dカードが海外サイトで使えない原因と対処方法

  • 2022年8月8日
dカードが海外サイトで使えない原因と対処方法
\ahamoなら月300P5GB増量!
ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で最大合計21,000dポイント(期間・用途限定)貰える!

ここではdカードが海外サイトで使えない原因と対処方法を詳しく解説しています。

ドコモユーザー向けの特典が多いdカードは、VisaとMasterの国際ブランドに対応し使い勝手が良いのも魅力です。

加盟店も多いためどこでも使えるかと思いきや、海外サイトで使う場合は他のクレジットカード同様注意点があります。

海外サイトでdカードの利用を考えている方は、一度トラブルへの対処方法をチェックしておきましょう。

項目dカードdカードゴールド
年会費永年無料11,000円(税込)
還元率1%1%
ドコモ料金:10%
ケータイ補償購入後1年間1万円購入後3年間10万円
入会特典最大4,000P最大21,000P
公式サイト詳細を見る詳細を見る
白矢印dカード/dカード GOLDの
特典・キャンペーンを見る

dカードが海外サイトで使えない原因は?

dカード(シルバー)
dカード
dカードが海外サイトで使えない原因
  1. 入力内容が間違っている
  2. 利用限度額がオーバーしている
  3. dカードの有効期限が切れている
  4. 国際ブランドに対応していない
  5. 不正利用として誤検知されている

主に上記の5つがdカードが海外サイトで使えない原因として考えられます。

入力内容が間違っている

dカードの説明
dカードが海外サイトで使えない原因
海外サイトでクレジットカードを使う場合の入力項目(dカード)
①カード番号16桁
②有効期限月(MONTH)と年(YEAR)の順序に注意
③会員氏名カードに記載されている通り大文字入力
④セキュリティコードカード裏面記載(3ケタ)

海外サイトでdカード・その他クレジットカードを利用する場合でも、基本的な入力内容は国内サイトでの買い物と同じです。

dカードの場合、16桁のカード番号・有効期限・会員氏名・セキュリティコードなどを入力します。

有効期限は「MM(月)/YY(年)」などと表記されている事もありますし、日本の通販サイトなどとは逆になっている事もあるため注意が必要です。

また、会員氏名はdカードに記載されている通り必ず大文字で入力し、裏面のセキュリティコードも間違えないようにしましょう。

利用限度額がオーバーしている

価格
dカードが海外サイトで使えない原因

dカードの利用限度額がオーバーしている場合も、当然クレジットカードの決済は行えません。

国内サイトとは違い、海外サイトの場合は送料や関税で通常より決済金額が高額となる可能性があります。

dカードの限度額がギリギリとなっていないか利用前に必ず確認しておきましょう。

dカードの有効期限が切れている

期限
dカードが海外サイトで使えない原因

海外サイトが使えない原因が、dカードの有効期限がうっかり切れていたという場合もありえます。

例えば以前から同じ海外サイトを利用しており、古いdカードの情報がそのまま残っていた場合などです。

国際ブランドに対応していない

国際ブランド
dカードが海外サイトで使えない原因

dカードの国際ブランドであるVisaとMastercardは日本はもちろん、海外の様々な地域・サイトで使える加盟店の多いブランドです。

ただし、クレジットカードのブランドは1枚につき1つしか選べないので「Visaに対応しているが、Masterは未対応」という事もありえます。

また、すべての国や地域で使えるわけではなく、特に規模の小さいサイトなどで使えないといったケースもまれにあります。

不正利用として誤検知されている

審査に落ちた原因
dカードが海外サイトで使えない原因

これは海外サイトに限りませんが、dカードの発行元であるドコモが不正利用としてカードの利用を制限する事もあります。

初めて海外通販サイトを利用する場合や高額な商品購入、何度も決済に失敗するなどで不正利用として誤検知されるケースがあるようです。

一度でも不正利用として誤検知された場合、そのままでは同じサイトでdカードが使える可能性はまずありません。

dカードが海外サイトで使えない対処方法

dカード GOLD(ゴールド)
dカードゴールド
dカードが海外サイトで使えない対処方法
  1. dカードが使えない原因を特定して対処する
  2. 自分で解決できない場合は問い合わせ
  3. dカード以外の支払い方法を使う

dカードが海外サイトで使えない場合、対処方法には上記のようなものがあります。

dカードが使えない原因を特定して対処する

dカードアプリ 支払い確認
dカードアプリ 支払い確認
dカードが海外サイトで使えない原因と対処方法
入力内容が間違っている入力内容を確認
利用限度額がオーバーしているdカードの利用可能額を確認
dカードの有効期限が切れているカードの有効期限確認、海外サイトの登録情報を確認
国際ブランドに対応していない決済ページから対応ブランドを確認
(Visa,Master)
先にご紹介した「dカードが海外サイトで使えない原因」のうち、上記のケースは自分で対処する事が可能です。

例えば入力の間違いはごく初歩的なミスですし、dカードの利用限度額もdカードサイトやdカードアプリで簡単に確認する事が可能です。

有効期限切れの場合はカードの更新を行いサイトの登録情報を見直し、ブランドも海外サイトの決済ページなどで確認ができます。

普段使っている日本のサイトと仕様なども異なるため、海外サイトでの入力は慎重に行うのが良いでしょう。

自分で解決できない場合は問い合わせ

電話
dカードが海外サイトで使えない対処法
お問い合わせdカードdカード GOLD
受付時間午前10:00~午後8:00(年中無休)
※午後6:00~午後8:00については、一部受付できない業務あり
※リボ払い・分割払い・キャッシングに関するオペレーターによる受付は午後6:00まで
LINE受付
※午前10:00~午後6:00まで
ドコモの携帯電話から(局番なし)*8010(無料)(局番なし)*9010(無料)
一般電話などから0120-300-360(無料)0120-700-360(無料)

不正利用として誤検知されたり、利用する海外サイト自体に問題がある場合などは自身で解決するのは困難です。

この場合はdカードのサポート窓口に連絡しましょう。

dカード会員の場合は「dカードセンター」、dカード GOLDの場合は「dカード ゴールドデスク」という専用のサポートが用意されています。

不正利用として誤検知されている場合は利用の旨を伝える事ですぐに決済が行えるようになります。

また、利用する海外サイトに問題がある場合、アドバイスや相談も受けられるでしょう。

手軽に利用できるLINEでの問い合わせ窓口も用意されているので、自身で対処できない場合は積極的に活用しましょう。

PayPalなどdカード以外の支払い方法を使う

Pay PayのQRコード
dカードが海外サイトで使えない対処法
オンライン決済サービスのメリット
  • 対応している海外サイトが多い
  • 利用者と海外サイトを仲介してくれるのでカード情報漏洩の心配も少ない
  • オンラインショッピング向けの補償もある
  • クレジットカード利用でポイントも貯まる

dカードの国際ブランドの非対応や、海外サイト側のエラーなどでサポート窓口に連絡しても決済ができない可能性も考えられます。

どうしても利用したい海外サイトがある場合は、dカード以外の支払い方法を使うというのも1つの選択肢です。

例えばオンライン決済サービスであるPayPalは世界2400万以上で利用されており、加盟店の多さも魅力です。

PayPalが利用者と海外サイトを仲介するため、カード情報を入力する手間も無し・カード情報を海外サイトに直接入力する必要もありません。

オンライン決済サービスを利用してもdカードのdポイントはしっかり加算されるのもメリットです。

dカードが海外サイトで使えない場合は落ち着いて対処

dカード・dカード GOLD
dカードが海外サイトで使えない原因と対処方法

海外サイトの中には流通量の少ない商品はもちろん、直接利用でしか購入できない商品を扱っている事もあるのが魅力です。

特に初めて海外サイトを利用する場合、購入ができないトラブルは比較的起こりうるので注意が必要です。

dカードで海外サイトが利用できない場合、今回ご紹介した原因を念頭にスムーズに対処を行いましょう。

原因自体はそれほど多くないので、落ち着いて対処すれば必ず海外サイトでdカードが使えるはずです。


\ahamoなら月300P5GB増量!
ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で
最大合計21,000dポイント(期間・用途限定)貰える!
この記事を書いた人
みけねこ
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが3年ほど前に格安SIMを使い始めました。特にお得なキャンペーン情報には目がありません。「スマホはお得が一番」をモットーに、 最新機種はもちろん料金プランなどの情報をユーザーの目線からわかりやすくご紹介していきます。