Galaxy S21 Ultra 5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

Galaxy S21 Ultra 5Gの発売日と予約開始日はいつなのか、最新情報をまとめました。価格やスペック・機能のレビューして、買うべきか総評していきます。Samsungのハイエンドモデルですが、価格に見合うだけの機種なのか、ぜひ機種変更の参考にしてみてください。

  • 2021年7月7日
Galaxy S21 Ultra 5Gの評価レビュー

SAMSUNG(サムスン)から2021年新型モデルとなる「Galaxy S21」シリーズの発表が1月に行われました。

日本でも3ヶ月遅れとなる4月8日にGalaxy S21シリーズの発売が発表され、4月22日からドコモより発売されています。

本記事では、Galaxy S21シリーズの中でも最上位となるGalaxy S21 Ultra 5Gについて発売日や予約開始日、価格スペックまでまとめて紹介していきます。

Galaxy S21 Ultra 5Gの主な情報
  • 2021年4月22日からドコモにて発売中
  • 最新CPUと大容量メモリ搭載のハイスペックスマホ
  • シリーズ初となるSペンにも対応
  • 4眼カメラが更に高性能になった

歴代Galaxyの比較とおすすめ機種はこちらで確認できます。

Galaxy S21 Ultra 5Gの発売日・予約開始日

Galaxy S21 Ultra 5G
Galaxy S21 Ultra 5Gの発売日・予約開始日
Galaxy S21 Ultra 5Gの発売日・予約開始日
  • 発売日:2021年4月22日発売開始
  • 予約開始日:2021年4月8日〜
  • 発売キャリア:ドコモ

Galaxy S21 Ultra 5Gは海外では1月29日より発売されていますが、日本では4月22日よりドコモから発売されています。

取り扱いキャリアはドコモのみとなっており、auやソフトバンクでは取り扱いがないので注意してください。

Galaxy S21 Ultra 5Gの口コミ・評判

Galaxy S21 Ultra 5G 実機 指紋認証
Galaxy S21 Ultra 5Gの口コミ・評判

Galaxy S21 Ultra 5Gを詳しく評価レビューしていく前に、実際に使っている人の口コミ・評判について調査しました。

良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判に分けてチェックしていきましょう。

Galaxy S21 Ultra 5Gの良い口コミ・評判

良い口コミ・評判
Galaxy S21 Ultra 5Gの良い口コミ・評判
良い口コミ・評判
  • ディスプレイがキレイで小さい文字も読みやすい
  • シャッターを切るだけでキレイな写真が撮影できる
  • 文句なしのバッテリー持ち

Galaxy S21 Ultra 5Gはディスプレイがキレイで小さい文字も見やすいという声が多く見つかりました。

120Hzリフレッシュシートでスクロールも快適なので、ディスプレイに関する満足度が高いようです。

カメラ性能も人気が高く、シャッターを切るだけでキレイな写真が撮れる点や、遠くまでキレイに撮れる点も人気の理由となっています。

バッテリー持ちも問題なく、1日中安心して使える大容量バッテリーを喜ぶ声も多く見つかりました。

Galaxy S21 Ultra 5Gの悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判
Galaxy S21 Ultra 5Gの悪い口コミ・評判
悪い口コミ・評判
  • 重たくて大きい。片手での操作は難しい
  • 唯一SDカード非対応なのが残念
  • 性能がいいのは間違いないけれどオーバースペックだった

Galaxy S21 Ultra 5Gは重さ約228gと重たく、使っている内に疲れを感じる点が不評でした。

重量だけでなく、サイズも大きいため使用時や持ち運び時には注意が必要です。

Galaxy S21 Ultra 5Gは全体的に満足度が高いものの、唯一SDカードスロットが非搭載な点を残念に思う声も多く見つかりました。

また、シリーズでも最上位機種ということもあり、性能はもちろん良いのですが、オーバースペックに感じている声もあります。

Galaxy S21 Ultra 5Gの購入時には本当にそれだけの性能が必要なのかも大切なポイントとなるようです。

Galaxy S21 Ultra 5Gの実機レビュー

Galaxy S21 Ultra 5G 実機①
Galaxy S21 Ultra 5G スマホのススメ表示

実際にドコモのGalaxy S21 Ultra 5Gを入手しましたので、触ってみて良かった点と悪かった点をレビューしていきます。

Galaxy S21 Ultra 5Gを使ってみて良かった点

Galaxy S21 Ultra 5Gを使ってみて良かった点
  • 約6.8インチ大画面ながらエッジディスプレイで持ちやすい
  • 日常使いから最新ゲームまでプレイできる高いスペック
  • ズーム機能もさる事ながら使いやすく洗練されたUI
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 持ったところ
約6.8インチ有機ELだがホールド感は抜群

Galaxy S21 Ultra 5Gは約6.8インチの大画面有機ELディスプレイを搭載しています。

本体の厚みも約8.9mmと意外とありますが、画面の端が湾曲した「エッジディスプレイ」によりしっかりとしたホールド感を実現しています。

Galaxy S21 Ultra 5G 実機  側面
Galaxy S21 Ultra 5Gのディスプレイ側面
Galaxy S21 Ultra 5G  Xperia SO-01G(5.2インチ)との比較
Xperia SO-01G(ディスプレイ5.2インチ)との比較

「エッジディスプレイ」はホールドに貢献しているのはもちろん、有機ELディスプレイの質感と相まってまるで画面が飛び出してくるかのような臨場感がありました。

また重めのゲームもサクサク動作し、カクつきなどは全くなくストレスフリーでした。

カメラでの撮影も後の章で解説しますが、簡単に撮影した写真も綺麗で進化を感じます。

Galaxy S21 Ultra 5Gを使ってみて悪かった点

Galaxy S21 Ultra 5Gを使ってみて悪かった点
  • 本体は意外と重量がある
  • イヤホンジャック非搭載
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 持ったところ②
重いとは感じないが、落とした時が心配

Galaxy S21 Ultra 5Gは約229gと近年のスマホの中でも比較的重い部類に入ります。

ホールド感が高いため持った時重いとは感じなかったものの、落とした時確実に画面割れになるだろうなと心配になりました。

裏面のカメラ部はでっばりもあるため、持ち出しが多いならケースは必須だと思います。

また、Galaxy S21 Ultra 5Gにはイヤホンジャックが搭載されていません。

Galaxy S21 Ultra 5G 実機 底面
本体底面は充電端子とSIMカード挿入部
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 裏面
Galaxy S21 Ultra 5G 実機裏面

最近では低価格のワイヤレスイヤホンも増えていますが、充電の手間を考えるとイヤホンジャックがあっても良いのではと思ってしまいました。

ちなみにGalaxy S21 Ultra 5Gは100均・その他低価格メーカーのUSB Type C変換ケーブルでは「接続されたusbデバイスは対応していません。」と出て使えません。

有線イヤホンを使いたい場合は「デジタル出力をアナログ出力へ変換する」SAMSUNGの純正品を別途購入するのがおすすめです。

Galaxy S21 Ultra 5Gの価格

Galaxy S21 Ultra 5Gの価格
Galaxy S21 Ultra 5Gの価格
Galaxy S21 Ultra 5Gの価格
販売価格151,272円
実質負担額
(スマホおかえしプログラム適用時)
100,848円

Galaxy S21 Ultra 5Gはドコモでのみ販売され、販売価格は151,272円と高額です。

スマホおかえしプログラムを適用すると、実質3分の2の価格で購入できますが、それでも100,848円となります。

スペックや機能を考えると高額になるのは納得ですが、本当に必要なスペックなのかどうか見極めが大切です。

\手数料が無料!ahamo契約もできる!/矢印ドコモ公式ショップを見る

ドコモユーザー必見!dカード GOLDがお得な理由
dカード GOLD
「dカード GOLD」が本当におすすめな理由
  • ドコモの利用料1,000円に付き10%還元
  • 最大10万円のケータイ補償などメリットが豊富
  • 1枚無料で発行できる家族カードがお得すぎる
  • 全国・ハワイの空港ラウンジが無料
  • マツモトキヨシなどでポイント最大4%還元
>dカード GOLDのメリット・デメリット
\今なら最大20,000P貰える!/
矢印dカード GOLD公式サイトを見る

Galaxy S21 Ultra 5Gのスペック

Galaxy S21 Ultra 5Gのスペック
Galaxy S21 Ultra 5Gのスペック

Galaxy S21 Ultra 5Gの主要なスペックについて、以下の表に一覧でまとめました。

Galaxy S21 Ultra 5G(公式スペック
メモリ12GB
ストレージ256GB
カラーファントムブラック
ファントムシルバー
ディスプレイ約6.8インチ
サイズ高さ約165mmx幅約76mmx厚さ約8.9mm
重量約228g
バッテリー5000mAh

それぞれのスペックについて詳しくチェックしていきましょう。

メモリ・ストレージ

Galaxy S21 Ultra 5Gのメモリは、12GBと大容量のメモリを搭載しています。

表にはありませんが、CPUもSnapdragon888と最新で高性能なCPUを搭載しているので、重たいゲームやアプリも快適です。

Galaxy S21 Ultra 5G 実機 原神プレイ
実機 原神プレイ時の画面
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 原神プレイ②
画質を上げると負荷が高くなるものの問題無くプレイできた

ストレージ容量も256GBと大容量で、十分な容量を保存できます。

ただし、前モデルで搭載されていたmicroSDカードには対応していないので注意してください。

カラー

Galaxy S21 Ultra 5G
カラー
Galaxy S21 Ultra 5Gのカラーバリエーション
  • ファントムシルバー
  • ファントムブラック

ドコモで販売されるGalaxy S21 Ultra 5Gは、ファントムシルバーとファントムブラックの2色です。

ドコモでは限定カラーなどの販売が行われることもありますが、今回は限定カラーは用意されていません。

背面デザインはカメラ部分のみが金属で、それ以外はガラスとなっており、高級感のある見た目となっています。

ディスプレイ・サイズ

Galaxy S21 Ultra 5G
ディスプレイ・サイズ

Galaxy S21 Ultra 5のディスプレイサイズは約6.8インチで、左右が湾曲したエッジディスプレイとなっています。

120Hzリフレッシュレートにも対応しており、滑らかなスクロールが可能です。

ブルーライトの発色を自動調整してブルーライトカットしてくれる機能もついているので、目が疲れにくいのも嬉しいポイントとなっています。

サイズは前モデルとなるGalaxy S20 Ultra 5よりほんの少しコンパクトになった程度しか違いはありません。

バッテリー

Galaxy S21 Ultra 5のバッテリー容量は、前モデルのGalaxy S20 Ultra 5と同じ5000mAhを搭載しています。

大容量バッテリーと電力効率の良いディスプレイやプロセッサーで、1日中使っても安心です。

急速充電やワイヤレス充電にも対応しているほか、モバイルバッテリーとしても活用できるワイヤレスパワーシェアにも対応しています。

Antutuベンチマーク

Galaxy S21 Ultra 5G Antutuベンチマークテスト
Antutuベンチマークテストでは約74万点を記録

また、実機でテストしたところAntutuベンチマークテストの結果はほぼ初期状態で約74万点となりました。

実際に画質を上げてのゲームなども行いましたが、数時間のプレイでも快適にプレイできました。
Galaxy Note20 Ultra 5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

Galaxy S21 Ultra 5Gの機能

Galaxy S21 Ultra 5G
Galaxy S21 Ultra 5Gの機能

Galaxy S21 Ultra 5Gの主要な機能ついて、以下の表に一覧でまとめました。

Galaxy S21 Ultra 5Gの機能
アウトカメラ4000万画素
インカメラ広角:1億800万画素
超広角:1200万画素
望遠(3倍):1000万画素
望遠(10倍):1000万画素
生体認証指紋認証
顔認証
防水・防塵IP68
おサイフケータイ対応
便利機能Sペン対応

それぞれの機能について詳しくチェックしていきましょう。

カメラ

Galaxy S21 Ultra 5G 実機 アウトカメラ
実機のアウトカメラ 5眼にも見えるが写真右下はAFレーザー

Galaxy S21 Ultra 5Gはクアッドカメラ(4眼カメラ)のアウトカメラとインカメラを搭載しています。

アウトカメラは、広角・超広角・望遠が2つの合計4つのカメラで、広角カメラは約1億800万画素と高画素のカメラです。

望遠カメラには3倍ズームと10倍ズームですが、100倍スペースズームが搭載されており、遠くの小さい被写体でも撮影が行えます。

通常の写真撮影はもちろん、8K動画撮影にも対応しているので、写真撮影や動画撮影も楽しみたい人におすすめです。

Galaxy S21 Ultra 5G 実機 写真撮影 広角
1.0倍 広角撮影(カメラアプリ起動時はデフォルトで広角になる)
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 写真撮影 超広角
0.6倍 超広角撮影
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 写真撮影 望遠
3.0倍 望遠撮影
Galaxy S21 Ultra 5G 実機 100倍スペースズーム
100倍ではさすがに画質が粗くなる

広角・超広角・望遠で簡単に撮影してみましたが、スマホというよりデジタルカメラを操作しているような感覚さえ覚えました。

広角は1億800万画素あり、PCで確認しても手軽に撮ったにしては綺麗だと感じました。

ただし望遠は30倍くらいまでは綺麗ですが、100倍だとさすがに画質が粗くなります。

Galaxy S21 Ultra 5G 実機  カメラUI
カメラUIは撮影機能を手軽に切り替えられる

また、カメラアプリのUIも洗練されており撮影機能・動画撮影なども手軽に切り替えられます。

「その他」からプロモードやナイトモード、ポートレートも選択できるので作品作りなどにも活かす事ができるでしょう。

生体認証・防水/防塵

Galaxy S21 Ultra 5G
生体認証・防水/防塵

Galaxy S21 Ultra 5Gは画面内指紋認証と顔認証のどちらにも対応しています。

マスク生活で顔認証が不便になっている今、指紋認証も使えるのは嬉しいポイントです。

Galaxy S21 Ultra 5G 実機 指紋認証
実機の指紋認証解除 保護フィルム貼付状態でも登録・解除は楽にできた

防水・防塵にも対応しており、Galaxy S21 Ultra 5GにはGalaxy史上最も頑丈なゴリラGlassが搭載されています。

防水・防塵に対応していることで、どのようなシーンでも安心して利用可能です。

おサイフケータイ

前モデルとなるGalaxy S20 Ultra 5Gはおサイフケータイ非対応でしたが、Galaxy S21 Ultra 5Gはおサイフケータイに対応しています。

キャッシュレス決済が主流になりつつある現代に欠かせない機能となっているおサイフケータイに対応しているのは嬉しいポイントです。

Sペン対応

Galaxy S21 Ultra 5G
Sペン対応

Galaxy S21 Ultra 5Gは、SシリーズでありながらSペンに対応しています。

Noteシリーズのように本体に収納口はなく、付属もしていませんが、別売りのSペンを購入することで利用可能です。

ただし、別売りのSペンはBluetoothには対応していないため、リモコンやジェスチャー機能は使えないので注意してください。

Galaxy A51 5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

▲目次に戻る

Galaxy S21 Ultra 5Gを評価|買うべき?

Galaxy S21 Ultra 5G
Galaxy S21 Ultra 5Gを評価|買うべき?

ここまでGalaxy S21 Ultra 5Gについてまとめて紹介してきました。

最終的に、Galaxy S21 Ultra 5Gは買うべきなのかどうか考えていきます。

Galaxy S21 Ultra 5Gを買う理由

Galaxy S21 Ultra 5Gを買う理由は以下の通りです。

Galaxy S21 Ultra 5Gのメリット
  • ゲームもサクサクできるハイスペック
  • Sペンが使えるのが便利
  • 100倍ズーム対応で撮影の幅が広い

Galaxy S21 Ultra 5Gは、Snapdragon888と最大16GBの大容量メモリでサクサクとした動作ができるハイスペックスマホです。

ゲームも重たいアプリも快適な操作ができるので、多くの人が動作に不満を覚えることはないでしょう。

大画面ディスプレイに120Hzリフレッシュシート対応で、滑らかな表示も可能です。

Galaxy S21 Ultra 5Gは別売りではあるもののSペンにも対応しているので、使い方の幅が広がるのも嬉しいポイントとなっています。

カメラには約1億800万画素の高画素広角カメラで綺麗な写真撮影ができるうえ、100倍ズームも可能です。

接写から遠くのものまで幅広いシーンで活躍できるカメラが欲しい人にもGalaxy S21 Ultra 5Gはおすすめのスマホといえます。

Galaxy S21 Ultra 5Gを買わない理由

Galaxy S21 Ultra 5Gを買わない理由は以下の通りです。

Galaxy S21 Ultra 5Gのデメリット
  • 価格が高い&スペックを持て余す可能性
  • microSDカード非対応
  • 約229gと重たい

Galaxy S21 Ultra 5Gはドコモの端末分割支払い割引を適用しても、10万円を超えるてしまいます。

高価格の分スペックは文句なしですが、ハイスペックを必要としていない人にとっては、ハイスペックを持て余す可能性があります。

また、前モデルとなるGalaxy S20 Ultra 5GはmicroSDカードに対応していたものの、Galaxy S21 Ultra 5Gは非対応です。

日本で発売されるモデルのストレージ容量にもよりますが、後からストレージを増やせないので注意してください。

Galaxy S21 Ultra 5Gは、約229gと他のスマホと比べても重量があるスマホです。

長時間の使用では疲れてしまったり、片手での操作は難しかったりするので、購入時は注意してください。

同時に発売となるドコモ「Galaxy S21 5G」の評価レビューはこちらで確認できます。

auから発売する「Galaxy S21+ 5G」の評価レビューもあるので、是非チェックしてみてください。

\手数料が無料!ahamo契約もできる!/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲目次に戻る

Galaxy S21 Ultra 5Gは文句なしのハイスペックスマホ

Galaxy S21 Ultra 5Gは、全部入りで文句なしのハイスペックスマホです。

その分価格は高価になりますが、それでも前モデルのGalaxy S20 Ultra 5Gよりは安く購入できます。

どんなシーンにも対応できるハイスペックなスマホが欲しい人はGalaxy S21 Ultra 5Gの購入を検討してはいかがでしょうか。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する「わかりにくい」情報を「わかりやすく」お届けします。ソフトバンクユーザーですが、ドコモ・au・ワイモバイル・楽天モバイルの利用経験があります。