読了時間:約 2

スマホの機種変更をするとき皆さんはどこで新しい機種を購入しますか?

やはり各キャリアのショップや公式オンラインショップを利用する方が多いと思いますが、ビックカメラをはじめとする家電量販店を利用した方がお得なケースもあります。

そこで本記事では、ビックカメラで機種変更するメリット・デメリットをまとめました。これから機種変更する予定の方はぜひ参考にしてみてください。

損する前に確認!ヤマダ電機で機種変更するメリットとデメリット
トップ画像引用元:ビックカメラ新宿西口店

ビックカメラで機種変更するメリット


まずは、ビックカメラで機種変更するメリットを見ていきましょう。

一括払いなら10%の高いポイント還元を受け取れる機種も


家電量販店は、ポイント還元率が高いことも特徴のひとつです。

ビックカメラのビックポイントサービスも基本ポイント還元率が10%と、ライバル他社と同じ水準の還元率を誇ります。

スマホの機種変更の場合、現金かクレジットカードの一括払いで新機種を購入すると、全額ポイント還元の対象となります。

キャリアの割賦販売を利用して購入すると、機種代金についてはビックカメラのポイント還元を受けられませんので注意しましょう。

Apple製品はポイント還元率が低め


iPhoneをはじめとするAppleの製品は、人気が高いこともあって、ポイント還元率が低めに設定されています。

店舗や商品によって異なりますが、おおむね1~5%のポイント還元率。基本は10%のポイント還元率であることを考えても、かなり低めの設定です。

そのため、最新のiPhoneに機種変更する方は、ポイント還元率のメリットはそれほど大きくないでしょう。

一方、Androidの最新機種を一括で購入する場合などは、10%分のポイントが受け取れる機種もありますので、ビックカメラでの機種変更もありですね。

支払い方法ごとのポイント還元率

ビックカメラに限られたことではありませんが、家電量販店のポイント還元サービスは、支払い方法によって還元率が異なります

ビックカメラで使える支払い方法と還元率は以下の通りです。

支払い方法 ポイント還元率
現金払い 10%
ビックカメラ系クレジットカード 10%+クレジットカードのポイント
ビックカメラ・コジマの商品券&ギフトカード 10%
他社クレジットカード 8%
デビットカード・ギフトカードなど 8%
電子マネー 交通系 / 楽天Edy / WAON / nanacoなど:10%
Apple Pay / iD / QUICPAY / au WALLETなど:8%

最もお得な支払い方法は、「10%のポイント還元+クレジットカードのポイント」のポイント二重取りができるビックカメラ系のクレジットカードとなっています。

ビックカメラには「実質1円」「実質0円」などのお得な機種もあり


総務省により、キャリアによる「実質0円」などの過度なキャッシュバックは規制されましたが、家電量販店ではまだまだ「実質1円」「実質0円」といった割引を見かけることがあります。

Twitterなどを検索すればわかりますが、ビックカメラでも店舗によって「Pixel 3a 実質0円」「iPhone 8 実質1円」といった割引を展開しています。

人気のある最新機種は難しいですが、店舗によってお得に機種変更できるケースがありますので、安く機種変更を済ませたいという方は、最寄りのビックカメラをチェックしておきたいところです。

他キャリアへの乗り換え(MNP)がお得な機種を見つけられる

通常のキャリアショップでは、当たり前ですが他のキャリアのお得な機種を探すことはできません。

ですが、ビックカメラのような家電量販店では、スマホコーナーに各キャリアがまとめられていますので、キャリアにとらわれずお得な機種・契約を探すことができます

また、ビックカメラには各キャリアのプランやサービスに詳しいスタッフもいるでしょう。そういったスタッフに相談すれば、自分の使い方に合ったキャリアも見つけられるかもしれません。

今回の機種変更でキャリアの乗り換えも考えている方や、あまりキャリアにこだわりのない方は、一度ビックカメラに足を運んでみる価値はあります。

スマホ関連商品をまとめ買いできる


iPhoneなど最新機種を購入したら、より快適にスマホを使うためのアクセサリー類も欲しくなります。

AirPodsなどのワイヤレスイヤホン、持ち運べるモバイルバッテリー、ワイヤレス充電に対応した充電スタンド、Androidであれば記憶容量を拡張するmicroSDなど、いずれも便利なものが多いですね。

また、決して安くないスマホを守るための専用カバーやガラスフィルム、背面に貼り付けて使うスマホリングなども必要かもしれません。

ビックカメラではこうしたスマホ周辺機器の品ぞろえも豊富です。ビックカメラのポイントを受け取りつつ、まとめ買いできるのもビックカメラでスマホを購入するメリットといえます。

SIMフリー機の取り扱いもあり

ビックカメラでは、キャリアによるSIMロックがかかっていないSIMフリー機も取り扱っています。

SIMフリー機は格安SIMだけと思われがちですが、SIMカードを差し替えるだけで、キャリアでも使用可能です。

SIMフリー機に強いHuawei、ASUS、OPPOといったアジア系メーカーに加え、最新機種ではGoogle製Pixel 3aのSIMフリーモデルも登場しています。

全体的にコスパに優れる機種が多いので、キャリアのハイエンドモデルから探すよりも、使い方に合った機種が見つけられるかもしれません。

ビックカメラで機種変更するメリット
  • 〇現金・クレジット一括払いなら、最大10%のビックポイントが受け取れる
  • 〇「実質0円」「実質1円」など、キャリアショップでは難しい割引を実施しているケースも
  • 〇複数のキャリアを扱っているので、乗り換えがお得な機種を探しやすい
  • 〇AirPods、モバイルバッテリー、ワイヤレス充電スタンドなど、スマホ関連アクセサリーが充実
  • 〇最近注目のSIMフリー機の取り扱いもあり
携帯機種変更で家電量販店はお得?ポイント還元率と頭金を天秤にかける

次のページでは、ビックカメラで機種変更するデメリットをご紹介します。

1 2