dカード GOLD

読了時間:約 1 minute

dポイントをお得に貯めることができ、豊富な特典を利用できるドコモ発行のクレジットカード、dカード GOLD

dカード GOLDには1枚目を無料で発行できる家族カードがあるんです。

今回は、dカード GOLDの家族カードを利用したい方に向けて、家族カードの紐づけ方法やポイント共有などの注意点をまとめて紹介します。

dカード GOLD(ゴールド)はドコモ最強のクレカ!特徴やポイント還元率を解説

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dポイントがお得に貯まるdカード GOLD!

dカード GOLD
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介
dポイントがお得に貯められるdカード GOLDについてご存知でしょうか。

まずはdカード GOLDについて、基本サービスや特典をご紹介していくので、まだ入会していないという方もぜひ参考にしてみてください。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの基本サービス

dカード GOLDは年会費10,000円(税抜)で利用できるクレジットカードになります。

国際ブランドのMastercardまたはVISA、電子マネー決済のiDを利用できます。

お支払い方法は1回払い・2回払い・ボーナス払い・リボ払い・分割払い(24回)から希望に合わせて選ぶことができます。

また、国内・海外においてキャッシングを利用できるので、dカード GOLD1枚でクレジットカードに欲しい役割を担ってくれます

ETCカードと家族カードも追加カードとして発行できます。

dカード GOLDの特典

dカード GOLDは街でのお買い物で100円=1ポイント相当を貯めることができます。

更にドコモユーザーの場合、ドコモの携帯利用料金やドコモ光の利用料金の支払いをdカード GOLDにすることで、支払い分の10%がポイントとして還元されます。

たとえば毎月のドコモ利用料金が9,000円の場合、1年間で10,800ポイントを貯めることができるので年会費分をまかなえてしまいます。

更に特約店や加盟店でのお買い物だと、通常の1%還元に加えてプラスのポイント還元や特典を受け取ることができます。

特約店や加盟店の詳細や、お得なdポイントの貯め方をまとめているので、是非こちらの記事もチェックしてみてください。

ドコモのdポイント 得するキャンペーン情報まとめ 2019年11月

その他のお得な特典

その他にもお得な特典があるのでご紹介していきましょう。ここでは、年会費無料のdカードとの比較をして特典を紹介していきます。

 dカードdカード GOLD
dポイントクラブ優待-
dカードケータイ補償最大1万円補償最大10万円補償
利用額に応じたクーポン-
海外旅行保険-最大1億
国内旅行保険-最大5,000万円
お買物あんしん保険年間100万円年間300万円
ラウンジ(空港・その他)-
海外緊急サービス○(有料)○(無料)

やはり年会費無料のdカードでは利用できない特典を多く利用できるところがdカード GOLDのポイントですね。

海外旅行や国内旅行の保険に適応しているので、dカード GOLDが1つあれば旅行も安心して行けます。

また、dカード GOLDでは毎年の利用額に応じた特典を受け取ることもできるので、利用していくだけでどんどんお得な特典をいただけちゃうんです。

dカード GOLDは年会費が実質0円?簡単に1万円を回収する裏技をご紹介

dカード GOLDは入会審査が厳しい?

これだけお得な特典が利用できるdカード GOLDは、やはりdカードと比べると入会条件が厳しくなってしまいます。

ここでdカード GOLDの入会条件を見てみましょう。

  1. 満20歳以上(学生除く)で、安定した継続収入があること
  2. 個人名義であること
  3. 本人名義の口座を支払い口座として設定すること
  4. その他ドコモが定める条件を満たすこと

安定した継続収入があることが入会条件となると、どのくらいの収入で条件に通過できるのか気になりますよね。

ドコモから公表されていませんが、20代の若い社会人の方でも審査にクリアできるので、年収300万以上あると通過できると言われています。

ただし扶養内として働いている学生やパート、アルバイトの方の場合、年間103万円までしか稼ぐことができないので、審査に通るのは厳しくなります。

それでもお得な特典を利用できるdカード GOLDをクレジットカードとして使いたいという方もいらっしゃいますよね。

そんな方におすすめしたいのが、dカード GOLDで追加カードとして発行できる「家族カード」です。

まとめ
  • 年会費10,000円(税抜)ながら還元率が高いdカード GOLD
  • dカードと比べお得な特典が豊富に利用可能
  • 入会審査が厳しいので、不安な方は家族カードの申込みがおすすめ
dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの家族カードで出来ること

人形の家族
dカード GOLDで発行できる家族カードでは、どんなことが出来るんでしょうか。

  1. 年会費は1枚目無料
  2. 充実した特典を利用可能
  3. dカード GOLDと同じ還元率
  4. ETCカードを作成可能
  5. 支払いを1つに管理可能
  6. 入会審査は本会員が対象

年会費は1枚目無料

家族カードは1枚目なら年会費無料・2枚目以降は年会費1,000円(税抜)で追加することができます。

家族カードは最大3枚まで付帯させることが可能です。

本会員は年会費が10,000円(税抜)かかるので、家族会員の年会費がかからないことはとてもお得ですよね。

充実した特典を利用可能

dカード GOLDの家族会員であれば、本会員の方と同じ特典を利用することができます。

ただし、dカード GOLDの年間利用額に応じた特典は付与されません。

それでも家族会員として海外旅行保険や国内旅行保険、dカードケータイ補償などを利用できるのは素晴らしいサービスです。

dカード GOLDと同じ還元率

dカード GOLDの家族会員は本会員と同じdポイントの還元率を受け取ることができます。

家族会員の方もクレジットカードとして家族カードを街のお買い物などで使用すれば、どんどんとdポイントが貯まりますよ。

ETCカードを作成可能

dカード GOLDの本会員の方は、家族カードの他にもETCカードを無料で追加することができます。

これは1人につき1枚を発行させることができるのですが、実は家族カードの方も1人1枚ずつETCカードを発行できるんです。

家族で1台ずつ車を持っているのであれば、本カードと家族カードを持つ人それぞれにETCカードを付与できるのはとてもありがたい特典ですよね。

支払いを1つに管理可能

家族カードの支払い口座はdカード GOLDで登録されている支払い口座と統一されています。

そのため、家族が使用した金額を1つに管理できるので家計にも分かりやすいところがポイントです。

入会審査は本会員が対象

dカード GOLDの入会条件に通過できるか分からない、という方におすすめの家族カード。

家族カードの入会条件の対象となるのは、実は家族会員ではなくdカード GOLDを持つ本会員の方なんです。

つまり、dカード GOLDを持てている本会員の方であれば審査が通る可能性がとても高いということになります。

家族会員の方は審査に通るかどうかの基準に含まれないので、心配せずに申し込むことができますよ。

ちなみに家族カードを発行できるのは、本会員と生計を共にする満18歳以上の配偶者・子供・両親のみです。

18歳以上ですが高校生は発行できないので、学生以上の方が対象となります。

まとめ
  • 家族カードなら1枚目は年会費無料
  • dカード GOLDと同じ特典・還元率
  • 支払い口座は1つに統一できる
dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの家族カードでの注意点まとめ

cautionと書かれたメモ
dカード GOLDの入会審査は厳しいですが、dカード GOLDと同じ特典や還元率を利用できる家族カードはとても魅力的ですよね。

ただし家族カードにはいくつかの注意点があるんです。

家族カードを発行したいと考えている方向けに紹介しておきたい注意点をまとめていきましょう。

紐づけを忘れずに

まずは家族カードの紐づけについて。

紐づけとは、カードを発行する際に自分の携帯電話番号をカードと連携させることを指します。

家族カードの方も例外ではなく、発行したらすぐに携帯電話番号と紐づけてください。

紐づけが行われない場合、ドコモユーザーにとってお得なドコモ利用料金の10%還元やdカードケータイ補償などの特典を受け取ることができません

更に、家族カードで貯めたdポイントを使いたい場合にも利用者情報を登録しなければ使うことができません

dカード GOLDの家族カードが届いたら、携帯電話番号と利用者情報の紐づけ・登録を忘れずに行いましょう。

口座別に利用可能?

支払い口座を本会員の口座と統一できるところが特徴である家族カードですが、口座別に利用をすることは可能なのでしょうか。

これは残念ながら、口座別の利用はできません

更に、家族カードと本カードの月の上限利用額も統一されているので使い方にも注意してください。

たとえば毎月の上限が10万円として家族カードで3万円を使ってしまった場合、本会員の方も残り7万円しか使えないこととなります。

家族カードの枚数が増えても上限利用額が増えることはないので、この点に注意をして家族カードを追加してみてください。

ポイントは共有可能?

家族カードで貯められたdポイントは、家族で共有することができます

みんなでdポイントを貯めれば一気にポイントが貯められるので、貯まったポイントで年会費の支払いに充てたり機種変更代金に充てることができます。

特に家族カードの方がドコモユーザーであれば、高還元率のドコモ利用料金のポイント還元をGETすることができます。

効率よくdポイントを多く貯めて、貯めたポイントは共有させれば家族でのお買い物の際にも便利ですよね。

dカード GOLDの家族カードまとめ

今回はdカード GOLDの家族カードについてまとめてみました。

dカード GOLDは入会審査が厳しいですが、家族内に本カードを持つ方がいれば家族カードを追加させることができます。

家族カードも本カードと同様の還元率や特典が利用できるので、家族内でクレジットカードを発行するならdカード GOLDの家族カードがおすすめです。

ただし、家族カードでも特典を利用したいのであれば、利用開始前に携帯電話番号の紐づけと利用者情報の登録を忘れずに行ってください。

また、支払い口座や上限利用額も統一されているので、家族カードだからといって好き放題に使わないように家族でルールを共有しておきましょう。

家族みんなでお得にdポイントを貯められるdカード GOLDと家族カードで、お買い物や旅行を楽しんじゃいましょう!

dカード GOLD公式サイトを見る