格・バリエーションも含めて非常に幅広いものとなっています。

また、機種ごとに強みも異なるためこれからスマホデビューする方はもちろん、機種変更でもなかなか購入に踏み切れないという方もいらっしゃるはず。

最後にランキングでご紹介したものを中心にスマホ選びのポイントと、これから契約する方に向けてドコモのおすすめプランをご紹介しています。

価格、スペック、デザイン、この3点がポイント

スマホ選びの重要なポイント
  • スペック重視ならハイエンドモデル
  • 価格重視ならミドルレンジモデルで機種ごとの特徴をしっかりチェック
  • デザイン重視なら意中の機種とほか機種と機能の違いも要確認

ハイエンドモデルはすべて高性能のCPUを搭載しており、最新のゲームはもちろん動画視聴などもストレス無く楽しむ事が可能です。

一方でミドルレンジモデルはCPUの性能も控えめであり、どうしてもゲームや動画視聴で不満が出てしまう可能性があります。

快適にゲームや動画視聴をするならハイエンドモデル、何よりも価格重視であればミドルレンジモデルという選択肢になります。

あとは見た目や形、色などデザインはお好み次第。なかには、中身の機能うんぬんよりも見た目や形が命、という方もいるでしょう。

デザイン重視の方も決して見た目だけで即決せず、ほかの機種との機能の違いや特徴はしっかり確認しましょう。

ドコモのおすすめプラン

使用頻度別おすすめプラン
  • あまり使わない方は「ギガライト」
  • ゲームや動画視聴などよく使う方は「ギガホ」
プランギガライト(すべて税抜)ギガホ(すべて税抜)
基本料金
(dカードお支払割or2年定期契約)
5,980円
ステップ4:~7GB
4,980円
ステップ3:~5GB
3,980円
ステップ2:~3GB
2,980円
ステップ1:~1GB
6,980円
~30GB
主要な割引みんなドコモ割
2回線:-500円
3回線以上:-1,000円
ドコモ光セット割
ファミリ―割引グループ内の「ギガライト」「ギガホ」の契約回線から永年500円~1,000円割引
主要なキャンペーンドコモの学割(25歳以下の新規契約・契約変更)
1,000円×最大12ヵ月割引
ドコモの学割(25歳以下の新規契約・契約変更)
1,500円×最大12ヵ月割引
ギガホ割
1,000円×最大6か月割引(学割とは併用不可)
月額料金イメージ
(みんなドコモ割+学割適用)
980円(13か月目以降:1,980円)4,480円(13か月目以降:5,980円)
オプション5分通話無料オプション:700円
かけ放題オプション:1,700円

ドコモのスマホ向けプランは、使った分だけ料金が発生する「ギガライト」と定額制の「ギガホ」の2つが中心です。

あまりスマホを使わない方はギガライトで恐らく十分。

ゲームや動画視聴など大容量のデータ通信をよく行う方はもちろん、定額ではないと不安という方はギガホを選択しましょう。

ドコモの最新スマホはスペックもコスパも充実

ドコモの2019-2020モデルは数こそ少ないものの、どれも完成度が高く購買意欲をそそられるスマホが多数ラインナップされています。

MNP・機種変更の際は自分に合ったスマホはどれなのか、この記事を参考にじっくり吟味してみてはいかがでしょうか。

端末はドコモオンラインショップでお得に購入できるので、ぜひチェックしてみてください。