iPhone X / XS / XS Maxの壁紙まとめ

読了時間:約 2

撮影した画像を壁紙サイズにぴったり合うように調整する方法

もし自分で撮影した画像を壁紙にした際に「画面サイズに合わないな」と思ったら、画像を壁紙サイズに編集して調整することでぴったりにすることができます。

調整には主に「スクリーンショット機能を利用して画面サイズに調整する方法」と「写真アプリで編集して壁紙サイズに調整する方法」があります。

写真アプリで調整する場合は、予め利用しているiPhoneのアスペクト比を確認しておくことをおすすめします。

スクリーンショットで撮影して画面サイズに調整する方法

    スクリーンショットで撮影して画面サイズに調整する方法

  1. 壁紙にしたい画像を開く
  2. iPhone の右側にあるサイドボタンを長押しする
  3. すぐに左側にある音量を上げるボタンをクリックして、両方のボタンから指を放す
  4. 左下のサムネイルを左にスワイプする
  5. 画像引用元:iPhone、iPad、iPod touch でスクリーンショットを撮る方法 – Apple サポート

写真アプリで編集して壁紙サイズに調整する方法

    写真アプリで編集して壁紙サイズに調整する方法

  1. 「写真アプリ」から壁紙に設定したい画像を開く
  2. 「画像の向きをかえるマーク」をタップ、横向きの画像を縦向きに変更する。
  3. 右下にあるマークをタップ、アスペクト比を変更する。
  4. 最後に右下のチェックマークを選択して、編集した画像を保存。
  5. 画像引用元:iPhone、iPad、iPod touch で写真を撮って編集する – Apple サポート

それぞれの方法で壁紙サイズに調整した画像を保存できたら、もう一度調整済みの画像を壁紙に設定し直しましょう。

iPhone X / XS / XS Maxのサイズぴったりなおすすめ壁紙サイト

国内最大級のiPhone壁紙サイト「wallpaper.sc」

wallpaper.sc
画像引用元:iPhone壁紙ならwallpaper.sc | 国内最大級のiPhone壁紙サイト

「wallpaper.sc」は国内最大級の無料壁紙サイトです。iPhone X / XS / XS Maxだけでなく、iPhone・iPad全機種、最新iOSに対応。

Androidスマホ、iPadなどのタブレット、PC・Macなどの壁紙もたくさんあるのでiPhoneユーザー以外にもおすすめ。

使っている機種を選択するとサイズぴったりの壁紙が表示されるので、探しやすいのも魅力。カテゴリも細かくわかれているので好みの壁紙がすぐに見つかります。

「wallpaper.sc」の利用方法
対象機種iPhone・iPad全機種、最新iOSに対応。
Androidスマホ、タブレット、PC・Macも。
壁紙の保存方法画像を長押し(タップ)して画像を保存
壁紙の設定方法iPhoneの設定から壁紙に設定できます。

スマホ壁紙紹介サイト「iPhone壁紙ギャラリー」

iPhone壁紙ギャラリー
画像引用元:iPhone/スマホ壁紙 | 壁紙ギャラリー

「iPhone壁紙ギャラリー」は世界中のインターネットで配布されているスマホ壁紙をおすすめする紹介サイトです。

人気のiPhone/スマホ壁紙が毎日更新されますし、登録無しでダウンロードし放題なので、定期的に壁紙を変えたい人にぴったりです。

「フルHD/iPhone Xサイズの壁紙」「HD/iPhone SEサイズの壁紙」「iPhone4サイズの壁紙」「iPad/タブレットサイズの壁紙」「ライブ壁紙(動く壁紙)」にわかれています。

静止画だけでなくLive壁紙にも対応しているので、動きのある壁紙を探しているならチェックしてみましょう。

「iPhone壁紙ギャラリー」の利用方法
対象機種iPhone・iPad全機種、最新iOSに対応。
壁紙の保存方法画像を長押し(タップ)して画像を保存
壁紙の設定方法iPhoneの設定から壁紙に設定できます。

「不思議なiPhone壁紙」

不思議なiPhone壁紙
画像引用元:Mysterious iPhone Wallpaper – 不思議なiPhone壁紙

iPhoneの視差効果を使って動く壁紙などを配布しているサイト「不思議なiPhone壁紙」は、シンプル好きな人にぴったり

スリープ解除で動く「静止画ライブ壁紙」3Dタッチなしで動く「動く静止画の壁紙」など、不思議な動きをする壁紙がたくさん公開されています。

最近では「ノッチとドックを隠す壁紙」「Xスタイルの壁紙」など、シンプルかつこだわりのあるオシャレな壁紙も多いので特に男性におすすめです。

iOSのバージョンによって使える壁紙が異なることと、壁紙によって保存方法・設定方法が違うので設定時には説明をしっかりチェックしましょう。

「不思議なiPhone壁紙」の利用方法
対象機種【Max】iPhone XS Max
【X】iPhone XS/X
【R】iPhone XR
【8P/7P/6P】iPhone 8 Plus/7 Plus/6s Plus/6 Plus
【8/7/6】iPhone 8/7/6s/6
【SE/5s】iPhone SE/5s/iPod touch 6 …
壁紙の保存方法壁紙のサイズ等により3種類の保存方法があります。
壁紙の設定方法保存した壁紙は写真アプリの「カメラロール」にあります。

低電力モードにすると視差効果が切れるので気を付けよう!

低電力モード
画像引用元:iPhone で低電力モードを使ってバッテリーを長持ちさせる – Apple サポート

画面に奥行きを感じさせる視差効果を利用した「ダイナミック壁紙」やロック画面を押すと動き出す「Live壁紙」は、不思議な動きで見ていて楽しいものです。

しかしダイナミック壁紙やLive壁紙の動きは電力を多く消費してしまうため、低電力モードにすると視差効果がオフになり動かなくなってしまいます

ダイナミック壁紙やLive壁紙を利用する場合は、バッテリーの容量に注意して動きが端末の負担にならないように気を付けましょう。

iPhone X / XS / XS Maxのサイズぴったりなおすすめ壁紙サイト
  • 「wallpaper.sc」…国内最大級の無料壁紙サイト。使っている機種を選択するとサイズぴったりの壁紙が表示されるので、探しやすい
  • 「iPhone壁紙ギャラリー」…世界中のインターネットで配布されているスマホ壁紙をおすすめ
  • 「不思議なiPhone壁紙」…iPhoneの視差効果を使って動く壁紙などを配布

自分の好きな写真をサイズぴったりに調整しておしゃれな壁紙にしよう

iPhone X / XS / XS Maxのサイズぴったりおしゃれな壁紙

iPhone X / XS / XS Maxの壁紙は、自分で撮影した写真をスクリーンショットで調整したり、写真アプリを利用することで簡単にサイズぴったりに合わせることができます。

自分で撮影するのは苦手だったり、もっとクオリティの高い画像を壁紙にしたい場合は壁紙専用の配布サイトを利用すれば定期的に壁紙を変更して楽しめるでしょう。

静止画以外のダイナミック壁紙やLive壁紙も配布サイトで沢山公開されていますし、写真・動画用のアプリを利用すれば自分で作成して楽しむことも可能です。

iPhone X / XS / XS Maxにもともと入っている壁紙からサイズぴったりの新しい壁紙に変更して、自分らしさを演出しましょう。

1 2