【2024年2月】格安SIMおすすめ全10社人気ランキング!料金・評判を比較

人気の格安SIM10社を比較しておすすめランキングを作成しました。格安SIMごとに料金・速度の違いを比較しています。ドコモ・au・ソフトバンク回線に分けておすすめをご紹介していきます。価格と繋がりやすさ、どちらを重視するかで、おすすめも変わるのでぜひ参考にしてみてください。

  • 24.02.09
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は24.02.07に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
格安SIMおすすめ人気ランキング!8社比較

近年、大手キャリアによる値下げや格安プランの提供が広がっていますが、それでもやはりスマホ代を節約するには格安SIMも見逃せないところです。

本記事では主要な格安SIM10社を比較して、どの格安SIMがおすすめかをランキング形式で紹介します。

スマホ代を節約したいけれどどの格安SIMを選んだらいいか迷っている人や、格安SIMでも速度にこだわりたい人はぜひチェックしてください。

楽天モバイルでiPhone15がお得
 iPhoneトク得乗り換え
  • 買い替え超トクプログラムで約半額
  • さらに下取り利用で最大10,000pt還元
  • さらにプラン申込で最大19,000pt還元
矢印iPhoneを楽天モバイル
公式ショップで見る

【全10社】おすすめ格安SIMを一覧比較|料金・データ容量

楽天モバイル 通信速度
通信のイメージ

今回、各ランキングの中でご紹介する格安SIM10社の回線・料金・データ容量・キャンペーンを表にまとめました。

格安SIM10社の比較

格安SIM通信回線月額料金
(音声通話付きプランの場合)
月間データ量キャンペーン
楽天モバイル
楽天モバイル公式オンラインショップ
楽天1,078円〜3,278円3GB〜無制限詳細
ワイモバイル
ワイモバイル
ソフトバンク2,365円〜5,115円4GB〜30GB詳細
UQモバイル
UQモバイル
au2,365円〜3,465円4GB〜20GB詳細
LINEMO
LINEMOのボタン
ソフトバンク990円〜2,178円3GB〜20GB詳細
povo
povoのボタン
au0円〜0GB〜詳細
mineo
マイネオ
ドコモ
au
ソフトバンク
1,298円〜2,178円1GB〜20GB詳細
IIJmio
アイアイジェイミオ
ドコモ
au
850円〜2,000円2GB〜20GB詳細
イオンモバイル
イオンモバイル
ドコモ
au
803円〜5,258円500MB〜50GB詳細
HISモバイル
HISモバイル
ドコモ290円〜5,990円100MB〜50GB詳細
LIBMO
LIBMO
ドコモ980円〜2,728円3GB〜30GB詳細

格安SIMおすすめ人気ランキング

たくさんのSIMカード
格安SIMおすすめ人気ランキング

はじめに、格安SIM会社の中でも特に人気を集めている5社をランキング形式でご紹介します。

1位:楽天モバイル

楽天モバイル ロゴ
楽天モバイル
楽天モバイルの概要
通信回線楽天
月額料金1,078円〜3,278円の段階制
データ容量3GB〜無制限
通信速度朝:19.06Mbps
昼:26.40Mbps
夜:31.42Mbps
カウントフリー無し
基本通話料22円/30秒
Rakuten Linkアプリ使用で無料
通話オプション15分以内かけ放題:1,100円
※標準通話アプリでの通話
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用0円
キャンペーン名内容
他社から乗り換えでポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイルへ他社からの乗り換えの申し込みで13,000円相当のポイント還元
楽天モバイル紹介キャンペーン楽天モバイルの紹介で7,000ポイント/人プレゼント
スマホトク得乗り換えキャンペーン対象Android購入で最大13,000円相当ポイント還元
Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン製品購入と同時に楽天モバイル申し込みで端末代金が1円
【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイル初めての申し込みで2,000ポイントプレゼント
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン対象iPhone購入で最大13,000ポイント還元
iPhone14(128GB)キャンペーンiPhone14(128GB)を一括or24回払いで購入+楽天モバイルへ乗り換えで最大33,000円還元
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大21,000ポイント!楽天カード会員が楽天モバイルを初めて申し込むと21,000ポイントプレゼント
【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】 初月3GB分実質無料Rakuten最強プラン データタイプの利用開始で初月実質3GB相当無料
※楽天カード所持者限定
YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーンYouTube Premiumの月額料金1,280円×3ヵ月無料
楽天ひかり月額基本料6ヶ月0円キャンペーン楽天ひかり初回申し込み+楽天モバイル申し込みで楽天ひかりの月額基本料が6ヶ月0円
Rakuten Turbo プラン料金1年間月額1,980円キャンペーンRakuten TurboとRakuten Turbo 5Gの同時申し込みでプラン料金が1年間1,980円
Rakuten Turbo&楽天モバイルご利用で20,000ポイントプレゼントキャンペーンRakuten TurboとRakuten Turbo 5Gの同時申し込み、Rakuten最強プラン利用で20,000ポイントプレゼント
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大17,000ポイント楽天カード+楽天モバイル初の申し込みで最大17,000ポイントプレゼント
楽天対象サービスキャンペーン・NBA楽天/パ・リーグSpecialの月額料金が無料
・楽天マガジン/楽天musicの月額料金が3ヵ月間無料
Google Playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーンAndroidのアプリ購入・課金で楽天モバイルキャリア決済を行うと支払い金額の最大10%分ポイント還元
【15分(標準)通話かけ放題】料金1ヶ月無料特典15分(標準)通話かけ放題が1ヵ月間無料
【楽天モバイル公式 楽天市場店限定】対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン楽天モバイル公式楽天市場店で対象Android製品購入+楽天モバイル申し込みで6,000円OFFクーポンプレゼント
SPU(楽天モバイルキャリア決済)楽天モバイルキャリア決済を2,000円以上利用でポイント+2倍
SPU+4倍楽天モバイル契約+楽天市場での買い物でポイント最大+4倍
Xperia 新生活応援キャンペーンXperia 5 Ⅴ購入で15,000円相当のポイントプレゼント

500万回線以上の契約数がある楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ携帯キャリアとして近年安定した人気を集めています。

お得なキャンペーンも豊富なので、楽天モバイルへの乗り換えと共に機種変更を行いたい人にもおすすめです。

\お得なキャンペーン実施中/矢印楽天モバイル公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

2位:ワイモバイル

Y!mobileロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルの概要
通信回線ソフトバンク
月額料金シンプル2S:2,365円
シンプル2M:4,015円
シンプル2L:5,115円
データ容量シンプル2S:4GB
シンプル2M:20GB
シンプル2L:30GB
通信速度下り:99.78Mbps
上り:17.01Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー無し
基本通話料22円/30秒
通話オプション10分以内かけ放題:880円/月
完全かけ放題:1,980円/月
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用3,850円
キャンペーン名内容
My Softbankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン第3弾初めてMy Softbankアプリの初期設定を完了した人を対象に抽選で10,000名へ最大10,000ポイントが当たる
「Pokémon GO Tour:シンオウ地方」開催記念トレーナー応援キャンペーンWEBアンケート回答で先着5,000名へプレミアムバトルバス+見積もりで抽選500名へふかそうち(3個パック)をプレゼント
【ワイモバイルLINEキャンペーン】「PayPayポイント最大300,000円相当」がその場で当たる!ワイモバイルのLINE友だち限定でPayPayポイント最大300,000円相当を抽選50名へプレゼント
ワイモバ親子割5歳以上18歳以下の方のスマホの基本料金が最大13ヵ月間1,100円割引
オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント新規 or MNP+PayPayでの買い物で最大15,000円相当PayPayポイントプレゼント
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン60歳以上で「スーパーだれとでも定額+」の月額料金1,100円が永年割引
やってみよう!お得に機種変更対象機種が発売日から大特価
オンラインストア限定タイムセール21時〜9時まで人気のスマホが大特価
※不定期開催
新どこでももらえる特典申込月の4ヵ月後の1ヵ月のPayPay支払いでPayPayポイント最大6,000円相当バック
下取りプログラム下取り対象機種に応じて最大100,200円相当が毎月の利用料金から割引orPayPayポイントプレゼント
データ増量無料キャンペーン3初めてデータ増量オプション契約で6ヵ月間月額料金無料
ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えで各種手数料無料!
さらに毎月の通信料を12ヵ月間2,838円割引
おうち割対象ネット回線と併用でスマホ代から最大1,650円/月割引
家族割引サービス家族で複数回線利用で2台目以降の基本使用量が最大1,100円/月割引
事務手数料0円特典(LINEモバイル→ワイモバイル)LINEモバイルからワイモバイルへの乗り換えでワイモバイルの事務手数料3,850円が無料
基本料初月0円特典(ワイモバイル)ソフトバンク、LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の料金が初月0円

1,000万回線以上の契約数を誇るワイモバイルは、世間に格安SIMを広めたブランドと言えます。

家族割を利用してお得に運用できますし、シンプルながら使いやすい料金プランを提供しているのが魅力です。

2023年10月から新料金プランが提供開始され、よりデータ量の多いプランをお得に使えるようになりました。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印Y!mobile公式ショップを見る

>メリット・デメリットを確認する

3位:UQモバイル

UQ mobile
UQモバイル
UQモバイルの概要
通信回線au
月額料金ミニミニプラン:2,365円
トクトクプラン:3,465円(1GBまでで1,188円割引)
コミコミプラン:3,278円
データ容量ミニミニプラン:4GB
トクトクプラン:15GB
コミコミプラン:20GB
通信速度下り:104.19Mbps
上り:16.37Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー節約モード利用時はカウントフリー
基本通話料22円/30秒
コミコミプランは1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題
通話オプション月60分かけ放題:550円
10分以内かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円(コミコミプランは不可)
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用3,850円
キャンペーン名内容
新生活応援SALE!対象の5Gスマートフォンへの機種変更+対象プラン加入で機種代金が最大22,000円割引
UQ mobileから初回加入でDAZN 1ヶ月無料!DAZNの月額料金3,700円が初回1ヶ月無料
UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール条件達成で3,500円相当のau Pay残高還元
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元条件達成で最大10,000円相当のau PAY残高還元
対象プランご加入でAmazonプライム3ヵ月ついてくる!対象プランご加入でAmazonプライムが3ヵ月無料
Netflix(広告つきスタンダード)最初の1ヵ月分プレゼント!Netflix(広告つきスタンダード)が最初の1ヵ月無料
3Gとりかえ割(UQ mobile)他社3Gサービスから乗り換えで最大28,800円割引
UQ mobileから初回加入でYouTube Premium 3ヶ月無料!YouTube Premiumの月額料金1,280円×3ヵ月間無料
UQ mobileからApple Musicにご加入で6ヶ月間無料!Apple Musicの月額料金1,080円×6ヵ月間無料
下取りプログラム下取り対象機種に応じて最大100,100円相当還元

350万回線以上の契約数のあるUQモバイルは、安定した通信速度と充実したサポート内容で初心者にもおすすめです。

店舗サポートが受けられたり各種光回線とのセット割が適用できたりと豊富なメリットが挙げられます。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印UQモバイル公式サイトを見る

>メリット・デメリットを確認する

4位:LINEMO

LINEMO(ラインモ)
LINEMO
LINEMOの概要
通信回線ソフトバンク
月額料金ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
データ容量ミニプラン:3GB
スマホプラン:20GB
通信速度下り:68.26Mbps
上り: 14.64Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーLINEギガフリー
基本通話料22円/30秒
通話オプション通話準定額:550円
通話定額:1,650円
サポート電話
チャット
初期費用0円
キャンペーン名内容
ミニプラン基本料最大3ヶ月間実質無料キャンペーン990円×最大3ヶ月相当のPayPayポイントプレゼント
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン他社から乗り換えで10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
契約者向け!追加申込キャンペーンLINEMOを追加申し込みで3,000円相当のPayPayポイントプレゼント
LINEMOおかえりだモンキャンペーン他社からの乗り換えで4,000円相当または2,000円相当のPayPayポイントプレゼント
※過去に契約した方も対象
通話オプション割引キャンペーン2「通話準定額(550円/月)」が加入から7ヵ月目まで無料
「Pokémon GO Tour:シンオウ地方」開催記念トレーナー応援キャンペーンWEBアンケート回答で先着5,000名へプレミアムバトルバス+見積もりで抽選500名へふかそうち(3個パック)をプレゼント
フィーバータイムキャンペーン開催中は料金プランからの割引などを実施
※不定期開催
基本料初月0円特典ソフトバンク、ワイモバイルからの乗り換えで基本料が初月0円

LINEMOはソフトバンクの回線であるため、安定した高速通信を利用できます。

また、LINEギガフリーなどLINEに関する各種サービスをお得に活用できるメリットも挙げられます。

\お得なキャンペーン実施中/矢印LINEMO公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

5位:povo

povoはauのオンライン専用サブブランド
povo
povoの概要
通信回線au
月額料金0円
データ容量0GB
通信速度下り:104.31Mbps
上り:15.91Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーデータ使い放題(24時間):330円
基本通話料22円/30秒
通話オプション5分以内通話かけ放題:550円
通話かけ放題:1,650円
サポートスマホ故障サポート:830円
電話
チャット
初期費用0円
キャンペーン名内容
ライバースタートアッププログラム第2弾 supported by povopovoへの新規or乗り換えで各種配信機材セットをプレゼント
データ追加1GB(7日間)トッピング実質無料キャンペーンpovo新規申し込み後7日以内に1GB(7日間)を購入するとau PAYギフトコード390円プレゼント
車載用Wi-Fiルーター(AN-S092/AN-S092P)ご購入キャンペーン車載用Wi-Fiルーター(AN-S092/AN-S092P)購入で「データ使い放題(3日間)」のキャンペーンコードをプレゼント
他社からお乗り換えでau PAY 残高還元キャンペーンpovo2.0への乗り換え+対象トッピング購入でau PAY残高へ最大10,000円相当還元
タウンWiFi by GMOで#ギガ活!!〜WiFiポイントがギガと交換可能に!〜WiFiポイントとpovo2.0のプロモコードが交換可能に
auスマートパスプレミアム入会でギガゲット!キャンペーン専用ページからauスマートパスプレミアムへ新規入会でデータ使い放題ボーナス(24時間)をプレゼント
Googleストア限定 povo2.0キャンペーン!Googleストアで対象商品購入でpovo2.0新規契約時に使えるキャンペーンコードをプレゼント

povoはauの回線を使った格安SIMです。

基本料0円にデータ容量や通話オプションなどをトッピングして、自分に合った契約プランを作れます

月によってスマホの使い方にバラつきがある人におすすめです。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印povo公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

OCNモバイルONE(新規受付終了)

OCNモバイルONE
OCN モバイル ONE
OCNモバイルONEの概要
通信回線ドコモ
月額料金500MB/月コース:550円
1GB/月コース:770円
3GB/月コース:990円
6GB/月コース:1,320円
10GB/月コース:1,760円
データ容量500MB/月コース:500MB
1GB/月コース:1GB
3GB/月コース:3GB
6GB/月コース:6GB
10GB/月コース:10GB
通信速度下り:49.16Mbps
上り:9.26Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーOCN モバイル ONE関連サービス
MUSICカウントフリー
基本通話料11円/30秒
通話オプション10分以内かけ放題:935円
トップ3かけ放題:935円
完全かけ放題:1,430円
サポート店舗
電話
チャット
初期費用3,733円
キャンペーン名内容
割引クーポン|機種変更OCN モバイル ONE音声対応SIM契約で5,000円分の割引クーポンプレゼント
60歳以上限定特典500MB/月コース契約で最大12ヵ月間0.5GB増量

180万回線以上の契約数があるOCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが運営する格安SIMとして知られています。

なお、新規の受け付けは2023年6月26日(月)を持って終了していますが、契約中の人は継続して利用できます。

ドコモではOCNモバイルONEの後継として低価格の「irumo」を提供開始しているので、検討してみるとよいでしょう。

▲目次に戻る

0〜3GBでおすすめの格安SIM人気ランキング

SIMフリー
0〜3GBでおすすめの格安SIM

続いて、0〜3GBでおすすめの格安SIM人気ランキングをご紹介します。

0〜3GBでおすすめの格安SIM

1位:LINEMO

LINEMO(ラインモ)
LINEMO
LINEMOの概要
通信回線ソフトバンク
月額料金ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
データ容量ミニプラン:3GB
スマホプラン:20GB
通信速度下り:68.26Mbps
上り: 14.64Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーLINEギガフリー
基本通話料22円/30秒
通話オプション通話準定額:550円
通話定額:1,650円
サポート電話
チャット
初期費用0円
キャンペーン名内容
ミニプラン基本料最大3ヶ月間実質無料キャンペーン990円×最大3ヶ月相当のPayPayポイントプレゼント
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン他社から乗り換えで10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
契約者向け!追加申込キャンペーンLINEMOを追加申し込みで3,000円相当のPayPayポイントプレゼント
LINEMOおかえりだモンキャンペーン他社からの乗り換えで4,000円相当または2,000円相当のPayPayポイントプレゼント
※過去に契約した方も対象
通話オプション割引キャンペーン2「通話準定額(550円/月)」が加入から7ヵ月目まで無料
「Pokémon GO Tour:シンオウ地方」開催記念トレーナー応援キャンペーンWEBアンケート回答で先着5,000名へプレミアムバトルバス+見積もりで抽選500名へふかそうち(3個パック)をプレゼント
フィーバータイムキャンペーン開催中は料金プランからの割引などを実施
※不定期開催
基本料初月0円特典ソフトバンク、ワイモバイルからの乗り換えで基本料が初月0円

LINEMOは、ミニプランとスマホプランどちらかを選べます。

ミニプランであれば、3GB990円という安さで安定した高速回線を使えるのでおすすめです。

\お得なキャンペーン実施中/矢印LINEMO公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

2位:HISモバイル

HISモバイルロゴ
HISモバイル
HISモバイルの概要
通信回線ドコモ
※データプランはソフトバンクも対応
月額料金自由自在プラン(1GB):550円(100MB未満の月は290円)
自由自在プラン(3GB):770円
自由自在プラン(7GB):990円
自由自在プラン(20GB):2,190円(5分かけ放題つき)
自由自在プラン(50GB):5,990円(5分かけ放題つき)
データ容量自由自在プラン(1GB):1GB
自由自在プラン(3GB):3GB
自由自在プラン(7GB):7GB
自由自在プラン(20GB):20GB
自由自在プラン(50GB):50GB
通信速度下り:83.67Mbps
上り:14.36Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー-
基本通話料9円/30秒
通話オプション5分かけ放題:500円
完全かけ放題:1,480円
サポート店舗
電話
チャット
初期費用3,300円
キャンペーン名内容
海外レンタルWi-Fi20%OFFWi-Fiレンタル料金が20%割引
人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!「IKU×MIRU」30日間無料トライアルをHISモバイルの契約者全員に特別プレゼント!
光回線同時ご契約で 半年分の携帯代金0円!対象プランの6ヵ月分の月額基本料を、光回線契約の6ヵ月経過後に全額キャッシュバック
海外旅行も国内旅行も特別優待!国内・海外ツアーが最大3,000円割引
あいさぽ・アイサポでの修理代金最大10%OFF全国のiPhone修理のあいさぽ・アイサポでの修理代金代金が最大10%引き!

HISモバイル自由自在プランは、少容量〜大容量まで幅広くサポートしています。

1GB・3GBプランならそれぞれ550円・770円と低価格で使えるので、少容量プランを安く使いたい人におすすめです。

>メリット・デメリットを確認する

3位:LIBMO

LIBMO
LIBMO
LIBMOの概要
通信回線ドコモ
月額料金なっとくプラン(3GB):980円
なっとくプラン(8GB):1,518円
なっとくプラン(20GB):1,991円
なっとくプラン(30GB):2,728円
データ容量なっとくプラン(3GB):3GB
なっとくプラン(8GB):8GB
なっとくプラン(20GB):20GB
なっとくプラン(30GB):30GB
通信速度下り:20.03Mbps
上り:8.18Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーなし
基本通話料22円/30秒
通話オプション5分かけ放題:550円/月
10分かけ放題:770円/月
かけ放題マックス:1,430円/月
サポート電話
チャット
メール
初期費用3,733円
キャンペーン名内容
スマホ大特価セール対象スマホが最大20,000円割引!
生活応援キャンペーン第3弾対象プランの契約で最大24ヵ月間毎月TLCポイント還元
または利用開始から7ヵ月目にまとめてTLCポイント還元
かけほ割ドコモショップでLIBMO新規申し込み+対象プランにて5分 or 10分かけ放題に同時加入で最大220円/月×12ヵ月間割引
端末割引プログラム(Wi-Fiルーター向け)なっとくプラン20 or 30GB新規+対象ルーターの購入で最大550円/月×24ヵ月間割引
LIBMOお友達紹介プログラムLIBMO紹介で5,000TLCポイント/人プレゼント
LIBMO×光セット割音声通話SIM+対象の光回線の契約で220円/月割引

LIBMOは、3GBまでが980円で使える低価格が魅力です。

容量に対する価格の安さ重視なら、LIBMOもぜひ検討してみてください。

>メリット・デメリットを確認する

▲目次に戻る

4〜10GBでおすすめの格安SIM人気ランキング

SIMカード
4〜10GBでおすすめの格安SIM

次に、4〜10GBの範囲で格安SIM人気おすすめランキングをご紹介します。

4〜10GBでおすすめの格安SIM

1位:楽天モバイル

楽天モバイル ロゴ
楽天モバイル
楽天モバイルの概要
通信回線楽天
月額料金1,078円〜3,278円の段階制
データ容量3GB〜無制限
通信速度朝:19.06Mbps
昼:26.40Mbps
夜:31.42Mbps
カウントフリー無し
基本通話料22円/30秒
Rakuten Linkアプリ使用で無料
通話オプション15分以内かけ放題:1,100円
※標準通話アプリでの通話
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用0円
キャンペーン名内容
他社から乗り換えでポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイルへ他社からの乗り換えの申し込みで13,000円相当のポイント還元
楽天モバイル紹介キャンペーン楽天モバイルの紹介で7,000ポイント/人プレゼント
スマホトク得乗り換えキャンペーン対象Android購入で最大13,000円相当ポイント還元
Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン製品購入と同時に楽天モバイル申し込みで端末代金が1円
【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイル初めての申し込みで2,000ポイントプレゼント
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン対象iPhone購入で最大13,000ポイント還元
iPhone14(128GB)キャンペーンiPhone14(128GB)を一括or24回払いで購入+楽天モバイルへ乗り換えで最大33,000円還元
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大21,000ポイント!楽天カード会員が楽天モバイルを初めて申し込むと21,000ポイントプレゼント
【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】 初月3GB分実質無料Rakuten最強プラン データタイプの利用開始で初月実質3GB相当無料
※楽天カード所持者限定
YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーンYouTube Premiumの月額料金1,280円×3ヵ月無料
楽天ひかり月額基本料6ヶ月0円キャンペーン楽天ひかり初回申し込み+楽天モバイル申し込みで楽天ひかりの月額基本料が6ヶ月0円
Rakuten Turbo プラン料金1年間月額1,980円キャンペーンRakuten TurboとRakuten Turbo 5Gの同時申し込みでプラン料金が1年間1,980円
Rakuten Turbo&楽天モバイルご利用で20,000ポイントプレゼントキャンペーンRakuten TurboとRakuten Turbo 5Gの同時申し込み、Rakuten最強プラン利用で20,000ポイントプレゼント
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大17,000ポイント楽天カード+楽天モバイル初の申し込みで最大17,000ポイントプレゼント
楽天対象サービスキャンペーン・NBA楽天/パ・リーグSpecialの月額料金が無料
・楽天マガジン/楽天musicの月額料金が3ヵ月間無料
Google Playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーンAndroidのアプリ購入・課金で楽天モバイルキャリア決済を行うと支払い金額の最大10%分ポイント還元
【15分(標準)通話かけ放題】料金1ヶ月無料特典15分(標準)通話かけ放題が1ヵ月間無料
【楽天モバイル公式 楽天市場店限定】対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン楽天モバイル公式楽天市場店で対象Android製品購入+楽天モバイル申し込みで6,000円OFFクーポンプレゼント
SPU(楽天モバイルキャリア決済)楽天モバイルキャリア決済を2,000円以上利用でポイント+2倍
SPU+4倍楽天モバイル契約+楽天市場での買い物でポイント最大+4倍
Xperia 新生活応援キャンペーンXperia 5 Ⅴ購入で15,000円相当のポイントプレゼント

楽天モバイルでは4〜10GBのデータが2,178円で利用できます。

IIJmioと比較すると割高に感じるかもしれませんが、20GBまで料金が一律。なので、10GBでは容量が少し物足りない人や毎月超過してしまう人にぴったりのプランです。

\お得なキャンペーン実施中/矢印楽天モバイル公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

2位:UQモバイル

UQ mobile
UQモバイル
UQモバイルの概要
通信回線au
月額料金ミニミニプラン:2,365円
トクトクプラン:3,465円(1GBまでで1,188円割引)
コミコミプラン:3,278円
データ容量ミニミニプラン:4GB
トクトクプラン:15GB
コミコミプラン:20GB
通信速度下り:104.19Mbps
上り:16.37Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー節約モード利用時はカウントフリー
基本通話料22円/30秒
コミコミプランは1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題
通話オプション月60分かけ放題:550円
10分以内かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円(コミコミプランは不可)
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用3,850円
キャンペーン名内容
新生活応援SALE!対象の5Gスマートフォンへの機種変更+対象プラン加入で機種代金が最大22,000円割引
UQ mobileから初回加入でDAZN 1ヶ月無料!DAZNの月額料金3,700円が初回1ヶ月無料
UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール条件達成で3,500円相当のau Pay残高還元
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元条件達成で最大10,000円相当のau PAY残高還元
対象プランご加入でAmazonプライム3ヵ月ついてくる!対象プランご加入でAmazonプライムが3ヵ月無料
Netflix(広告つきスタンダード)最初の1ヵ月分プレゼント!Netflix(広告つきスタンダード)が最初の1ヵ月無料
3Gとりかえ割(UQ mobile)他社3Gサービスから乗り換えで最大28,800円割引
UQ mobileから初回加入でYouTube Premium 3ヶ月無料!YouTube Premiumの月額料金1,280円×3ヵ月間無料
UQ mobileからApple Musicにご加入で6ヶ月間無料!Apple Musicの月額料金1,080円×6ヵ月間無料
下取りプログラム下取り対象機種に応じて最大100,100円相当還元

UQモバイルのミニミニプランで各種割引を適用すれば4GBを月額1,078円で利用できてお得です。

UQモバイルはキャリアと同等の通信品質で利用できるため、小容量かつ格安SIMで節約しつつ速度を重視したい人に向いています。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印UQモバイル公式サイトを見る

>メリット・デメリットを確認する

3位:IIJmio

IIJmio
IIJmio
IIJmioの概要
通信回線ドコモ
au
月額料金2ギガプラン:850円
5ギガプラン:990円
10ギガプラン:1,500円
15ギガプラン:1,800円
20ギガプラン:2,000円
データ容量2ギガプラン:2GB
5ギガプラン:5GB
10ギガプラン:10GB
15ギガプラン:15GB
20ギガプラン:20GB
通信速度下り:49.06Mbps
上り:11.0Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー低速モード利用可能
基本通話料11円/30秒
通話オプション3分以内かけ放題:500円
10分以内かけ放題:700円
かけ放題+:1,400円
サポート電話
チャット
メール
初期費用eSIM:3,300円
ドコモ回線:3,733円
au回線:3,746円
キャンペーン名内容
スマホ大特価セールMNPでスマホを110円〜購入可能
ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン既にIIJmioをご利用中の方が、期間中に対象機種の購入で最大10,000円分の選べるe-GIFTをプレゼント
他社からのりかえでスマホが特別価格MNP転入でギガプラン回線と対象端末をセット購入すると最大19,600円引き
ギガプランとセットで端末を大幅割引ギガプランと対象端末をセットで購入すると、端末本体の価格を大幅割引
音声限定!月額料金割引&データ増量ギガプランの音声SIMまたは音声eSIMが300円/月×3ヵ月間割引+データ量20%増量
通話定額オプション割引ギガプラン+通話定額オプションが410円/月×3ヵ月間割引
ギガプランご利用中の方も対象!データ増量ギガプランの音声回線を利用中の方が他のデータ容量に変更すると、最大3ヵ月間データ量を20%増量!
IIJmioひかり バリュースタートキャンペーンIIJmioひかりが1,386円×12ヵ月間割引
ネットとSIM セットでおトクなmio割IIJmioひかり+SIM同時利用で永年660円割引
クーポンカード/デジタル増量キャンペーンキャンペーン期間中に購入したクーポンカード/デジタルの高速データ通信量が20%増量!

IIJmioでは、5GB(990円)か10GB(1,500円)から料金プランを選ぶことができます。

ドコモ・au回線であればお得に利用できるでしょう。

\お得なキャンペーン実施中/矢印IIJmio公式サイトを見る

>メリット・デメリットを確認する

▲目次に戻る

11〜20GBでおすすめの格安SIM人気ランキング

SIM
11〜20GBでおすすめの格安SIM

次に、11〜20GBのデータ容量における格安SIM人気おすすめランキングをご紹介します。

1位:UQモバイル

UQ mobile
UQモバイル
UQモバイルの概要
通信回線au
月額料金ミニミニプラン:2,365円
トクトクプラン:3,465円(1GBまでで1,188円割引)
コミコミプラン:3,278円
データ容量ミニミニプラン:4GB
トクトクプラン:15GB
コミコミプラン:20GB
通信速度下り:104.19Mbps
上り:16.37Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー節約モード利用時はカウントフリー
基本通話料22円/30秒
コミコミプランは1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題
通話オプション月60分かけ放題:550円
10分以内かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円(コミコミプランは不可)
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用3,850円
キャンペーン名内容
新生活応援SALE!対象の5Gスマートフォンへの機種変更+対象プラン加入で機種代金が最大22,000円割引
UQ mobileから初回加入でDAZN 1ヶ月無料!DAZNの月額料金3,700円が初回1ヶ月無料
UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール条件達成で3,500円相当のau Pay残高還元
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元条件達成で最大10,000円相当のau PAY残高還元
対象プランご加入でAmazonプライム3ヵ月ついてくる!対象プランご加入でAmazonプライムが3ヵ月無料
Netflix(広告つきスタンダード)最初の1ヵ月分プレゼント!Netflix(広告つきスタンダード)が最初の1ヵ月無料
3Gとりかえ割(UQ mobile)他社3Gサービスから乗り換えで最大28,800円割引
UQ mobileから初回加入でYouTube Premium 3ヶ月無料!YouTube Premiumの月額料金1,280円×3ヵ月間無料
UQ mobileからApple Musicにご加入で6ヶ月間無料!Apple Musicの月額料金1,080円×6ヵ月間無料
下取りプログラム下取り対象機種に応じて最大100,100円相当還元

20GB未満のデータ容量を使う人であれば、UQモバイルならトクトクプラン(15GB)またはコミコミプラン(20GB)がぴったりです。

トクトクプランは3,465円、コミコミプランは3,278円とコミコミプランのほうがお得と言えます。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印UQモバイル公式サイトを見る

>メリット・デメリットを確認する

2位:LINEMO

LINEMO(ラインモ)
LINEMO
LINEMOの概要
通信回線ソフトバンク
月額料金ミニプラン:990円
スマホプラン:2,728円
データ容量ミニプラン:3GB
スマホプラン:20GB
通信速度下り:68.26Mbps
上り: 14.64Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーLINEギガフリー
基本通話料22円/30秒
通話オプション通話準定額:550円
通話定額:1,650円
サポート電話
チャット
初期費用0円
キャンペーン名内容
ミニプラン基本料最大3ヶ月間実質無料キャンペーン990円×最大3ヶ月相当のPayPayポイントプレゼント
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン他社から乗り換えで10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
契約者向け!追加申込キャンペーンLINEMOを追加申し込みで3,000円相当のPayPayポイントプレゼント
LINEMOおかえりだモンキャンペーン他社からの乗り換えで4,000円相当または2,000円相当のPayPayポイントプレゼント
※過去に契約した方も対象
通話オプション割引キャンペーン2「通話準定額(550円/月)」が加入から7ヵ月目まで無料
「Pokémon GO Tour:シンオウ地方」開催記念トレーナー応援キャンペーンWEBアンケート回答で先着5,000名へプレミアムバトルバス+見積もりで抽選500名へふかそうち(3個パック)をプレゼント
フィーバータイムキャンペーン開催中は料金プランからの割引などを実施
※不定期開催
基本料初月0円特典ソフトバンク、ワイモバイルからの乗り換えで基本料が初月0円

LINEMOで中容量使いたい人には、スマホプラン(20GB)がおすすめです。

LINEMOのスマホプランは、20GB2,728円で使える安さが魅力と言えます。

LINEギガフリーなどを上手に活用してスマホ代をお得にしたい人は要チェックです。

\お得なキャンペーン実施中/矢印LINEMO公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

3位:イオンモバイル

イオンモバイル
イオンモバイル
イオンモバイルの概要
通信回線ドコモ
au
月額料金さいてきプラン(0.5GB):803円
さいてきプラン(1GB):858円
さいてきプラン(2GB):968円
さいてきプラン(3GB):1,078円
さいてきプラン(4GB):1,188円
さいてきプラン(5GB):1,298円
さいてきプラン(6GB):1,408円
さいてきプラン(7GB):1,518円
さいてきプラン(8GB):1,628円
さいてきプラン(9GB):1,738円
さいてきプラン(10GB):1,848円
さいてきプランMORIMORI(20GB):1,958円
さいてきプランMORIMORI(30GB):3,058円
さいてきプランMORIMORI(40GB):4,158円
さいてきプランMORIMORI(50GB):5,258円
データ容量さいてきプラン(0.5GB):500MB
さいてきプラン(1GB):1GB
さいてきプラン(2GB):2GB
さいてきプラン(3GB):3GB
さいてきプラン(4GB):4GB
さいてきプラン(5GB):5GB
さいてきプラン(6GB):6GB
さいてきプラン(7GB):7GB
さいてきプラン(8GB):8GB
さいてきプラン(9GB):9GB
さいてきプラン(10GB):10GB
さいてきプランMORIMORI(20GB):20GB
さいてきプランMORIMORI(30GB):30GB
さいてきプランMORIMORI(40GB):40GB
さいてきプランMORIMORI(50GB):50GB
通信速度下り:33.91Mbps
上り:9.27Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーなし
基本通話料22円/30秒
通話オプション5分かけ放題:550円/月
10分かけ放題:935円/月
フルかけ放題:1,650円/月
サポート店頭
電話
メール
チャット
初期費用3,300円
キャンペーン名内容
年末年始の運試し!イオンモバイルの大盤振舞抽選会イオンモバイルの店舗にて商品を合計5,500円以上購入すると、豪華賞品が当たる抽選会に参加できる!
イオンモバイルにお乗換えいただくとSIMカード代金半額!イオンモバイルに乗り換えると、SIMカードの料金3,300円が半額の1,650円に!
福パンダの壁紙プレゼント!今なら福パンダのスマホ用&PC用の壁紙画像プレゼント!
ホップステップのりかえキャンペーンイオンモバイルに乗り換え(MNP)と同時にイオンモバイルの指定端末を購入すると、10,000WAONポイントプレゼント!
イオンモバイル紹介トク家族・友人にイオンモバイルを紹介して3,000WAONポイント+1GB、紹介された人に1,000WAONポイント+1GBクーポンプレゼント
イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーンイオンスマホからイオンモバイルへ乗り換えでSIMカード代金が1円+3,000WAONポイントプレゼント

イオンモバイルは、20GBが1,958円と他の格安SIMと比べて料金がかなり安めです。

イオン(実店舗)で直接サポートを受けつつ、コスパの良さを重視したい人はぜひチェックしてみてください。

>メリット・デメリットを確認する

▲目次に戻る

大容量~無制限でおすすめの格安SIM人気ランキング

nanosim
無制限でおすすめの格安SIM

続いて、データ大容量~無制限の格安SIM人気おすすめランキングをご紹介します。

大容量~無制限でおすすめの格安SIM

それぞれ、みていきましょう。

1位:楽天モバイル

楽天モバイル ロゴ
楽天モバイル
楽天モバイルの概要
通信回線楽天
月額料金1,078円〜3,278円の段階制
データ容量3GB〜無制限
通信速度朝:19.06Mbps
昼:26.40Mbps
夜:31.42Mbps
カウントフリー無し
基本通話料22円/30秒
Rakuten Linkアプリ使用で無料
通話オプション15分以内かけ放題:1,100円
※標準通話アプリでの通話
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用0円
キャンペーン名内容
他社から乗り換えでポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイルへ他社からの乗り換えの申し込みで13,000円相当のポイント還元
楽天モバイル紹介キャンペーン楽天モバイルの紹介で7,000ポイント/人プレゼント
スマホトク得乗り換えキャンペーン対象Android購入で最大13,000円相当ポイント還元
Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン製品購入と同時に楽天モバイル申し込みで端末代金が1円
【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイル初めての申し込みで2,000ポイントプレゼント
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン対象iPhone購入で最大13,000ポイント還元
iPhone14(128GB)キャンペーンiPhone14(128GB)を一括or24回払いで購入+楽天モバイルへ乗り換えで最大33,000円還元
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大21,000ポイント!楽天カード会員が楽天モバイルを初めて申し込むと21,000ポイントプレゼント
【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】 初月3GB分実質無料Rakuten最強プラン データタイプの利用開始で初月実質3GB相当無料
※楽天カード所持者限定
YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーンYouTube Premiumの月額料金1,280円×3ヵ月無料
楽天ひかり月額基本料6ヶ月0円キャンペーン楽天ひかり初回申し込み+楽天モバイル申し込みで楽天ひかりの月額基本料が6ヶ月0円
Rakuten Turbo プラン料金1年間月額1,980円キャンペーンRakuten TurboとRakuten Turbo 5Gの同時申し込みでプラン料金が1年間1,980円
Rakuten Turbo&楽天モバイルご利用で20,000ポイントプレゼントキャンペーンRakuten TurboとRakuten Turbo 5Gの同時申し込み、Rakuten最強プラン利用で20,000ポイントプレゼント
【楽天モバイル×楽天カード】同時申し込みで最大17,000ポイント楽天カード+楽天モバイル初の申し込みで最大17,000ポイントプレゼント
楽天対象サービスキャンペーン・NBA楽天/パ・リーグSpecialの月額料金が無料
・楽天マガジン/楽天musicの月額料金が3ヵ月間無料
Google Playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーンAndroidのアプリ購入・課金で楽天モバイルキャリア決済を行うと支払い金額の最大10%分ポイント還元
【15分(標準)通話かけ放題】料金1ヶ月無料特典15分(標準)通話かけ放題が1ヵ月間無料
【楽天モバイル公式 楽天市場店限定】対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン楽天モバイル公式楽天市場店で対象Android製品購入+楽天モバイル申し込みで6,000円OFFクーポンプレゼント
SPU(楽天モバイルキャリア決済)楽天モバイルキャリア決済を2,000円以上利用でポイント+2倍
SPU+4倍楽天モバイル契約+楽天市場での買い物でポイント最大+4倍
Xperia 新生活応援キャンペーンXperia 5 Ⅴ購入で15,000円相当のポイントプレゼント

無制限で格安SIMを利用したいのであれば、楽天モバイルがおすすめです。

毎月データ容量を無制限でどれだけ使っても、月々3,278円しかかからないコスパの良さは大きなメリット。

\お得なキャンペーン実施中/矢印楽天モバイル公式を見る

>メリット・デメリットを確認する

2位:LIBMO

LIBMO
LIBMO
LIBMOの概要
通信回線ドコモ
月額料金なっとくプラン(3GB):980円
なっとくプラン(8GB):1,518円
なっとくプラン(20GB):1,991円
なっとくプラン(30GB):2,728円
データ容量なっとくプラン(3GB):3GB
なっとくプラン(8GB):8GB
なっとくプラン(20GB):20GB
なっとくプラン(30GB):30GB
通信速度下り:20.03Mbps
上り:8.18Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリーなし
基本通話料22円/30秒
通話オプション5分かけ放題:550円/月
10分かけ放題:770円/月
かけ放題マックス:1,430円/月
サポート電話
チャット
メール
初期費用3,733円
キャンペーン名内容
スマホ大特価セール対象スマホが最大20,000円割引!
生活応援キャンペーン第3弾対象プランの契約で最大24ヵ月間毎月TLCポイント還元
または利用開始から7ヵ月目にまとめてTLCポイント還元
かけほ割ドコモショップでLIBMO新規申し込み+対象プランにて5分 or 10分かけ放題に同時加入で最大220円/月×12ヵ月間割引
端末割引プログラム(Wi-Fiルーター向け)なっとくプラン20 or 30GB新規+対象ルーターの購入で最大550円/月×24ヵ月間割引
LIBMOお友達紹介プログラムLIBMO紹介で5,000TLCポイント/人プレゼント
LIBMO×光セット割音声通話SIM+対象の光回線の契約で220円/月割引

LIBMOは、30GBまでを2,728円で利用できる安さが魅力です。

大容量かつ月額料金の安さを重視するなら、LIBMOも検討してみてください。

>メリット・デメリットを確認する

3位:ワイモバイル

Y!mobileロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルの概要
通信回線ソフトバンク
月額料金シンプル2S:2,365円
シンプル2M:4,015円
シンプル2L:5,115円
データ容量シンプル2S:4GB
シンプル2M:20GB
シンプル2L:30GB
通信速度下り:99.78Mbps
上り:17.01Mbps
※引用元:みんなのネット回線速度
カウントフリー無し
基本通話料22円/30秒
通話オプション10分以内かけ放題:880円/月
完全かけ放題:1,980円/月
サポート店舗
電話
チャット
メール
初期費用3,850円
キャンペーン名内容
My Softbankアプリ設定でPayPayポイントが当たるキャンペーン第3弾初めてMy Softbankアプリの初期設定を完了した人を対象に抽選で10,000名へ最大10,000ポイントが当たる
「Pokémon GO Tour:シンオウ地方」開催記念トレーナー応援キャンペーンWEBアンケート回答で先着5,000名へプレミアムバトルバス+見積もりで抽選500名へふかそうち(3個パック)をプレゼント
【ワイモバイルLINEキャンペーン】「PayPayポイント最大300,000円相当」がその場で当たる!ワイモバイルのLINE友だち限定でPayPayポイント最大300,000円相当を抽選50名へプレゼント
ワイモバ親子割5歳以上18歳以下の方のスマホの基本料金が最大13ヵ月間1,100円割引
オンラインストアでSIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント新規 or MNP+PayPayでの買い物で最大15,000円相当PayPayポイントプレゼント
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン60歳以上で「スーパーだれとでも定額+」の月額料金1,100円が永年割引
やってみよう!お得に機種変更対象機種が発売日から大特価
オンラインストア限定タイムセール21時〜9時まで人気のスマホが大特価
※不定期開催
新どこでももらえる特典申込月の4ヵ月後の1ヵ月のPayPay支払いでPayPayポイント最大6,000円相当バック
下取りプログラム下取り対象機種に応じて最大100,200円相当が毎月の利用料金から割引orPayPayポイントプレゼント
データ増量無料キャンペーン3初めてデータ増量オプション契約で6ヵ月間月額料金無料
ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えで各種手数料無料!
さらに毎月の通信料を12ヵ月間2,838円割引
おうち割対象ネット回線と併用でスマホ代から最大1,650円/月割引
家族割引サービス家族で複数回線利用で2台目以降の基本使用量が最大1,100円/月割引
事務手数料0円特典(LINEモバイル→ワイモバイル)LINEモバイルからワイモバイルへの乗り換えでワイモバイルの事務手数料3,850円が無料
基本料初月0円特典(ワイモバイル)ソフトバンク、LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の料金が初月0円

ワイモバイルは通常であれば20GBまで4,105円、30GBまでを5,115円ですが、「データ増量オプション(初回6か月無料)」を付けると+5GBまでデータを使うことができます。

また、データを使い切っても1Mbpsで通信できる点や、余ったデータ量は繰越できる点も魅力です。

店舗でのサポートも受けられる格安SIMなので、オンラインでのやり取りに不安がある人にもおすすめします。

>メリット・デメリットを確認する

▲目次に戻る

【全10社】おすすめ格安SIMの詳細

3枚のSIMカード
おすすめ格安SIMの詳細

今回ランクインした格安SIM10社のメリット・デメリットについて、それぞれご紹介します。

楽天モバイル

楽天モバイル ロゴ
楽天モバイル
楽天モバイルのメリット
  • 低価格で無制限データ使い放題
  • 安定した高速通信+国内通話かけ放題
  • 楽天経済圏を利用中ならもっとお得に
楽天モバイルのデメリット
  • 通話用アプリを入れる必要がある
  • 使用データ量が少ないと割高に感じる

楽天モバイルの特徴は、3,278円という低価格でデータ無制限使い放題である点です。

また楽天回線エリアでは安定した高速通信がいつでも利用できます。加えて、専用通話アプリ導入で国内通話がかけ放題である点も嬉しいポイントです。

さらに楽天カードや楽天銀行、楽天市場でのショッピングなど楽天経済圏を利用する人は、楽天モバイルの利用でポイントが貯まりやすくなります。

高層ビルなどの障害物が多い場所や地下など、一部回線が繋がりにくくなるエリアがある点にも気をつけましょう。

\キャンペーン実施中/矢印楽天モバイル公式を見る

ワイモバイル

Y!mobileロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルのメリット
  • 通信速度や品質が安定している
  • 全国のショップで直接対応可能
  • 家族割やネット割を適用するならお得
ワイモバイルのデメリット
  • 基本料金が他社よりも高い
  • 選べるプランが少ない
  • カスタマーセンターに繋がりづらい

ワイモバイルは、格安SIMの中でも通信の安定性や通信速度の面で人気を博しています。

他の格安SIMと比べると月額料金は高めですが、家族で使う場合やSoftBank 光を使う場合には1,188円/月割引されてお得です。

またソフトバンクショップや家電量販店など実店舗での取り扱いも多いため、申し込みや利用時のサポートに不安がある人にもおすすめします。

ただし、ワイモバイルの料金プランは3種類しか用意されていません。特に毎月のデータ量が5〜15GB前後の人は割高に感じるかもしれません。

さらに、他の格安SIMでも言えることかもしれませんが、カスタマーセンターに繋がりづらい点も気になります。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印Y!mobile公式ショップを見る

UQモバイル

UQ mobile
UQモバイル
UQモバイルのメリット
  • 通信速度が安定していて速い
  • 節約モードのカウントフリーが便利
  • 全国にショップがある
UQモバイルのデメリット
  • 料金が高くなる傾向にある
  • 選べる料金プランが少ない
  • au回線プランしか提供していない

UQモバイルは、格安SIMの中でも通信速度が速く安定して使えます。

au回線の格安SIMを快適に利用したい人は、UQモバイルを選んでおけば間違いありません。

UQモバイルでは節約モードを利用すれば最大1Mbpsでデータカウントフリーで使えます。

また各地に専用の実店舗があったり、家電量販店などでもサービスを取り扱っていたりするため、対面式でサポートを受けたい人にもおすすめです。

一方、UQモバイルは料金プランが3種類と少ないうえに、他の格安SIMと比べると割高な傾向にあります。

取り扱っているスマホの種類が少ない点も気になりますが、他社で購入すれば問題ありません。

\お得なキャンペーン実施中/矢印UQモバイル公式サイトを見る

LINEMO

LINEMO(ラインモ)
LINEMO
LINEMOのメリット
  • LINEのトークやビデオ通話がギガフリー
  • 自分に合った料金プランを選べる
  • テザリング無料+海外でも利用可能
LINEMOのデメリット
  • 20GB以上使いたい人には物足りない
  • サポートはオンラインのみ
  • ソフトバンクの各種割引サービスは非対応

LINEMOは、ソフトバンクが提供するオンライン専用のブランドです。

LINEのトークやビデオ通話などを行なっても月間データ容量を消費しない「LINEギガフリー」や、LINEスタンププレミアム(ベーシックコース※)が無料など、日頃からLINEを頻繁に利用する人にぴったりなサービスが提供されています。

また、データ容量は3GBまたは20GBから選ぶことができ、ライフスタイルに合わせてプランを選択可能です。

ただ、LINEMOはオンライン専用ブランドのためサポートはオンラインでのみ対応しています。

さらに、ソフトバンクでの光回線とのセット割や家族割は非対応のため、現在ソフトバンクを利用している人でLINEMOへ乗り換え検討中の人は要注意です。

※スマホプラン契約のみ

\お得なキャンペーン実施中!/矢印LINEMO公式を見る

povo

povoはauのオンライン専用サブブランド
povo
povoのメリット
  • 基本料0円+トッピングを自由に選べる
  • 13歳から自分名義で契約できる
  • 買い物などでデータ容量が貰える
povoのデメリット
  • 自由度が高くプランを選ぶのが面倒
  • 180日以上トッピング購入がないと利用停止される可能性あり
  • auの各種割引は非対応

povoは、基本料0円で契約できる点が大きな特徴です。

基本料0円に加えて、データ容量や通話オプションなど自分が使いたい機能をトッピングとして追加購入できます。

そのため、月によってスマホの利用ペースが大きく変動する人や細かく自分でプランを選びたい人におすすめです。

ただ、180日以上トッピングを購入しないと利用停止となる可能性があるので注意しましょう。

また、auでの家族割や光回線とのセット割も非対応なため、これまで活用していた人はpovoへ乗り換える前にチェックが必要です。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印povo公式を見る

mineo

mineo
mineo
mineoのメリット
  • ドコモ・au・ソフトバンク回線全てに対応
  • データ無制限オプション(385円/月)が便利
  • サポート体制が充実している
mineoのデメリット
  • 最低月額金額が少し高い
  • お昼の時間帯は通信速度が遅くなる
  • 端末価格は少し割高

mineoでは、ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリア3社全てに対応している点がメリットです。

そのため、これまで利用していたキャリアからmineoへ乗り換える場合にSIMロック解除が不要なため、手続きをスムーズに進めることができます。

またmineoではデータを無制限で使える「パケット放題Plus」を提供しています。

10GB以上のプラン契約時のみ活用できるものですが、基本プランと併用すれば通信代を抑えることができそうです。

ただし平日12時台は最大32kbpsと通信速度が遅くなったり、3日間で10GBを超えると通信制限がかかる点に注意しましょう。

充実したサポートを受けたい人やスムーズに格安SIMへ乗り換えたい人、大容量のデータ通信料金を安く抑えたい人におすすめです。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印mineo公式サイトへ

IIJmio

IIJmio
IIJmio
IIJmioのメリット
  • 月額料金が安い
  • 選べるプランが豊富
  • 家族もまとめてMNP転入できる
IIJmioのデメリット
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 実店舗がなくオンラインサポートのみ
  • 通信回線が速いわけではない

IIJmioは、他の格安SIMよりも低価格な料金プランを展開している点が魅力です。

2GBを858円から使える手軽さで、20GBで比較しても10社の中で最安クラスであることが分かります。

利用するデータ容量に合わせて豊富な料金プランから選べるので、月々のスマホ代を自分に合わせて安く抑えたい人にぴったりです。

通信回線はドコモかauいずれかを選択でき、どちらの回線も平均的〜速めの通信を安定して利用できます。

契約者の名義だけで家族まとめてMNP転入でき、ファミリーシェアプラン(最大5枚)やデータプレゼントが利用できる点もメリットの一つです。

ただし支払いがクレジットカードのみであることや、オンラインサポートのみの点はデメリットになり得ます。とはいえ気にならない人も多いでしょう。

格安SIMを低価格かつ細かく料金プランを選びたい人や、家族でまとめて利用したい人におすすめです。

\お得なキャンペーン実施中/矢印IIJmio公式サイトを見る

イオンモバイル

イオンモバイル
イオンモバイル
イオンモバイルのメリット
  • データ容量別に細かくプランを選べる
  • イオン店舗でサポートを受けられる
  • 1週間無料でお試しできる
イオンモバイルのデメリット
  • 大容量プランの月額料金は高い
  • 混み合うと通信速度が遅くなる
  • 端末代金が割高なこともある

イオンモバイルは、0.5GB〜50GBまで使ったデータごとに細かくプランが分かれているのが特徴です。

特に1〜10GBまでは1GBずつプランが定められているので、より正確に使ったデータ量の分だけ料金を支払うことができて無駄がありません。

また全国200店舗以上あるイオン店舗でスタッフに相談しながら契約申し込みやスマホ購入ができるので、ネット購入が不安な人におすすめです。

さらにイオンモバイルは1週間お試しができるため、通信速度や使いやすさなどを実際に体験してから契約するかどうか決められる点も安心です。

ただし、データが大容量になればなるほど料金も比例し最大5,258円まで高くなる点に注意しましょう。

矢印イオンモバイル公式サイトを見る

HISモバイル

HISモバイルロゴ
HISモバイル
HISモバイルのメリット
  • 最低290円から使える
  • 標準アプリでも通話料が安い
  • eSIMも利用可能
HISモバイルのデメリット
  • 音声通話SIMはドコモ回線のみ
  • データの繰り越しがない
  • お昼時などは通信速度が遅め

HISモバイルは、他の格安SIMよりも比較的月額料金が安いのが特徴です。

100MB未満の月はドコモ回線最安クラスの290円で使えますし、1GBは550円・7GBでも990円と低価格で使えます。

また、標準アプリでの通話も業界最安値の9円/30秒となっており、とにかくお得に使えるのが魅力です。

ただし、音声通話SIMはドコモ回線のみで、データの繰り越しに対応していないなどデメリットもあります。

その他「HIS Mobile ONLINE SHOP」で端末セットも販売されていますが、大幅な割引キャンペーンは実施されていません。

利用するデータ容量が少なく、とにかく月額料金を安くしたい人におすすめできます。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印HISモバイル公式を見る

LIBMO

LIBMO
LIBMO
LIBMOのメリット
  • 大容量プランを低価格で利用できる
  • 200kbps使い放題のライトプランがある
  • 株主優待や光セット割でお得に使える
LIBMOのデメリット
  • 平日昼など混み合うと回線が遅くなる
  • 取り扱い機種が少ない
  • サポート体制が不十分

LIBMOは格安SIMの中でも大容量プランを安く使える点が大きな特徴です。

20GBを1,991円、30GBを2,728円で使えるのはかなりお得な金額設定ではないでしょうか。

また200kbps使い放題(データ通信のみ)のライトプランもあるため、サブ機としても利用できます。

さらに、TOKAIコミュニケーションズの株主優待制度を活用することで最大11,280円もの割引が可能です(割引総額)。

加えてTCOMやTNCの光回線を利用している人であれば、月額料金に割引が適用されます。

ただし、取り扱い機種が少ない点や混み合った時間帯だと回線が遅くなる点などのデメリットもあるので、優先したいポイントを検討する必要があります。

\お得なキャンペーン実施中!/矢印LIBMO公式サイトを見る

▲目次に戻る

格安SIMの選び方

OCNモバイルONEのSIM返却
格安SIMのイメージ

格安SIMを選ぶ際には、以下のポイントを押さえながら選ぶとよいでしょう。

格安SIMは全社共通して大手キャリアより月額料金が安くなりますが、サービスに差があるため自分にぴったりの格安SIMを見つけることが大切です。

料金プラン

大手キャリアから格安SIMへ乗り換えると、基本的には月額料金が安くなります

ただし自分に合った料金プランで契約しなければ、却って損することになるかもしれません。

格安SIMは、会社によって使えるデータ容量や容量別の料金がそれぞれ異なります。

毎月たくさんのデータを使いたいのか、サブ機の運用目的で少ないデータ容量を使いたいのか、用途によって適した料金プランを選択しましょう。

キャリア通信回線

格安SIMは大手キャリアから通信回線を借りてサービスを提供しています。

扱っている通信回線は格安SIMによって異なっており、当然利用できないキャリアもあります。

基本的には、今使っているキャリアと同じ通信回線の格安SIMを選べば、エリア外になる心配もなく今使っているスマホもそのまま利用できて安心です。

SIMの種類

SIMカードには音声通話SIMとデータ専用SIMの2種類があり、どういう用途で格安SIMを利用するかによって選ぶべきSIMが異なります。

またサイズによる分類としてナノSIM・マイクロSIM・標準SIM、全てのサイズに対応しているマルチSIMがあります。

さらに、スマホの中に内蔵されているeSIMも注目を集めています。

使う端末や格安SIM会社によって対応しているSIMカードが異なるので、購入前には対応しているSIMかどうか確認が必要です。

オプション

格安SIM会社によって、ユニークなオプションをそれぞれ提供しています。

  • 通話オプション:○分かけ放題
  • カウントフリー:特定のサービスにてデータ容量が消費されない
  • 各種サポートサービス など

月額料金や通信キャリアに加えて、オプションの有無や種類で契約する会社を決めるのもおすすめです。

通信速度

格安SIMは大手キャリアから通信回線を借りてサービスを提供しているため、大手キャリアに比べると通信速度は遅くなります。

また通信利用状況によっては通信制限がかかるケースもあるので、契約前に確認が必要です。

なお、最大通信速度と実際の通信速度は異なる点にも気をつけましょう。

▲目次に戻る

格安SIMへ乗り換えるメリット・デメリット

LIBMOの通信回線
通信のイメージ

ここからは、格安SIMへ乗り換えるメリットとデメリットをご紹介します。

格安SIMへの乗り換え

格安SIMへ乗り換えるメリット

格安SIMへ乗り換えるメリット
  • 毎月のスマホ代が安くなる
  • データシェアなどで複数台利用がお得になる
  • 必要なプランがシンプルで分かりやすい

格安SIMへ乗り換える最大のメリットとして、毎月のスマホ代が安くなる点が挙げられます。

1GB1,000円以下〜無制限2,000円代で利用できる格安SIMも複数あるため、どんな用途だとしても基本的には毎月のスマホ代は安くなるでしょう。

またデータシェアなどを活用すれば、スマホだけでなくタブレットやサブ機用としても回線を利用することができます。

さらに、どの格安SIM会社も料金プランはシンプルで分かりやすいものが多い点や、豊富なオプションから必要なものだけ選択できる点なども魅力です。

格安SIMへ乗り換えるデメリット

格安SIMへ乗り換えるデメリット
  • 通信速度が遅くなる可能性がある
  • キャリアサービスが使えなくなる
  • 取り扱っている端末が少ない

格安SIMは大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しているため、格安SIMへ乗り換えることで従来よりも通信速度が遅くなってしまうことが多いです。

また多くのユーザーの回線利用が集中する時間帯は繋がりづらくなる点もデメリットといえます。

キャリアメールのような各種キャリアのサービスやLINE検索などが使えなくなる点にも注意しましょう。

加えて、格安SIM会社での契約と併せて端末を購入しようとすると、大手キャリアよりも取り扱っている端末が少ない場合が多いです。

自分が使っていた端末をそのまま使ったり、SIMフリー端末を別途購入したりと工夫が必要です。

▲目次に戻る

おすすめの格安SIMでお得にスマホを使おう!

お金
自分にぴったりの格安SIMでお得にスマホを使おう!

今回は、格安SIM10社のおすすめ人気ランキングをご紹介しました。

格安SIM通信回線月額料金
(音声通話付きプランの場合)
月間データ量キャンペーン
楽天モバイル
楽天モバイル公式オンラインショップ
楽天1,078円〜3,278円3GB〜無制限詳細
ワイモバイル
ワイモバイル
ソフトバンク2,365円〜5,115円4GB〜30GB詳細
UQモバイル
UQモバイル
au2,365円〜3,465円4GB〜20GB詳細
LINEMO
LINEMOのボタン
ソフトバンク990円〜2,178円3GB〜20GB詳細
povo
povoのボタン
au0円〜0GB〜詳細
mineo
マイネオ
ドコモ
au
ソフトバンク
1,298円〜2,178円1GB〜20GB詳細
IIJmio
アイアイジェイミオ
ドコモ
au
850円〜2,000円2GB〜20GB詳細
イオンモバイル
イオンモバイル
ドコモ
au
803円〜5,258円500MB〜50GB詳細
HISモバイル
HISモバイル
ドコモ290円〜5,990円100MB〜50GB詳細
LIBMO
LIBMO
ドコモ980円〜2,728円3GB〜30GB詳細

格安SIMによって提供する回線やSIMの種類、容量ごとの料金の違いなどサービス内容が異なります

月額料金や毎月消費するデータ容量、特に重視するポイントは人それぞれです。

これから格安SIMへ乗り換えようと検討している人は、ぜひ本記事を参考にして自分にぴったりな格安SIMを探してみてください。


この記事を書いた人
natsumi
高校生から現在まで、auユーザーのフリーライター。 大学時代に携帯キャンペーンガールとして3年間働いていた経験があるため、 各キャリアのキャンペーン内容やスマホ機種の解説はお任せください。 どんな情報も分かりやすくお伝えしていきます!