Xperia 1 VIの評価レビュー|バッテリー長持ちな高性能モデル

Xperia 1 VIを評価レビューして、発売日と価格・スペック・機能をまとめて解説します。カメラは望遠レンズの進化やテレマクロモードを搭載したモデルです。ドコモ・au・ソフトバンクから発売されるので、Xperia 1 VI購入の参考にしてみてください。

  • 24.06.03
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は24.06.03に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
Xperia 1 VIの評価レビュー|高性能モデル&バッテリー長持ち

2024年6月、Xperiaシリーズの最新作「Xperia 1 VI」が発売されます。Xperia 1シリーズとは、Xperiaが提供するハイエンドモデルです。

Xperia 1 VIのスペックを評価レビュー

本記事では、Xperia 1 VIのスペック・機能・価格を評価レビューします。

Xperia 1 VIの機能を評価レビュー

Xperia 1 VIやハイエンドモデルへの機種変更を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

Xperia 1 Ⅵの総合レビュー
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.3
カメラ★★★★☆4.6
バッテリーの持ち★★★★★5.0
オリジナル性能★★★★☆4.1
価格★★☆☆☆2.5
総合評価4.3

Xperia 1 VIの口コミ・評判

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI

X(旧Twitter)では、Xperia 1 VIに関する口コミや評判が続々とポストされています。

はじめに、Xperia 1 VIの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判をそれぞれご紹介します。

Xperia 1 VIの良い口コミ・評判

Xperia 1 VIの良い口コミ・評判
  • 冷却システム搭載で放熱性能の向上
  • Snapdragon Gen 3搭載で動作が滑らか
  • バッテリーの持ちが向上

Xperia 1 VIの良い口コミ・評判として、前モデルよりも全体的にブラッシュアップされていることが挙げられます。

特に、従来のモデルでは発熱が気になるとの声も多くあったものの、Xperia 1 VIでは冷却システムを新搭載しました。

冷却システム「ベイパーチャンバー」を新たに導入したことで、前モデルよりも放熱性能が向上しています。

また、大容量5,000mAhバッテリーで電池持ちも安心である点や、最新チップSnapdragon Gen 3搭載で重いアプリも動作が滑らかである点も魅力的です。

日頃から頻繁に重いゲームや動画視聴、撮影などを行う人でも安心してスマホを使い続けられます。

Xperia 1 VIの悪い口コミ・評判

Xperia 1 VIの悪い口コミ・評判
  • 価格が高い
  • フルHDディスプレイが物足りない
  • Proカメラアプリが基本カメラへ統合

一方、Xperia 1 VIの悪い口コミとして価格が高い点が挙げられました。

Xperia 1 VIの価格は20万前後となっており、他のスマホと比べても高く感じる人が少なくありません。

Xperia 1 VIの購入を迷ってしまう大きな理由といえます。

また、Xperia 1 VIは前モデルの4KディスプレイからフルHDディスプレイへ変更されています。

フルHDディスプレイが実用的に困るわけではないものの、やはり4Kディスプレイの画面の綺麗さと比較すると物足りなさを感じる人もいるようです。

▲目次に戻る

Xperia 1 VIの発売日・予約開始日

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
キャリア予約開始日発売日
ドコモ2024年5月15日(水)2024年6月9日(日)
au2024年5月15日(水)2024年6月7日(金)
ソフトバンク2024年5月15日(水)2024年6月7日(金)
ソニーストア2024年5月22日(水)2024年6月21日(金)

大手3キャリアでは、2024年5月15日(水)よりXperia 1 VIの予約受付が開始されています。

また、ドコモでは2024年6月7日(金)、ソニーストアでは2024年6月21日(金)から発売開始予定です。

au・ソフトバンクでは2024年6月上旬発売予定と発表されていますが、例年通りドコモと同日発売となる可能性が高いでしょう。

▲目次に戻る

Xperia 1 VIの価格を評価レビュー

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
キャリア容量価格割引適用時購入
ドコモ256GB209,440円160,600円公式サイト
au256GB214,800円134,800円公式サイト
ソフトバンク256GB210,960円67,500円公式サイト
ソニーストア256GB189,200円-公式サイト
512GB204,600円-

Xperia 1 VIの価格は、20万円程度ですが、キャリアの割引プログラムを適用すると約半額まで抑えられます。

ソニーストアで販売されるSIMフリー版では、RAM16GB・ROM512GBのモデルも購入できるうえ、キャリア版の通常価格よりも価格が安いです。

▲目次に戻る

Xperia 1 VIのスペックを評価レビュー

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI

ここからは、Xperia 1 VIのスペックを評価レビューします。

Xperia 1 Ⅵのスペック
発売日2024年6月7日
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ幅:74mm
高さ:162mm
厚さ:8.2mm
重さ192g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM12GB/16GB
ROM256GB/512GB
CPUSnapdragon 8 Gen 3
認証指紋認証
防水・防塵性能IPX5/IPX8・IP6X
カラーブラック
プラチナシルバー

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Xperia 1 VIのスペックを評価レビュー

ディスプレイ

Xperia 1 VIは、6.5インチの有機ELディスプレイを採用しています。

コメントのアイコン左
リフレッシュレート120Hzに対応しているので、滑らかな画面表示を楽しめます。

ディスプレイ輝度は前作より50%アップしており、直射日光でも見やすい「サンライトビジョン」の搭載も本機の魅力です。

なお縦型コンテンツの流行などから、解像度・アスペクト比は4K・21:9から、フルHD+・19.5:9へ変更されました。

片手で持ちやすく大きいディスプレイを楽しめるバランスの良い一台です。

カラー

Xperia 1 VIのカラーバリエーションは、以下の2色展開です。

  • ブラック
  • プラチナシルバー

いずれもシンプルなカラーリングで、シーンを問わず使えます。

ちなみに、SIMフリー版では上記2色に加えてカーキグリーン・スカーレットの合計4色展開です。

CPU

Xperia 1 VIのCPUは、Snapdragon 8 Gen 3を採用しています。

前作のXperia 1 ⅤではCPUにSnapdragon 8 Gen 2を採用していたので、従来モデルよりも性能の向上が期待されます。

そのため、データ容量の大きいゲームや動画視聴など幅広いシーンで快適に操作が可能です。

バッテリー

Xperia 1 VIのバッテリーは、5,000mAhです。大容量バッテリーで2日間の電池持ちを実現しました。

頻繁にゲームや動画視聴・撮影などを行う人でも、一日安心して使い続けられます。

また、効率的に熱を逃がす冷却システム「ベイパーチャンバー」により、放熱対策も十分です。

▲目次に戻る

Xperia 1 VIの機能を評価レビュー

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI

スペックに続いて、Xperia 1 VIの機能を評価レビューします。

Xperia 1 Ⅵのスペック
発売日2024年6月7日
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ幅:74mm
高さ:162mm
厚さ:8.2mm
重さ192g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM12GB/16GB
ROM256GB/512GB
CPUSnapdragon 8 Gen 3
認証指紋認証
防水・防塵性能IPX5/IPX8・IP6X
カラーブラック
プラチナシルバー

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Xperia 1 VIの機能を評価レビュー

カメラ

Xperia 1 VIのカメラ性能は以下の通りです。

  • 超広角:1,200万画素
  • 広角:4,800万画素
  • 望遠:1,200万画素

Xperia 1 VIでは、特に望遠レンズの性能が向上しています。

望遠光学ズームが170mmまで進化したため、より遠くの被写体もさまざまな構図で美しく撮影可能です。

その他にも、以下のようなカメラ機能が充実しています。

Xperia 1 VIのカメラ機能
  • テレマクロモード
    肉眼では見えない被写体をくっきりと鮮明に写す
  • イメージセンサー「Exmor T for mobile」
    より多くの光を取り込み、白飛び・黒つぶれなしの鮮明な撮影を実現
  • 姿勢推定技術
    一度狙った被写体を認識・追尾し続けるため、動き回る被写体の撮影が可能
  • 新カメラアプリ「New Camera App」
    従来のPhotography Proから直感的に操作できるアプリへ進化

これまでよりもシンプルに操作しやすいカメラへ進化しており、幅広いシーンで役立つカメラ機能が豊富に搭載されています。

生体認証

Xperia 1 VIの生体認証は、指紋認証のみです。

これまでのXperiaシリーズ同様に、電源ボタン内蔵型の指紋認証を採用しています。

そのため片手でも指紋認証ができて、スムーズなロック解除が可能です。

防水・防塵

Xperia 1 VIの防水性能はIPX5/8、防塵性能はIP6Xです。

  • 防水IPX8:水面下での使用が可能
  • 防塵IP6X:完全な防塵構造

Xperia 1 VIは、防水防塵ともに最高レベルのスマホです。料理や急な雨などでも安心して使えます。

ただし海水・プール・温泉の中に浸けるような使い方はできないため注意しましょう。

▲目次に戻る

Xperia 1 VIを評価|買うべき?

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI

最後に、Xperia 1 VIは買うべきなのかどうか評価レビューします。

Xperia 1 VIをおすすめする理由、おすすめしない理由それぞれ見ていきましょう。

Xperia 1 VIがおすすめな理由

Xperia 1 VIがおすすめな理由
  • 誰でも使いやすい高性能カメラへ進化
  • Snapdragon Gen 3搭載で動作性と性能の向上
  • フルステージステレオスピーカー搭載で高音質

Xperia 1 VIをおすすめする理由として、高性能カメラの搭載が挙げられます。

望遠レンズの進化やテレマクロモード、姿勢推定技術の新搭載により、幅広いシーンで鮮明で綺麗な撮影が可能です。

滑らかな動作性や長持ちするバッテリーなど、ハードなスマホ利用を行う人でも安心なポイントが多数あります。
コメントのアイコン右

他にも、ソニー製の新たなフルステージスピーカーにより、低音性能や音のクリアさが向上し高音質を楽しめます。

価格は高くても、カメラ性能や動作性にこだわりたい人におすすめの一台です。

Xperia 1 VIをおすすめしない理由

Xperia 1 VIをおすすめしない理由
  • 価格が高い
  • フルHDディスプレイが物足りない
  • 顔認証に対応していない

一方で、Xperia 1 VIをおすすめしない理由として、価格の高さやハイスペックすぎる点が挙げられます。

価格の高さが気になる人や、スマホの基本機能だけ使えれば十分な人にとってはデメリットと感じるでしょう。

また、前モデルと比較して4KディスプレイからフルHDディスプレイへの変更している点や顔認証に非対応である点も要チェックです。

▲目次に戻る

Xperia 1 VIは高性能重視の人におすすめ

Xperia 1 VI
Xperia 1 VI

今回は、Xperia 1 VIのスペックや機能、価格についてご紹介しました。

Xperia 1 VIは、カメラ機能やディスプレイ、バッテリーなどさまざまな面において進化を遂げた一台です。

特に、スペックの高さを重視したい人やゲームや撮影、動画視聴など日頃から重いコンテンツをよく利用する人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Xperia 1 Ⅵのスペック
発売日2024年6月7日
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ幅:74mm
高さ:162mm
厚さ:8.2mm
重さ192g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM12GB/16GB
ROM256GB/512GB
CPUSnapdragon 8 Gen 3
認証指紋認証
防水・防塵性能IPX5/IPX8・IP6X
カラーブラック
プラチナシルバー
キャリア容量価格割引適用時購入
ドコモ256GB209,440円160,600円公式サイト
au256GB214,800円134,800円公式サイト
ソフトバンク256GB210,960円67,500円公式サイト
ソニーストア256GB189,200円-公式サイト
512GB204,600円-

この記事を書いた人
natsumi
高校生から現在まで、auユーザーのフリーライター。 大学時代に携帯キャンペーンガールとして3年間働いていた経験があるため、 各キャリアのキャンペーン内容やスマホ機種の解説はお任せください。 どんな情報も分かりやすくお伝えしていきます!