2021年カメラで選ぶAndroidスマホおすすめ機種9選!全キャリア比較

カメラ性能でAndroidスマホを探している方におすすめをご紹介します。スマホのカメラ性能を比較する上で重要なポイントも説明していきます。また、Androidスマホの購入時におすすめするキャンペーンについても是非チェックしてください。

  • 2021年8月13日
カメラで選ぶAndroidスマホおすすめ機種と最安購入方法

スマホを選ぶときに重視する点は複数あります。処理性能、独自性のある機能など重視する点は人によってそれぞれでしょう。

今回はそんなスマホを選ぶ時のポイントの中でも特に人気の高い「カメラ機能」に注目していきます。

カメラ機能を重視してAndroidスマホを選ぶ際のポイントや、おすすめのスマホなどを紹介していくので、機種変更やキャリア乗り換えを検討している方は是非参考にしてみて下さい。

スマホをカメラ性能で選ぶポイント4つ

Xperia 10 II(エクスペリア テン マークツー) | カメラ
スマホをカメラ性能で選ぶポイント

カメラでAndroidスマホを選ぶ際にはどのようなポイントを見ておけば良いのでしょうか。

これまでカメラの性能や機能をあまり見ずにスマホを購入してきたという方にとってはなかなか分かりにくい部分と言えるでしょう。

カメラでAndroidスマホを選ぶポイント
  • レンズ数で選ぶ
    トリプルカメラ以上がおすすめ
  • 画素数で選ぶ
    1,200万画素以上は欲しい
  • 内臓機能で選ぶ
    ポートレート機能や手ブレ防止機能が便利
  • F値で選ぶ
    1.8以下だと明るく綺麗に撮影しやすい

カメラを重視したスマホ選びをするのであれば、この4つのポイントはしっかり見ておきたいところです。

ポイント1のレンズ数は読んで字のごとくレンズの枚数のことで、最近であればトリプルカメラ以上ならカメラ性能が高いと判断できるでしょう。

ポイント2の画素数も基本的には高ければ高いほど高性能なスマホ特化カメラの証と言え、予算が許すのならなるべく数字の大きなものを購入したいです。

ポイント3の内臓機能はポートレート機能や手ブレ防止機能などを指し、ここが充実していればしているほどカメラ機能が便利に、そして扱いやすくなります。

ポイント4のF値とはカメラの明度を示す値で、数字が小さいほど明るい写真を撮影することが可能です。

▲目次に戻る

カメラで選ぶおすすめのスマホ3選(5万円未満)

それではカメラで選ぶおすすめのスマホ3選(5万円未満)をご紹介していきます。

ご紹介するAndroidスマホは安めの価格でカメラ性能にもこだわった機種になっています。

コストパフォーマンスが高い機種が揃っているのでぜひ機種選びの参考にしてください。

カメラで選ぶおすすめのスマホ3選(5万円未満)
  1. Redmi Note 9T
  2. OPPO A54 5G
  3. Galaxy A32 5G

1位:Redmi Note 9T

Redmi Note 9T
Redmi Note 9T
Redmi Note 9Tの評価レビュー
Redmi Note 9Tの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ--
au--
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
21,600円10,800円
※トクするサポート+適用
割引情報

  • 【オンライン限定】web割:機種代金21,552円割引
Redmi Note 9Tをおすすめするポイント
  • コストパフォーマンスが高い
  • 4,800万画素の高画質トリプルカメラを搭載
  • 深度カメラ+ポートレートモード搭載
Redmi Note 9Tをおすすめしないポイント
  • 本体容量が64GBのみ
  • 防水/防水機能が非搭載

Redmi Note 9Tをおすすめする理由は、Androidスマホの中でも群を抜いてコストパフォーマンスに優れているためです。

本体価格は21,600円であるのに対し、4,800万画素の高画質トリプルカメラ、ポートレートモードやナイトモードなど充実したカメラスペックが備わっています。

ちなみに、Redmi Note 9Tを取り扱っているソフトバンクでは「トクするサポート+」を適用することで、半額の10,800円で本体を購入することが可能です。

ただ、本体容量が64GBとやや少ないストレージである点や、防水/防塵機能が非搭載である点などはデメリットと言えます。

とにかく本体価格を安く抑えたい方や、コストパフォーマンス重視でスマホを選びたいという方におすすめの一台です。

Redmi Note 9Tのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約4,800万画素/約200万画素/約200万画素
インカメラ:約1,300万画素
F値アウトカメラ:1.79/2.4/2.4
インカメラ:2.25
その他の機能ナイトモード
ポートレートモード
マクロモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:Mediatek Dimensity 800U
メモリ:4GB
ストレージ:64GB

2位:OPPO A54 5G

OPPO A54 5G
OPPO A54 5G
OPPO A54 5Gの評価レビュー
OPPO A54 5Gの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ--
au公式オンラインショップ
au
28,765円22,885円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク--
割引情報

  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
OPPO A54 5Gをおすすめするポイント
  • 3万円以下で4眼カメラを購入できる
  • 最大4,800万画素のAI4眼カメラを搭載
  • ウルトラナイトモード搭載
OPPO A54 5Gをおすすめしないポイント
  • 本体容量が64GBのみ
  • 防水/防塵機能が非搭載

OPPO A54 5Gをおすすめする理由として、3万円以下で4眼カメラを手に入れられる点が挙げられます。

OPPO A54 5Gでは最大4,800万画素のメイン・超広角・マクロ・モノクロといったクアッドカメラを搭載しています。

また、OPPO A54 5Gには「ウルトラナイトモード」が搭載されています。複数の写真を合成して光の加減を調整することで、ノイズが少なくくっきりとした綺麗な写りを実現することが可能となっています。

ただ、本体容量が64GBと少ないストレージである点や防水/防塵には対応していない点は気になるところです。

夜景やポートレートモードを活用して綺麗な写真を撮影したい方におすすめです。

OPPO A54 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:4
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約4,800万画素/約800万画素/約200万画素/約200万画素
インカメラ:約1,600万画素
F値アウトカメラ:1.7/2.2/2.4/2.4
インカメラ:2.0
その他の機能超高解像度モード
マクロ撮影
ウルトラナイトモード
AIビューティー
CPU・メモリ・ストレージCPU:Qualcomm® Snapdragon™ 480 5G Mobile Platform 2.0GHz/2+1.8GHz/6
メモリ:4GB
ストレージ:64GB

3位:Galaxy A32 5G

Galaxy A32 5G
Galaxy A32 5G
Galaxy A32 5Gの評価レビュー
Galaxy A32 5Gの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ--
au公式オンラインショップ
au
31,190円25,070円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク--
割引情報

  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
Galaxy A32 5Gをおすすめするポイント
  • 3万円以下で4眼カメラを購入できる
  • 500万画素のマクロカメラ搭載
  • 深度測位カメラによるポートレートモード
Galaxy A32 5Gをおすすめしないポイント
  • 本体容量が64GBのみ
  • 通常時の撮影はメインカメラ最大1,200万画素

Galaxy A32 5Gをおすすめする理由として、3万円ほどでクアッドカメラが搭載されているスマホを購入できる点が挙げられます。

最大4,800万画素のクアッドカメラ(メイン・超広角・マクロ・深度測位カメラ)で、サクサクと撮影を楽しむことができます。

200万画素の深度測位カメラによる背景をぼかしたポートレートや、500万画素のマクロカメラによる至近距離での接写撮影も可能であるため、被写体を際立たせた美しい一枚を残すこともできます。

ただ、本体容量が64GBとやや少ないストレージのみである点や、通常時の撮影ではメインカメラが最大1,200万画素となってしまう点には要注意です。

夜景やグルメ、屋外での撮影などシーンを問わず幅広い場面であらゆる撮影に対応ができそうな一台です。

Galaxy A32 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:4
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約4,800万画素/約800万画素/約500万画素/約200万画素
インカメラ:約1,300万画素
F値アウトカメラ:1.8/2.2/2.4/2.4
インカメラ:2.2
その他の機能マクロカメラ
オートフォーカス機能
CPU・メモリ・ストレージCPU:MediaTek Dimensity 720 2GHz/8
メモリ:4GB
ストレージ:64GB

カメラで選ぶおすすめのスマホ3選(5万円〜10万円未満)

続いてカメラで選ぶおすすめのスマホ3選(5万円~10万円未満)をご紹介していきます。

ご紹介するAndroidスマホはハイスペック機種ほど価格は高くありませんが、ハイスペック機種にも負けないほどのカメラ性能です。

ハイスペック機種には手が出ないけどカメラにもこだわりたい!という方におすすめの機種をご紹介していきます。

カメラで選ぶおすすめのスマホ3選((5万円〜10万円未満))
  1. Google Pixel 5
  2. Xperia 10 III
  3. Galaxy A51 5G

1位:Google Pixel 5

Google Pixel 5
Google Pixel 5
Google Pixel 5の評価レビュー
Google Pixel 5の価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ--
au公式オンラインショップ
au
65,575円37,375円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
87,840円43,920円
※トクするサポート+適用
割引情報

  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
  • 【オンライン限定】web割:機種代金21,600円割引
Google Pixel 5をおすすめするポイント
  • AIとソフトウェア処理による超解像ズーム撮影に対応
  • ノイズの少ない夜景モード撮影
  • ウルトラワイドレンズの搭載
  • ポートレートライトで撮影後にライティング可能
Google Pixel 5をおすすめしないポイント
  • カメラの音が従来より大きい
  • 価格とスペックが見合わない

Google Pixel 5では、1,220万画素のメインカメラと1,600万画素の超広角カメラといったデュアルカメラが搭載されています。

AIとソフトウェア処理による超解像ズーム撮影に対応しており、被写体をくっきりと撮影することができます。

また、ノイズの少ない夜景モード撮影や、撮影後にライティングが可能なポートレートライトも活用できるため、物体だけでなく夜景や人物も鮮やかに残すことができるはず。

加えて、ウルトラワイドレンズを搭載しており、より臨場感溢れる風景の撮影も可能です。

ただ、ユーザーの中にはカメラで撮影するときのシャッター音が従来よりも大きいと感じる方や、価格とスペックが見合わないと感じる方もいるようです。

とはいえ、各キャリアのキャンペーンを活用すれば5万円以下で購入できるので、気になる方は検討してみてもいいのではないでしょうか。

Google Pixel5のカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:2
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1,220万画素/約1,600万画素
インカメラ:約800万画素
F値アウトカメラ:1.7/2.2
インカメラ:2.0
その他の機能夜景モード
ウルトラワイドレンズ
CPU・メモリ・ストレージCPU:Qualcomm® Snapdragon™ 765G 2.4 GHz + 2.2 GHz + 1.8 GHz
メモリ:8GB
ストレージ:128GB

2位:Xperia 10 III

Xperia 10 III
Xperia 10 IIIの評価レビュー
Xperia 10 Ⅲの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
51,480円29,480円
※スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
53,985円36,225円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク--
割引情報

  • 5G WELCOME割:機種代金22,000円割引
  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
Xperia 10 IIIをおすすめするポイント
  • シーンに合わせたプレミアムおまかせオート
  • ナイトモードで夜景も綺麗に撮影可能
  • オートHDRで明るくくっきりと撮影可能
Xperia 10 IIIをおすすめしないポイント
  • 撮影後にカメラアプリの動作が遅れる
  • 室内で撮影すると暗く感じる

Xperia 10 IIIでは、最大1,200万画素の広角・超広角・望遠のトリプルレンズカメラを搭載しています。

特に注目したいのは、プレミアムおまかせオートという機能です。料理や夜景&人物、風景、マクロなど、あらゆるシーンを自動で判断して適切な設定を設定してくれるので、誰でも簡単に綺麗な撮影ができます。

また、ナイトモードで明るさやダイナミックレンジを自動で調整が可能のため、白飛びや黒つぶれのない鮮明な夜景撮影も簡単です。

デメリットとしては、撮影後にカメラアプリの動作が遅れる点や室内での撮影では暗く感じてしまう点が挙げられます。

主に屋外での撮影(夜景やポートレート)にカメラを使いたい方や、難しい設定はおまかせしたい方などにぴったりのスマホです。

Xperia 10 Ⅲのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約800万画素/約1,200万画素/約800万画素
インカメラ:約800万画素
F値アウトカメラ:2.2/1.8/2.4
インカメラ:2.0
その他の機能プレミアムおまかせオート
ナイトモード
ポートセルフィー
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 690 2.0GHz+1.7GHz オクタコア
メモリ:6GB
ストレージ:128GB

3位:Galaxy A51 5G

Galaxy A51 5G SC-54A
Galaxy A51 5G
Galaxy A51 5Gの評価レビュー
Galaxy A51 5Gの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
70,488円46,992円
※スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
40,010円31,970円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク--
割引情報

  • 5G WELCOME割:機種代金22,000円割引
  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
Galaxy A51 5Gをおすすめするポイント
  • マクロレンズ含む4眼カメラを搭載
  • 最大3,200万画素のインカメラ搭載
  • ライブフォーカス機能の搭載
Galaxy A51 5Gをおすすめしないポイント
  • 望遠レンズが非搭載
  • 光学ズームレンズが非搭載

Galaxy A51 5Gでは、マクロレンズを含むクアッドカメラ(メイン・超広角・深度測位・マクロ)を搭載しています。

最大4,800万画素の超高解像度ともいえるメインカメラでは、シャープで鮮明な撮影が可能です。背景をぼかして撮影できるライブフォーカス機能を合わせて活用すれば、簡単にハイクオリティな撮影ができるはず。

また、インカメラも最大3,200万画素とかなり高画質と言えるでしょう。美肌モードも搭載されているため、日常的によくセルフィーを撮影する方にもぴったりです。

ただ、望遠レンズが非搭載である点や、光学ズームレンズが非搭載である点から、ズームの処理が甘いと感じる場合も考えられます。

Galaxy A51 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:4
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約4,800万画素/約1,200万画素/約500万画素/約500万画素
インカメラ:約3,200万画素
F値アウトカメラ:2.0/2.2/2.4/2.2
インカメラ:2.2
その他の機能マクロカメラ
ナイトモード
ライブフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:Kryo 475 Prime x1 + Kryo 475 Gold x1 + Kryo 475 Silver x6 8コア, 2.4 GHz
メモリ:6GB
ストレージ:128GB

カメラで選ぶおすすめのスマホ3選(10万円以上)

最後にカメラで選ぶおすすめのスマホ3選(10万円以上)をご紹介していきます。

ご紹介するスマホは価格に恥じないハイスペック機種でカメラも非常に高性能となっております。

安めの機種では満足できない!という方におすすめ出来る機種をご紹介していきます。

カメラで選ぶおすすめのスマホ3選(10万円以上))
  1. Galaxy S21 5G
  2. OPPO Find X3 Pro
  3. Xperia 1 III

1位:Galaxy S21 5G

au Galaxy S21 5G
Galaxy S21 5G
Galaxy S21 5Gの評価レビュー
Galaxy S21 5Gの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
99,792円66,528円
※スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
118,540円66,700円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク--
割引情報

  • 5G WELCOME割:機種代金22,000円割引
  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
Galaxy S21 5Gをおすすめするポイント
  • 一般的なスペックと手頃な価格
  • 最大6,400万画素のトリプルカメラ搭載
  • カメラ初心者でも扱いやすいさまざまな機能
Galaxy S21 5Gをおすすめしないポイント
  • 特に突出した機能がない
  • Quad HD+からフルHD+への切り替わり

Galaxy S21 5Gでは、最大6,400万画素のトリプルカメラを搭載しています。

魅力的なのは、カメラ撮影初心者の方でも簡単にハイクオリティな撮影ができるようさまざまな機能を提供していることです。

指で1回タップするだけで最大14種類の写真や動画が撮影できる「シングルタップモード」や、被写体をくっきりと写す「ポートレートモード」、撮影時の手ブレを軽減する「ズームロック機能」など、嬉しい機能が多数搭載されています。

ただ、Galaxy S21 5Gでは前モデルと比較するとQuad HD+からフルHD+への切り替わりが行われており、その分ディスプレイの解像度が下がっているといえます。

とはいえ、日常的に使用するレベルとして支障はなく、価格も7万円弱と抑えられているためデメリットばかりではないでしょう。

Galaxy S21 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1,200万画素/約1,200万画素/約6,400万画素
インカメラ:約1,000万画素
F値アウトカメラ:2.2/1.8/2.0
インカメラ:2.2
その他の機能ポートレートモード
シングルテイクモード
ズームロック機能
CPU・メモリ・ストレージCPU:Qualcomm® Snapdragon™ 888 5G Mobile Platform 2.8GHz×1+2.4GHz×3 + 1.8GHz×4
メモリ:8GB
ストレージ:256GB

2位:OPPO Find X3 Pro

OPPO Find X3 Pro
OPPO Find X3 Pro
OPPO Find X3 Proの評価レビュー
OPPO Find X3 Proの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ--
au公式オンラインショップ
au
122,095円67,735円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク--
割引情報

  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
OPPO Find X3 Proをおすすめするポイント
  • 最大5,000万画素のクアッドカメラ搭載
  • インカメラが最大3,200万画素とトップクラス
  • 最大60倍の顕微鏡モードで接写撮影が綺麗に
OPPO Find X3 Proをおすすめしないポイント
  • 従来モデルより望遠カメラのズーム性能が劣る
  • バッテリーの減りが早い

OPPO Find X3 Proでは、最大5,000万画素のクアッドカメラが搭載されています。

さらに、Androidスマホの中ではトップクラスとも言える最大3,200万画素のインカメラも嬉しいポイントです。

全体的に画素数が高い上に、最大60倍の顕微鏡モードで接写撮影も綺麗に行うことができる点が魅力です。

ただ、中には従来モデルよりも望遠カメラのズーム性能が劣るとの声やバッテリーの減りが早いとの声も見受けられました。

通常価格122,095円に対し、かえトクプログラムを適用させると約半額の67,735円で購入できるので、ハイスペックなスマホが欲しい!という方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

OPPO Find X3 Proのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:4
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約5,000万画素/約5,000万画素/約1,300万画素/約300万画素
インカメラ:約3,200万画素
F値アウトカメラ:1.8/2.2/2.4/3.0
インカメラ:2.4
その他の機能夜景モード
ポートレートモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:Qualcomm® Snapdragon™ 888 5G Mobile Platform 2.84GHz/1+2.4GHz/3+1.8GHz/4
メモリ:12GB
ストレージ:256GB

3位:Xperia 1 III

Xperia 1 III
Xperia 1 III
Xperia 1 IIIの評価レビュー
Xperia 1 IIIの価格
キャリア本体価格実質価格
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
154,440円102,960円
※スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
178,000円98,440円
※かえトクプログラム適用
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
188,640円94,320円
※トクするサポート+適用
割引情報

  • 5G WELCOME割:機種代金22,000円割引
  • 5G機種変更おトク割:機種代金5,500円割引
  • au Online Shopお得割:乗り換えで機種代金22,000円割引
  • 【オンライン限定】web割:機種代金21,600円割引
Xperia 1 IIIをおすすめするポイント
  • リアルタイム機能で瞬時にくっきり撮影
  • 3D iToFセンサーや低照度撮影で暗い場所でも撮影◎
  • ペリスコープ型レンズを採用
Xperia 1 IIIをおすすめしないポイント
  • 熱を持ちやすくバッテリーの減りが早い
  • 価格が高くオーバースペック気味

Xperia 1 IIIでは、約1,220万画素のトリプルカメラを搭載しています。

リアルタイムトラッキングやリアルタイム瞳AFなど、瞬時に被写体を捉えて撮影できる機能により、どんな場面でもくっきりと写真を取ることができます。

また、3D iToFセンサーや低照度撮影により、撮影が難しい夜景も鮮明かつ美しい撮影が可能です。

ただ、ハイスペックである分価格が高い点や、熱を持ちやすくバッテリーの減りが早い点がデメリットと言えます。

価格は高いですが、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアで取り扱っており、さまざまなキャンペーンも活用できるので安く手に入れることも可能です。

Xperia 1 Ⅲのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1220万画素/約1220万画素/約1220万画素
インカメラ:約800万画素
F値アウトカメラ:1.7/2.2/2.8
インカメラ:2.0
その他の機能3D iToFセンサー
リアルタイムトラッキング
リアルタイム瞳AF
AI超解像ズーム
低照度撮影
ハイブリッド手ブレ補正
CPU・メモリ・ストレージCPU:Qualcomm®Snapdragon™888 5G Mobile Platform
メモリ:12GB
ストレージ:256GB

▲目次に戻る

写真をたくさん撮るならカメラでスマホを選びましょう

Redmi Note 9T
カメラで選ぶAndroidスマホおすすめ機種

今回は、価格帯別にカメラ機能が優秀なAndroidスマホをご紹介してきました。

一眼レフなどを持ち歩くのは大変ですが、スマホは常に身に着けているものなのでいつでも手軽に写真撮影ができます。

ふとした瞬間もなるべく綺麗に思い出を残すことができるように、スマホのカメラにはこだわって機種を選ぶのがおすすめです。

機種変更を検討されている方はぜひカメラを意識してスマホを選んでみてはいかがでしょうか。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
natsumi
高校生から現在まで、auユーザーのフリーライター。 大学時代に携帯キャンペーンガールとして3年間働いていた経験があるため、 各キャリアのキャンペーン内容やスマホ機種の解説はお任せください。 どんな情報も分かりやすくお伝えしていきます!