【比較】iPhone13とiPhone12どっちを買うべき?違いを解説

iPhone 13とiPhone 12を比較してどっちを購入するべきか解説していきます。2020年発売のiPhone12と2021年発売のiPhone13は見た目もスペックも共通点が多く、価格で選びたい方も多いでしょう。どっちのiPhoneにするべきか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2022年8月3日
【比較】iPhone13とiPhone12どっちを買うべき?違いを解説

2021年発売のiPhone13シリーズと2020年発売のiPhone12シリーズ。

iPhoneを購入検討中で「どっちを買おうかな?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、iPhone 12とiPhone 13の価格・スペック・機能などを比較し違いをご紹介します。

iPhone 12とiPhone 13のどちらが自分にぴったりか分からない方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

auは人気新機種がお得!
機種1位2位3位4位
本体iPhone SE3iPhone SE3AQUOS wishAQUOS wisharrows Wearrows We FCG01AQUOS sense6AQUOS sense6 SHG05
価格34,615円~22,001円~21,068円~32,430円~
特徴コスパの良さが魅力
Apple最新スマホ
飽きずに長く使える
カジュアルスマホ
初心者でも使いやすい
シンプルなスマホ
初心者でも使いやすい
バランススマホ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

まずはiPhone13とiPhone12の共通点を確認

iPhone13とiPhone12の違いを比較
iPhone13とiPhone12の共通点

違いについて確認する前に、まずはiPhone 13とiPhone 12の共通点を知っておきましょう。

iPhone 12の翌年に登場したシリーズがiPhone 13なので、実は目立った変化点というのは多くありません

iPhone13とiPhone12の共通点
  • ディスプレイサイズ(6.1インチ)
  • ディスプレイ性能(最大輝度を除く)
  • 本体サイズの高さ・幅(146.7×71.5mm)
  • 生体認証(Face ID)
  • 防水性能(IP68)
  • カメラ画素数
  • デザイン仕様

ざっと並べただけでも上記の共通点があります。

特に見た目に関しては、カラー展開を除き大きな変化点がありません。

ディスプレイサイズも変わらないため、一見するとどっちがiPhone 13か分からなくなります

また、生体認証や防水性能などの基本スペックも大きな変化なく踏襲されています。

iPhone13にしか無い機能はある?

iPhone13
iPhone13にしか無い機能

一方でiPhone 13から新しく搭載された機能もカメラ機能で一部あります。

カメラでは「シネマティックモード」、「フォトグラフスタイル」が搭載されました。

詳細は後ほど解説しますが、プロ仕様の撮影を楽しめるのは間違いなくiPhone 13でしょう。

シネマティックモードの公式動画はこちらです。

iPhone13とiPhone12の価格を比較

iPhone13

まずは価格面で比較をしてみましょう。

それぞれのキャリアとAppleで発売されている価格をまとめてみました。

iPhone 12の価格表

キャリア64GB128GB256GB
Apple通常102,800円109,800円124,800円
詳細Apple公式ショップを見る
ドコモ通常101,376円109,296円123,552円
いつでもカエドキプログラム67,584円72,864円82,368円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常111,855円118,420円134,830円
スマホトクするプログラム60,375円63,940円72,910円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常111,600円119,530円135,360円
トクするサポート+55,800円59,760円67,680円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常107,800円115,800円131,800円
アップグレードプログラム53,880円57,888円65,880円
詳細楽天モバイル公式ショップを見る

iPhone 13の価格表

キャリア128GB256GB512GB
Apple通常117,800円132,800円162,800円
詳細Apple公式ショップを見る
ドコモ通常138,380円158,180円199,430円
いつでもカエドキプログラム69,740円75,240円103,070円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常137,295円
154,770円189,590円
スマホトクするプログラム74,175円83,490円102,350円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常138,240円155,520円190,800円
トクするサポート+69,120円77,760円95,400円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常123,800円139,800円171,800円
アップグレードプログラム61,896円69,888円85,896円
詳細楽天モバイル公式ショップを見る

iPhone 12もiPhone 13も、過去に発売されたモデルですが、Apple製品値上げの影響でどちらも値上がりしています。

発売当初はAppleで98,800円(128GB)だったiPhone 12も、今は102,800円です。

iPhone 13も同様に、Appleで98,800円(128GB)の発売価格が117,800円まで値上がりしています。

価格面の比較で言えば、シリーズとして古いiPhone 12の方がどのモデルも安いです。

もちろんiPhone 13はスペックが向上した分価格も高いので、妥当な価格差と言えます。

できるだけ安くゲットしたい方はiPhone 12、他の要素を優先したい方はiPhone 13がおすすめです。

iPhone 13を購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

iPhone 13は4キャリアすべて値上げされましたが、その中でも楽天モバイルは比較的お得に購入できます。

他キャリアと比較して最大15,000円ほど安く設定されているため、iPhone 13を安く購入してい方は楽天モバイルがおすすめです。

\公式で在庫をチェック/矢印楽天モバイル公式ショップを見る

iPhone13とiPhone12の主なスペックを比較

iphone13 Pro
iPhone13とiPhone12のスペック比較
スペックの変化点
  • CPUはA15 Bionicチップを搭載
  • ストレージ容量に512GBが登場

iPhone12とiPhone13のスペックで特に異なるのはCPUとストレージ容量です。

A15 Bionicは、A14 Bionicと比べて最大演算処理回数が44%増加しておりNeural Engineも高速化されています。

アプリ起動や複数アプリの利用などの処理時間が早く、スムーズにスマホを使えます。

ストレージ容量も大容量の512GBがあれば、音楽や写真の保存・映像のダウンロードも不安なく活用できます。

項目iPhone12iPhone13
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ162g173g
カラーホワイト
ブラック
(PURODUCT RED)
グリーン
ブルー
パープル
(PURODUCT RED)
スターライト
ミッドナイト
ブルー
ピンク
グリーン
ストレージ64GB/128GB/256GB128GB/256GB/512GB
プロセッサA14 BionicA15 Bionic
生体認証Face ID(顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)

iPhone13とiPhone12のカメラ性能を比較

iphone13 Pro
iPhone13とiPhone12のカメラ比較
カメラ性能の変化点
  • 新機能「シネマティックモード」・「フォトグラフスタイル」が登場
  • センサーシフト光学式手ぶれ補正の搭載
  • 写真スマートHDR4へグレードアップ

新機能「シネマティックモード」・「フォトグラフスタイル」

シネマティックモードでは、被写体にフォーカスしてほかの人物や背景をぼかしてくれます。

撮影後にもピント位置やぼかし加減を調整でき、まるで映画のワンシーンのような撮影を簡単に実現できます。

フォトグラフスタイルではスタイルを選ぶだけで、写真を自分好みのトーンに変えてくれます。

センサーシフト光学式手ぶれ補正

センサーシフト式手ぶれ補正は、手ぶれに応じた動きで正確にセンサーを当てます。

そのため、光学式手ぶれ補正よりも手ブレになりづらく、簡単に写真撮影を楽しめます。

スマートHDR4

スマートHDR 4では、最大4人を認識し、各人にコントラスト・明るさ・肌のトーンを最適化できます。

これまで調整が難しかった集合写真も、より実物に近いトーンで綺麗に撮影できるようになります。

項目iPhone 12iPhone 13
画素数広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
写真撮影スマートHDR 3センサーシフト式
スマートHDR 4
フォトグラフスタイル
2倍光学ズームアウト
最大5倍デジタルズーム
光学式手ブレ補正(広角)
ナイトモード
ポートレートモード
動画撮影ドルビービジョンHDRビデオ撮影
(最大30fps)
シネマティックモード
(1080p,30fps)
ドルビービジョンHDRビデオ撮影
(最大4K、60fps)
4Kビデオ撮影(最大60fps)
1080p HDビデオ撮影(最大60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
1080pスローモーションビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正

iPhone13とiPhone12のディスプレイを比較

iPhone13とiPhone12のディスプレイ
ディスプレイの変化点
  • ディスプレイ最大輝度が625から800へアップ
  • ノッチが小さくなった

最大輝度が800ニトへアップ

iPhone13では最大輝度800ニトへ進化しています。

そのため、日光が当たっている場所でも、ディスプレイが見やすくなりました。

ノッチが小さくなった

iPhone12とiPhone13のノッチ
iPhone12とiPhone13のノッチ

iPhone12とiPhone13を比べると、ノッチの大きさが変わっています。

ノッチの横幅がかなり狭くなったので、画面占有率が高まりました。

YouTubeやゲームを大きなディスプレイで楽しみたい方には嬉しいポイントと言えます。

 iPhone12iPhone13
サイズ6.1インチ
リフレッシュレート60Hz
解像度2,532×1,170ピクセル
460ppi
種類Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
コントラスト比2,000,000:1
最大輝度標準:625ニト
HDR:1,200ニト
標準:800ニト
HDR:1,200ニト

iPhone13とiPhone12のサイズを比較

iPhone12とiPhone13

iPhone12と比較して、iPhone13では本体の厚みが0.25mm増しています

また、プロセッサ向上やバッテリー増量にともない、本体の重さも11g増量しています。

わずかの差なので、手に持ったときに違和感を覚えるというレベルではないでしょう。

なお、ディスプレイサイズや本体の縦横サイズはそれぞれ同じままです。

項目iPhone12iPhone13
サイズ高さ146.7mm
幅71.5mm
厚さ7.4mm
高さ146.7mm
幅71.5mm
厚さ7.65mm
重さ162g173g

iPhone13とiPhone12のカラーを比較

iPhone13

iPhone13ではピンクが登場した点が注目ポイントです。

また、それぞれマイナーチェンジを行なったカラーもあります。

  • ホワイト→スターライト
  • ブラック→ミッドナイト
  • ブルー→ブルー(明度アップ)

スターライトは光沢感のあるホワイトカラー、ミッドナイトはブラックにブルーを混ぜたようなカラーです。

iPhone13のブルーはiPhone 12よりも明度がアップして明るいカラーとなっています。

項目iPhone12iPhone13
カラーホワイト
ブラック
ブルー
グリーン
パープル
レッド
レッド
スターライト
ミッドナイト
ブルー
ピンク
グリーン
デザイン素材:アルミニウム
背面:ガラス
側面:マット仕上げ

iPhone13とiPhone12のバッテリーを比較

iphone13

AppleではiPhone搭載のバッテリー容量を公表していません。

しかし、ビデオ再生などの機能が連続最大○時間という形でバッテリーの持ちを紹介しています。

比べてみると、iPhone13の方がビデオ再生・オーディオ再生ともに持続時間が長くなっています

このことから、iPhone 13ではバッテリー容量が大きくなっていると推察できます。

項目iPhone12iPhone13
ビデオ再生最大17時間最大19時間
ビデオ再生(ストリーミング)最大11時間最大15時間
オーディオ再生最大65時間最大75時間

【結論】iPhone13とiPhone12を比較してどっちを買うべき?

iPhone13

最後に、iPhone12とiPhone13のどちらを購入すべきか考えてみましょう。

iPhone13、iPhone12それぞれがおすすめの人の特徴をご紹介します。

iPhone13がおすすめの人

iPhone13の実機
iPhone13がおすすめの人
iPhone13がおすすめの人
  • サクサク動くスマホが欲しい人
  • 写真や動画撮影にこだわりたい人
  • 新色が気になっている人

iPhone 13では、プロセッサの向上や、ストレージ容量の増加、カメラ機能の向上などが主な変更点でした。

特にプロセッサが向上したことによって処理能力が高くなり、今までよりもサクサク動き、電力消費も抑えられます。

iPhone13ではピンクやグリーンの新色も登場したので、アクセサリ重視でゲットしたい方にもおすすめです。

今ゲットするならiPhone 13 miniがおすすめ

iPhone 13シリーズの中では、iPhone 13 miniが特におすすめです。

miniはコンパクトサイズで片手操作もしやすく、その手軽さが人気のモデルです。

カラー展開や基本スペックも変わらないですし、人気ですが在庫も各キャリアで確認できていますよ。

iPhone12がおすすめの人

iPhone12
iPhone12がおすすめの人
iPhone12がおすすめの人
  • コスパの良さや価格の安さを重視する人
  • Apple製品を中心に利用している人
  • 写真や動画撮影は最低限できれば良い人

iPhone13に比べると、iPhone12は>数万円価格が安くなっている点がメリットと言えます。

型落ちしているモデルと言えど、大きくスペックが劣る訳でもなく、最新に近いiPhoneを利用できます。

また、新機能搭載のカメラ性能がなくても問題ない人にもおすすめです。

今ゲットするならiPhone 12 Pro Maxがおすすめ

iPhone 12シリーズは型落ち・iPhone 13の発表による値下がりの影響で入荷するキャリアも減っています。

オンラインショップでも現品在庫がないモデルは販売終了しているケースが多いです。

しかしiPhone 12 ProやiPhone 12 Pro Maxは、各キャリアでも在庫が一部残っています

iPhone 12 Pro Maxでは高精度なカメラ性能や大画面ディスプレイを楽しめる魅力もありますよ。

重視するポイントに合わせて機種を選ぼう!

今回は、iPhone12とiPhone13の価格・スペック・機能などを比較しました。

デザイン、価格、スペックなど重視するポイントによって、ぴったりなモデルは異なります。

この記事を参考に、iPhone13かiPhone12のどちらが適しているか検討してみましょう。

これから新しいiPhoneに買い替えようと検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Sakura_Ooh
大手3キャリアでのイベントスタッフの経験を活かし、料金プランの選び方やおすすめスマホをどんどん紹介していきます。家やジムでも常に映画やドラマを見ていて、1日たりともスマホが手放せません。愛用スマホはiPhone12です。