読了時間:約 2

2015年に第9世代モデルとして発売されたiPhone 6sは、2019年になった今でも、ドコモからdocomo with対象機種として販売されていたり、格安SIMが多く取り扱っていたりとまだまだ現役の機種。

iPhone 6sのケースやカバーも機能性とデザイン性を兼ね備えたものを選びたいところです。

そこで本記事では、2019年最新のiPhone 6s専用おすすめケース・カバーを紹介します。

iPhone用ケース・カバーの種類についても解説していますので、ケース・カバー選びの参考にしてみてください。

iPhone 6sのケース・カバーの種類


iPhone専用のケース・カバーにはいくつか種類が用意されています。

それぞれメリット・デメリットがありますので、自分の好みに合ったケース・カバーがどのタイプなのか知っておくと良いでしょう。

ケース・カバーの種類 メリット・デメリット
シンプルケース 〇側面と背面を保護できる
〇価格・デザインともに選択肢が豊富
△液晶の保護は別途対策が必要
△熱がこもりやすい
バンパーケース 〇iPhoneのデザインをそのまま楽しめる
〇熱がこもりにくい
△側面以外の保護が手薄
手帳型ケース 〇液晶も保護できる
〇カードホルダーなどが備わっており機能性が高い
△サイズ・重量が大きいものが多い
△他に比べて比較的高価なものが多い

iPhone 6sにiPhone 7/8のケースが使える?


実はiPhone 6/6sとiPhone 7/8のサイズはほぼ一緒です。

シリーズ 高さ 厚さ
iPhone 6 138.1 mm 67.0 mm 6.9 mm
iPhone 6s 138.3 mm 67.1 mm 7.1 mm
iPhone 7 138.3 mm 67.1 mm 7.1 mm
iPhone 8 138.4 mm 67.3 mm 7.3 mm

実際にiPhone 6とiPhone 6sのケース・カバーには、兼用できる商品が多数販売されています。

iPhone 7とiPhone 8も兼用できるケース・カバーが多いので、iPhone 6sにも使えそうなものですが、iPhone 7以降の機種とはイヤホンジャックの有無やカメラレンズの位置が異なるので、ケースに入れることができても使い回すことが難しいです。

どの種類のケース・カバーを使用する場合もiPhone 6/6sとiPhone 7/8はそれぞれ専用のものを使うようにしましょう。

まとめ
  • iPhoneのデザインと保護性能どちらも両立したい→『シンプルケース』
  • できるだけiPhone本来のデザイン・操作性で使いたい→『バンパーケース』
  • カードポケット搭載、スタンドとして自立可能など機能性を重視したい→『手帳型ケース』
  • サイズはほぼ同じですが、iPhone 6 / 6sとiPhone 7 / 8のケースは兼用不可

iPhone 6s用おすすめケース・カバーランキング


ここからは、iPhone 6s用のおすすめケース・カバーを紹介していきます。

ケースのタイプは商品名の後に【】で記載していますので、お目当てのケースがある方は参考にしてください。

なお、価格については2019年3月時点のAmazon、Apple公式サイトの価格を参照しています。

Apple iPhone 6 / 6sシリコーンケース【シンプルケース】


画像引用元:iPhone 6sシリコーンケース – (PRODUCT)RED – Apple(日本)

iPhoneを使うならケースも高品質なものを選びたい、という方におすすめなのがAppleから販売されている純正ケースです。

Apple製のシリコーンケースは内側がマイクロファイバー、外側が手触りの良いシリコーンになっており、保護性能と持ち心地の良さを両立

背面にアップルのロゴを配置しただけのシンプルさがiPhone本体のデザインを映えさせます。

カラーはチャコールグレイ、レッドなど全5色で、価格は3,800円(税別)

Apple iPhone 6 / 6sレザーケース【シンプルケース】


画像引用元:iPhone 6sレザーケース – サドルブラウン – Apple(日本)

Apple製のレザーケースはシリコンケースと同じくシンプルケースタイプ。

素材には特殊ななめし加工が施されたヨーロピアンレザーが使用されており、シリコーンケースよりも見た目に高級感があります。

手触りがつるつるしているタイプのレザーですが、iPhoneを握ったときのホールド感も良好です。

その分価格はシリコーンよりも若干高めで5,800円(税別)。カラーはミッドナイトブルー、サドルブラウンなど全5色です。

Spigen iPhone 6 / 6sケース ウルトラ・ハイブリッド【シンプルケース】


画像引用元:Amazon | 【Spigen】iPhone6S ケース / iPhone6 ケース ウルトラ・ハイブリッド

Spige(シュピゲン)は多くのiPhoneユーザーに愛されている定番のスマホケースメーカー

本来のデザインや背面のロゴを生かしたいというユーザーの需要が高いので、Spigen製のなかでも背面がクリアカラーになっているウルトラ・ハイブリッドが人気です。

側面を守るバンパー部分には弾力性・耐衝撃性に優れたTPU素材を使用。背面には耐久性のあるポリカーボネートを組み合わせ、耐衝撃性をテストするMIL規格をクリアしています。

カラーはクリスタルクリア、スペースクリスタルなど4色展開。価格は1,494円(税込み)と比較的安価です。

Spigen iPhone 6 / 6sケース ネオ・ハイブリッド【シンプルケース】


画像引用元:Amazon | 【Spigen】 スマホケース iPhone6s ケース / iPhone6 ケース 米軍MIL規格取得 ネオ・ハイブリッド

ネオ・ハイブリッドも同じくSpigen製のシンプルケースです。

保護力の高いTPUケースにポリカーボネートのフレームを組み合わせた2重構造で、ウルトラ・ハイブリッドと同様にこちらもMIL規格をクリア。ケースにはめ込めば安心してiPhoneを使用できます

ガンメタル、サテン・シルバー、メタル・スレートのいずれのカラーも黒がベースで、クリアケースに比べて主張の強いデザイン

iPhoneの見た目を変えたいときにも最適です。価格は1,919円(税込み)

次のページも引き続き、iPhone 6sのおすすめケース・カバーをご紹介します。

1 2