ドコモでiPhone機種変更が7万円以上お得になる方法!価格も一覧で比較

ドコモのiPhoneがお得になる機種変更キャンペーンを解説していきます。ドコモで発売されているiPhoneの割引率を計算して、どれくらいお得なのか分かりやすく紹介します。最終的にどの機種がおすすめかランキングもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 24.01.06
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は23.09.07に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
ドコモでiPhoneの機種変更が7万円以上お得になる方法

これまでドコモのAndroidスマホを使ってきたけれど、機種変更を機にiPhoneを購入したいと考えている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、ドコモのiPhoneへの機種変更が7万円以上お得になる方法をご紹介していきます。

ドコモでiPhone機種変更をする際に安くなるキャンペーンはもちろん、実際の料金プランでシミュレーションもご紹介しています。

ドコモで機種変更を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモ回線のahamoでもiPhone15が発売されています。(一部機種を除く)

取扱い機種128GB256GB512GB
iPhone15取扱いあり取扱いありなし
iPhone15 Plus取扱いあり取扱いありなし
iPhone15 Pro取扱いありなしなし
購入ページahamo公式サイトを見る

ドコモのiPhoneへの機種変更でお得になるキャンペーン

キャリアの機種変更キャンペーン
ドコモの機種変更キャンペーン

ドコモでは、iPhoneへの機種変更がお得になるキャンペーンを複数用意しています。

まずは簡単にドコモでiPhoneへの機種変更に利用できるキャンペーンをご紹介しましょう。

ドコモのiPhone機種変更に使える割引キャンペーン

それぞれ解説します。

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム
いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラムは、ドコモで提供されている残価設定型の機種変更キャンペーンです。

いつでもカエドキプログラム
概要・対象機種を24回払いで購入すると、23回までの支払いが低廉な料金となる
・24か月目までに機種変更する事で、24回目の支払いが不要になる
条件①dポイントクラブ加入中の方が、対象機種を残価設定型24回払いで購入しプログラムに加入
②dポイントクラブを継続し、利用中の対象機種を返却
注意点・dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブ会員に加入していること
・端末の返却条件を満たしていること
・破損などで返却条件を満たしおらず、プログラムを利用する場合は別途22,000円(税込)が必要

24回払いで購入した端末を23ヵ月目までにドコモに返却することで、24回目に設定された残価の支払いが不要になるためお得に端末を購入できます。

設定される残価は機種によって異なりますが、特に人気のあるiPhoneなどは実質負担額がほぼ半額になるのでおすすめです。

機種名容量いつでもカエドキプログラム適用時の価格
※23ヵ月目にプログラム利用
割引率
iPhone14128GB69,690円49.8%
256GB81,680円49.4%
512GB102,140円49.4%
iPhone14 Plus128GB79,220円49.9%
256GB90,000円49.9%
512GB111,250円49.5%
iPhone14 Pro128GB87,370円49.8%
256GB99,880円49.8%
512GB120,400円49.5%
1TB139,260円49.4%
iPhone14 Pro Max128GB101,890円49.5%
256GB111,250円49.5%
512GB129,990円49.4%
1TB144,940円49.9%

毎年秋に新型iPhoneが発売されるたびに機種変更したい場合は、1~22ヵ月目でもプログラムを利用可能で、早期利用特典も受けることができます。

プログラムは無料で加入でき、加入してもプログラムを利用しない選択もできるため、端末購入の際はとりあえず加入しておきましょう。

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム
スマホおかえしプログラム
スマホおかえしプログラムの詳細
概要36回分割払いで購入した端末をドコモに返却することで、分割支払金(最大12回分)の支払いが不要になる
期間2019年6月1日〜
割引額分割支払金(最大12回分)の支払いが不要
条件
(加入時)
①ドコモが定める「スマホおかえしプログラム提供条件書」の内容に同意したうえで本プログラムを申し込むこと
②対象機種を36回分割払いで購入すること
条件
(利用時)
①dポイントクラブもしくはドコモビジネスメンバーズ会員であること
②本プログラム加入時に購入した対象機種を、ドコモが定める返却条件に基づいて返却すること

スマホおかえしプログラムは、対象機種を36回払いで購入して24ヵ月目までに返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)の支払いが不要になるプログラムです。

対象機種は旧機種に限られますが、機種代金の実質負担額が2/3になるのでいつでもカエドキプログラムが利用できない機種を購入する場合は利用しましょう。

対象機種は2021年に発売されたiPhone13以前のiPhone12・iPhone11・iPhoneSE(第2世代)などです。

ただし既にドコモオンラインショップでは販売は終了となっているため、もし利用したいならドコモショップなどの在庫端末のみとなります。

また、端末が破損しているなどで返却時の査定条件を満たさない状態でプログラムを利用する場合は、別途22,000円(税込)の支払いが必要です。

下取りプログラム

下取りプログラム
下取りプログラム
ドコモの下取りプログラムの概要
概要新機種購入時に今お持ちの機種をドコモの下取りに出すことで、下取り機種に応じたdポイント還元
期間無期限
割引額下取り機種に応じた割引
※最大144,000円相当のポイント還元
条件・新機種購入時に下取りを申し込むこと
・dポイントクラブに加入していること
・下取り機種が下取り条件を満たしていること

ドコモの下取りプログラムは、利用しているスマホを下取り申し込みすると、購入端末の代金から最大144,000円のdポイントが進呈されるサービスです。

スマホ返却が条件の端末購入プログラムを適用する場合は利用できませんが、もし下取りに出せる端末を持っているならぜひ利用しましょう。

対象となるのはiPhone・iPadをはじめ、Androidスマホやタブレット、ケータイのほぼ全機種ですが、機種によって金額にかなり差があります。

またドコモの下取りプログラムでは、ドコモ販売品と他キャリア販売品の買取価格が異なります。

例えば一番下取り価格が高いiPhone13 Pro Max(1TB)では、ドコモ販売品と他キャリア販売品では14,000円も違うので注意しましょう。

ドコモ販売品の買取価格

機種
※ドコモ販売品
良品画面割れ品機能不良品
iPhone 13 Pro Max(128GB)97,000円29,100円 12,100円
iPhone 13 Pro Max(256GB)108,000円32,400円14,000円
iPhone 13 Pro Max(512GB)118,000円35,400円19,800円
iPhone 13 Pro Max(1TB)130,000円39,000円19,800円

他キャリア販売品の買取価格

機種
※au/Softbank/Rakuten販売品
良品画面割れ品機能不良品
iPhone 13 Pro Max(128GB)110,000円33,000円16,500円
iPhone 13 Pro Max(256GB)124,000円37,200円17,500円
iPhone 13 Pro Max(512GB)133,000円39,900円18,400円
iPhone 13 Pro Max(1TB)144,000円43,200円18,400円

ドコモの下取りプログラムは定期的に端末・割引額が変更されるので、機種変更前に必ず確認しておきましょう。

>ドコモ公式で下取り端末と価格を確認する

5G WELCOME割

5G WELCOME割
ドコモの機種変更キャンペーン
5G WELCOME割の概要
割引額5,500〜22,000円割引、またはポイント還元
条件対象となる5G対応スマホを規定の契約で購入する
注意点・機種、手続き内容によって割引額が異なる
・店頭、オンラインショップで内容が異なる
・機種により利用者が22歳以下、または5Gギガホ プレミアの契約が条件となる

5G WELCOME割は、対象の5Gスマホ購入で機種代金から割引、またはポイント進呈されるキャンペーンです。

現在iPhoneは、他社回線からドコモ5Gへの乗り換え(MNP)で利用できます。

機種名(全容量)対象購入方法割引額(税込)
iPhone14乗り換え(MNP)20,000ポイント進呈
※購入時に利用者が22歳以下の場合、または5Gギガホ プレミアをご契約の場合
iPhone14 Plus
iPhone14 Pro
iPhone14 Pro Max
iPhoneSE(第3世代)
iPhone13 mini
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 Pro Max

今後iPhone対象機種が変更となる可能性もあるため、乗り換え前に内容を確認しておきましょう。

>5G WELCOME割の対象機種を確認する

対象機種と手続内容によって割引額に差があるものの、キャンペーンの併用もできる非常に使いやすいキャンペーンなのでぜひ利用してみてください。

オンラインショップ限定 機種購入割引

機種購入割引
オンラインショップ限定 機種購入割引
オンラインショップ限定 機種購入割引
概要ドコモオンラインショップで対象機種を購入すると機種代金を割引
期間 2022年4月28日~
特典最大55,000円割引
条件ドコモオンラインショップで対象機種を購入(すべての購入方法が対象)

オンラインショップ限定 機種購入割引は、ドコモオンラインショップで対象機種を購入すると機種代金から割引されるキャンペーンです。

すべての購入方法が対象となりますが、残念ながら現在はiPhone対象機種はありません

ただし既に終了しましたが、以前はiPhone13 Pro Max 1TB(55,000円割引)とiPhone13 512GB(44,000円割引)が対象となっていました。

今後もiPhoneが対象機種として登場する確率は高いので、ぜひ定期的にチェックしておきましょう。

>機種購入割引の対象機種を確認する

▲目次に戻る

ドコモのiPhone機種変更でかかる費用

ドコモのiPhone機種変更がお得になる方法
ドコモのiPhone機種変更でかかる費用

続いてはドコモでiPhoneに機種変更する場合にかかる費用について解説します。

請求内容ドコモショップ(税込)ドコモオンラインショップ(税込)
契約事務手数料2,200~3,300円0円
店舗での事務手数料
※頭金
0~10,000円0円

ドコモショップでは、機種変更の手続きをすると契約事務手数料として2,200~3,300円(税込)や、端末購入のための頭金が発生する可能性があります。

一方、ドコモオンラインショップで機種変更すると事務手数料や頭金が無料です。

ドコモオンラインショップで機種変更する場合は端末到着まで1~2日ほどかかりますが、事務手数料や頭金が0円なので金額面では非常にお得です。

\iPhoneの機種変更割引も豊富/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneへ機種変更するシミュレーション

iPhone14
iPhone14
ドコモのiPhone機種変更シミュレーション価格(税込)
機種iPhone14(128GB)138,930円
割引プログラム適用価格いつでもカエドキプログラム69,690円(3,030円×23回)
割引額:-69,240円
ドコモ大容量プラン5Gギガホ プレミア無制限/月額4,928円
~3GB/3,278円
※以下割引適用
①ファミリー割引:-1,100円
②ドコモ光セット割:-1,100円
③dカードお支払割:-187円
合計(機種+通信料)5Gギガホ プレミア
無制限/月額7,958円
~3GB/月額6,308円
他のキャリアと同じく、ドコモの機種変更向けキャンペーンは決して多くありません。

しかし、iPhoneシリーズはいつでもカエドキプログラムを利用することで機種代金を半額程度に抑えられます。

例えば総額138,930円のiPhone14(128GB)に機種変更する場合、機種代金が69,240円割り引かれ、実質負担額を69,690円まで下げることが可能です。

いつでもカエドキプログラムでは価格が高いほど支払い不要となる残価が高いため、高額な機種ほどお得になります。

端末代金が安く抑えられれば、無制限プランである5Gギガホ プレミアで契約しても月々の負担は少ないでしょう。

機種変更向けのキャンペーンは少ないとはいえ、家族でドコモに加入しており「みんなドコモ割」などが使えるなら月額負担を抑えることができておすすめです。

その他、機種変更では下取りプログラムも使えますので、機種変更の負担額を下げるためにぜひ活用しましょう。

▲目次に戻る

ドコモのiPhone価格一覧

ドコモでiPhoneの機種変更が7万円以上お得になる方法
ドコモのiPhone価格一覧

ここからは、現在ドコモオンラインショップで購入できるiPhoneの価格を一覧で確認していきましょう。

※表内の「割引適用後の価格」はいつでもカエドキプログラム適用時です。(表はクリックすると開きます)

機種名容量本体価格割引適用後の価格
iPhone14128GB138,930円69,690円
256GB161,480円81,680円
512GB201,740円
※予約可能
102,140円
iPhone14 Plus128GB158,180円79,220円
256GB179,520円90,000円
512GB220,330円
※一部予約あり
111,250円
iPhone14 Pro128GB174,130円87,370円
256GB198,880円99,880円
512GB238,480円
※一部予約あり
120,400円
1TB275,220円
※予約可能
139,260円
iPhone14 Pro Max128GB201,850円
※一部予約あり
101,890円
256GB220,330円111,250円
512GB257,070円
※一部予約あり
129,990円
1TB289,300円
※予約可能
144,940円
iPhoneSE3(第3世代)64GB73,370円
※一部在庫なし
37,730円
128GB在庫なし
256GB在庫なし
iPhone13 mini128GB116,710円
※一部在庫なし
58,630円
256GB在庫なし
512GB在庫なし
iPhone13128GB138,380円
※一部在庫なし
69,740円
256GB158,180円
※一部在庫なし
82,940円
512GB199,430円
※一部在庫なし
103,070円
iPhone13 Pro128GB172,810円
※一部在庫なし
89,650円
256GB195,030円
※一部在庫なし
101,310円
512GB在庫なし
1TB267,410円
※一部在庫なし
139,370円
iPhone13 Pro Max128GB在庫なし
256GB在庫なし
512GB248,160円
※一部在庫なし
129,360円
1TB275,550円
※一部在庫なし
142,230円
下矢印全て表示

現在のドコモオンラインショップのiPhoneラインナップは9機種となっています。

iPhoneSE(第3世代)やiPhone13シリーズでは、既に在庫がないモデルが多いようです。

ただし、在庫なしとなっていても今後入荷する可能性はあるため、欲しい機種がある方はこまめなチェックが欠かせません。

ドコモでiPhoneへ機種変更する際は価格やスペックなどを比較して、自分の目的に合う機種はどれなのかを考えてみましょう。

特に機種変更をお得に進めたいのなら、価格や割引額の大きさには注目しておきたいところです。

ドコモのiPhoneに機種変更でおすすめモデル3選

ドコモのiPhone機種変更がお得になる方法
ドコモのiPhoneに機種変更でおすすめモデル3選
ドコモの機種変更でおすすめのiPhoneモデル3選
  1. iPhone14/iPhone14 Plus
  2. iPhone14 Pro/Pro Max
  3. iPhoneSE(第3世代)

ここからは、ドコモのiPhoneに機種変更でおすすめのモデルを紹介します。

iPhoneSE(第3世代)はかなり在庫が減ってきていますが、ドコモショップなどの実店舗ではまだ取り扱いがある可能性があります。

ただし在庫の問い合わせが1店舗で済むとは限らず、購入までに時間がかかることもあるでしょう。

在庫復活と購入のタイミングが重要な機種変更では、基本的にドコモオンラインショップでの在庫確認・機種購入がおすすめです。

1位:iPhone14/iPhone14 Plus

iPhone14のサイズ
iPhone14

iPhone14/iPhone14 Plusのスペック

モデル名iPhone14iPhone14 Plus
ストレージ容量128GB
256GB
512GB
カラーミッドナイト
パープル
スターライト
レッド
ブルー
ディスプレイ6.1インチ
Super Retina XDR
6.7インチ
Super Retina XDR
サイズ146.7mm × 71.5mm × 7.80mm160.8mm × 78.1mm × 7.80mm
重量172g203g
プロセッサA15 Bionic
バッテリービデオ再生:最大20時間
ストリーミング再生:最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大26時間
ストリーミング再生:最大20時間
オーディオ再生:最大100時間
アウトカメラ12MPデュアルカメラ
インカメラ12MP
ビデオ撮影4K/1080p シネマティックモード
アクションモード
生体認証顔認証
耐水性能IP68
高速充電
ワイヤレス充電
公式ショップ>iPhone14を見る>iPhone14 Plusを見る
iPhone14/iPhone14 Plusのメリット
  • 5G対応・GPUを強化したA15 Bionicを搭載
  • カメラ機能やバッテリーの改善が施されている
  • 衝突事故検出など新しい機能も搭載
iPhone14/iPhone14 Plusのデメリット
  • iPhone13からスペック面で大きな進化無し
  • 顔認証継続
  • 価格が値上げされている

新しく発売されたiPhone14/iPhone14 Plusは、動画撮影のアクションモードやインカメラのオートフォーカスなど新機能が追加されています。

新しい画像処理エンジン「Photonic Engine」の搭載により、暗所でもより綺麗な写真が撮れるようになっているのが特徴です。

またiPhone13と同じA15 Bionic搭載ながら、GPUを強化し機能が向上しました。

iPhone13から大きな進化はありませんが、カメラやバッテリーなどの各種機能は最新モデルならではのものとなっています。

価格は高額ですが、ドコモのいつでもカエドキプログラムを利用すれば月々の負担を抑えることが可能です。

▲目次に戻る

2位:iPhone14 Pro/Pro Max

iPhone14 Pro/Pro Maxのサイズ
iPhone14 Pro/Pro Max

iPhone14 Pro/Pro Maxのスペック

モデル名iPhone 14 ProiPhone 14 Pro Max
カラー・スペースブラック
・シルバー
・ゴールド
・ディープパープル
本体サイズ高さ147.5×幅71.5×厚さ7.85mm高さ160.7×幅77.6×厚さ7.85mm
重さ206g240g
画面サイズ6.1インチ6.7インチ
ディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ
CPUA16 Bionicチップ
メモリ非公表
ストレージ128GB/256GB/512GB/1TB
アウトカメラ約4,800万画素+約4,800万画素+約4,800万画素
インカメラ約1,200万画素
バッテリービデオ再生:最大23時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
ビデオ再生:最大29時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大25時間
オーディオ再生:最大95時間
Apple Pay対応
防水/防塵IP68
生体認証顔認証
公式ショップ>iPhone14 Proを見る>iPhone14 Pro Maxを見る
iPhone14 Pro/Pro Maxのメリット
  • 最新のA16 Bionicを搭載している
  • 4,800万画素を含むトリプルカメラ
  • 価格やデザインに高級感がある
iPhone14 Pro/Pro Maxのデメリット
  • 価格が高すぎる
  • 重量が重め
  • バッテリー性能はiPhone14 Plusに劣る

iPhone14 Pro/Pro Maxは、2022年秋に発売されたiPhone14シリーズの上位モデルです。

最新のA16 Bionicを搭載し、カメラ性能もiPhoneとしては初の48MPを含むトリプルカメラとなっています。

上位モデルは通常モデルよりも価格が高いですが、スペックとしてはかなりアップしているため満足度も高いです。

いつでもカエドキプログラムを利用すれば2万円程しか変わらないので、最高スペックがいいならiPhone14 Pro/Pro Maxを選びましょう。

iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの違いは大きさ・バッテリー性能・価格のみなので、ゲームや映像を大画面で楽しみたいならiPhone14 Pro Maxがおすすめです。

▲目次に戻る

3位:iPhoneSE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)
iPhoneSE(第3世代)

iPhoneSE(第3世代)のスペック

モデル名iPhoneSE(第3世代)
メモリ4GB(非公表)
ストレージ64GB
128GB
256GB
カラーミッドナイト
スターライト
プロダクトレッド
ディスプレイ4.7インチ LCD
サイズW67.3mm×H138.4mm×D7.3mm
重量144g
プロセッサA15 Bionic
バッテリー2,018mAh(非公表)
アウトカメラ12MP広角カメラ
インカメラTrueDepthカメラ
700万画素
ビデオ撮影4K/1080p
生体認証指紋
耐水性能IP67
高速充電
ワイヤレス充電
公式ショップ>iPhoneSE(第3世代)を見る
iPhoneSE(第3世代)のメリット
  • 本体価格が安く手が届きやすい
  • 軽く小さいサイズで動作も◎
  • 指紋認証(Touch ID)に対応
iPhoneSE(第3世代)のデメリット
  • カメラ機能は前モデルからあまり変わらず
  • 動画視聴やゲームは不向き
  • 5G通信は劇的な速さではない

2022年3月に発売されたiPhoneSE(第3世代)は価格を重視したモデルです。

現行モデルでは最も価格が安いうえ、ハイスペック機種にも劣らない機能を揃えているコストパフォーマンスの高さが魅力です。

ただ、上位モデルよりカメラ機能は劣りますし、4.7インチなので動画視聴やゲームにはあまり向いていないというデメリットもあります。

ドコモオンラインショップでは在庫がありませんが、店舗から取り寄せて購入することも可能です。

多少時間がかかっても価格を優先したい方には、iPhoneSE(第3世代)をおすすめします。

▲目次に戻る

ドコモのiPhoneに機種変更する手順

手順・流れ
ドコモのiPhoneに機種変更する手順

ドコモのiPhoneに機種変更する場合は、ドコモオンラインショップでご自身で手続きするか、ドコモショップや家電量販店で機種変更してもらうかの2通りです。

以下ではドコモオンラインショップでiPhoneに機種変更する手順について説明します。

STEP1:申し込み準備

ドコモオンラインショップで機種変更する場合は、まず申し込みに必要なものを準備していきましょう。

申し込みに必要なものは以下の2点です。

機種変更申し込みに必要なもの
  • dアカウントのID/パスワード(お持ちでない場合は発行できます)
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座

dアカウントのIDとパスワードが分からない場合は事前に再発行しておきましょう。

STEP2:商品の選択

申し込みの準備が完了したら、購入する商品を選びましょう。

ドコモオンラインショップにアクセスし、iPhoneの製品一覧から欲しい機種や本体の容量を選択します。

購入したい商品が販売開始前や在庫切れの場合は予約することもできます。

STEP3:商品の申し込み

購入するiPhoneが決まったらいよいよ申し込み手続きに移ります。

  1. 商品受取方法の入力
  2. 料金プラン・サービスの選択
  3. お支払情報の入力
  4. ご注文内容のご確認

最後まで入力が終わったら、入力内容に間違いがないか確認し購入手続きを完了しましょう。

STEP4:注文完了

受付日時や受付番号を手元に保管し、商品の到着を待ちましょう。

商品が到着するまでの間は今使っているスマホがそのまま利用できます。

STEP5:配送

申し込みから最短2日程度で商品が配送されます。

商品が出荷されたら、申し込み履歴のページから配送状況が確認可能です。

STEP6:商品の到着

商品が到着したら、まずは中身の確認をしましょう。

契約内容によってはSIMカードが同梱されており、開通の手続きが必要となります。

開通手続きが完了したら、データの移行をして機種変更は完了です。

▲目次に戻る

ドコモオンラインショップならiPhoneがお得に購入可能

iPhone14
iPhoneの機種変更はドコモがお得

この記事では、ドコモでiPhoneへの機種変更がお得になるキャンペーンや実際の料金プランで行ったシミュレーションなどをご紹介しました。

ドコモのiPhone機種変更に使える割引キャンペーン

「いつでもカエドキプログラム」などを利用して、事務手数料や頭金不要のドコモオンラインショップでiPhoneに機種変更すれば、更にお得にできます。

ドコモでiPhoneへの機種変更を考えているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\iPhoneの機種変更割引も豊富/矢印ドコモ公式ショップを見る


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
naccya
夫とこどもと猫の3人+2匹家族。スマホはAndroid派。ハイスペックは使いこなせないので安くて使い勝手が良いほうが嬉しいライトユーザー。 猫を常時愛でるために、自宅に籠って仕事しています。