いつでもカエドキプログラムはお得?条件と注意点まとめ

  • 2021年11月8日
いつでもカエドキプログラム
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)

ここではドコモが2021年9月17日に発表したいつでもカエドキプログラムの内容をまとめています。

いつでもカエドキプログラムは「残価設定型」プログラムで、使い方によっては端末代金を非常にお得にできます。

最新のiPhone 13シリーズやGalaxyなどハイスペックスマホが対象となっているため、利用しようと思っている方も多いはずです。

本当にお得かどうか、条件と注意点などの詳細内容はもちろん、スマホおかえしプログラムとの違いもご紹介しています。
いつでもカエドキプログラム

新規・MNP乗り換えでお得! 今なら、ドコモへMNPで最大22,000円お得になります!
  1. 下記リンクからエントリー
  2. 送られてくるメールを確認
  3. オンラインショップにて端末を購入+ギガプラン契約
矢印公式エントリーページへ
オンラインなら2万円お得!?ドコモオンラインショップと店舗の
メリット・デメリット比較
手数料0円・自宅で受け取れる!
人気iPhone・Androidの在庫が豊富!
>ドコモ公式サイトを見る

いつでもカエドキプログラムは端末が安くなる新プログラム

いつでもカエドキプログラム
ドコモ 「いつでもカエドキプログラム」概要
概要・対象機種を残価設定型24回払いで購入、ドコモに端末を返却する事で利用可能
プログラム内容①1~22か月目の利用で支払24回目(残価)不要+早期利用特典
②23か月目の利用で支払24回目(残価)不要
③24~46か月目利用で再分割金の支払いが不要
※プログラムを利用しない(端末を使い続ける)事も可能
適用条件①dポイントクラブに加入しているお客さまが対象機種を残価設定型24回払いでご購入いただくとともにプログラムにご加入
②dポイントクラブを継続し、ご利用の対象機種をご返却
提供開始2021年9月24日
対象機種
(開始時点)
・iPhone14機種
・Android2機種
「いつでもカエドキプログラム」は、2021年9月17日にドコモが発表した端末が安くなるプログラムです。

提供開始は2021年9月24日からで、同日に発売されるiPhone 13シリーズなど新機種を対象としています。

これまでドコモが提供していた「スマホおかえしプログラム」のように、最終的に端末をドコモへ返却する事で端末代金がお得になるという内容です。

23か月目に利用すれば残価の支払いが不要となりますし、1~22か月目での利用でも早期利用特典があるため早めに機種変更したいというユーザーにもおすすめです。

他にも回線契約が無くても加入できるなどいくつか特徴がありますが、最大のポイントは「残価設定型」という方式を用いている事でしょう。

最終的に支払いが免除される「残価」が端末代金の40%以上に設定されているため、非常にお得に機種変更できるようになっています。

2021年12月ドコモの機種変更キャンペーン17種類|お得な割引情報まとめ

いつでもカエドキプログラムは最新機種が対象

iPhone13カラーラインナップ
iPhone 13
いつでもカエドキプログラム 対象端末(2021年9月末時点)
iPhone・iPhone 13 Pro Max 128GB/256GB/512GB/1TB
・iPhone 13 Pro 128GB/256GB/512GB/1TB
・iPhone 13 128GB/256GB/512GB
・iPhone 13 mini 128GB/256GB/512GB
Anddroid・Galaxy Z Flip3 5G SC-54B
・Galaxy Z Fold3 5G SC-55B
いつでもカエドキプログラムの対象となっているのはサービス開始時点で全16機種です。

iPhoneは新しく発売となったiPhone 13シリーズ全14モデルがラインナップされています。

一方、Androidは2021年10月上旬発売予定の「Galaxy Z Fold3 5G」と「Galaxy Z Flip3 5G」のみと少なめです。

ただし、まだサービス開始時点ですし、今後は新機種の発売に合わせて対象機種が増えてくると思われます。

既に「残価設定型」を導入しているauを参考にすると、ドコモのいつでもカエドキプログラムも低価格端末でも使えるようになるのではないでしょうか。

2021年12月ドコモの機種変更クーポン5つの入手方法と注意点まとめ

いつでもカエドキプログラムの利用条件

条件
いつでもカエドキプログラムの条件
いつでもカエドキプログラム利用のタイミング
    1. 1~22か月目
    2. 23か月目
    3. 24~46か月目

いつでもカエドキプログラムはどのタイミングで端末を返却(プログラム利用)するかによって割引額などに違いがあるのも特徴です。

ここでは総額105,500円(税込)(支払最終回分:48,000円)の端末を購入し、プログラムを利用した際の割引額を確認してみましょう。

1~22か月目にいつでもカエドキプログラムを利用

いつでもカエドキプログラム 1~22か月目利用
いつでもカエドキプログラム 1~22か月目利用

1~22か月目にいつでもカエドキプログラムを利用すると、支払24回目(残価)のお支払いが不要となります。

また、残価とは別に早期利用特典として月々の端末代金から割引が発生するのも特徴的。

例えば12か月目に機種変更・プログラムを利用した場合、翌月から23回目までの支払いから早期利用特典分が割引されます。

さらにドコモショップの場合は先に早期利用特典分を引いた23回目までの残債を支払っておき、残りの月々の支払いを0円にしておく事も可能です。

もちろん残債を先に支払っておくかどうかの判断はユーザー自身が決める事ができます。

23か月目にいつでもカエドキプログラムを利用

いつでもカエドキプログラム 23回目
いつでもカエドキプログラム 23か月目

23か月目にいつでもカエドキプログラムを利用すると、支払24回目(残価)のお支払いが不要となります。

当然ですが、23か月目の利用では早期利用特典が適用されないため、1~22か月目のプログラム利用より最終的な端末の支払い額は高くなります。

2年ごとに最新機種を使いたいユーザーが多い事を考えると、最もスタンダードなタイミングです。

24~46か月目にいつでもカエドキプログラムを利用(再分割支払)

いつでもカエドキプログラム 再分割支払23回目
いつでもカエドキプログラム 24~46か月目

24回目までに対象機種を返却、つまりプログラムを利用しないと残った残価が自動的に24分割されます。

最終的に4年間の48回払いとなるわけですが、最終支払いまでにプログラムを利用すれば翌月以降の支払いが免除されます。

つまり23回目までのプログラム利用タイミングを逃しても、まだお得に機種変更できるチャンスはあるわけです。

ただし、1~22か月目や23か月目のプログラム利用より割引額は少なくなります。

2021年ドコモのスマホ最新おすすめランキング|iPhone・Android全て比較
新規・MNP乗り換えでお得! 今なら、ドコモへMNPで最大22,000円お得になります!
  1. 下記リンクからエントリー
  2. 送られてくるメールを確認
  3. オンラインショップにて端末を購入+ギガプラン契約
矢印公式エントリーページへ

いつでもカエドキプログラム利用の注意点

注意点
いつでもカエドキプログラム利用の注意点
いつでもカエドキプログラムの注意点
  • dポイントクラブもしくはドコモビジネスメンバーズ会員であること
  • 一部の家電量販店などでは、分割支払い金額の残額が11,000円(未満)必要
  • 22か月目までに郵送でプログラムを利用する場合は一括払い不可
  • プログラム利用時に端末の返却条件を満たしていること

いつでもカエドキプログラム利用の際、特に注意しておきたいのは上記4つです。

dポイントクラブもしくはドコモビジネスメンバーズ会員であること

dポイントクラブ
dポイントクラブ

いつでもカエドキプログラムはdポイントクラブもしくはドコモビジネスメンバーズ会員である事が利用の条件です。

いつでもカエドキプログラムはドコモの回線契約が無い場合、解約後などでも使えるためうっかりdポイントクラブも退会してしまう可能性があります。

プログラム加入時・利用時どちらのタイミングでもdポイントクラブに加入している事が条件となるため注意しましょう。

一部の家電量販店などでは、分割支払い金額の残額が11,000円(未満)必要

いつでもカエドキプログラムの受付窓口
  • ドコモショップ
  • ドコモ取扱い店舗(家電量販店含む)
  • ドコモオンライン手続き(郵送・法人名義は利用不可)

いつでもカエドキプログラムは最長で4年間、48回払いのどのタイミングでもプログラムを利用できる事になります。

しかし一部の家電量販店などにおいては、対象機種の返却時点における分割支払金残額が11,000円(税込)未満であることが条件です。

分割支払金残額が少ないタイミングで、家電量販店などでプログラムを利用する際は注意しましょう。

ドコモショップやドコモオンライン手続きなどプログラムの受け付け窓口は複数用意されているので、分割支払金残額が少ない場合は家電量販店以外を利用しましょう。

22か月目までに郵送でプログラムを利用する場合は一括払い不可

22か月目までに郵送でプログラムを利用する場合、つまりドコモオンライン手続きを利用する場合は分割支払金残額の一括払いが出来ません。

早期利用特典を差し引いた分割支払金残額を一括で支払いたい場合はドコモショップや家電量販店などを利用しましょう。

プログラム利用時に端末の返却条件を満たしていること

いつでもカエドキプログラム 返却条件
いつでもカエドキプログラム 返却条件

いつでもカエドキプログラムを利用して返却する端末は、故障、水濡れ、著しい外観破損および画面割れがないことなど条件が設けられています。

破損や電源が入らないなど査定条件を満たさない状態でプログラムを利用する場合、別途22,000円(税込)の支払いが必要となります。

また、初期化をしていなかったりメーカー保証外の改造などを行っていると受付不可品を見なされそもそもプログラムが利用できません。

確実にいつでもカエドキプログラムを利用できるよう、なるべく端末の破損などを避けるよう努力した方が良いでしょう。

U30ロング割|最大3,839円割引の条件と注意点まとめ

いつでもカエドキプログラムでどれくらい安くなる?

iPhone13シリーズ
いつでもカエドキプログラムの対象機種
いつでもカエドキプログラム(端末代金総額と24回目の分割支払金/残価額)
端末総額(税込)24回目の分割支払金/残価額(税込)
iPhone 13 Pro Max 128GB165,528円80,520円
iPhone 13 Pro Max 256GB182,160円89,760円
iPhone 13 Pro Max 512GB213,048円104,280円
iPhone 13 Pro Max 1TB243,144円118,800円
iPhone 13 Pro 128GB142,560円69,960円
iPhone 13 Pro 256GB165,528円80,520円
iPhone 13 Pro 512GB197,208円96,360円
iPhone 13 Pro 1TB226,512円110,880円
iPhone 13 128GB111,672円55,440円
iPhone 13 256GB125,136円62,040円
iPhone 13 512GB164,736円80,520円
iPhone 13 mini 128GB98,208円48,840円
iPhone 13 mini 256GB120,384円59,400円
iPhone 13 mini 512GB151,272円73,920円
Galaxy Z Flip3 5G
SC-54B
148,896円60,720円
Galaxy Z Fold3 5G
SC-55B
237,600円95,040円
上記の表は、いつでもカエドキプログラムの対象端末の総額代金と24回目の残価を一覧にしたものです。

iPhone 13は割引率が49%程度に設定されており、非常にお得な内容である事が分かります。

また、Androidの2機種でも40%程度の割引となっておりこちらもお得です。

サービス開始直後という事でまだ高額なハイスペック端末が中心ですが、今後は低価格の端末が対象となる可能性も期待できます。

「早期利用特典」を使った場合の割引率

いつでもカエドキプログラム(端末代金総額と24回目の分割支払金/残価額)
端末24回目の分割支払金/残価額(税込)早期利用特典(月額/税込)
iPhone 13 Pro Max 128GB80,520円900円
iPhone 13 Pro Max 256GB89,760円1,100円
iPhone 13 Pro Max 512GB104,280円1,300円
iPhone 13 Pro Max 1TB118,800円1,500円
iPhone 13 Pro 128GB69,960円900円
iPhone 13 Pro 256GB80,520円900円
iPhone 13 Pro 512GB96,360円1,200円
iPhone 13 Pro 1TB110,880円1,400円
iPhone 13 128GB55,440円600円
iPhone 13 256GB62,040円700円
iPhone 13 512GB80,520円900円
iPhone 13 mini 128GB48,840円500円
iPhone 13 mini 256GB59,400円500円
iPhone 13 mini 512GB73,920円700円
Galaxy Z Flip3 5G
SC-54B
60,720円800円
Galaxy Z Fold3 5G
SC-55B
95,040円1,200円
1~22か月目に機種変更を行い、いつでもカエドキプログラムを利用すると上記の金額が早期利用特典として月額代金から割り引かれます。

先ほどご紹介した残価とは別の割引ですので、比較的早めの機種変更でもお得という事になるでしょう。

1年を待たずしての機種変更はあまり現実的とは言えませんが、早めにプログラムを利用をするほど割引額は高くなるという事になります。

スマホおかえしプログラムとの違いは?

スマホおかえしプログラム
スマホおかえしプログラム

これまでドコモで提供されてきたスマホおかえしプログラムは、36回払いで加入し24か月目でプログラムを利用するという内容でした。

24か月目以内でもプログラムは利用できますが、どのタイミングで利用しても端末割引は最大で3分の1(割引率33%)でした。

一方のいつでもカエドキプログラムは残価が40%以上となっているため、スマホおかえしプログラムよりお得になっています。

いつでもカエドキプログラムが登場した事で、ドコモのハイスペック端末が買いやすくなったのは間違いないでしょう。

ドコモのスマホおかえしプログラムとは?対象機種・割引額をご紹介
新規・MNP乗り換えでお得! 今なら、ドコモへMNPで最大22,000円お得になります!
  1. 下記リンクからエントリー
  2. 送られてくるメールを確認
  3. オンラインショップにて端末を購入+ギガプラン契約
矢印公式エントリーページへ

▲目次に戻る

いつでもカエドキプログラムまとめ

いつでもカエドキプログラム
いつでもカエドキプログラムまとめ

残価設定型であるいつでもカエドキプログラムは23か月目の利用で40%以上の端末代金割引を受ける事が可能です。

また、早期利用特典が用意されているため24か月以内の機種変更・プログラム利用でもお得になるという特徴があります。

「即機種変更」は現実的ではありませんが、プログラム加入後1年~2年で新しい機種が欲しくなったという場合などは早期利用特典が便利です。

2年以降も分割での支払いを続けたり、最終的にプログラムを利用しないという選択肢が用意されている点も評価できます。

いつでもカエドキプログラムを利用してドコモの最新端末をお得に購入してみてはいかがでしょう。


スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
みけねこ
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが3年ほど前に格安SIMを使い始めました。特にお得なキャンペーン情報には目がありません。「スマホはお得が一番」をモットーに、 最新機種はもちろん料金プランなどの情報をユーザーの目線からわかりやすくご紹介していきます。