Galaxy S22 Ultraの発売日・予約開始日|価格とスペックを解説

Galaxy S22 Ultraの発売日と予約開始日はいつなのか、最新情報をまとめました。価格やスペック・機能をレビューして、買うべきか総評していきます。2022年にSamsungから発売するハイエンドモデルなので、ぜひ機種変更の参考にしてみてください。

  • 2022年1月14日
Galaxy S22 Ultraの発売日・予約開始日|価格とスペックを解説

Galaxy S22 Ultraは、サムスンから2022年春頃に発売されると噂のフラグシップモデルです。

正式にはまだ詳しい情報は発表されていませんが、最新リーク情報をもとに発売・予約日から価格スペックまで細かくまとめていきます。

Galaxy S22 Ultra発売日予想
  • 発売日:4月中旬ごろ
  • 予約開始日:4月上旬ごろ

Galaxyシリーズファンだけでなく、高スペックの最新機種が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ドコモの歴代Galaxyを比較|最新機種or旧モデル買うならどれがいい?

Galaxy S22 Ultraの日本発売日・予約開始日はいつ?

Galaxy S22 Ultraのリーク画像
Twitterから引用

Galaxy S22 Ultraの日本での発売日や予約開始日は正式にはまだ発表されていませんが、これまでの発売状況から2022年春頃ではないかと言われています。

海外版(グローバル)では2月9日頃に予約開始し2月25日頃に発売と予想されているので、国内版は4月頃という見方が濃厚です。

Samsungの新作が発表されるGalaxy Unpacked 2022が2月8日に開催されると韓国メディアで発表されているので、翌日から予約受付が行われるでしょう。

発売日も去年と同じであれば予約開始日は2022年4月8日頃発売日は2022年4月22日頃になるとみられています。

Galaxy S22 Ultra発売日予約開始日
海外版
(グローバル)
2月25日頃2月9日頃
国内版4月22日頃を予想4月8日頃を予想

国内版はこれまで通りであれば、NTTドコモauの2キャリアから発売される見込みです。

Galaxy S22の発売日・予約開始日|価格とスペックを解説

Galaxy S22 Ultraの価格

Galaxy S21 Ultra 5Gの価格
Galaxy S22 Ultraの価格は、ディスプレイやカメラがこれまでより進化しているため、価格もアップすると予想されています。

現在リークされている海外版の価格はGalaxy S22 Ultraで1199ドルとなっているため、国内版も同程度か少し高い価格になるとみられています。

モデル名予想価格
海外版
Galaxy S22【128GB】912.0ユーロ(約119,500円)
【256GB】963.5ユーロ(約126,200円)
Galaxy S22+【128GB】1119.0ユーロ(約146,500円)
【256GB】1170.5ユーロ(約153,300円)
Galaxy S22 Ultra【128GB】1430.0ユーロ(約187,300円)
【256GB】1544.5ユーロ(約202,000円)

Galaxy S22 Ultraは最新フラグシップモデルのためかなり高額ですが、キャリア版では各キャリアの提供する端末購入プログラムを利用することが可能です。

ドコモではいつでもカエドキプログラム、auではスマホトクするプログラムを利用すれば、半額程度でお得に購入できるでしょう。

Galaxy S21 FEの発売日・予約開始日|価格とスペックを解説

Galaxy S22 Ultraのスペック

Galaxy S21 Ultra 5G 実機①
Galaxy S22 Ultraのスペック等もまだ公式には発表されていませんが、著名リーカーのZaryab Khan氏が細かなスペックシートをリークしています。

ただし、リークされたスペック情報は海外版のものとみられるため、他のリーク情報もあわせてGalaxy S22 Ultraの主なスペックを予想してみましょう。

Galaxy S22 Ultraの主なスペック(予想)
サイズ約163.2(H)×約77.9(W)×約8.9(D)mm
重量約228g
ディスプレイ6.8インチ エッジディスプレイ 120Hz
CPUExynos 2200
Snapdragon 8 Gen 1
内蔵メモリRAM 12GB/16GB
ROM 128GB/256GB/512GB
カラーファントムブラック
ファントムシルバー
グリーン
バーガンディー
バッテリー容量5000mAh
急速充電
ワイヤレス充電
カメラアウトカメラ:約1億800万画素/約1200万画素/約1000万画素/約1000万画素
インカメラ:約4000万画素
防水・防塵IPX5/8 IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ・FeliCa対応
その他5G
Wi-Fi 6
Sペン内蔵

それぞれのスペックについて詳しく紹介します。

メモリ・ストレージ

Exynos
Galaxy S22 Ultraのスペック予想

Galaxy S22 UltraのCPUには、Snapdragon 898か新しく開発中のExynos 2200が搭載される予定です。

Exynos 2200はサムスンの次世代ハイエンド機向けチップで、AMDと共同開発したRDNA 2 GPUを搭載していますが、国内版ではSnapdragonが採用されるのではと噂されています。

Snapdragonの場合はRAM容量は12GBと16GBがあり、ROM容量512GBのみが16GBとなっています。

カラー

Galaxy S21 Ultra 5G
Galaxy S22 Ultraのスペック予想

Galaxy S22 Ultraのカラーは、リーク情報ではファントムブラック、ファントムシルバー、グリーン、バーガンディーの4色となっています。

リーク情報は海外版のため、全てのカラーが国内版として販売されるとは限りません。

前機種であるGalaxy S21 Ultraの際にドコモで取り扱いとなったのは、ファントムブラックファントムシルバーの2色のみでした。

今回のGalaxy S22 Ultraも、ドコモやauが取り扱うとすればブラックとシルバーなど一部になるのではと予想されます。

ディスプレイ・サイズ

galaxy note10+の画像です
Galaxy S22 Ultraのスペック予想

Galaxy S22 Ultraのディスプレイサイズは、galaxy note10+と同じ6.8インチで最新の有機EL LTPO(低温多結晶酸化物)パネルを使用しています。

サイズもGalaxy S21 Ultraより少し大きい163.3×77.9×8.9で、重量は同じ228gと大き目です。

バッテリー

Galaxy S21 Ultraと同じ5,000mAh
Galaxy S22 Ultraのスペック予想

Galaxy S22 Ultraのバッテリー容量は、Galaxy S21 Ultraと同じ5,000mAhとなっています。

Galaxy S22 Ultraの機能

Galaxy S22 Ultraの主な機能予想は以下の通りです。

Galaxy S22 Ultraの主な機能(予想)
カメラアウトカメラ:約1億800万画素/約1200万画素/約1000万画素/約1000万画素
インカメラ:約4000万画素
防水・防塵IPX5/8 IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ・FeliCa対応
その他5G
Wi-Fi 6
Sペン内蔵

それぞれの機能について詳しく紹介します。

カメラ

Galaxy S22 Ultraのカメラ性能は、Galaxy S21 Ultraと同じ4眼リアカメラを搭載しています。

リーク情報によると、反射や映り込みを抑えるスーパークリアレンズを採用した1億800万画素のメインカメラとなっています。

生体認証・防水防塵

Galaxy S22 Ultraの生体認証は、Galaxy S21 Ultraと同じく超音波指紋認証顔認証になるでしょう。

防水防塵性能は、IPX5/8 IP6Xとみられています。

Sペンが標準装備

Galaxy Note10+
Galaxy S22 Ultraの機能予想

Galaxy S22 UltraはSシリーズで初めてSペンが標準装備となっており、実質Galaxy Noteシリーズの後継と言えます。

Galaxy S22 UltraではSペンを収納するスロットが付いている(内蔵できる)ため、使い勝手が良く持ち運びも便利になるでしょう。

Galaxy S22 Ultraは買うべき?

Galaxy S21 Ultra 5G
最後に、Galaxy S22 Ultraを買うべきか、買わないべきかについて評価していきます。

買う理由・買わない理由をそれぞれ見ていきましょう。

Galaxy S22 Ultraを買う理由

Galaxy S22 Ultraを買う理由
  • 最高スペックのスマホを使いたい
  • 最新の有機EL LTPO(低温多結晶酸化物)ディスプレイで綺麗
  • Sペンを利用したい(Galaxy Noteシリーズが好き)

Galaxy S22 UltraはSnapdragon 898か新しく開発中のExynos 2200が搭載される予定のため、どちらでもスペックとしては最高性能といっていいでしょう。

もしスペックのできるだけ高いスマホを使いたいと思っているなら、Galaxy S22 Ultraはおすすめです。

また、Galaxy S22 Ultraには現状最も明るい有機EL LTPO(低温多結晶酸化物)ディスプレイが搭載されており、ピーク輝度が1,750ニトと言われています。

現在販売されているスマホはピーク輝度が1,600ニトのものが主流のため、もしリーク情報通りであれば、Galaxy S22 Ultraはかなり明るいOLEDディスプレイと言えるでしょう。

更にSシリーズで初めてSペンが標準装備のため、Sペンをよく使うという方はにはおすすめです。

Galaxy S22 Ultraを買わない理由

Galaxy S22 Ultraを買わない理由
  • 最新フラグシップモデルで価格が高い
  • 重量228g(予想)でかなり重い
  • Sペンを使わないなら他のシリーズがおすすめ

Galaxy S22 Ultraを買わない理由としては、最新フラグシップモデルで価格が高いという点が大きいでしょう。

キャリアの購入プログラム等を利用しても高額となるため、Galaxyシリーズが好きという方以外はiPhoneなど他のスマホも検討するべきです。

また、Sペン内蔵で5000mAhのバッテリーを維持しているため、重量が228g(予想)でかなり重いのが気になります。

そもそもSペンをあまり利用しないなら、Galaxy S22などの他シリーズなどのほうがおすすめと言えるでしょう。

Galaxy S21 Ultra 5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

▲目次に戻る

Galaxy S22 UltraでNote風の使いやすさを楽しもう

Galaxy S21 Ultra 5G
この記事では、最新リーク情報をもとにGalaxy S22 Ultraの発売・予約日から価格やスペック等を予想しました。

Sペン標準装備のGalaxy S22 Ultraで、Noteシリーズと同じような使いやすさを楽しみましょう。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
naccya
夫とこどもと猫の3人+2匹家族。スマホはAndroid派。ハイスペックは使いこなせないので安くて使い勝手が良いほうが嬉しいライトユーザー。 猫を常時愛でるために、自宅に籠って仕事しています。