dカード GOLDの審査期間は?状況確認の方法と通らないときの対処法
ご入会&エントリー&ご利用で最大18,000※ポイントdポイント(期間・用途限定)プレゼント!
読了時間:約 3

dカード GOLDを利用したいけれど、審査に対して不安があり、なかなか踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

dカード GOLDは通常のdカードと比較して年会費10,000円(税抜)がかかるうえ、特典・補償面で優れている分、審査基準も高めです。

しかしdカード GOLDの審査基準を確認してみると、意外とすでに満たしている方も多いのではないでしょうか。

dカード GOLDの審査まとめ
  • dカード GOLDの審査基準は全部で4つ
  • 審査結果の確認方法はドコモユーザーか否かで異なる
    ドコモユーザー:My docomo
    それ以外:dカードGOLDデスク
  • dカード GOLDの審査に落ちても対処法は色々ある

この記事では、dカード GOLDの審査基準や審査期間、審査結果の確認方法について解説します。

さらに、審査に落ちてしまった場合の原因や対処法についても解説するため、dカード GOLDの審査に落ちてしまった方は必見です。

これからdカード GOLDの審査を受ける方や、dカード GOLDの審査に落ちてしまい再度申し込みたい方はぜひ最後までチェックしてください。

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

画像引用元:dカード | ドコモのクレジットカード

dカード GOLDの審査基準

dカード GOLD 審査について

まずはdカード GOLDの審査基準について紹介していきます。

dカード GOLDの主な審査基準は以下の通りです。

dカード GOLDの審査基準
  • 満20歳以上(学生を除く)で、安定した継続収入がある方
  • 個人名義であること
  • 本人名義の口座をお支払い口座として設定すること
  • その他ドコモが定める条件を満たすこと

安定した継続収入の基準はドコモから公表されていませんが、20代の新卒から申し込める点を考慮すると年収300万円が基準ラインと捉えて良いでしょう。

入会審査自体は条件も少なく分かりやすいですが、「ドコモが定める条件を満たす」かどうかが重要です。

実はこの基準に引っかかってしまい審査に落ちてしまうという方も多いです。

詳細については、後ほど「dカード GOLDの審査に通らなかった時の原因」として紹介します。

dカード GOLDの審査基準まとめ
  • dカード GOLDの入会は満20歳以上の安定した継続収入がある方
  • 安定した継続収入は年収300万円以上と推定
dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの審査に関する口コミ

dカード GOLD 口コミについて

ここで、実際にdカード GOLDの審査を受けた方による口コミを、いくつか紹介していきます。

実体験はかなり参考になりますので、是非チェックしてみてください!

男性のアイコン
男性・40代・会社員
評価:★★★★☆

審査がとても早いということや、ドコモを利用していること、通常のdカードよりdカード GOLDのほうがポイントなどが充実してお得なことからdカードGOLDの審査を受けました。

最短で5分ということでしたが、私の場合はwebで申し込んでから12時間程度で審査の結果がメールで送られてきました。他のクレジットカードだと審査が翌日以降のこともありますからかなり早いほうだと思います。dカード GOLDが送られてきたのが1週間後でしたので、送付も早ければより良いなと思いました。

女性のアイコン
女性・30代・専業主婦
評価:★★★★☆

dカード GOLDの発行のために審査を受けましたが、審査にかかった期間はおよそ2週間前後でした。インターネットのウェブページで必要項目を入力し、身分証明書を添付して申請しましたが審査が始まるのもスムーズでした。

2週間後にカード審査の結果がメールにて配信されて無事に審査が通りました。申請も難しくなく審査まで早かったのでとても良かったです。その他のクレジットカードと併用して、dカード GOLDを利用しています。

女性のアイコン
女性・30代・事務職
評価:★★★★★

ドコモの店舗でdカード GOLDの申し込みをしましたが審査は3日以内にすぐ返信が来て1週間以内にカードが手元に届きました。クレジットカードにしては審査もカードの送付もかなり早い方だと思います。

またdカードに入会すると11000円分のポイントも貰えたので街のdポイントが使えるお店で支払いに充てる事ができ入会金の元金をすぐ取り戻せたので本当にお得だと思います。ドコモのユーザーはdカード GOLDに入会する事をオススメします。

男性のアイコン
男性・20代・会社員
評価:★★★★☆

dカード GOLDを新しく発行した際ですが、審査から発行まで1週間半程度でしたのでとても早く感じました。dカードGOLDは、年会費が必要となりますが、様々な特典やメリットが魅力的なためカードを新たに発行したいと考えていました。

発行のための手続きは、オンラインで全て行えたのでスムーズでした。個人情報や年収、借り入れなどの情報を入力して審査、カード発行とスムーズに流れていき、全体的に滞りなく進める事が出来たので良かったです。

男性のアイコン
男性・30代・運送業
評価:★★★☆☆

ドコモにスマホを乗り換えた時に、ポイントが貯まりやすいとのことだったので、一緒にdカードGOLDも申し込みをしました。審査を受けた感想としては、コールセンターのスタッフの対応や言葉遣いは丁寧だが、審査からカードが手に来るまで時間がかかるなと思いました。

申し込みしてから3日後くらいにコールセンターからかかってきて、「仮審査をします。」とのことでした。仮審査を通過したことがわかったのは、1週間後でまたそこから「本審査に入る」ということで、自分の手元にカードが来たのが、申し込みしてから3週間ほど後でした。少し遅い審査結果だし、対応だなと感じました。

女性のアイコン
女性・40代・会社員
評価:★★★★★

もともとdカードをもっており、そこからのアップグレードだったからか審査はすぐに通りました。1~2週間程度で新しいdカードGOLDが届いたと思います。

dカードGOLDは、携帯がドコモユーザーであればドコモの携帯の利用料金が通常の10倍貯まることもあり、とても満足できるカードだと思います。貯まったポイントで携帯の利用料金の支払いをすることも可能ですし、ほかのショッピングにも利用できるので、使えば使うほどおトクなカードだと思います。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの審査期間と確認方法

続いては、dカード GOLDの審査期間と確認方法を解説します。

dカード GOLDは申し込み方法やユーザーの状況によって、審査にかかる期間が異なります

申し込み方法によっては最短5分で審査が完了する場合もあるので、早く完了させたい場合は条件を確認してみてください。

dカード GOLDの審査期間

まずはdカード GOLDの審査期間から解説します。

dカード GOLDの審査期間は、通常即日~1週間程度です。

以下の条件に当てはまる場合は、最短5分で審査が完了する場合もあります。

最短5分でdカード GOLDの審査が通る条件
  • 9:00~19:50にカードの申込み手続きが完了していること
  • dカードからのアップグレード
  • ドコモユーザー
  • クレジットヒストリー(通称クレヒス)が良好な方

条件を満たしていれば最短5分で結果がわかるので、審査結果が長いこと待つ必要もありません。

即時審査の結果はメッセージR(SNS)で届くため、審査に通過したのか保留になったのかはすぐに確認できます。

反対に上記の条件に当てはまらない場合は、審査期間が1日~1週間程度延びる可能性があります。

なおキャンペーン期間や入学・就職シーズンには、3週間以上掛かることもあるので注意しましょう。

土日に審査は行われる?

dカード GOLDは年中無休で申し込みに対応しているので、土日でも通常通りに審査が行われます。

また祝日でも変わらず審査が行われるので、ゴールデンウィークなどの連休でも余計に待つ必要がありません

加えて審査結果のメール通達も、同じく土日祝日でも行われます。

これにより日付を気にせず申し込みが出来るのが、dカード GOLDの魅力の一つと言えるでしょう。

dカード GOLDの審査結果の確認方法

dカード GOLDの審査結果は、dアカウントに登録しているメールアドレスに送信されます。

しかしどうしても早く知りたいという方のために、メールよりも早く審査結果・審査状況をチェックする方法を解説します。

ドコモユーザーとドコモユーザー以外で確認方法が異なるので、該当する方を確認してみてください。

ドコモユーザー:My docomoから確認

ドコモユーザーの方はMy docomoにログインし、メニューから「ご契約内容の確認・変更」をタップします。

タップすると下記のいずれかが表記されるので、その表記内容で審査結果・審査状況を確認できます。

dカード GOLDの審査結果・審査状況に関する表記
  • 審査に通過した場合:「ご契約中」
  • 審査中の場合:「受付中」
  • 審査落ちの場合:「未契約」

ドコモユーザー以外:dカード GOLDデスクから確認

ドコモユーザーではない方は、dカード GOLDデスクへ直接問い合わせをして確認する方法があります。

平日のお昼時や就業後、休日は電話が混み合う可能性があるため注意しましょう。

dカード GOLDデスクの電話窓口
  • 電話番号 0120-700-360
  • 受付時間 午前10:00〜午後8:00(年中無休)

審査結果が「来ない・長い」への対策はメール設定

審査結果が来ないという方で意外と盲点なのが、メールが届かない設定になっていることです。

dカード GOLDの入会申込完了後に受付メールが送られてきますが、このメールがなかなか来ない場合は迷惑メールに引っかかっている可能性があります

迷惑メールフォルダ入りを避けるためには、受信したいドメインとして『d-card.jp』を追加しておきましょう。

dカード GOLDの審査期間と確認方法まとめ
  • 審査期間は条件によっては最短5分で完了
  • 審査結果の確認はメールで、事前チェックも可能
  • 審査結果メールが迷惑メール設定になっている可能性もある
dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの審査を早く終わらせるコツ

続いては、dカード GOLDの審査を早く終わらせるコツについて解説します。

dカード GOLDの審査を早く終わらせるコツ
  • dカード GOLDへの入会申し込みはwebが最速
  • 本人確認は運転免許証なら1枚で完了
  • キャッシング枠を付けない
  • 支払口座設定は「インターネット設定」を選択
  • 登録内容や入力内容の誤りに注意

dカード GOLDの審査を早く終わらせるコツは、主に上記の5つです。

dカード GOLDを最短期間で手元に届けたい方は、下記の方法で申し込みましょう。

dカード GOLDへの入会申込はwebが最速

dカード GOLDへの入会申込はwebで行うのが最速です。

ドコモショップの店頭でも行うことはできますが、たいてい混雑しているため長時間待つ可能性も大いにあります。

dカード GOLDの審査を早く終わらせたい場合は、dカード GOLD公式サイトの申込フォームから手続きしましょう。

またwebでの申し込みにはdアカウントへのログインが必要となるため、あらかじめ確認しておきましょう。

本人確認は運転免許証なら1枚で完了

dカード GOLDの審査では本人確認が必須です。

webの入会申込フォームには、運転免許証の有無と運転免許証番号の入力欄が設けられています。

運転免許証を持っている場合は、別途本人確認書類を用意する必要はありません

運転免許証がない場合は他の本人確認書類を用意しなければならず、審査に入るまで時間がかかってしまいます。

キャッシング枠を付けない

dカード GOLDの入会申込フォームには、「キャッシング希望枠」や「海外キャッシュサービス希望枠」が設けられています。

これらの項目でどちらも「入会後検討」を選択すると、審査を早く終わらせることができます。

キャッシング枠をつけてしまうとキャッシングに関する審査も加わるため、付けない場合よりも審査期間が短くなります。

審査自体も厳しくなるので、後からできることは後回しにして素早く審査を終わらせましょう。

支払口座設定は「インターネット設定」を選択

入力フォームに設けられている「お支払口座の設定方法」では、毎月の利用代金を支払うための口座設定を行います。

ここでは「今すぐインターネットでお支払口座を設定」と「郵送で口座振替依頼書を送付」の2つの方法が用意されています。

審査を少しでも早く終わらせたい場合は、「今すぐインターネットでお支払口座を設定」を選択してください。

ここで「郵送で口座振替依頼書を送付」を選んでしまうと、依頼書が到着するまでの時間と返送のための時間が掛かり5~7日ほどのロスが発生します。

登録内容や入力内容の誤りに注意

ドコモとの契約中、住所や電話番号のほか勤務先などに変更があった場合は、速やかに届け出る必要があります。

これを怠った状態で新たにdカード GOLDの入会申込を行うと、これまでの登録内容との間で整合性が損なわれ「虚偽情報」と認識される場合があります。

この場合は電話での確認が行われるため時間がかかり、もしも変更があるならあらかじめ届出ておくことをおすすめします。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの審査に通らない原因

続いて、dカード GOLDの審査に通らない原因を解説します。

dカード GOLDの審査に落ちた方に当てはまる原因として、主に以下のタイプが挙げられます。

dカード GOLDの審査に通らない原因
  • 申し込み者が学生
  • 無職・パートアルバイト・勤続年数が短い
  • 短期間に複数のクレジットカードを申し込んだ
  • 過去に支払いの延滞・滞納をした
  • 記入ミスがあった
  • ドコモからの連絡に出なかった・折り返さなかった
  • 一定の年齢でもローンやクレジットカードの利用が全くない
  • dカード GOLDのキャッシング枠を申し込んだ

dカード GOLDの審査に落ちてしまった場合、審査に通らなかった原因をドコモから提示して貰うことはできません。

そのため自分自身で心当たりがないかを探す必要があります。

申し込み者が学生

申し込み者が学生である場合は、入会条件に達していないとみなされて審査に落ちてしまいます。

理由はdカード GOLDの審査基準に、学生は除くと記載されているためです。

もしも社会人で働いている方が大学院に通っているなど、「学業よりも仕事を優先できている学生」であれば審査に通ることはあります。

新卒になってからdカード GOLDに通ることは十分可能ですので、学生の方は卒業後に申し込みをすることがおすすめです。

無職・専業主婦・パートアルバイト・勤続年数が短い

dカード GOLDの場合は「満20歳以上で、安定した継続収入があること」が大前提となっています。

また定職について間もない場合は安定した継続収入があると認められにくく、勤続年数が長ければ長いほど評価は高くなります。

そのため、無職・専業主婦・短期のアルバイト・勤続年数が短い場合は審査に落ちる可能性が高いです。

短期間に複数のクレジットカードを申し込んだ

クレジットカードの申し込み履歴や審査結果などは、半年間クレジットヒストリーとして保留されます。

そのため、半年以内にdカード GOLD以外のクレジットカードを申し込んでいる・入会した・審査に落ちたという方は審査に落とされる可能性が高いです。

クレジットカードを複数申し込む=お金に余裕がないと判断されかねないためです。

そのため、半年以内にクレジットカードを別で申し込んでしまった方は、半年間の期間が空いてからdカード GOLDに申し込むことをおすすめします。

過去に支払いの延滞・滞納をした

dカード GOLDを申し込みをするまでの過去に、借金の延滞や滞納をしたことがある方は審査に落ちる可能性が高いです。

このように、借金の延滞や滞納・自己破産といった「金融事故」は信用情報機関に最低5年間保管されます

そのためもしも借金の延滞や滞納をしたことがある方は、最短でも5年後に再度申し込みをするのをおすすめします。

また、携帯利用料金の支払いやローン返済なども信用情報として記録されるので、心当たりがないか確認しておきましょう。

記入ミスがあった

個人情報を記入する際に意外と多いのが、自宅や職場の住所などの「記入ミス」です。

事実とは異なる情報を記入すると虚偽の情報と捉えられることもあり、入会時の審査でかなりの痛手となってしまいます。

そのため、dカード GOLDの入会申し込み時には記入ミスがないよう、細心の注意を払ってください。

ドコモからの連絡に出なかった・折り返さなかった

これは記入ミスに起因するものですが、記入ミスが確認された場合にドコモから情報について確認の連絡が来ることがあります。

この際、「知らない番号だから」といって電話に出なかったり折り返しをしない場合、審査に通らなくなります

dカード GOLDからの問い合わせ番号を予め登録しておくなどし、電話がかかってきた時にきちんと電話に出られるよう対策しておきましょう。

一定の年齢でもローンやクレジットカードの利用が全くない

クレジットヒストリーに延滞や滞納の記録がある方は審査に落ちる可能性が高いですが、反対にクレジットヒストリーが真っ白な方も審査に落ちやすいです。

しっかりと支払い能力があるという指標になるこれまでの返済記録がないため、「返済能力があるかわからない」とみなされるためです。

dカード GOLDは還元率やサポートが充実している分審査も厳しいので、30代になってもクレジットカードの登録やローンの加入が全くない方は落ちる可能性を考えましょう。

dカード GOLDのキャッシング枠を申し込んだ

dカード GOLDは申し込み時に「キャッシング枠」を自分で設定して申し込むことができます。

しかしこのキャッシング枠はカードでお金を借りることになるので、ショッピング枠とは別に審査されることになっています。

そのためショッピング枠よりも審査が厳しく時間がかかってくるため、確実にdカード GOLDの審査に通りたい場合はキャッシング枠なしで申し込みましょう。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDで審査に落ちた時の対処方法

続いて、dカードGOLDで審査に落ちた時の対処方法について解説します。

審査に落ちた際の対処方法
  • dカード GOLDの家族カードを利用する
  • 信用情報の開示請求を実施する
  • 6ヶ月後に再度入会審査の申し込みをする
  • 再審査に向けて、クレジットヒストリーを作る
  • 審査条件の低いdカードからアップグレードする

dカード GOLDの審査に通らなかったとしても、原因によってはある対処方法を使うことでdカード GOLDを利用することができます。

以下、dカード GOLDの審査に通らなかった場合の対処方法を詳しく解説します。

dカード GOLDの家族カードを利用する

dカード GOLDの審査に落ちてしまった方の中には、扶養ないの専業主婦やパート・アルバイトの方もいらっしゃると思います。

その場合は世帯主である方がdカード GOLDに入会し、「家族カード」を発行することでdカード GOLDを利用することができます。

家族カードであっても本会員カードとほぼ同じ条件で利用できるため、dカード GOLDを持っているのと何ら変わりありません。

dカード GOLDの家族カードは1枚目であれば年会費無料、2枚目以降も年会費1,000円(税抜)で利用することができます。

審査の対象は本会員のみのため、本会員が審査に通過すれば家族カードを発行することができます。

信用情報の開示請求を実施する

専業主婦や勤続年数が短かったという事も考えられず、記入ミス等もなかったという場合は、信用情報に問題がないか心配になりますよね。

実は信用情報は開示請求手続きを行うことで、スマホやパソコン上で簡単にチェックすることができます。

1,000円程度の手数料が取られてしまいますが、dカード GOLDの審査に落ちてしまった原因をはっきりさせたい方にはおすすめです。

信用情報の開示請求は、信用情報を取り扱うJICCにて簡単に申し込むことができます。

dカード GOLDの審査に落ちた理由が見当たらない場合は、信用情報を開示請求してチェックしてみましょう。

半年後に再度入会審査の申し込みをする

dカード GOLDの審査に落ちてしまった場合、クレジットヒストリーとして審査に落ちた情報が半年間保管されます。

しかし逆に言えば、半年経ったら再度クリアな状態で審査してもらえるということです。

現に数回チャレンジして、dカード GOLDの再審査に通ったという方もたくさんいます。

dカード GOLDの審査に落ちてしまった場合も1回で諦めず、半年後に再度入会審査を申し込んでみましょう。

再審査に向けて、クレジットヒストリーを作る

クレジットカードの審査に落ちてしまう人の中には、審査に落ちる原因になりそうな事に全く心当たりがないという方もいると思います。

そういった方は、これまでクレジットカードを持っていなかったりローンを組んだ実績がない「スーパーホワイト」の状態かもしれません。

クレジットカードの審査では通常これまでの利用履歴をチェックして、カードを発行しても問題がないかを確認します。

その際、利用履歴が全くない状態は自己破産などで履歴を削除した状態と似ているため、審査で不利になる可能性があります。

審査に通過するためには、自分がきちんと支払いを行う人間であると証明する、クレジットヒストリーを積み重ねておくことが大切です。

審査条件の低いdカードからアップグレードもおすすめ

dカード GOLDの審査に通過するのが難しいと感じた場合、先にdカードを発行してdカード GOLDにアップグレードする方法もあります。

dカードを一定期間利用して利用履歴を積み重ねておけば、dカード GOLDへのアップグレード審査で有利になるでしょう。

dカードはdカード GOLDに比べると特典や補償の面で劣りますが、ポイント還元率など同じ部分も多いです。

dカード GOLDにアップグレードするまで、日々の生活で問題なく利用できます。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの審査申し込み方法

dカード GOLD 申し込みについて

dカード GOLDはdカード公式サイトやドコモショップで申し込むことが可能です。

ドコモショップで申し込む場合はショップスタッフに従って申し込むことになります。

以下、dカード公式サイトでのdカード GOLDの申し込み方法について解説します。

dカード GOLDの審査申し込み方法
  1. dカード公式ページにアクセス
  2. 会員規約に同意
  3. 情報を入力して確認
  4. インターネット口座を設定
  5. 審査結果メールが届く(最短5分)
  6. カードが届く(最短5日)

dカード公式サイトから申し込む場合、個人証明書類をweb上にアップロードすることで審査を受けることができます。

dカード GOLDの申込完了から最短5分で審査が完了するため、すぐに審査結果を確認することができます

ただし申込内容によっては審査が長くなり、1週間程度かかることもあるので注意しましょう。

入会審査に必要な書類は以下の通りです。

入会審査に必要な書類
  • 支払いに指定する口座情報を確認できるもの(キャッシュカード、口座通帳など)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 勤務先情報(勤務先社名・住所・電話番号など)
dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDへのアップグレードについて

dカード GOLD アップグレードについて

すでにdカードを持っている場合、dカード GOLDの入会はアップグレードという形になります。

そこで気になるのが、dカード GOLDへのアップグレードに審査はあるのか、またある場合の審査基準は何なのかですよね。

この章ではdカード GOLDへのアップグレードについて、審査基準や申し込み方法などを詳しく解説します。

アップグレードの審査基準

アップグレードの審査基準は、基本的には通常dカード GOLDへ新規入会する場合の審査基準と同じです。

アップグレードの審査基準
  • 満20歳以上(学生を除く)で、安定した継続収入がある方
  • 個人名義であること
  • 本人名義の口座をお支払い口座として設定すること
  • その他ドコモが定める条件を満たすこと

ただしアップグレードには大きなメリットがあり、dカードの利用で実績を積んでいるため信頼が得やすいという面があります。

今までクレジットカードを使ったことがない方や、過去に金融事故を起こしてクレジットヒストリーが真っ白な方は、まずdカードを申し込んでからdカード GOLDにアップグレードする流れが良いでしょう。

アップグレードの申し込み方法

続いてはdカードからdカード GOLDにグレードアップする方法を解説します。

アップグレードの申し込み方法
  1. dカード GOLD公式サイトにアクセス
  2. 「アップグレードのお申込み」をタップ
  3. dアカウントにログイン
  4. 暗証番号を入力
  5. 利用規約に同意
  6. 名や住所、勤め先情報などを入力

これでdカード GOLDへのアップグレードの申し込みは完了です。

アップグレードを申し込んでから、通常1~2週間でdカード GOLDが届きます。

アップグレードに関してよくある質問

最後はdカード GOLDへのアップグレードに関して、よくある質問をご紹介します。

アップグレードだからこそ起こりうる得るさまざまな疑問に回答していくので、気になる方は是非チェックしてみてください。

dカード GOLDにアップグレードしたらカード番号は変わる?

回答

アップグレードするとカード番号は変わります。

dカード GOLDにアップグレードすると、カード面に刻印されている16桁のカード番号が変わってしまいます。

そのため公共料金などの引き落とし先としてdカードを設定していた場合は、dカード GOLDのカード番号に変更する必要があります。

Amazonや楽天市場などのオンラインショップにdカードを登録している場合も、変更が必要になりますので注意しましょう。

dカードはいつまで使えて、dカード GOLDはいつから使える?

回答

dカードはdカード GOLDが届くまで、dカードGOLDは届いたらすぐ使えます。

dカードをdカード GOLDにアップグレードすると、一時的にクレジットカードが2枚手元にあることになります。

この場合dカードはdカード GOLDが届くギリギリまで、dカード GOLDは届いたらすぐに利用することができます

そのためアップグレードを申し込んでから届くまでは通常通りdカードを利用し、dカード GOLDが届いたのを確認でき次第切り替えるのが良いでしょう。

家族カードやETCカードは継続して利用できる?

回答

家族カードは一緒にアップグレードされ、ETCカードはそのまま継続して使えます。

dカード GOLDにアップグレードする際に気になるのが、dカードに付帯して発行した家族カードやETCカードはどうなるのかというところです。

結論として、dカード利用時に発行した家族カードは本会員カードと同時にアップグレードされ、ETCカードはそのまま継続して使うことができます。

dカードの家族カードは年会費無料でしたが、dカード GOLDの場合は2枚目以降1,000円(税抜)かかるため注意しましょう。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの基本情報

最後に、dカード GOLDの基本情報についておさらいします。

街のお店で利用できるドコモ発行のクレジットカード、dカード GOLDはdポイントをお得に貯めることができます

またdカード GOLDはdポイントが貯まるだけでなく、お得な特典や補償も充実していて非常にお得です。

項目内容
年会費10,000円(税抜)
入会可能年齢満20歳以上
(学生不可)
ショッピング利用ポイント還元1%
ドコモ利用料金支払いポイント還元10%
dカード特約店・加盟店ポイント還元1%
+利用額に応じて1%~
dカード GOLDご利用額特典最大2万円相当の選べる特典
進呈
dカードケータイ補償ご購入後3年間最大10万円
お買い物あんしん保険年間300万円まで
カードの紛失・盗難の補償〇(無料)
VJデスク(旅のサポート)
海外緊急サービス〇(無料)
海外旅行保険最大1億円
国内旅行保険最大5,000万円
空港ラウンジ国内・ハワイの主要空港で
利用可能
海外レンタカー
お客様サポート
申し込みdカード GOLD

年会費が10,000円(税抜)かかってしまうdカード GOLDですが、その分充実したサポートを受けられるのがポイントです。

ドコモユーザーであれば、ドコモの毎月の利用料金(ドコモ光を含む)の支払い時にdカード GOLDを設定すると10%分のポイントが還元されます

たとえば毎月のドコモ利用料金が10,000円の場合、1年間で12,000ポイントを貯めることができ、これで年会費分をまかなえてしまいます。

dカードケータイ補償サービスや海外旅行保険など高額なサービスも付帯しているため、dカード GOLDは持っていて損のないカードと言えるでしょう。

ドコモ料金が1,000円(税抜)につき10%還元

dカード GOLDに契約すると、毎月のドコモケータイ・ドコモ光の利用料金が1,000円(税抜)につき10%還元されます。

例えば毎月の該当する料金が10,000円だった場合、1年に換算すると以下画像のような計算になります。

dカード | dポイントクラブご優待(10%ポイント還元)

画像引用元:dカード | dポイントクラブご優待(10%ポイント還元)

月々10,000円×10%還元=1,000円分のdポイント、これが12ヶ月で年間12,000円分のdポイントが還元されます。

dカード GOLDは年会費が10,000円(税金)ですので、この10%還元によりペイできるという計算です。

ドコモユーザーであればよりお得に利用できるクレジットカードと言えるでしょう。

dカードケータイ補償で最大10万円補償

dカードケータイ補償は、利用している携帯端末が偶発的なトラブルにより破損・盗難された場合に適用されます。

具体的にはトラブルで修理不能になった場合、新たに同一機種・同一カラーの購入費用を一部保証する内容です。

また新端末をdカード GOLDで購入するだけなので、簡単に補償を適用することができます。

詳細は以下をご覧ください。

dカードケータイ補償(dカード GOLD)概要
対象会員dカードの本会員・家族会員
補償対象の携帯電話ご利用携帯電話番号にかかる携帯電話端末
補償金額最大10万円
補償期間補償の対象となる携帯電話端末のご購入後3年以内
補償の方法dカードご利用代金の請求額から補償金額を減額することにより補償

このように補償金額が最大10万円となっています。

審査があるので必ずしも10万円補償されるわけではありませんが、少なく見て3万円補償されるだけでもかなり嬉しいです。

全国・ハワイの空港ラウンジが無料

dカード GOLDに入会すると、一部国内やハワイの空港ラウンジが無料になります。

空港によって異なりますが、ラウンジは一回当たり1,000円程掛かるので、それを払わず利用できるのはかなりお得です。

ちなみにこの特典に対応しているラウンジは、以下の通りとなります。

地域空港
北海道新千歳空港 スーパーラウンジ/North Lounge
函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
旭川空港 ラウンジ大雪(TAISETSU)
東北青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
関東成田国際空港 「IASS EXECUTIVE LOUNGE」
羽田空港 エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/SKY LOUNGE SOUTH/POWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH
東海中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
北陸新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
関西伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ
六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階) アネックス「六甲」(北ウィング)
中国岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ きらら
出雲縁結び空港 エアポートラウンジ
四国徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
九州新北九州空港 ラウンジ ひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
大分空港 ラウンジ くにさき
長崎空港 ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
沖縄那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE
dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDは審査条件をよく確認してから申し込もう!

今回はdカード GOLDの審査期間や審査結果の確認方法、落ちてしまった場合の対処法などを解説しました。

dカード GOLDの審査まとめ
  • dカード GOLDの審査基準は全部で4つ
  • 審査結果の確認方法はドコモユーザーか否かで異なる
    ドコモユーザー:My docomo
    それ以外:dカードGOLDデスク
  • dカード GOLDの審査に落ちても対処法は色々ある

dカード GOLDには全部で4つの審査基準があり、年収の基準は300万円程度と推定されます。

審査結果の確認方法はドコモユーザーか否かで異なり、ドコモユーザーはMy docomoから、それ以外はdカード GOLDデスクから確認できます。

審査結果を早く知りたい方は、審査を早く終わらせる方法を利用してみてください

dカード GOLDの審査に落ちた場合は家族カードを発行するか、半年後の再審査に向けて準備をしましょう。

一度dカード GOLDの審査に落ちてしまっても審査に通る可能性は十分にあるため、諦めずにチャレンジしてみてください!