ドコモのiPhoneに機種変更が3万円以上お得になる方法!価格を一覧で比較

ドコモのiPhoneに機種変更をするタイミングやお得になるキャンペーンなどを解説していきます。ドコモで発売されているiPhoneの価格を安い順に一覧にし、最終的にどの機種がおすすめかランキングにしてご紹介しています。機種変更にかかる費用も是非チェックしてみてください。

  • 2021年9月8日
ドコモのiPhone機種変更がお得になる方法
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計22,000dポイント(期間・用途限定)

これまでドコモ契約のAndroidスマホを使ってきたけど、機種変更を機にiPhoneを購入したいと考えている方も多いことでしょう。

ここではドコモのiPhoneに機種変更するのに、価格が1番お得なモデル・機種変更方法などをご紹介していきます。

ドコモでiPhoneに機種変更・乗り換え(MNP)をするのに最適なキャンペーンについても解説していくので、機種変更を検討している方は是非参考にしてみてください。

ドコモオンラインと店舗のメリット・デメリット比較|価格に違いはある?
オンラインなら2万円お得!?ドコモオンラインショップと店舗の
メリット・デメリット比較
手数料0円・自宅で受け取れる!
人気iPhone・Androidの在庫が豊富!
>ドコモ公式サイトを見る

ドコモのiPhone価格一覧

ドコモのiPhoneの価格を比較
機種名本体価格(税込)スマホおかえしプログラム適用
iPhone 12 mini87,912円43,952円
iPhone 12101,376円67,584円
iPhone 12 Pro129,096円86,064円
iPhone 12 Pro Max142,560円80,384円
iPhone SE(第2世代)57,024円38,016円

現在ドコモオンラインショップで販売されているiPhoneは上記の5機種です。

少し前まではiPhone 11なども販売していましたが、現在では在庫切れとなっており、今後入荷の予定はありません。

ドコモでiPhoneへ機種変更する際は価格やスペックなどを比較をして、自分の目的に合う機種はどれなのかを考えてみましょう。

特に機種変更をお得に進めたいのなら、価格や割引額の大きさには注目しておきたいところです。

ドコモ公式でiPhoneを見る

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneに機種変更でかかる費用

まずは、ドコモのiPhoneに機種変更する場合にかかる費用についてご説明していきます。

請求内容ドコモショップドコモオンラインショップ
事務手数料2000~3000円0円
頭金0~10000円0円

ドコモショップで機種変更する場合は、事務手数料が2000~3000円、頭金が0~10000円発生します。

しかし、ドコモオンラインショップで機種変更した場合は事務手数料、頭金ともに0円で機種変更できます。

ドコモオンラインショップで機種変更する場合は、到着まで1~2日ほどかかりますが事務手数料や頭金は0円なので金額面では非常にお得です。

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneに機種変更するタイミング

ドコモのiPhoneに機種変更するのに最もおすすめのタイミングはいつなのでしょうか?

過去のデータを参考にいつ機種変更するのにおすすめのタイミングをまとめてみました。

時期おすすめな理由
3月~4月年度末~新年度でキャンペーンが豊富
9月新型iPhone発売
12月~1月年末商戦/初売りでお得に

3月~4月は年度末~新年度で一年を通して最もキャンペーンが行われる時期です。

例年3月は特に学割の駆け込み需要や、新生活の準備などでスマホが最も売れるので、そのタイミングに合わせて割引キャンペーンが打ち出されています。

9月は、毎年新型iPhoneが発売されます。

新機種の発売により、旧機種が割引される場合もあるので、最新機種の情報を待って旧機種を買うか新機種を買うか判断するのがおすすめです。

12月~1月は、年末商戦や初売りでお得に機種が買える時期です。

特に9月の新型iPhoneから少し落ち着いた12月~1月に旧型のiPhoneが値下げされる傾向にあるので新機種にこだわらない方には特におすすめの時期です。

ドコモの機種変更で違約金のかからないタイミングまとめはこちらで確認できます。

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneがお得になるキャンペーン

現在使用中のスマホを下取りしてもらえる「下取りプログラム」や機種代金が実質2/3になる「スマホおかえしプログラム」を利用することでiPhoneはかなりお得に機種変更できます。

これらも含めドコモオンラインショップでは機種変更時にお得なキャンペーンが用意されているので、ここで紹介しましょう。

まずは簡単にドコモでiPhoneを利用できる割引キャンペーンをご紹介します。

ドコモのiPhoneに使える割引キャンペーン

ドコモの機種変更がお得になるキャンペーンをまとめて確認したい方はこちらで確認してください。

5G WELCOME割

5G WELCOME割
ドコモの機種変更キャンペーン

5G WELCOME割は、5G対応機種を購入すると機種代金を5,500円~22,000円(税込)割引してくれるキャンペーンです。
機種と手続き内容によって金額に差がありますが、ポイント還元ではなく購入した機種代金からその場で割引されるのでかなり使いやすいです。

ただし、「はじめてスマホ購入サポート」や「端末購入割引」との重畳適用はできないので注意しましょう。

2021年7月16日からiPhone12/iPhone12 miniへ新規契約で、dポイント(期間・用途限定)20,000pt進呈も追加されるのでお見逃しなく!

>ドコモ公式で対象機種と割引額を確認する

端末購入割引

端末購入割引
端末購入割引

端末購入割引は名前の通り、対象機種へ機種変更もしくは新規契約・MNPで対象機種を購入すると受けられる割引キャンペーンです。

割引される額は購入するiPhoneの価格によって異なりますが、iPhoneシリーズの対象機種であれば少なくとも11,000円は割引されます。

後述のスマホおかえしプログラムや下取りプログラムとも併用できるため、iPhoneへ機種変更するなら必ず利用したいキャンペーンです。

>ドコモ公式で端末購入割引の対象機種を確認する

ドコモの端末購入割の条件と注意点を更に詳しく確認したい方はこちらで確認できます。

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム
スマホおかえしプログラム

「スマホおかえしプログラム」は、加入すると機種価格が最大1/3免除されるというサービスです。

ドコモのiPhoneをお得に機種変更したいなら、スマホおかえしプログラムの対応機種を選ばれることをおすすめします。

スマホおかえしプログラムの条件
  • 対象のiPhoneを36回分割払いで購入
  • ドコモへiPhoneを返却

適用条件は上記の2つだけです。これだけで、返却翌々月からの分割支払金が最大12回分不要となります。

スマホおかえしプログラムの対象となっているiPhoneは、以下の通りです。

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)

iPhone 11以前のモデルは、現在ドコモでは販売終了となっています。

また、ドコモのスマホおかえしプログラムでは返却時の端末状況によっては、故障時利用料20,000円(税抜)を支払う必要もあるため要注意です。

スマホ返却時の条件
  • 対象機種が当社の指定する正規店で購入されたものであり、ご購入における不備・不正がないこと。
  • ご返却時における対象機種分割支払金の未払い、回線契約にかかる料金そのほかの当社に対する債務(当社がその債権を第三者に譲渡した債務を含みます。)の弁済を現に怠り、または怠るおそれがないこと。
  • 対象機種に記録されているメモリ・データが消去できること(一切のデータは加入者ご自身の責任で消去していただきます)。
  • 対象機種を改造していないこと。
  • 加入者が対象機種の所有権を有していること。
  • 以下の査定条件を満たし、査定が完了すること。

はじめてスマホ割

はじめてスマホ割
はじめてスマホ割

「はじめてスマホ割」は、ケータイからスマホへ変更される方や、他社ケータイからドコモのスマホへお乗り換えされる方が対象となるキャンペーン。

対象料金プランの月額料金から、最大12ヶ月間毎月1,000円割引されます。

対象となる料金プランは、以下の4つです。

  • ギガホ
  • ギガライト
  • 5Gギガライト
  • 5Gギガホ

端末代金からの割引ではありませんが、毎月の負担を押さえられるのが魅力的。

ドコモで販売中のすべてのiPhoneが対象機種となっており「スマホおかえしプログラム」などの端末割引と併用することも可能です。

ずっとはじめてスマホ割

ずっとはじめてスマホ割
ずっとはじめてスマホ割

「ずっとはじめてスマホ割」は、他社ケータイからドコモのスマホへお乗り換えや、FOMAからXiまたは5Gへの契約変更などが対象となるキャンペーン。

対象料金プランの月額料金から、永年継続で毎月1,000円割引されます。

対象となる料金プランは、以下の4つです。

  • ギガホ
  • ギガライト
  • 5Gギガライト
  • 5Gギガホ

「はじめてスマホ割」とキャンペーンを併用して活用することもできるため、とてもお得なキャンペーンと言えます。対象となる方は、ぜひチェックしてみてください。

下取りプログラム

下取りプログラム
下取りプログラム

「下取りプログラム」は、すでにケータイやスマホを使っている方向けの割引サービスです。

今持っている機種を下取り申し込みし、ドコモに提出するとdポイントが進呈されます。購入する新規機種の端末代金から割引することができるため、最新スマホなどもお得に手に入れることができます。

下取りプログラムの適用条件
  • 新規機種をご購入時にiPhoneを下取りに出す
  • dポイントクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入している
  • 下取り条件を満たす対象機種を下取りに出す

例えば、iPhone X(256GB)では27,100円、画面割れ品でも8,100円分のdポイントが付与されます。

下取り額は現在使っている機種によって異なりますが、大きな割引を得られることは間違いありません。積極的に活用することをおすすめします。

ドコモの下取りプログラムは定期的に端末・割引額が変更されます。機種変更前に必ず確認をしておきましょう。

>ドコモ公式で下取り端末と価格を確認する

ギガホ割

ギガホ割
ギガホ割

「ギガホ割」とは、ドコモの料金プラン「ギガホ」ご契約で最大6ヶ月間毎月1,000円が割引されるキャンペーン。

「ギガホ」はデータ通信料も基本料金に含まれた料金プランで、毎月最大30GBまで通信速度制限なして使えます。

ギガホの月額使用料は通常6,980円ですが、ギガホ割を使えばギガライトで5GB以上使った場合と同額の月々5,980円で使うことが可能です。

「スマホおかえしプログラム」や「下取りプログラム」と併用すれば、もっとお得に機種変更できます。

なお「ギガホ増量キャンペーン」実施中の今なら通常30GB/月のデータ量が2倍の60GBまで使えるのでお見逃しなく。

ドコモのロング学割

ドコモのロング学割
ドコモのロング学割

高校生や大学生など、22歳以下の方にオススメしたいキャンペーンが「ドコモのロング学割」

2020年10月30日より受付開始しており、適用開始日は2020年12月1日以降となっています。

このキャンペーンでは、お申し込み時に22歳以下の方が、新規契約・契約変更・機種変更のお手続きを行う場合に適用となります。

ドコモのロング学割の対象料金プランは、以下の通りです。

  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ
  • ギガホ(2年定期)
  • ギガライト
  • ギガライト(2年定期)

また、ドコモのロング学割で適用可能なキャンペーン内容は以下の通りです。

ドコモのロング学割
料金プランキャンペーン内容(通年)キャンペーン内容(最大6ヶ月間)
5Gギガホ毎月1,000円割引毎月2,500円割引
ギガホ毎月2,080円
5Gギガライト
ギガライト
毎月500円割引
2GBデータ増量
毎月500円割引

例えば、5Gギガホご契約の場合、最大6ヶ月間980円でiPhoneを利用することが可能です。

iPhoneを機種変更するのであれば、こちらのキャンペーンを適用しない手はないでしょう。

ドコモの機種変更がお得になるキャンペーン全まとめはこちらで随時更新しています。

ドコモ公式でiPhoneを見る

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneに機種変更で価格が1番お得なのは?

安いiPhoneだからといって自分のお気に入りアプリやカメラ機能を重いっきり楽しめなければ意味がありません。

やはりiPhoneを使うからには低価格なだけでなく、性能の高さにも注目しておきたいところです。

ここからはそんなコスパを重視する方向けのランキングをご紹介します。

ドコモのコスパ最強iPhoneTOP3
  1. iPhone 12
  2. iPhone SE(第2世代)
  3. iPhone 12 Pro

SNSや動画、ゲームアプリがサクサク動作することは必須条件として、iPhoneで1番コスパのいいおすすめを考えて作成しました。

1位:iPhone 12

iPhone12
コスパ最強のiPhone 1位:iPhone 12
モデル名iPhone 12
メモリ4GB
ストレージ容量128GB
256GB
カラーライトブルー
パープル
ライトオレンジ
ディスプレイ5.4インチ
サイズW64.0mm×H131.0mm×D8.6mm
重量194g
プロセッサA14 Bionic
バッテリー2,227mAh
アウトカメラ64MP
デュアル標準カメラ
インカメラ12MP
ビデオ撮影4K/1080p HD/720p HD
セキュア認証顔認証
耐水性能IP68
高速充電
ワイヤレス充電
公式ショップ>iPhone 12を見る
iPhone 12のメリット
  • 5G対応・A14 Bionicのハイスペック
  • カラーやデザインが豊富
  • 手に馴染みやすいサイズ感
iPhone 12のデメリット
  • 新しい機能が少ない
  • 撮影機能はProが上
  • 5G対応エリアが限定的

現在ドコモで発売中のiPhoneの中で、最もコスパが良いのはiPhone 12

5G対応に加えて、A14 Bionicチップを搭載した最新モデル。

さらに、カラーが豊富かつ手に馴染みやすいサイズ感であるため、誰でも使いやすいハイスペックモデルと言えます。

ただ、カメラ性能に関しては、同時期に発売されたiPhone 12 Proモデルの方が上のため、高いカメラ性能を求める方はiPhone 12 Proがおすすめです。

2位:iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
コスパ最強のiPhone 2位:iPhone SE(第2世代)
ドコモ iPhone SE(第2世代)の価格とスペック
価格38,016円
(スマホおかえしプログラム適用)
ディスプレイ4.7インチ Retina HD
チップA13 Bionic
背面カメラデュアル1,200万画素(広角)
前面カメラTrueDepthカメラ
700万画素
生体認証指紋
Apple Pay対応
バッテリー1,624mAh
サイズ138.4(高さ)×67.3(幅)×7.3(厚さ)mm
重量148g
カラーホワイト/ブラック/レッド
公式ショップ>iPhone SE(第2世代)を見る
iPhone SE(第2世代)のメリット
  • 本体価格が安い
  • 軽く小さいサイズ
  • 指紋認証(Touch ID)に対応
iPhone SE(第2世代)のデメリット
  • カメラ機能が充実していない
  • スクロール回数が多くなる
  • カラーバリエーションが少ない

2020年3月に発売されたiPhone SE(第2世代)

最も価格が安い上に、ハイスペック機能にも欲しい機能を揃えているコストパフォーマンスの良さが魅力です。

ただ、前述の通り、最新モデル同様のカメラ性能が備わっておらず、バッテリー容量もiPhone 8と同じというデメリットも挙げられます。

基本的な機能があれば問題ない方におすすめです。

3位:iPhone 12 Pro

iPhone12 Pro
コスパ最強のiPhone 3位:iPhone 12 Pro
iPhone 12 Proの機能・スペック 
ストレージ容量128GB
256GB
512GB
カラー・シルバー
・ゴールド
・スペースグレイ
・ネイビーブルー
ディスプレイ6.1インチ
有機EL
サイズ146.7×71.5×7.4mm
重量187g
プロセッサA14 Bionic
バッテリー2,775mAh
アウトカメラトリプルカメラ
(広角・超広角・望遠)
LiDERスキャナ
Wi-Fi 6対応
セキュア認証顔認証
高速充電
ワイヤレス充電
公式ショップ>iPhone12 Proを見る
iPhone 12 Proのメリット
  • カメラ性能が高い
  • 5G対応・A14 Bionicのハイスペック
  • 大容量モデル
iPhone 12 Proのデメリット
  • チップがスタンダードモデルと同じ
  • 5G対応エリアが限定的
  • オーディオジャック非搭載

続いて、ご紹介するのは2020年10月に発売されたばかりのiPhone 12 Pro

iPhone 12 Proの特徴は、ハイスペックなカメラ機能。

トリプルカメラが搭載されているのはもちろん、LiDARスキャナやナイトモードなど、よりカメラ撮影が楽しくなるような上級者向けの機能も備わっています。

ただ、iPhone 12シリーズのハイエンドモデルであるものの、チップは同じ「A14 Bionic」を使用。

特に、カメラ機能にこだわりたいという方は、iPhone 12 Proがおすすめです。

iPhoneを含むドコモのスマホ最新おすすめランキングはこちらで確認できます。

ドコモ公式でiPhoneを見る

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneに機種変更する手順

ドコモのiPhoneに機種変更する場合は、ドコモオンラインショップでご自身で手続きするかドコモショップや家電量販店で機種変更してもらうかの2通りになります。

今回はドコモオンラインショップでiPhoneに機種変更する手順についてご説明していきます。

iPhoneに機種変更する手順
  • STEP1:申込み準備
  • STEP2:商品の選択
  • STEP3:商品の申し込み
  • STEP4:注文完了
  • STEP5:配送
  • STEP6:商品の到着

STEP1:申込み準備

ドコモオンラインショップで機種変更する場合はまず、申し込み準備からしていきましょう。

申込に必要なものは以下の2点です。

  • dアカウントのID/パスワード(お持ちでない場合は発行いただけます)
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座

dアカウントのIDとパスワードが分からない場合は事前に再発行をしておきましょう。

STEP2:商品の選択

申込みの準備が完了したら、購入する商品を選びましょう。

ドコモオンラインショップにアクセスし、iPhoneの製品一覧から欲しい機種や本体の容量を選択します。

購入したい商品が販売開始前や在庫切れの場合予約することもできます。

STEP3:商品の申し込み

購入するiPhoneが決まったらいよいよ申し込み手続きに移ります。

  • 商品受取方法の入力
  • 料金プラン・サービスの選択
  • お支払情報の入力
  • ご注文内容のご確認

最後まで入力が終わったら、入力内容に間違いがないか確認し購入手続きを完了しましょう。

STEP4:注文完了

受付日時や受付番号を手元に保管し、商品の到着を待ちましょう。

商品が到着するまでの間は今使っているスマホをそのまま利用することができます。

STEP5:配送

申込みから最短で2日程度で商品が配送されます。

商品が配送されたら、申し込み履歴のページから配送状況の確認ができます。

STEP6:商品の到着

いよいよ商品が到着したらまずは、中身の確認をしましょう。

契約内容によっては、SIMカードが同梱されているので開通の手続きが必要となります。

開通の手続きが完了したら、データの移行をして機種変更は完了です。

ドコモ公式でiPhoneを見る


スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
meiki_0828
ドコモショップにて10年以上勤務しており、スマホやドコモ光、dカードなど特にドコモの料金プランや機種はお任せください。 auやSoftbank、格安SIMについても日々勉強中です。