読了時間:約 2

「MNPはお得」という話を聞いたことはありませんか?

一度は検討したことのある方も多くいらっしゃることでしょう。

MNPとは「携帯を新しく購入するときに、現在利用している携帯会社から違う携帯会社に乗り換える」ことをいいます。通称「乗り換え」と呼ばれるものです。

なぜMNPがお得かというと、携帯会社を変えることで機種変更にはないお得な特典がたくさんあったり、機種代金が無料になったり、キャッシュバックがもらえるなどのメリットがあるのです。

MNPは電話番号を変えることなく引き続き利用することができるため、デメリットが少ないところもお得なポイントになります。

このページでは、MNPによって得られる効果の実例をお見せして、さらにその効果を最大限にするための具体的なコツもご紹介します。

また、同時にMNPで気をつけるべきポイントもあるので、それを全てご紹介します。

本記事と、このページからリンクしているページの内容を読み、実践して頂ければ必ずお得に携帯購入ができるので、ぜひ参考にしてください。

まずはMNPとは何かを知ろう!

MNPとはMobile Number Portability(携帯電話番号ポータビリティ)の略称です。簡単に言うと以下の通りです。

新しく携帯電話を買いたいときに、違う携帯会社に乗り換えて契約すると、電話番号は今のまま使える上に、機種代金が無料などのお得な特典がつく制度

MNPについてイメージしやすいように、図解すると下記のようになります。

MNPで携帯を変えるイメージ画像

MNPで乗り換えた場合の事例

実際にMNPで乗り換えて、お得になる事例をご紹介します。

事例:ソフトバンクをお使いで、iPhoneX(64GB)への機種変更を考えている場合

iPhoneX(32GB) ソフトバンクで機種変更 ソフトバンクにMNP
機種代金 2,730円/月 2,730円/月
月額利用料金 8,640円/月 8,640円/月
月々サポート -1,405円/月 -1,605円/月
合計 9,965円/月 9,765円/月

また、現在auやソフトバンクを使っていて、他社にMNPする場合も同程度の割引を受けることが可能です。機種変更した場合と比べて、機種代金がかからず、さらにMNPの特典であるのりかえ割をもらえるため、月額で200円近く変わってきます。またMNPのみの各種割引が受けられます。24ヶ月に換算すると5,000円近く安くなります。

注:

  • MNPの特典として、この他にキャッシュバックがもらえることがあります。詳しくは後述します。
  • 現在iPhon7など最新機種を使っている方はさらに端末下取り最大45,600円の割引が受けられます。
  • いずれも「ギガモンスター(20GB)」と「スマ放題ライト」のプランです。

MNPがおすすめな人と3つの理由

結論から言うと、iPhoneXやXperia XZ1などの最新スマートフォンを購入したいという人には全ておすすめです。

なぜなら、MNP(乗り換え)には大きな3つのメリットがあるからです。

理由1. スマホ機種代金が1万円5千円〜7万円ほど安くなる

MNPの大きなメリットとしては、購入するスマホの機種代金が圧倒的に安くなることがあげられます。

先ほどご紹介した事例のように、iPhone7(32GB)など機種代金が0円になる場合もあります。2年間の契約が前提となるので、このような場合を「実質0円」と呼ぶことが多いです。

・Xperia XZ1の場合

Androidスマホの場合も同様に、年間で1万円以上も安くなる場合もあります。

Xperia XZ1 実質負担金 1ヶ月あたりの料金
ドコモで機種変更する場合 31,104円 1,296円
auで機種変更する場合 90,720円 3,780円
ソフトバンクにMNPする場合 16,320円 680円

理由2. 月額料金が合計で最大3万円も安くなる

MNPをしただけで月額料金から割引をしてくれるキャンペーンがあります。

具体的には、以下の2つのキャンペーンを合わせて、1万円〜3万円の割引が可能です。

※現在キャンペーン停止中なのもあります。最新情報は各キャリア公式サイトをご覧ください。

キャンペーン1. 乗り換え割引

最新スマートフォンへのMNP乗り換えであれば、乗り換え割引として、では年間2万円ほど安くなるキャンペーンを用意しています。

ソフトバンクでは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、Nexus 6P、Xperia™ Z5、AQUOS Xx2、Xperia™ Z4、Galaxy S6 edge、AQUOS Xx、AQUOS CRYSTAL 2、DIGNO Uの乗り換えで適用されます。

au、ドコモでは、iPhoneへの乗り換えのみの適用になるのでご注意ください。

キャンペーン2. 下取り割引

iPhone 、スマートフォン、2つ折り携帯へのMNP乗り換えであれば、現在使っている機種を下取りし、その対象機種に応じて毎月の通信料金から〜4万円ほど割引するキャンペーンです。

いま古い携帯を使っている方でも4万円以上割引を受け取れることもあるので是非利用しましょう。

理由3. 最大5万円のキャッシュバックがもらえる

実は携帯販売には、ドコモショップなどの携帯各社の公式ショップ、ヤマダ電機などの家電量販店だけでなく、MNP専門のオンラインショップや様々な販売方法があります。

その販売方法によっては、機種代金と月額料金とは別に、その販売方法によってはキャッシュバックを受けることができます。

そして、どの方法を選ぶかによってキャッシュバックの金額は、最大5万円程度違ってくることがあります。

販売方法 キャッシュバック 特徴
Web販売店
おとくケータイ.netetc)
30,000
〜50,000円
  • 店舗運営費がかからないため、キャッシュバック金額が大きい
  • オンラインでの購入ではなく、実際に全国の店舗に足を運んで決断できるので安心
  • デメリットとして、ソフトバンク携帯しか取り扱いがない(au、ドコモは公式オンラインショップのみ)
携帯ショップ
(テルル、カメラのキタムラ etc)
5,000
〜30,000円
  • 2年縛りでなく、契約時に端末代金が無料になる「一括0円」の端末が多く存在する
  • デメリットとして、「有料オプション」という携帯代金とは別に月額課金のコンテンツを契約させられる場合がある
キャリア公式ショップ
(ソフトバンクショップetc)
0円
  •  販売ルートの中で、最優先で最新機種が入荷する
  • キャッシュバックに関しては、出ない場合が多い
  • 混雑している場合が多い
キャリア公式オンラインショップ 0円
  • 販売ルートの中で、最優先で最新機種が入荷する
  • キャッシュバックに関しては、出ない場合が多い
  • オンライン上で予約できるため、当日ストレスが少なく受け取れる
家電量販店
(ヤマダ電機etc)
 0〜20,000円
  •  現金ではなく、ポイントで還元される場合がある

販売店の詳しい選び方や、さらにキャッシュバック金額を増やすためのコツは、MNPキャッシュバックで最高に得するための全知識!乗り換え方法で金額がこんなに違う!?にまとめたので、ご参考ください。

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2