【比較】ドコモirumoとahamoのプランの違いを解説!どっちがおすすめ?

ドコモ料金プランirumoとahamoはどっちがおすすめ?と悩む方に向けて、プランの違いを解説します。どちらもメリット&デメリットがあるため比較してから申込みするのがおすすめです。GBのデータ容量や機種変更のしやすさについてもまとめます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 24.06.03
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は24.06.03に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの違いを解説!どっちがおすすめ?

ドコモの新料金プラン「irumo」は、必要なデータ容量を選べてドコモ光やdカード決済で更にお得に利用できる小容量プランです。

割引条件をクリアできればかなり安いですが、ギガをたくさん使いつつお得にするなら20GB~100GBまで利用できるオンライン専用プランのahamoもおすすめです。

【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの違いを解説!どっちがおすすめ?
irumoとahamoどっちがおすすめ?
項目比較irumoahamo
月間データ容量4段階制1プランのみ
基本料金~0.5GBまで:550円
~3GBまで:2,167円
~6GBまで:2,827円
~9GBまで:3,377円
20GB:2,970円
+大盛り(100GBまで):4,950円
国内通話料通話30秒あたり22円国内通話5分無料
5分超過後は通話30秒あたり22円
超過後の通信速度送受信最大300kbps
(※0.5GBプランのみ128kbps)
最大1Mbps
音声オプションかけ放題オプション:1,980円
5分通話無料オプション:880円
かけ放題オプション:1,100円
ドコモメール月額330円月額330円
※取得済みのメールのみ
オンライン契約
事務手数料オンライン:無料
店頭:有料(3,850円)
オンライン:無料
店頭:有料サポート(3,300円)
公式HP>>irumo(イルモ)詳細>>ahamo(アハモ)詳細

この記事では、ドコモの料金プランirumoとahamoの違いを詳しく解説し、どんな人におすすめかをご紹介します。

今回の記事でわかる事
  • irumoとahamoの主な違い
  • 料金やデータ容量など項目別に比較
  • irumoとahamoのおすすめなパターンを紹介

ドコモで新料金プランに変更しようか迷っている方は、この記事を参考にしてahamoかirumoかを判断してみてください。

【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの主な違い

【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの違いを解説!どっちがおすすめ?
【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの主な違い

まずはドコモ新料金プランのirumoと、オンライン専用プランahamoの特徴や主な違いを比較してみましょう。

項目比較irumoahamo
月間データ容量4段階制1プランのみ
基本料金~0.5GBまで:550円
~3GBまで:2,167円
~6GBまで:2,827円
~9GBまで:3,377円
20GB:2,970円
+大盛り(100GBまで):4,950円
国内通話料通話30秒あたり22円国内通話5分無料
5分超過後は通話30秒あたり22円
超過後の通信速度送受信最大300kbps
(※0.5GBプランのみ128kbps)
最大1Mbps
音声オプションかけ放題オプション:1,980円
5分通話無料オプション:880円
かけ放題オプション:1,100円
ドコモメール月額330円月額330円
※取得済みのメールのみ
オンライン契約
事務手数料オンライン:無料
店頭:有料(3,850円)
オンライン:無料
店頭:有料サポート(3,300円)
公式HP>>irumo(イルモ)詳細>>ahamo(アハモ)詳細

それぞれ解説します。

irumo(イルモ)の特徴

irumo ロゴ
irumo
irumo
月間データ容量4段階制
基本料金~0.5GBまで550円
~3GBまで2,167円
~6GBまで2,827円
~9GBまで3,377円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円
(※ファミリー割引グループ内の家族内国内通話についてirumoからの発信は無料になりません)
SMS通信料SMS(国内)1回あたり3.3円~(受信無料)
国際SMS1回あたり50円~(受信無料)
超過後の通信速度送受信最大300kbps
(※0.5GBプランのみ128kbps)
音声オプションかけ放題オプション1,980円
5分通話無料オプション880円
利用可能な割引・特典・ドコモ光セット割/home 5G セット割
・dカードお支払割
公式HPirumo(イルモ)の詳細

irumoでは0.5GB・3GB・6GB・9GBの4つのデータ容量から、自分が利用しやすい容量のプランを選ぶことができます。

自宅や会社にあるWi-Fiを利用できる人や、少ないデータ容量で十分という人におすすめの料金プランです。

国内通話5分無料などのかけ放題はついていないものの、LINE通話で事足りる人は問題ないでしょう。

\自分に合ったプランが選べる/矢印ドコモのirumoをみる

ahamoの特徴

ahamoロゴ
ahamo
ahamo基本プランahamo大盛り
月額2,970円4,950円
データ通信量20GB100GB
データ容量超過後の速度最大1Mbps
データ追加550円/月
無料通話5分以内なら何度でも無料
かけ放題1,100円/月
メールアドレスなし
eSIM対応
申し込みオンライン
その他特徴海外91の国と地域でも同一料金
公式HP>>ahamo(アハモ)公式サイト

ahamoの基本料金プランは20GBのプランのみで、大盛りオプションを追加すれば100GBまで利用可能です。

国内通話5分無料のかけ放題付きなので、データも通話も楽しみたいという人におすすめでしょう。

オンライン専用プランのため、申し込みや問い合わせなどのサポートもすべてオンライン対応です。そのためWeb手続きに慣れた人向けの料金プランといえます。

\事務手数料0円&送料無料/
矢印ahamo(アハモ)公式を見る

▲目次に戻る

【項目別】irumoとahamoどっちが良いか比較

【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの違いを解説!どっちがおすすめ?
【項目別】irumoとahamoどっちが良いか比較

ここからは、ドコモの料金プランであるirumoとahamoのどちらが良いかを項目別に比較していきましょう。

料金だけでなく他の部分もチェックすると、自分に合うプランはどちらなのかを判断しやすくなるのでおすすめです。

料金を比較

ドコモの新料金プラン「irumo(イルモ)」とは?最新内容と注意点を解説
irumo

irumoとahamoの料金を割引なしで比較すると、irumoの6GBプランのあたりで既にahamoと同程度の料金となっています。

容量irumoahamo差額
0.5GB550円2,970円2,420円
〜3GB2,167円803円
〜6GB2,827円143円
〜9GB3,377円-407円
〜20GB-
20GB〜-4,950円

もし、ドコモ光/home 5Gのセット割やdカード割などの割引を全て適用できた場合は、9GBプランを契約してもahamoより安くなるでしょう。

\自分に合ったプランが選べる/矢印ドコモのirumoをみる

料金プラン基本料金割引適用後
irumo0.5GB550円-
3GB2,167円880円
6GB2,827円1,540円
9GB3,377円2,090円
※ドコモ光セット割/home 5G セット割、dカードお支払割を適用

ただし、ahamoには国内通話5分間無料がついていて5分以内なら何度でも通話無料ですし、かけ放題オプションの料金はirumoのほうが高く設定されています。

音声通話料比較irumoahamo
国内通話料通話30秒あたり22円国内通話5分無料
5分超過後は通話30秒あたり22円
音声オプションかけ放題オプション:1,980円かけ放題オプション:1,100円
5分通話無料オプション:880円-

電話もよく利用するならahamoのほうがお得になる可能性があるので、これまでの通話状況によってirumoかahamoかを選ぶといいでしょう。

データ容量を比較

ahamo(アハモ)のデータ容量
ahamo(アハモ)のデータ容量

irumoとahamoのデータ容量を比較すると、0.5GB〜という小容量から必要に応じてプランを選択できるirumoのほうが無駄がありません。

ただし、10GB以上利用するならahamoのほうがお得でしょう。

ahamoではdカード特典でdカードなら+1GB、dカードGOLDなら+5GBのデータ容量がプレゼントされます。

特典種別条件特典内容
dカードボーナスパケット特典【条件1】dカード/dカード GOLDの利用携帯電話番号にahamoを契約している電話番号を登録月間データ量+5GB(dカードは+1GB)
【条件2】ahamoの支払いにdカード/dカード GOLDを設定

もしデータ容量が足りずに追加する場合、irumoのデータチャージは1GBあたり1,100円、ahamoは半額の550円で済みます。

ギガをたくさん利用したいならahamoのほうがお得ですし、データ量を超過してしまっても最大1Mbpsで通信できるので快適です。

手数料を比較

ドコモオンラインショップ
ドコモオンラインショップ

irumoとahamoで発生する手数料を比較すると、どちらもオンライン手続きなら事務手数料は発生しません。

もしirumoの手続きをドコモショップで行う場合は事務手数料が発生します。

事務手数料(税込)ドコモショップドコモオンラインショップ
新規契約・MNP3,850円0円
機種変更
契約変更

ahamoではドコモショップで手続きをサポートしてもらうことが可能で、別途サポート料金が発生する仕組みとなっています。

サービス名料金サポート内容
ahamo WEBお申込みサポート3,300円ahamoの新規契約・他社からの乗り換え・料金プランなどの申し込みをサポート
ahamo WEBお手続きサポート3,300円ahamo契約後、各種手続きの申し込みをサポート

irumoとahamoのどちらにプラン変更する場合でも、できるだけオンラインでの手続きを行って手数料が発生しないようにしましょう。

機種変更のしやすさを比較

irumoとahamoの機種変更のしやすさを比較すると、ahamoのほうが機種変更しやすいです。

ドコモ回線のahamoでもiPhone15が発売されています。(一部機種を除く)

取扱い機種128GB256GB512GB
iPhone15取扱いあり取扱いあり取扱いあり
iPhone15 Plus取扱いあり取扱いあり取扱いあり
iPhone15 Pro取扱いあり取扱いあり取扱いあり
iPhone15 Pro Max取扱いあり取扱いあり取扱いあり
購入ページahamo公式サイトを見る

現在irumoはドコモオンラインショップでの機種変更ができるようになりましたが、ahamoよりプランが多いため、少し複雑です。

機種変更のしやすさで比較すると、ワンプランで機種変更できるahamoのほうがおすすめです。

対象キャンペーンで比較

機種変更キャンペーン
対象キャンペーンで比較

irumoとahamoの対象キャンペーンで比較すると、ahamoのほうがキャンペーンが豊富でお得です。

ahamoのキャンペーン例
  • ahamoポイ活キャンペーン
  • ahamo光の新規契約キャンペーン
  • 爆アゲセレクション

\事務手数料0円&送料無料/
矢印ahamo(アハモ)公式を見る

ahamoでは頻繁に新しいキャンペーンを実施していますが、irumoはお得になるキャンペーンの開催がやや少ないです。

もともと低料金に設定されているirumoでは、お得なキャンペーンはあまり期待できないかもしれませんね。

▲目次に戻る

irumoとahamoどっちがおすすめ?

【比較】ドコモ料金プランirumoとahamoの違いを解説!どっちがおすすめ?
irumoとahamoどっちがおすすめ?

ここからは、irumoとahamoのこれまでの比較内容を元に、どちらがおすすめかを考えていきたいと思います。

irumo(イルモ)がおすすめな人

irumo(イルモ)がおすすめな人
  • データ使用量が10GB/月以下で毎月一定の人
  • ドコモ光/home 5Gを利用している人
  • 電話はほとんど利用しない人

irumoがおすすめな人は、ひと月のデータ使用量が10GB以下で毎月ほぼ一定の人です。

irumoなら必要なデータ容量に合わせてプランが選べるので、毎月のデータ使用量に波がないなら月額料金に無駄が発生しません。

また、ドコモ光/home 5Gを利用しているなら1,100円/月の割引が受けられます。

これらの条件に該当するなら、ahamoよりも月額料金が抑えられるirumoのほうがお得です。

irumoはahamoのように国内通話5分かけ放題はついていませんが、ほとんど通話しない人ならぴったりでしょう。

\自分に合ったプランが選べる/矢印ドコモのirumoをみる

ahamo(アハモ)がおすすめな人

ahamo(アハモ)がおすすめな人
  • データ容量をたくさん使う人
  • オンライン手続きに抵抗がない人
  • 5分以内の無料通話を利用したい人

ahamoがおすすめな人は、現在のひと月のデータ使用量が10GB以上で、変動はあってもデータ消費量が多い人(20~100GB程度)です。

オンライン専用プランなのでオンライン手続きに抵抗がない人でなければいけません。

それがクリアできれば、ahamoは料金が安く通信制限も少ないので快適に利用できるでしょう。

ahamoには国内通話5分かけ放題もついているため、たまに電話も使うという人はahamoのほうが安心です。

\事務手数料0円&送料無料/
矢印ahamo(アハモ)公式を見る

▲目次に戻る

irumoとahamoの比較でよくある質問

よくある質問Q&A
irumoとahamoの比較でよくある質問

最後にirumoとahamoの比較でよくある質問を確認しておきましょう。

どっちもオンラインで機種変更契約はできる?

現在ahamoとirumoの両方ともオンラインを利用して機種変更契約が可能です。

ドコモの継続年数は引き継がれる?

ahamoとirumoでは、どちらにプラン変更してもドコモの継続年数は引き継がれます

もしahamoからドコモへ戻った場合でもそのまま継続年数を引き継げるので、安心して乗り換えましょう。

ahamoとirumoの電波は同じ?

ahamoもirumoも同じドコモ回線ですが、irumoは混雑時にeximoやahamoより先に通信速度を制限されます。

また、irumoの0.5GBプランでは5Gが利用できず、通常でも通信速度は3Mbps(データ超過後:128kbps)となっています。

もしお昼や通勤時間帯などでも通信速度を制限されたくない場合はahamoがおすすめです。

▲目次に戻る

ドコモのirumoとahamoを比較してプランを選ぼう

docomo ahamo
ドコモのirumoとahamoを比較してプランを選ぼう

この記事ではirumoとahamoの違いを解説しつつ、どちらのほうがよりおすすめかをご紹介してきました。

項目比較irumoahamo
月間データ容量4段階制1プランのみ
基本料金~0.5GBまで:550円
~3GBまで:2,167円
~6GBまで:2,827円
~9GBまで:3,377円
20GB:2,970円
+大盛り(100GBまで):4,950円
国内通話料通話30秒あたり22円国内通話5分無料
5分超過後は通話30秒あたり22円
超過後の通信速度送受信最大300kbps
(※0.5GBプランのみ128kbps)
最大1Mbps
音声オプションかけ放題オプション:1,980円
5分通話無料オプション:880円
かけ放題オプション:1,100円
ドコモメール月額330円月額330円
※取得済みのメールのみ
オンライン契約
事務手数料オンライン:無料
店頭:有料(3,850円)
オンライン:無料
店頭:有料サポート(3,300円)
公式HP>>irumo(イルモ)詳細>>ahamo(アハモ)詳細

ahamoではドコモ光の割引は利用できませんが、2023年7月1日からはドコモ光より安くてお得なahamo光も提供開始となっています。

ドコモの新料金プランirumoとahamoとで悩んでいるなら、ぜひ今回の内容を参考にどちらが自分に合っているか検討してみてくださいね。

ドコモ回線のahamoでもiPhone15が発売されています。(一部機種を除く)

取扱い機種128GB256GB512GB
iPhone15取扱いあり取扱いあり取扱いあり
iPhone15 Plus取扱いあり取扱いあり取扱いあり
iPhone15 Pro取扱いあり取扱いあり取扱いあり
iPhone15 Pro Max取扱いあり取扱いあり取扱いあり
購入ページahamo公式サイトを見る

別の料金プランの比較記事もあります。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
naccya
夫とこどもと猫の3人+2匹家族。スマホはAndroid派。ハイスペックは使いこなせないので安くて使い勝手が良いほうが嬉しいライトユーザー。 猫を常時愛でるために、自宅に籠って仕事しています。