読了時間:約 2

日本で初めてiPhoneを取り扱うなど常に革新的なラインナップや取り組みを続けてきたソフトバンク。

現在は大手キャリアのすべてがiPhoneを販売しているということもあり、強い独自色こそ失われていますが、魅力的なキャリアであることには変わりありません

今回はそんなソフトバンクの2019年最新機種をご紹介していきます。

ランキングとしてご紹介すると共に機種の詳細を解説していくので、ソフトバンクでスマホを購入しようと考えている方は是非目を通して見てください。

ソフトバンクの豊富なAndroidのラインナップ

いまやAndroidスマホのシェアがiPhoneを超えんばかりに「豊作」の2019年ですが、ソフトバンクでもやはり良作が揃っています。

まずはソフトバンクが取り扱う機種の特徴やメリットについて説明していきます。

2019年発売のアンドロイド端末を多数取り扱う

常に他社の1歩先を行く、と言われるソフトバンクだけあってスマホのラインナップもかなり特色のあるものとなっています。

基本的には高性能なスマホが多いものの、人気が高まりつつあるスタンダードスマホも多数ラインナップ。

最近はドコモやauもスタンダードスマホに力を入れていますが、ソフトバンクのラインナップはその1歩先を行っています。

性能一辺倒なスマホではなくコストパフォーマンスが高いスマホが欲しいのならソフトバンクは購入先として最適なキャリアと言えるでしょう。

Google Pixelがキャリア購入できるのも大きなメリットで、ギガモンスターなどのデータ通信しやすいプランがあることも相まって非常に人気が高くなっています。

ただ、他の大手キャリアと同様ニッチなスマホに関してはあまり取り揃えておらず、ラインナップされているのはあくまで一般受けしやすいスマホが多いです。

スペックの高いスマホが中心

前述の通り、ソフトバンクはスタンダードスマホの取り扱いが多いものの、メイン機種はあくまでスペックの高いスマホが中心

例えばGalaxy S10やGoogle Pixel 3、Xperia 1などはトップクラスの性能を持ち、ソフトバンクが販売するスマホの中ではかなり人気の機種となっています。

割引に関しては他社と足並みが揃ったものとなっており、格段に安くなるということはありませんが、上手くキャンペーンを利用すれば高額機種でもお得に購入することが可能です。

スタンダードスマホであれば実質負担金3万円前後で購入することも難しくないでしょう。

ソフトバンクの機種変更|最新機種にも使える3万円お得に購入する方法

おすすめのソフトバンク最新機種ランキング

ランキングのノミネートはこちらとなります!

性能部門

  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • Xperia 1
  • AQUOS R3

コスパ部門

  • Google Pixel 3a
  • arrows U

スマホ選びにいつも悩んでしまう人は「自分の中で外せないポイント」を決めてランキングをみていきましょう。

処理性能で選ぶソフトバンクのおすすめスマホ

1位:HUAWEI Mate 20 Pro


画像引用元:HUAWEIのフラッグシップモデルのスマートフォン「HUAWEI Mate 20 Pro」を発売 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

 HUAWEI Mate 20 Pro
SoCKirin 980
メモリ6GB
ストレージ128GB
ディスプレイ有機ELディスプレイ
バッテリー4,200mAh
インカメラ2,400万画素
アウトカメラトリプルカメラ(4,000万画素+2,000万画素+800万画素)
重さ189g
価格101,280円(税込)

HUAWEIと言えばカメラ特化のP30 Proなどのイメージが強いですが、実は性能特化のハイスペックスマホ作りも得意としています。

HUAWEI Mate 20 Proはまさにそんな「王道を行くハイスペックスマホ」で、HUAWEIのフラッグシップモデルとしてリリースされました。

スマホの処理性能を決定付ける上で重要なパーツであるSoCにはHUAWEI独自開発の「Kirin 980」を搭載。

Kirin 980は総合性能こそ後述するSnapdragon 855より低いものの、グラフィック性能などはSnapdragon 855とほぼ同等の数値を叩き出す高性能なSoCとなっています。

少なくとも、ブラウジングをしたり、動画を見たりした程度でカクつきが起こることは無く、重たいアプリでも難なく動かすことが可能です。

また、HUAWEI Mate 20 Proはカメラ特化のスマホというわけではないものの、カメラの性能は非常に高いものとなっています。

具体的にはインカメラに2,400万画素のシングルカメラ、アウトカメラに4,000/2,000/800万画素のトリプルカメラを装備。

インカメラの2,400万画素というのも凄まじいですが、アウトカメラの性能に至ってはHUAWEI P30 Proとほぼ同等です。

現在ソフトバンクで買えるスマホの中では最もカメラ性能が高いと言っても過言ではないので、HUAWEI Mate 20 Proはカメラ性能に拘る方にもおすすめのスマホとなっています。

▶ソフトバンク公式オンラインショップで「HUAWEI Mate 20 Pro」を見る

2位:Xperia 1


画像引用元:Xperia 1(エクスペリア ワン) | 仕様 | ソニーモバイル公式サイト

 Xperia 1
SoCSnapdragon 855
メモリ6GB
ストレージ64GB
ディスプレイ有機ELディスプレイ
バッテリー3,200mAh
インカメラ800万画素
アウトカメラトリプルカメラ(1,200万画素×3)
重さ180g
価格104,399円(税込)

Xperia 1はSONY製のハイエンドスマホで、スペックの高さとシネマワイドディスプレイ、そしてトリプルカメラが売りのモデルです。

SoCはクアルコム製のフラッグシップSoC「Snapdragon 855」を搭載。

Snapdragon 855はベンチマークスコアで他社製のSoCを大きく突き放す「最高」の名にふさわしいSoCで、最近のハイエンドスマホのほとんどが搭載しています。

メモリは6GBとハイエンドスマホの標準容量をクリアしており、Snapdragon 855を搭載していることと相まって処理性能は現行のスマホの中でもトップクラス。

ブラウジングや動画視聴が快適に行えるのはもちろん、ゲームアプリなどの重たいアプリもこれだけの処理性能があれば難なく利用出来ます

Xperia 1最大の特徴であるシネマワイドディスプレイは縦長のアスペクト比を採用した珍しいディスプレイ。

独特なのは見た目だけではなく、画面分割機能やスマホでは世界初となる4K HDRを採用するなど機能面でも充実しています。

総評として、Xperia 1は独特な機能や仕様が目立つものの、一言で表現するならば万能なスマホと言えるでしょう。

特にシネマワイドディスプレイの存在は大きく、大画面で映画を見たり、調べ物をしながら資料を作成したりと様々なシーンで活躍してくれます。

仕事でもプライベートでもスマホをがっつり使うという方は是非Xperia 1の購入を検討してみて下さい。

▶ソフトバンク公式オンラインショップで「Xperia 1」を見る

3位:AQUOS R3


画像引用元:AQUOS R3のデザイン・色|AQUOS:シャープ

 AQUOS R3
SoCSnapdragon 855
メモリ6GB
ストレージ128GB
ディスプレイ液晶ディスプレイ
バッテリー3,200mAh
インカメラ1,600万画素
アウトカメラデュアルカメラ(2,000万画素+1,200万画素)
重さ185g
価格90,720円(税込)

SHARP製のAQUOS R3もXperia 1と同じく国産スマホでは珍しいハイエンドスマホで、処理性能が高く、便利な機能を沢山搭載した使いやすいスマホとなっています。

搭載するSoCはXperia 1と同じく「Snapdragon 855」で、メモリも6GBとハイエンドモデルに相応しいスペック。

ディスプレイは前モデルのAQUOS R2までは上下のベゼルが太いデザインとなっていましたが、AQUOS R3からは流行のフルディスプレイを採用しています。

単に流行に乗るだけではなく、フルディスプレイでは定番となっているものの誤作動が多いサイドタップ機能を敢えて省くなど、設計はSHARPらしい非常に堅実なものです。

機能面ではバッテリーの充電プロセスを見直すことでバッテリーの劣化を防ぐ「インテリジェントチャージ」など、独自色の強い便利な機能を多数搭載。

独自の機能を把握しておかなければならない関係上AQUOS R3は若干取っ付き難いスマホと言えますが、使いこなしてしまえばこれ程便利なスマホはありません。

ハイスペックかつ使いやすいスマホが欲しいのなら、AQUOS R3を手に取ってみると良いでしょう。

▶ソフトバンク公式オンラインショップで「AQUOS R3」を見る

コスパで選ぶソフトバンクのおすすめスマホ

1位:Google Pixel 3a


画像引用元:Google Pixel 3a 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 Google Pixel 3a
SoCSnapdragon 670
メモリ4GB
ストレージ64GB
ディスプレイ有機ELディスプレイ
バッテリー3,000mAh
インカメラ800万画素
アウトカメラ1,220万画素
重さ147g
価格46,728円(税込)

長らく日本では販売されていなかったGoogle Pixelシリーズですが、Google Pixel 3の販売を機に日本でも発売されることとなりました。

Google Pixel 3aはそんなGoogle Pixel 3の廉価版モデルに位置するスマホで、Google Pixelの持ち味を活かしつつもコストパフォーマンスを高めたモデルとなっています。

SoCはクアルコムのミッドクラスモデル「Snapdragon 670」を搭載。ハイエンドモデルほどではありませんが、普段使いするには充分な性能です。

もちろん、AI機能に特化させたコンセプトはGoogle Pixel 3から変わっていません。

Google Pixel 3と同じようにバッテリーの自動調整機能や撮影時に周辺の光量を自動測定・調整してくれる「夜景モード」などのAI機能を使用することが可能です。

カメラ性能はGoogle Pixel 3準拠の高性能なものとなっており、シングルカメラではあるものの質の高い撮影が行えます

ただ、ハイエンドスマホやカメラ特化のスマホほどカメラ性能が高いわけではないため、その点には注意しておいた方が良いでしょう。

▶ソフトバンク公式オンラインショップで「Google Pixel 3a」を見る

2位:arrows U


画像引用元:トップ|arrowsシリーズ

 arrows U
SoCSnapdragon 450
メモリ3GB
ストレージ32GB
ディスプレイ液晶ディスプレイ
バッテリー2,880mAh
インカメラ800万画素
アウトカメラデュアルカメラ(1,310万画素+500万画素)
重さ166g
価格30,240円(税込)

低価格帯の国産スマホの中では高い人気を誇るarrowsシリーズですが、実は意外にもソフトバンクでは長らく取り扱いがありませんでした。

arrows Uはソフトバンク向けのarrows端末としては5年振りにリリースされたモデル。

arrowsシリーズならではのコストパフォーマンスの高さはもちろん、防水・防塵・耐衝撃性能に拘るなど使いやすい設計となっています。

搭載しているSoCはクアルコムのエントリークラスSoC「Snapdragon 450」であるため、重たいアプリをサクサク動かすのは難しいでしょう。

しかし、ブラウジングや動画視聴などのスマホにあまり負荷を掛けない程度のアクティビティならストレス無く快適に行うことが出来ます。

また、3万円台のエントリークラスに位置するスマホでは珍しくarrows Uはデュアルカメラを搭載しており、本格的な写真撮影が可能です。

arrows Uは「スマホにあまりお金は掛けたくないけれど使いやすいスマホが欲しい」という方にとってぴったりのスマホと言えるでしょう。

▶ソフトバンク公式オンラインショップで「arrows U」を見る

ソフトバンクなら最新機種が選び放題!


ご紹介した通り、ソフトバンクは最新機種のラインナップが大手キャリアの中でも多く、多様なスマホの中から最適な一台を選ぶことが可能です。

話題の機種であれば大抵のモデルがラインナップされているので、ソフトバンクでスマホを購入するにあたって「欲しいモデルがない」という事態にはならないでしょう。

ただ、逆にラインナップが豊富であるが故に「どのスマホを購入するか決めきれない」という事態が起こる可能性もあります。

その場合は欲しいスマホ同士を比較してみると良いでしょう。

比較の際は自分が欲しいスマホはどんなものなのかを明確にした上で、理想に合うスマホをピックアップしていく方法がおすすめです。

理想のスマホが複数ある場合は、各スマホの特徴を比較し、最も惹かれる特徴を持ったスマホはどれなのかを見比べてみると良いでしょう。

ソフトバンクの機種変更はオンラインショップで手続きがオススメ

ソフトバンクのスマホを買うなら公式オンライショップがお得

どのスマホを購入するか決まった方は次に「どこで購入するか」を考えると思います。いつも近くのソフトバンクショップ(店舗)へ行く人が多いでしょう。

しかし、実は店舗より公式オンライショップの方が断然お得に購入ができるのです!

オンライショップのお得なポイントを紹介していきます。

  • 公式ショップだから安心・サポートも充実
  • 頭金0円で機種変更
  • 2,500円(税抜)以上で配送料無料
  • 在庫が豊富
  • 受取り方法が自宅・店舗で選べる
  • 無駄なオプションの加入が不要
  • 24時間利用できる

このようにお得なポイントは多く、自宅に居ながら全てを済ませてしまします。

頭金は店舗で購入すると3,000円~5,000円、高いもので10,000円以上になることもありますし、店舗独自の割引もよくわからないオプション加入が必須だったりします。

そんな煩わしさが一切ないのがオンライショップのメリットです。

是非一度オンライショップで購入を検討してみてください。

▶ソフトバンク公式オンラインショップを見る

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!