ドコモの5Gギガホ割で最大6千円お得!対象機種と割引額ご紹介

ドコモの5Gギガホ割は条件が非常にかんたんでお得なことで人気のキャンペーンです。5Gギガホ割の対象機種や注意点もまとめています。最後に5Gギガホ割におすすめな機種もあるので、ぜひ機種変更の際の参考にしてみてください。

  • 2020年11月30日
5Gギガホ割
スマホ代が3分の2になるキャンペーン実施中!
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!

ドコモの5G向け料金プランには、「5Gギガホ」と「5Gギガライト」の2種類の料金プランがあります。

実は、その2つの料金プランの内、5Gギガホを契約した際に、プラン料金が割引される5Gギガホ割というキャンペーンがあることをご存知でしょうか。

今回は、そんな月々のプラン料金がちょっとお得になる5Gギガホ割について詳しく解説していきます。

ドコモで5Gギガホを契約しようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

5Gギガホ割の条件

5Gギガホ割
5Gギガホ割の条件

5Gギガホ割を適用するには条件があります。条件自体は特別難しいものではありませんが確認しておきましょう。

5Gギガホ割の適用条件と特典
対象者5Gギガホをご契約のお客さま(個人名義・法人名義)
対象料金プラン5Gギガホ
特典利用料が毎月1,000円割引(最大6ヶ月)

ドコモ公式サイトに書いてある適用条件を確認してみると、「5Gギガホ」をご契約のお客様(個人名義・法人名義)と記載されています。

適用条件さえ満たしていれば特別なエントリーなどは必要なく、自動的に5Gギガホ割を適用してもらえるので、キャンペーンやプランについてよくわからないという方でも安心です。

つまり個人、法人関係なく「5Gギガホ」の料金プランを契約した方には、もれなく適用されるということですね。

ちなみに5Gギガホ割が適用される料金プランは「5Gギガホ」のみで、「5Gギガライト」には適用されないので注意が必要です。

▲目次に戻る

5Gギガホ割の対象機種

5Gギガホ割の対象機種

5Gギガホ割の対象機種についても見ていきたいと思います。

先に結論から言ってしまうと、5Gギガホ割はスマホ本体の金額を割り引くキャンペーンではなく、プランの利用料金を割り引くキャンペーンです。

そのため、5G通信に対応している機種すべてが5Gギガホ割の対象になるため、自分が使いたいスマホを購入すると良いでしょう。

それでは、ドコモで購入可能な5Gギガホ割の対象機種を紹介していきます。

5Gギガホ割対象のAndroid

今現在ドコモで購入可能な5Gギガホ割対象のAndroidスマホは以下の9種類です。

  • Galaxy Note20 Ultra 5G
  • Galaxy S20 5G
  • Galaxy S20+ 5G
  • Galaxy A51 5G
  • Xperia 5 II
  • Xperia 1 II
  • AQUOS R5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • arrows 5G

ドコモで購入可能な5G対応のAndroidスマホは、ハイスペックかつ高価なスマホが多いです。

ですが、来春にはAQUOS sense5Gなどの買い求めやすい価格の5G対応スマホも発売されるため、自分に合った端末を購入することができるようになるでしょう。

5Gギガホ割対象のiPhone

5Gギガホ割対応のiPhoneは、以下の4種類です。

  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

iPhoneは、5Gに対応しているiPhone12系統のみ5Gギガホ割の対象です。

iPhone12 ProとiPhone 12 Pro Maxは、iPhone 12やiPhone 12 miniよりもハイスペックなモデルになります。

どれを選んでも5Gギガホ割の割引価格に差はないので、自分が欲しい方のiPhoneを選ぶと良いでしょう。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

▲目次に戻る

5Gギガホ割の割引額

ドコモ ギガホ割
5Gギガホ割の割引額

実際に5Gギガホ割を利用すると合計でどのくらいお得になるのか気になると思います。

そこで、5Gギガホ割を適用した場合と、適用しなかった場合の料金シュミレーションをしてみます。

5Gギガホ割料金シュミレーション
パターン5Gギガホ割を適用5Gギガホ割を適用なし
月々の割引額-1,000円-
1ヶ月の利用料金6,480円7,480円
6ヶ月間の合計利用料金38,880円44,880円

上記シュミレーションの通り5Gギガホを利用すれば、最大6,000円もプラン料金を節約することができます。

ちなみに、5Gギガホ割の適用期間は、初回適用月から6ヶ月間のため、7ヶ月目以降のプラン料金は、通常価格の7,480円になります。

また、冒頭にも説明しましたが、5Gギガホ割はスマホ本体の値段を割り引くキャンペーンではなく、月々の利用料金を最大6ヶ月間、1,000円引きするキャンペーンです。

そのため、どの機種を選んでも割引される金額に差はないので、割引金額の差を気にすることなく自分の好きな端末を購入することができます。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

ドコモユーザー必見!dカード GOLDがお得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」は、ドコモユーザーがお得になる特典が充実しています。

ドコモユーザーにdカード GOLDを本当におすすめしたい理由をまとめたので、ぜひ一度目を通してみてください!

dカード GOLDは10,000円(税抜)の年会費がかかかりますが、ドコモユーザーであればポイント還元で十分に回収できる仕組みになっています。

また回収できる以上のポイント還元も見込めるほか、全国・ハワイの空港ラウンジが無料で利用できたり、旅行保険が付帯しているのも嬉しいポイントです。

ドコモユーザーの方はこの機会にぜひ入会を検討してみてください!

dカード GOLD公式サイトを見る

▲目次に戻る

5Gギガホ割の注意点

注意点
5Gギガホ割の注意点

5Gギガホに加入すれば自動的に適用される5Gギガホ割ですが、いくつかの注意点もあるので詳しく説明していきます。

5Gギガホ割の実施期間及び適用期間の終了時期は未定

5Gギガホ割は、2020年3月25日からスタートしているキャンペーンですが、終了時期は未定となっています。

そのため、少しでもお得に5Gスマホを利用したいと考えている方は、早めの利用がおすすめです。

「5Gギガホ割」と「はじめてスマホ割」両方の条件を満たす場合は重複して適用される

ドコモにはいくつかの利用料金が割引されるキャンペーンがあります。

そのキャンペーンの内、「はじめてスマホ割」というキャンペーンがあります。

はじめてスマホ割はフィーチャーフォン、いわゆるガラケーから初めてスマホに機種変更したときに適用されるもので、最大12ヶ月、プラン料金から1,000円引きされます。

つまり、5Gギガホ割とはじめてスマホ割の両方の条件を満たす場合には、6ヶ月目までプラン料金から2,000円引きされるということになります。

また、5Gギガホ割の適用期間が終わる7ヶ月目以降は、はじめてスマホ割のみ適用され、12ヶ月目まで毎月のプラン料金から1,000円引きされます。

「5Gギガホ割」と「ドコモの学割」は重複しての適用はされない

5Gギガホ割は、ドコモの学割とは重複して適用されません。

5Gギガホ割とドコモの学割の2つのキャンペーンの条件を満たす場合には、ドコモの学割が優先的に適用されます。

ドコモの機種変更がお得になるキャンペーンまとめはこちらでまとめているので、他も気になる方は是非チェックしてみてください。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

▲目次に戻る

5Gギガホ割がおすすめのスマホ3選

5Gギガホ割は、プラン料金から割引されるキャンペーンのため、5G対応のスマホであればどの機種でも同条件の割引がされます。

そのため、基本的には自分に合った5Gスマホの購入と5Gギガホプランの契約をすればいいのですが、どのようなスマホを選べば良いのかわからないという方もいると思います。

そこで今回は、タイプ別に3種類のスマホを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

Xperia 5 II

Xperia 5 II SO-52A
Xperia 5 II

Xperia 5 IIは、スマホは高スペックなものを持ちたいという方におすすめの機種です。

ハイエンド向けの端末のため、そのお値段は約10万円と、かなり高価な端末ですが、その分快適な動作に期待できます。

CPUはハイエンド向けの高性能なものを採用しており、RAMも8GBと大容量のため、最近の重めのスマホゲームでも快適に遊ぶことができます。

また、防水・防塵機能もしっかり付いており、シーンや環境を気にすることなく使うことができます。

もちろんカメラやオーディオ機能にも一切の妥協はなく、安心して長く使うことができる一台に仕上がっています。

の評価レビューと価格・スペック・口コミ・評判はこちらで確認ができます。

Galaxy A51 5G

Galaxy A51 5G
Galaxy A51 5G

Galaxy A51 5Gは、5Gを体験してみたいけど、高すぎるスマホはちょっと…と感じている方におすすめのミドルスペックスマホです。

6万円以下で手に入れることができるスマホですが、その機能に妥協はありません。

普段のブラウジングや動画鑑賞、軽めのスマホゲームをやるには十分の性能をしており、普段使いでストレスを感じることはないでしょう。

また、Galaxy A51 5Gのバッテリーの容量は4,500mAhもあり、長時間のバッテリー持ちに期待ができます。

さらにカメラ機能も優秀で、4,800万画素のカメラで美麗な写真を撮ることができます。

もちろん防水・防塵機能もしっかり付いていてどんなシーンや環境でも存分に楽しむことができます。

の評価レビューと価格・スペック・口コミ・評判はこちらで確認ができます。

iPhone12

iPhone12
iPhone12

iPhoneユーザーの方にはiPhone12をおすすめします。

iPhone12は、5G通信に対応した最新のiPhoneで、5Gギガホのプランを契約すれば5Gギガホ割も適用されます。

iPhoneはCPUやOSを自社で開発しているため、Androidとはまた違った使用感のスマホです。

もちろんスペックに妥協はなく、ブラウジングやスマホゲーム、動画鑑賞などあらゆるシーンで快適に使用することができます。

iPhone12の他にiPhone12 miniやiPhone12Pro Maxなど、大きさやスペックの異なった端末もあるので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

の評価レビューと価格・スペック・口コミ・評判はこちらで確認ができます。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

▲目次に戻る

5Gギガホ割は5Gギガホ加入で自動的に適用されるキャンペーン!

5Gギガホ加入で自動的に適用!
まとめ
  • 5Gギガホ割は5Gギガホ契約で自動的に適用!
  • 最大6ヶ月間5Gギガホのプラン料金から1,000円引き!
  • 5Gスマホであれば全ての機種が対象!

5Gギガホ割は、特別なエントリーなどは必要なく、5Gギガホを契約すれば自動的に適用されるキャンペーンです。

合計で6,000円ものプラン料金の節約になるので5G対応のスマホを買う予定の方は、5Gギガホプランを契約するのがおすすめです。

また、ここで5Gギガホプランをおすすめする理由はもう一つあります。

5Gギガホプランは、月のデータ利用量が100GBを超えてしまうと制限がかかってしまうプランですが、今5Gギガホを契約するとデータ容量が無制限になります。

このキャンペーンもエントリー不要で自動的に適用されますので、契約するなら5Gギガホプランが圧倒的におすすめです。

月に100GBも使わないと思う方もいるかと思いますが、4GLTE通信よりも高速な通信を可能とする5G通信では、4GLTEよりも大きなデータ量の通信を行うことが予想されます。

また、最近では通信データそのものの容量も増えてきているため、外でスマホを使う機会が多い方は、特に5Gギガホプランがおすすめです。

月々のプラン料金がちょっとお得になる、5Gギガホ割をぜひ活用してみてください。


スマホ代が3分の2になるキャンペーン実施中!
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ