dカード GOLD

読了時間:約 1 minute

ドコモで契約すると、必ずと言っていいほど案内を受ける「ドコモ光」と「dカード GOLD」ですが、実はこの2つの組み合わせで最大10%もお得になるのはご存知でしょうか。

ドコモをこれから長く使うのであれば、ぜひ知って活用してほしい方法の一つです。

ここでは2つの組み合わせで最大10%還元となる内容の詳細と「ドコモ光」と「dカード GOLD」のそれぞれの特徴もご紹介します。

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dカード GOLD(ゴールド)はドコモ最強のクレカ!特徴やポイント還元率を解説

ドコモ光とdカード GOLDがセットでお得な理由

ドコモ光とdカード GOLDの組み合わせがなぜお得なのか、早速内容をチェックしていきましょう。

ドコモ光の利用料金からdポイントで最大10%還元

ドコモ光の毎月の利用料金の支払いをdカード GOLDで登録すると、利用金額の10%がdポイントで還元されます。

  • dカード GOLDとペアになるドコモ携帯回線(もしくはdアカウント)がある
  • dポイントクラブ会員である

上記2つは還元を受けるうえで必須条件となりますが、ドコモユーザーであれば基本的には条件を満たしているはずですので、心配はありません。

また、ポイント還元の内訳は、

dポイントクラブ会員ポイント1%+dカード GOLD特典のポイント9%=合計10%となります。

なお、dカード GOLD特典として還元される分のポイントは、dポイントクラブのステージ判定対象外になりますのでご注意ください。

実際どのくらいお得になるのか

10%の還元なので、利用料金1000円(税抜)ごとに100ポイントとなります。

例えば、ドコモ光戸建てタイプAの場合、月額利用料金が5,200円(税抜)なので500ポイントの還元となります。

500ポイント×12ヵ月=6,000ポイントの還元

年間6,000ポイントの還元は大きいですよね。しかし、忘れてはいけないのが、dカード GOLDには年会費10,000円(税抜)がかかるという点です。

6,000ポイントの還元を受けても、10,000円(税抜)の年会費を払うのでは差額4,000円負担が出てしまいます。

しかしdカード GOLDはお得なクレジットカード特集でも、よく名が挙げられるほどの魅力的なカードです。

もちろん負担が出て終わりではありません。ドコモ光+dカード GOLDがお得と言われるのにはもう一つ大きなポイントがあります。

大きなポイントについては後ほどご紹介しますので、その前にまずはドコモ光についておさらいしていきましょう。

今更聞けないドコモ光とは?特徴まとめ

そもそもドコモ光とはどんなサービスなのか、大きな特徴は3つあります。

  • ドコモ光セット割
  • 豊富なプロバイダ
  • フレッツからの転用

それではそれぞれ確認していきましょう。

利用料金から毎月割引「ドコモ光セット割」

ネットとスマホをまとめることで、スマホの利用料金から毎月割引になるサービスです。

ドコモの新料金「ギガホ」「ギガライト」なら家族みんなそれぞれのスマホの利用料金から毎月最大1,000円割引となります。

適用条件は、ドコモ光の契約者もしくは同一ファミリー割引グループ内において、当月中にドコモ利用料金の請求が1回線以上あることです。

特に厳しい条件ではありませんが、ギガライト1GB以下の方は割引対象外です。

ドコモ光ミニは要注意

ドコモ光ミニは戸建て向けの2段階定額制サービスです。全く使わない月は2,700円(税抜)で収まるなどの利点はありますが、ギガホとの組み合わせで500円引きと割引額が低くなります。

また、請求額が少ないことからdカード GOLDの還元率10%がメリットにならない可能性があります。

選択可能なプロバイダが豊富

ドコモ光の大きな強みの一つに、選択可能なプロバイダが24種類と非常に豊富な点が挙げられます。

ドコモ光に乗り換える以前から利用しているプロバイダであれば、メールアドレスを変えずに済みますし、請求もドコモでまとめることができるので管理が楽になります。

他社だと対応プロバイダが少ないため、乗り換え時にプロバイダ変更が必要となったり、請求をまとめることができない場合があります。

ドコモはその点24種類も対応しているので、おおよそメジャーなプロバイダは網羅しており困ることがありません。

フレッツユーザーなら簡単に転用可能

ドコモ光の回線設備はフレッツ光を利用したものになります。そのため、フレッツ光からの乗り換えは、”転用”と呼ばれる手続きで完了し新たに工事を行う必要がありません。

携帯の乗り換えと同様で手続きに必要な「転用承諾番号」を取得する必要がありますが、電話や専用サイトで簡単に取得することができます。

ドコモ光「光電話」の評判|料金やキャンペーンを他サービスと比較

今更聞けないdカード GOLDとは?特徴まとめ

dカード GOLD以外に、券面がシルバーカラーの”dカード”があります。dカードの方が年会費もかからないし、できればdカードにしたいという方も多いでしょう。

では、dカードとdカード GOLDの概要をざっくり確認していきましょう。

サービス名dカードdカード GOLD
年会費永年無料10,000円
dカードケータイ補償最大1万円補償最大10万円補償
dカードゴールドデスク
dカード GOLD年間ご利用額特典
(クーポン)
ショッピングでの
dポイント還元
1ポイント/100円1ポイント/100円

お買い物代金など支払いに関するdポイントの還元率は、dカードもdカード GOLDも同じです。

それならやっぱり、年会費がかからないdカードの方がお得なのではと思いがちですが、ここでdカード GOLDの特徴をご紹介します。

ドコモ光のdポイント最大10%還元はdカード GOLDのみ

dカード・dカード GOLDどちらもドコモ光利用料金の支払いでdポイント還元の特典はあるのですが、還元率が異なります。

  • dカード:1,000円(税抜)ごとに10ポイント(1%)
  • dカード GOLD:1,000円(税抜)ごとに100ポイント(10%)

実は最大10%還元はdカード GOLDのみの特典であり、通常の還元率は1%になっています。

ドコモ光戸建てタイプAの月額利用料金5,200円(税抜)なら、

dカードの場合50ポイント還元、年間で600ポイントの還元に対して、

dカード GOLDの6,000ポイント還元と差は一目瞭然です。

毎月の携帯の利用料金も還元対象

いやいやそれでも年会費10,000円(税抜)は高いとお考えの方、dポイントが還元される対象はドコモ光だけではありません。

冒頭で、dカード GOLDがお得な理由にもう一つ大きなポイントがあるとご紹介しましたが、実は毎月の携帯の利用料金も還元対象になります。

これはdカードも同様ですが、上記項目でご紹介したように還元率はdカードが1%、dカード GOLDが10%です。

例えばドコモの「ギガホ」を1人で契約している場合、月々6,980円(税抜)です。ドコモ光セット割を適用させると月々5,980円(税抜)になります。

dカードの場合1ヶ月50ポイント、年間600ポイントの還元ですが、dカード GOLDなら1ヶ月500ポイント、年間6,000ポイントの還元です。

ドコモ光の支払いをdカード GOLDで登録するということは、ドコモの携帯の利用料金もまとめることになるので必然的にどちらもdポイントの還元を受けることになります。

したがって、

ドコモ光と携帯料金で毎月11,000円ほどに支払いがあった場合、dカード GOLDなら年間で13,200ポイントも還元

となるため年会費10,000円(税抜)がかかってもお得なになるというわけです。

ただし、極端に携帯の利用料金が少ない方は還元が低くメリットが出ない可能性があります。一度契約内容や金額を確認しましょう。

dカード GOLD公式サイトを見る

カードの付帯特典・保険が魅力

  • 空港ラウンジサービス
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • dカードゴールドデスク
  • dカード GOLD年間ご利用額特典

上記はdカード GOLDにしかない特典・保険の内容です。

他に、dカードケータイ補償、お買い物あんしん保険の補償額がdカードより大きいなど、さすが上位券種ならではの充実した内容となっています。

現在”dカード”の方がdカード GOLDにアップグレードする方法

すでにdカード(もしくはDCMX・DCMX GOLD)を持っている場合、dカード GOLDにアップグレードするにはどうすればいいのか、方法を確認していきましょう。

専用ページから申し込みを行うだけ

dカード(もしくはDCMX・DCMX GOLD)からdカード GOLDへのアップグレード・切替え申し込みはdカード公式サイトで申し込むだけです。

ただし注意しておきたいのが、dカードは18歳以上なら持つことができますが、dカード GOLDは20歳以上からが対象となるため、20歳未満の方は申し込みができません。

もちろんアップグレード・切替えの申し込みに関する手数料は無料です。

アップグレードで引き継がれる内容

登録の電話番号、登録のメールアドレス、暗証番号、メール通知設定、登録の銀行口座、利用上限枠、dポイント数、ETCカード、電子マネーiD設定、dポイントクラブのステージ

基本的にはほとんどの登録内容が引き継がれます。ただ一つ引き継がれないのが”カード番号”です。

アップグレード・切替えによりカード番号が変わるため、公共料金などの継続決済を登録している方は各サービス会社に手続きが必要です。

また、アップグレード・切替えに際してカード本体も作り変えのため新しくなります。

アップグレード・切り替えも必ず審査は行われる

申し込むだけで簡単ですとご紹介しましたが、アップグレード・切替えであっても、新規申し込み同様必ず審査は行われます。

すでにdカードを長くご利用頂いている状態からの申し込みであれば、新規ほど長くはかかりませんが無審査で手に入るわけではないということは念頭に置いておきましょう。

審査が終わったら1週間から10日ほどでカードが届きます。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの審査について不安な方はこちらの関連記事をチェックして、確実に手に入れられるようにしましょう。

dカード GOLDの審査で注意すること。期間と通らなかったときの対処法
ドコモ光+dカード GOLDのまとめ
  • ドコモ光の利用料金からdポイント10%還元はdカード GOLDだけ
  • 携帯の利用料金も10%還元の対象になる
  • dカード GOLDの年会費10,000円(税抜)がかかってもお得になる可能性大
  • ドコモ光ミニ契約の方・月々の携帯料金が安い方はお得にならない可能性がある

ドコモ携帯・ドコモ光・dカード GOLDのトリプルセット

せっかく毎月支払うものなので、お得になる方法はぜひ活用していきましょう。

dカード GOLDの年会費10,000円(税抜)の負担があっても、携帯・ドコモ光・dカード GOLDのトリプルセットでそれ以上のメリットが生まれます。

もちろん通常のショッピングの支払いもdカード GOLDに集約させれば、より一層dポイントが貯まりますので、メインカードにいかがでしょうか。

これからドコモに乗り換える方、ドコモ光を始める予定の方はぜひdカード GOLDも合わせて検討してみてください。

家族でドコモを使用している場合のメリットはdカード GOLDの家族カードでもあります。更にお得にdポイントを貯めたい方はこちらもチェックしましょう。

dカード GOLDの家族カードは絶対お得!持つメリットと発行方法