ドコモのガラケーからスマホへ機種変更でかかる費用と必要なもの・手順まとめ

ドコモでガラケーからスマホへ機種変更する方法や注意点、お得になるキャンペーンなどをご紹介します。ドコモにはガラケーからスマホへの手続きを楽にしてくれるさまざまな仕組みがあるので、自分で簡単に機種変更が可能です。機種変更の際の注意点や、手続きに必要なものなどを確認しておきましょう。

  • 2021年5月10日
ドコモのガラケーからスマホへ機種変更でかかる費用と必要なもの・手順まとめ
スマホ代が3分の2になるキャンペーン中!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計35,000dポイント(期間・用途限定)

ドコモでガラケーからスマホへ機種変更する際に確認をしておくべき点は、費用と必要なもの・手順でしょう。

ガラケーからスマホへ乗り換えて損をしているように感じてしまわないように、注意点もしっかり確認しておいてください。

この記事では、ドコモのガラケーからスマホに乗り換える事前準備から購入手順まですべてサポートしていきます。

ドコモオンラインで機種変更するメリット・デメリットはこちらでまとめて確認できます。

ガラケーからスマホへ機種変更する注意点5つ

注意点
ガラケーからスマホへ機種変更する注意点

ガラケーから機種変更するときには、いくつかの注意点があります。

注意点を知らずに手続してしまうと、後悔する可能性もないとはいえません。

まずは、どんなことに気をつけるべきなのか、注意点について解説します。

以前のガラケーの契約内容には戻せない

ドコモのガラケーからスマホへ一度変更してしまうと、それまで契約していた内容には戻せません

例えば、FOMAがそれに当てはまります。理由は新規受付を停止しているからです。

そのため、どうしてもまだFOMAの契約内容を継続したい場合は、機種変更はしないほうが得策です。

とはいえ、ガラケーは2026年3月31日でサービス停止が決定しているので、今後も継続使用したいときは注意してください。

ガラケー用プランがある

「スマホにしてみたけど、自分はやっぱりガラケーのほうがいいな」という人もなかにはいるでしょう。

しかしその場合の契約内容はどうしたらよいのでしょうか?

答えは、ドコモのケータイプランを選択すれば解決です。

ケータイプランはデータ通信料も含まれており、月々1,200円(税抜)かかります。

月々の料金はスマホのほうが高い

それぞれの料金を比べたとき、どうしてもスマホのほうが金額は高くなりやすいです。

最新機種だと高額なものが多いため、分割にしてもその分高い金額になってしまいます。

この価格はガラケーの頃では考えられませんでした。しかしそれだけスマホは高性能という表れでもあります。

操作感が違うので一から覚える必要あり

タップやスワイプ操作など、基本的な操作感が違います。そのため、一から操作を覚えるまでは少し大変です。

覚えるには人によりますが、数ヶ月は必要になるでしょう。

とはいえ、全てを完璧に覚えなくてもボタンをタップするだけである程度は操作できます。

データの移行方法を確認しておく

ガラケーからスマホへ機種変更した際にデータを移行する方法についても事前に確認しておくようにしましょう。

ドコモショップや量販店などの店頭で機種変更をした場合、店員がデータの移行を代行してくれることもありますが、基本的には自分で行うことになります

ガラケーからスマホ間のデータ移行の場合、基本的にはSDカードにガラケー内のデータをコピーしてそのSDカードをスマホに挿してデータを移すという形になるかと思います。

他にも、ドコモショップに備え付けてある専用機「DOCOPY(ドコピー)」を使ってデータを移行することもできます。

ちなみに、データの移行方法についてはドコモの公式サイトにも詳しい方法が記載されているので、詳しく知りたいという方はそちらを参考にしてみてください。

データの移行はガラケーやスマホの操作に慣れていないという方にとっては少し難しいかもしれないので、スマホやガラケーに詳しい家族の方が代わりに行うのもいいでしょう。

ドコモのガラケーがサービス終了するタイミングと対象機種の見分け方はこちらで確認ができます。

ドコモユーザー必見!dカード GOLDがお得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」は、ドコモユーザーがお得になる特典が充実しています。

ドコモユーザーにdカード GOLDを本当におすすめしたい理由をまとめたので、ぜひ一度目を通してみてください!

「dカード GOLD」が本当におすすめな理由
  • 年会費10,000円(税抜)を回収できる仕組みがある
  • 最大10万円のケータイ補償などメリットが豊富
  • 1枚無料で発行できる家族カードがお得すぎる

dカード GOLDは10,000円(税抜)の年会費がかかかりますが、ドコモユーザーであればポイント還元で十分に回収できる仕組みになっています。

また回収できる以上のポイント還元も見込めるほか、全国・ハワイの空港ラウンジが無料で利用できたり、旅行保険が付帯しているのも嬉しいポイントです。

ドコモユーザーの方はこの機会にぜひ入会を検討してみてください!

\今なら最大35,000P貰える!/
矢印dカード GOLD公式サイトを見る

▲目次に戻る

ガラケーからスマホへ機種変更でかかる費用

ガラケーからスマホへ機種変更でかかる費用
ガラケーからスマホへ機種変更でかかる費用

ガラケーからスマホに機種変更したいとは思ってはいるものの、スマホにしたことでかかる費用が気になるという方もいるのではないでしょうか。

結論から言ってしまえば、ガラケーからスマホに機種変更したからと言って特別な費用がかかるということはありません。

今まで通り端末本体の費用と月々の基本料金がかかるだけです。

もちろん、スマホ本体を分割で購入して、月々の基本料金と合わせて支払いをするということもできます。

ですが、スマホに機種変更すると、ガラケーを利用していたときよりも、月々の基本料金はほぼ確実に上がってしまうでしょう。

月々の基本料金が上がってしまう理由ですが、スマホの料金プランがガラケーの料金プランと比べて高くなってしまうためです。

ドコモ ケータイプランとギガライトの料金比較(定期契約あり)
ケータイプラン(ガラケー)1,200円
ギガライト(スマホ)〜1GB:2,980円
〜3GB:3,980円
〜5GB:4,980円
〜7GB:5,980円
例えばドコモのケータイプランは月々1,200円ほどで利用できますが、スマホになるとギガライトという一番安いプランでも、割引の適用無しで2,980円〜かかってしまいます。

また、料金プランが高くなることに加え、基本的にスマホそのものの価格が高いということも、利用料金が高くなってしまう原因として挙げられます。

ですが、中にはガラケーとほぼ同じくらいの価格のスマホもありますので、料金が気になるという方はそういったスマホを購入することをおすすめします。

ガラケーからスマホに機種変更でお得になるドコモのキャンペーンはこちらの記事でまとめているので、機種変更前に必ずチェックしておきましょう。

▲目次に戻る

ガラケーからスマホへ機種変更で必要なもの

ガラケーからスマホへ機種変更で必要なもの
ガラケーからスマホへ機種変更で必要なもの

ガラケーからスマホへ機種変更する際に必要なものは、機種変更をドコモショップや量販店などの店頭で行うか、ドコモオンラインショップで行うかによって多少異なります。

また、ガラケーからスマホへ機種変更する場合にはいくつかの事前準備も必要になりますので、そちらも合わせて見ていきましょう。

ドコモショップ・量販店で機種変更をする際に必要なもの

ドコモショップ・量販店で機種変更をする際に必要なもの
ドコモショップで機種変更をする際に必要なもの

ドコモショップや量販店で機種変更をする際に必要なものは以下の3点です。

  • 本人確認書類
  • 費用
  • ご利用中の携帯電話

ドコモショップや量販店で機種変更する場合は店員と対面で手続きをするので、基本的にはほとんどの手続きをお店の方で行ってくれます

ちなみに、機種変更をする際には自分で購入したい機種を選ぶことになりますが、どんな機種を選べばいいのかわからないという方も多いと思います。

そんなときでもドコモショップや量販店の店員に聞けば、おすすめの機種を丁寧に教えてくれるため安心です。

そのため、ガラケーからスマホへ機種変更する際、オンラインでの申込みは不安だという方はドコモショップや量販店などの店頭での機種変更をおすすめします。

ドコモオンラインショップで機種変更する際に必要なもの

ドコモオンラインショップで機種変更する際に必要なもの
ドコモオンラインショップで機種変更する際に必要なもの

ドコモ オンラインショップで機種変更する際に必要なものは以下の2点です。

  • dアカウントのID/パスワード
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座

ドコモオンラインショップで機種変更する場合には、すべての手続きを自分で行う必要があります

その代わりに機種変更をする際の手数料がかからないため、ネット上で手続きを完結することができるという方にはこちらの方法がおすすめです。

また、契約する方がスマホに詳しくなく、オンライン上で契約するのは不安が残るという場合でも、家族に詳しい人がいれば代わりに手続きをしてもらうこともできます。

機種変更の流れとしては、購入したい端末をドコモオンラインショップの製品一覧から選んで、画面に従って手続きをしていくという流れになります。

ちなみに注文した端末の受け取り方法は、宅配便での受け取りドコモショップでの受け取りかを選ぶことができるので好きな方を選ぶと良いでしょう。

ドコモオンラインショップでの購入であれば、店頭での待ち時間も発生せず、すぐに手続きを終えることができるため、とても手軽に機種変更できるという点でもおすすめです。

事前準備

ドコモのガラケーからスマホへ機種変更する前にするべきことについて解説します。

  •  おサイフケータイやポイントサービスアプリの移行
  •  有料コンテンツの解約
  •  スマホに移行するデータの確認

おサイフケータイで使っていたSuicaやnanaco、ドコモのdポイントカードなどは、機種変更前に移行手続きをしなければ、残っているお金やポイントが使えなくなってしまいます。

着メロなどのガラケー専用サービスはスマホでは使えないため、解約を行います。

これらの手続きを終えないままガラケーを解約してしまうと、サービスのアクセスや解約ができなくなってしまう可能性があるので、ご注意ください。

続いて、ガラケーに保存してあるデータからスマホできるものを確認しましょう。

  • 連絡先(電話帳)データ
  • 写真・動画データ
  • キャリアメールの送受信データ

連絡先と写真・動画データは新しいスマホに移行できますが、キャリアメールの送受信データは移せないこともあります。

ガラケーからスマホに移せるデータは少ないのですが、microSDカードに保存すれば閲覧できることもあります。

その他、Gmailに宛てたメールに添付したりGoogleカレンダーに読み込んだりすることで、ガラケーからデータを取り出すことも可能です。

なお、ガラケーで使っていたiモードのメールアドレス(xxx@docomo.ne.jp)を、スマホでも引き続き使いたいという方もおられるでしょう。

そんなときは、事前にspモードを契約してiモードとspモードのメールアドレスを交換しなければいけません。メールアドレスを交換する手順は、以下の2ステップです。

  1.  spモードの契約
    ・パソコンから「My docomo」にアクセス
    ・「契約内容・手続き」を選択
    ・「あんしん・安全/メールサービス」の「spモード(iモード契約可)」をクリック
    ・表示される画面で「手続き」をクリックして契約完了
  2. メールアドレスの入れ替え
    ・「My docomo」の「設定(メール等)」を選択
    ・「メール設定」から「各種設定・確認」→「アドレス確認」へ進む
    ・「メールアドレス入替え」をクリックすれば完了

2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

ドコモ公式オンラインショップドコモ公式ショップで確認する

▲目次に戻る

ガラケーからスマホへ機種変更する手順

ここからは、ドコモオンラインショップで、ドコモのガラケーからスマホへ機種変更する手順や必要なものをご紹介します。

ドコモからドコモへの機種変更は他社からの乗り換え(MNP)より簡単です。

準備するものは、dアカウントのID/パスワードとクレジットカードまたは金融機関口座で、おおまかな流れは以下のとおりです。

>ドコモ公式オンラインショップ

  1. ドコモオンラインショップへアクセス
  2. 契約したい機種のページから購入画面へアクセス
  3. 必要事項を入力

ドコモオンラインショップでの購入手続きはとても簡単ですが、新しいスマホはデータ移行や初期設定を行わなければ使うことができません。

自宅での受取を選択したときは、自宅に端末が届いたら自分でデータ移行と初期設定を行います。スマホサポートガイドを見ながら進めるといいでしょう。

どうしても自分1人で設定するのが不安なら、ドコモショップでの受取を選択することをおすすめします。

購入手続きの詳しい流れ

ドコモの公式webページで気に入った機種のリンクをクリックすると、専用ページに飛びます。

製品の特徴やスペックのほか、料金シミュレーションも行えるので、納得のいくまでじっくり検討してください。

購入する機種が決まったら「ドコモオンラインショップで予約・購入ボタン」をクリックすると、オンラインショップのページに飛ぶので、ここから購入手続きに入ります。

  1. 「カラー」を選ぶ
  2. 「お手続き方法」へ進む(ガラケーからスマホへの変更なら「機種変更(FOMA→Xi)」を選択)
  3. 「お支払方法」を選ぶ
  4. 「カートへ入れる」をクリック

確認画面にページが変わりますが、「頭金0円」とあることがわかります。利用可能なキャンペーン・特典もここで確認できます。

オプション品の紹介もされていますが、必要がなければスルーすればOKです。内容を確認したら「購入手続きに進む」をクリックすると、dアカウントのログイン画面へ飛びます。

最初に準備しておいたdアカウントのID/パスワードとクレジットカードまたは金融機関口座の出番はここからで、あとは画面の指示通りに進めば手続きは完了です。

2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

ドコモ公式オンラインショップドコモ公式ショップで確認する

▲目次に戻る

ガラケーからスマホへ機種変更でよくある質問

最後に、ガラケーからスマホへ機種変更した際によくある質問と回答を紹介します。

スマホを購入したらまずは何をしたらいい?

ガラケーからスマホへ機種変更したらまずはデータの移行をするのがおすすめです。特に電話帳のデータ移行は必ずしておきましょう。

この記事を参考にしてデータの移行をしたり、どうしてもわからないという場合には、家族などに代わりにやってもらうのもいいでしょう。

電池の減りが早いけどこれって普通?

ガラケーからスマホへ機種変更したばかりの方は、スマホの電池の減りの早さに驚くと思います。

ですが、スマホの電池の減りが早いのは普通のことなので、安心してください。

また、スマホを使い終えたら画面をスリープ状態にしたり、不要なアプリは閉じるようにすると電池の減りを抑えることができます。

アプリのダウンロードやインストールのやり方は?

ガラケーからスマホに機種変更した際、わからなかったことにアプリのインストールの仕方を挙げる方は多いようです。

アプリのダウンロードやインストールはAndroidなら「Play ストア」から。iPhoneであれば「App Store」から行えます。

ちなみにPlay ストアやApp Storeはスマホのディスプレイにアイコンとして表示されているので、そのアイコンをタップすることでアクセスできます。

ドコモのガラケーが使えなくなるって本当?

ドコモでは2026年3月31日をもって、「iモード」および「FOMA」のサービスを終了するとのことです。

すぐにガラケーが使えなくなるというわけではありませんが、いつか使えなくなってしまうのは間違いありません。

そのため、早いうちにガラケーからスマホへ機種変更して、スマホに慣れておくのがおすすめです。

▲目次に戻る

ドコモでガラケーからスマホへ機種変更するのは簡単!

ドコモのガラケーからスマホへ機種変更するのは意外と簡単!

初めてガラケーからスマホに機種変更しようとするとき、ちゃんと使いこなせるのか不安だという方は多いかと思います。

ですが、スマホの操作は意外と簡単で、これまでガラケーを使いこなしてきたという人なら、すぐに使えるようになるはずです。

2018年に調べた情報では、60歳以上のスマホ利用者は60%以上と、若い人だけでなくシニア層にもスマホは広まっています。

記事を参考に、ご自身に合ったスマホを見つけて機種変更してみてください。


スマホ代が3分の2になるキャンペーン中!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計35,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
ryu
ガジェット好きのフリーライター。 ガジェットの中でも特にスマホが好きで、スマホのスペックや機能についての知識に自信あり。 「誰が見てもわかりやすい記事を書く」をモットーに、スマホや料金プランに関する情報を分かりやすくお届けしていきます。