dカードこえたらリボとは?デメリット・解約方法を解説

dカードこえたらリボとはどんな仕組みなのか、デメリット無いのか解説していきます。dカード GOLDをこれから申し込むし人は設定金額や支払い方法について、後々公開しないようにしっかり確認をしておきましょう。リボの解約方法も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2022年11月10日
dカードこえたらリボとは?デメリット・解除方法を解説
\ahamoならデータ5GB増量!
ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で最大合計11,000dポイント(期間・用途限定)貰える!

dカードのこえたらリボは、上手に使えば便利なサービスですが、気にせず使っていると「利息地獄」に陥る可能性があるため注意が必要です。

そこで、本記事ではdカードのこえたらリボについて詳しく解説していきます。

dカードこえたらリボのメリットやデメリット、解約・解除方法などについても詳しくご紹介していくので、ぜひ最後までチェックしてください。

項目dカードdカードゴールド
年会費永年無料11,000円(税込)
還元率1%1%
ドコモ料金:10%
ケータイ補償購入後1年間1万円購入後3年間10万円
入会特典最大4,000P最大11,000P
公式サイト詳細を見る詳細を見る
白矢印dカード/dカード GOLDの
特典・キャンペーンを見る

dカードのこえたらリボとは?

こえたらリボ
こえたらリボとは?

dカードのこえたらリボとは、あらかじめ設定した金額を超えると自動的にリボ払いになるサービスです。

こえたらリボという名称ではありますが、仕組み自体は他のクレジットカードの「リボ払い」と同じになります。

毎月の支払いを一定の金額にできるので、急な出費でも安心というメリットがある一方、実質年利15%の手数料が発生するため、計画的な利用が大切です。

\今なら最大11,000P貰える!/矢印dカード GOLD公式サイトを見る

dカードのこえたらリボのメリット

メリット
メリット

dカードのこえたらリボのメリットを見ていきましょう。

dカードこえたらリボのメリット
  • 毎月の支払い額を一定にできる
  • 繰り上げ返済ができる
  • dポイントがさらに貯まる

それぞれ詳しく解説します。

毎月の支払い額を一定にできる

dカードのこえたらリボに限らず、リボ払いには毎月の支払い額を一定にできるというメリットがあります。

日頃から急な出費に備えておくのはなかなか難しいかもしれません。こえたらリボを設定しておくことで、こうした事態にも慌てず対応可能です。

また、支払い金額が一定なので家計管理がしやすく、「今月は急な出費があったから家計が火の車……」というトラブルも回避できます。

繰り上げ返済ができる

dカードのこえたらリボに限らず、リボ払いのメリットとして繰り上げ返済ができるという点が挙げられます。

繰り上げ返済とはその名の通り、リボ払い残高を繰り上げて返済できる仕組みです。

例えば「先月は余裕がなくてリボ払いにしちゃったけれど、今月は余裕があるから繰り上げ返済しよう」というように自分で支払いをコントロールできます。

またリボ払いの繰り上げ返済では、残高の全額返済はもちろん、残高の一部だけを返済することも可能です。

分割払いではなかなかこういった調整はできないので、支払い額を自分でコントロールできるというのはリボ払いの大きなメリットといえるでしょう。

dポイントがさらに貯まる

dカードのこえたらリボでは、リボ払い手数料が発生した月はdポイントがさらに貯まります。

一例として、指定支払い額が3万円で以下の支払いがあったときにもらえるポイントを見てみましょう。

お支払い月日8月10日9月10日10月10日
ショッピングの利用6/16~7/15
4万円ご利用
7/16~8/15
5万円ご利用
8/16~9/15
3万円ご利用
お支払い金額3万円
(リボ払い手数料の請求無し)
3万円
+リボ払い手数料
3万円
+リボ払い手数料
ポイント通常分(100円=1ポイント)400ポイント500ポイント300ポイント
追加ポイント0ポイント250ポイント150ポイント
上記表の通り、リボ払い手数料が発生した月は通常分のdポイントに加えて、利用額1,000円ごとに5ポイントのdポイントが還元されます。

追加でもらえるポイントよりも手数料の方が高くなる点には注意が必要ですが、ポイントがいつもよりも多くもらえるのは嬉しいですね。

\今なら最大11,000P貰える!/矢印dカード GOLD公式サイトを見る

dカードのこえたらリボのデメリット

デメリット
デメリット

メリットに続いて、dカードのこえたらリボのデメリットを見ていきましょう。

dカードのこえたらリボのデメリット
  • 利息が高い
  • 場合によっては完済に時間がかかる
  • リボ払いをしている感覚が薄くなる

それぞれ詳しく解説していきます。

利息が高い

dカードのこえたらリボに限らず、リボ払いは利息が高い点がデメリットとして挙げられます。

こえたらリボの実質年利は15%です。例えば12万円のものを購入して毎月1万円ずつリボ払いすると、最終的な支払い額は13万780円になります。

1万780円も余分に支払うことになるので、リボ払いの年利はかなり高いといえるでしょう。

場合によっては完済に時間がかかる

リボ払いは年利が高いのに加え、毎月の支払い額が低く設定される傾向にあるため、元金によっては支払いが長期化しがちです。

例えば30万円の買い物をして毎月1万円ずつ支払うとすると、最終的な支払い額は37万8,172円になり完済まで38ヶ月もかかります。

このような事態に陥らないためにも、リボ払いは計画的に使い、できるなら積極的に繰り上げ返済を利用するようにしましょう。

リボ払いをしている感覚が薄くなる

dカードのこえたらリボは自動でリボ払いになるサービスですが、自動でリボ払いになるというのは実のところデメリットの面が大きいです。

自動リボ払いはリボ払いをしている感覚が薄くなりがちで、気をつけないとリボ払い残高がどんどん膨らんでいく事態にもなりかねません。

そのため、dカードのこえたらリボを利用する際は、しっかりと金銭管理を行い、計画的に利用するようにしましょう。

\今なら最大11,000P貰える!/矢印dカード GOLD公式サイトを見る

dカードのこえたらリボの支払い方法

dカード GOLD
dカードのこえたらリボの支払い方法

dカードのこえたらリボは毎月決まった金額を少しずつ支払っていく方法です。

毎月の返済額は抑えられても完済まで時間がかかるので、まとめて支払ってしまいたいとお考えの方も多いでしょう。

実はdカードのこえたらリボでは、以下の3つの支払い方法でリボ残高の繰り上げ返済をすることが可能です。

dカードのこえたらリボの支払い方
  • dカード指定の口座への振込
  • 提携金融機関のATMからの返済
  • 毎月返済額の増額

それぞれ詳しく見ていきましょう。

dカード指定の口座への振込

こえたらリボのリボ払い残高は、dカード指定の口座への振込で返済することが可能です。

返済のお申し込みはdカード公式サイトからできます。

dカード公式サイトにアクセスし、「お振込みによる臨時のお支払い」から繰り上げ返済の申込みを行ってください。

提携金融機関のATMからの返済

こえたらリボのリボ払い残高は、以下のdカードの提携金融機関ATMから繰り上げ返済をすることが可能です。

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 全国の信用金庫

また、ATMでは以下の流れでリボ払い残高を支払うことができます。

ATMでリボ払い残高を支払う流れ
  1. ATMにカードを挿入
  2. 「お預入れ」を選択し、「暗証番号」を入力
  3. お預け入れ
  4. 返済金額を入金

リボ払いは年利が高く支払いが長期化しがちなので、余裕があるときには積極的に繰り上げ返済をするように心がけましょう。

毎月返済額の増額

月の支払い額に余裕があるときは、通常より増額してリボ払い残高を支払うことも可能です。

申込みはWEB、または電話で行なえます。

WEB申込みの場合はdカード公式へアクセスして、ページ下部の「リボ払い臨時のお支払い」から申し込みを行いましょう。

電話で申し込みを行いたい場合は以下に電話してください。

リボ払い臨時のお支払いの問い合わせ先
  • dカード会員の場合:0120-300-360(dカードセンター)
  • dカード GOLD会員の場合:0120-700-360(dカードゴールドデスク)

なお、リボ払いに関する問い合わせは10:00〜18:00までとなっているので注意してください。

\今なら最大11,000P貰える!/矢印dカード GOLD公式サイトを見る

dカードのこえたらリボの設定金額の確認・変更方法

こえたらリボ
こえたらリボ

dカードのこえたらリボの設定金額の確認・変更はdカードサイトから行います。

dカードサイトにアクセスしたら、「リボ払い全般」をクリックして、設定金額の確認や変更を行いましょう。

その際、個人ページへのログインにはdアカウントが必要になります。

また、dカードサイトの設定・お手続きページでは、こえたらリボの設定以外にも利用可能金額や手数料率の確認なども行えるので、こちらも覚えておきましょう。

dカードのこえたらリボの解約方法

dカード
dカード

dカードのこえたらリボを解約するには、dカードのカスタマーセンターに電話で問い合わせる必要があります。

通話料は無料なので安心して問い合わせましょう。

こえたらリボ解約の問い合わせ先
  • dカード会員の場合:0120-300-360(dカードセンター)
  • dカード GOLD会員の場合:0120-700-360(dカードゴールドデスク)

なお、リボ払い・分割払い・キャッシングに関する受付時間はどちらも10:00〜18:00までとなっています。

上記時間帯以外ではこえたらリボの解約手続きは出来ないので注意しましょう。

dカードのこえたらリボがおすすめ出来ない人の特徴

注意点
おすすめ出来ない人の特徴

最後に、dカードのこえたらリボがおすすめ出来ない人の特徴についてご紹介します。

こえたらリボがおすすめ出来ない人の特徴
  • こえたらリボ、リボ払いの仕組みを理解できていない人
  • 毎月の支払いの確認・管理ができない人
  • 際限なく物を買ってしまう人

それぞれ詳しく見ていきましょう。

こえたらリボ、リボ払いの仕組みを理解できていない人

こえたらリボに限らず、リボ払いの仕組みをよく理解できていない人はこえたらリボは使うべきではありません。

リボ払いの仕組みをよく知らずに使っていると残高が一向に減らず、利息のみを返し続ける利息地獄に陥る危険性があります。

特に、dカードのこえたらリボは自動的にリボ払いになるため、リボ払いをしているという感覚が希薄になりがちなので、充分に注意しましょう。

毎月の支払いの確認・管理ができない人

毎月の支払いの確認・管理をしない人はこえたらリボは使うべきでないでしょう。

クレジットカード利用者の中には、毎月送られてくる利用明細を一切確認しない人も少なくありません。

実際、毎月の支払いの確認をしておらず、気が付いた時には手に負えないほどリボ払い残高が膨れ上がっていたというトラブルもあります。

こうした事態に発展する可能性もあるので、リボ払いを使う場合は必ず毎月の支払いの確認をするようにしてください。

際限なく物を買ってしまう人

リボ払いは毎月決まった額を支払うという特性上、たくさん物を買ってもその負担がすぐにやってくるわけではありません。

そのため、お金を使っているという感覚が希薄になりがちで、自分が借金をしているという自覚を持ちづらいです。

リボ払いの利息地獄に陥らないためにも、際限なくものを買ってしまう人はこえたらリボを利用するのはやめたほうがいいでしょう。

\今なら最大11,000P貰える!/矢印dカード GOLD公式サイトを見る

▲目次に戻る

dカードのこえたらリボのご利用は計画的に

dカードGOLD
dカード GOLD

本記事ではこえたらリボについて、デメリットや解約方法、危険性についても解説してきました。

自動でリボ払いになるといえば聞こえはいいですが、dカードのこえたらリボは実のところデメリットが大きい支払い方法です。

できることならこえたらリボは使わずに、本当に必要なときだけリボ払いを使うようにしたいですね。


\ahamoならデータ5GB増量!
ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で
最大合計11,000dポイント(期間・用途限定)貰える!
この記事を書いた人
ryu
ガジェット好きのフリーライター。 ガジェットの中でも特にスマホが好きで、スマホのスペックや機能についての知識に自信あり。 「誰が見てもわかりやすい記事を書く」をモットーに、スマホや料金プランに関する情報を分かりやすくお届けしていきます。