iPhone15とiPhone15 Proの8つの違いを比較!どっちを買うべき?

iPhone15とiPhone15 Proの価格・スペック・機能面などを徹底比較。比較したうえで選ぶポイントや、どちらを買うべきか解説します。違いについて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!

  • 24.01.26
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は24.01.26に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
iPhone15とiPhone15 Proの違いを徹底比較!どちらを買うべき?

iPhone15iPhone15 Proではディスプレイサイズが同じため、通常モデルを買うか性能の高いProモデルを買うかで迷う方も多いでしょう。

この記事では、カメラ性能やベゼル幅の違うiPhone15とiPhone15 Proを徹底比較し、どちらを買うべきかを考えてみました。

先に結論をまとめます。iPhone15とiPhone15 Proの主な違いは8つです。

iPhone15とiPhone15 Proの8つの違い

Appleの新製品発表イベントが9月13日に開催されました。それらの情報をふまえた今回の結論をまとめます。

価格重視ならiPhone15がおすすめです。

iPhone15
iPhone15

カメラ性能重視ならiPhone15 Proがおすすめです。

iPhone15 Pro
iPhone15
比較した今回のまとめ
  • 価格重視ならiPhone15がおすすめ
  • カメラ性能重視ならiPhone15 Proがおすすめ

iPhone15の価格をより抑えたい人は、各キャリアで実施のiPhone15機種変更キャンペーンを活用するのがおすすめです。

その際はiPhone15の在庫・入荷状況を事前に確認しておくことで、迷うことなくiPhoneの予約や購入が可能です。

iPhone15の最新情報
iPhone15最新情報

iPhone15とiPhone15 Proのどちらを買うか迷っている方は、この記事を参考に購入を検討してみてくださいね。

auのiPhone15シリーズはこちら!
機種iPhone15iPhone15 PlusiPhone15 ProiPhone15 Pro Max
本体iPhone15のブルーiphone15plusiphone15proiphone15promax
価格70,392円~78,384円~89,880円~112,392円~
特徴iPhone15シリーズを
コスパで選ぶならこれ
低価格で大画面の
iPhoneならこれ
ハイスペックかつ
コンパクトならこれ
大画面でサクサク
使いたいならこれ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

iPhone15とiPhone15 Proの価格を比較

iPhone15 Pro
iPhone15とiPhone15 Proの価格を比較

まずはiPhone15iPhone15 Proの価格を比較してみましょう。

iPhone15の価格

キャリア容量価格割引適用時購入
ドコモ128GB149,490円75,570円公式サイト
256GB172,040円86,240円
512GB212,300円106,700円
au128GB145,640円76,820円公式サイト
256GB166,780円87,630円
512GB206,930円107,985円
ソフトバンク128GB142,920円62,304円公式サイト
256GB166,320円85,320円
512GB206,640円105,960円
楽天モバイル128GB140,800円70,392円公式サイト
256GB161,800円80,880円
512GB199,800円99,888円
Apple128GB124,800円公式サイト
256GB139,800円
512GB169,800円

iPhone15 Proの価格

キャリア容量価格割引適用時購入
ドコモ128GB192,060円97,020円公式サイト
256GB218,790円110,550円
512GB255,090円131,010円
1TB291,830円158,510円
au128GB185,860円99,705円公式サイト
256GB211,930円112,930円
512GB248,560円131,560円
1TB285,420円150,420円
ソフトバンク128GB185,760円101,160円公式サイト
256GB211,680円114,240円
512GB248,400円135,720円
1TB285,120円155,400円
楽天モバイル128GB179,800円89,880円公式サイト
256GB205,800円102,888円
512GB240,900円120,432円
1TB276,800円138,384円
Apple128GB159,800円公式サイト
256GB174,800円
512GB204,800円
1TB234,800円

各キャリアの価格も揃いました。

各キャリアで実施するキャンペーンもあるため、安く購入することは可能です。

▲目次に戻る

iPhone15とiPhone15 Proのスペックを比較

Apple iPhone15 Pro
iPhone15とiPhone15 Proのスペックを比較

続いては、iPhone15iPhone15 Proスペックを詳しく比較していきましょう。

スペックiPhone15iPhone15 Pro
発売日2023年9月22日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:71.6mm
高さ:147.6mm
厚さ:7.80mm
幅:70.6mm
高さ:146.6mm
厚さ:8.25mm
重さ171g187g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素(3倍望遠)
インカメラ1,200万画素1,200万画素
バッテリービデオ再生:最大20時間
ストリーミング:最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大23時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
RAM非公開非公開
ROM128/256/512GB128GB/256GB/512GB/1TB
CPUA16 BionicA17 Bionic
認証Face ID(顔認証)
防水IP68
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム

これまでのシリーズでは通常モデルとProモデルのスペック差が大きく設定されています。今回のiPhone15はCPUや重量の違いが目立ちます。

それぞれの項目を詳しく見ていきましょう。

プロセッサを比較

iPhone15 A17 PRo
プロセッサを比較

iPhone15シリーズでは通常モデルとProモデルの差を明確にするため、Proモデルは最新のA17 Proが搭載されました。

プロセッサ

  • iPhone15:A16 Bionic
  • iPhone15 Pro:A17 Pro

通常モデルのiPhone15には、iPhone14のProモデルと同じA16 Bionicが搭載。

A16 Bionicはひとつ前のプロセッサですが、他の機種と比較しても見劣りしないほど高性能なので快適に利用できます。

ただし、最新のA17 Bionicは消費電力の効率が向上すると見られるため、最新が良い場合はiPhone15 Proを選びましょう。

メモリ・ストレージを比較

Appleではメモリ容量を公表しませんが、iPhone15で6GB相当、iPhone15 Proは増量して8GB相当と言われています。

メモリ

  • iPhone15:6GB
  • iPhone15 Pro:8GB

Androidでは12GBのメモリを搭載する機種も珍しくないですが、iPhoneは少ないメモリでも快適に動作するためこれまでは6GB相当となっていました。

しかしiPhone15のProモデルは8GB搭載だと、更にマルチタスク作業がスムーズになります。

ストレージはこれまでのシリーズ同様に、iPhone15が128GB・256GB・512GBとなり、iPhone15 Proが128GB・256GB・512GB・1TBです。

ストレージ

  • iPhone15:128GB・256GB・512GB
  • iPhone15 Pro:128GB・256GB・512GB・1TB

Proモデルのみ1TBが発売されるのは従来のiPhone14と同じです。

とはいえ、カメラ性能の向上と共に必要なストレージ量は大きくなるため、自身の利用環境によってストレージを選ぶようにしましょう。

ディスプレイ・サイズを比較

iPhone15 Pro
ディスプレイ・サイズを比較

iPhone15シリーズのサイズを比較します。

iPhone15とiPhone15 Proのディスプレイサイズはどちらも6.1インチのため、本体サイズも縦横はほぼ同じです。

ディスプレイ

  • iPhone15:6.1インチ
  • iPhone15 Pro:6.1インチ

ただし搭載するカメラレンズの違いにより、厚みはiPhone15 Proのほうが厚いです。

Proモデルはディズプレイサイズはそのままですが横幅も少しだけ細くなります。

サイズ

  • iPhone15:147.6×71.6×7.80㎜
  • iPhone15 Pro:146.6×70.6×8.25㎜

また、重量もカメラレンズやバッテリー容量に左右されるため、16gの違いがあります。

重量が増えると手首への負担が大きくなるので、手に持つ時間が長い方は軽いiPhone15を選びましょう。

重量

  • iPhone15:171g
  • iPhone15 Pro:184g

iPhone14シリーズではProモデル限定だった常時表示ディスプレイとDynamic Islandが、iPhone15シリーズの通常モデルに搭載されます。

なめらかな動きを楽しみたいならiPhone15 Proがおすすめです。

カラーを比較

iPhone15のカラー
iPhone15のカラーを比較

iPhone15のカラーは全9色です。通常モデルにカラフルなカラーが多く、Proモデルは高級感のある落ち着いたカラーです。

通常モデルでは定番色に加えて、新色としてブルー・ピンクの2色が追加されました。

Proモデルでは定番色もありますが、どれもチタニウムの高級感があります。

カラーバリエーション

  • iPhone15:ブルー・ピンク・イエロー・グリーン・ブラック
  • iPhone15 Pro:ナチュラルチタニウム・ブルーチタニウム・ホワイトチタニウム・ブラックチタニウム

iPhone14/Plusでは翌年春に新色のイエローが追加発売となったため、今後iPhone15シリーズでもさらなる新色が増えるかもしれません。

バッテリーを比較

iPhone14とiPhone14 Plusのバッテリー
iPhone14のバッテリー

AppleはiPhoneのバッテリー容量を公表しておらず、ビデオ再生時間などバッテリー持ちのみが公式発表されます。

ビデオの再生時間はiPhone15 Proのほうが長いです。

バッテリー

  • iPhone15:ビデオ再生最大20時間
  • iPhone15 Pro:ビデオ再生最大26時間

iPhone15 Proは最新のA17 Bionicを搭載することで消費電力を削減できるため、差があります、

▲目次に戻る

iPhone15とiPhone15 Proの機能を比較

iPhone15 Pro
iPhone15とiPhone15 Proの機能を比較

続いては、iPhone15とiPhone15 Proの機能を比較していきます。

スペックiPhone15iPhone15 Pro
発売日2023年9月22日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:71.6mm
高さ:147.6mm
厚さ:7.80mm
幅:70.6mm
高さ:146.6mm
厚さ:8.25mm
重さ171g187g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素(3倍望遠)
インカメラ1,200万画素1,200万画素
バッテリービデオ再生:最大20時間
ストリーミング:最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大23時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
RAM非公開非公開
ROM128/256/512GB128GB/256GB/512GB/1TB
CPUA16 BionicA17 Bionic
認証Face ID(顔認証)
防水IP68
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム

通常モデルとProモデルの大きな違いとしてカメラ性能が挙げられますが、今年は通常モデルも4,800万画素です。

それでは、それぞれの項目をしっかりチェックしていきましょう。

カメラ性能を比較

iPhone15 Pro ナチュラルチタニウム
カメラ性能を比較

iPhone15シリーズのカメラでは、通常モデルも4,800万画素のレンズを搭載。

カメラ性能

  • iPhone15:4,800万画素・1,200万画素のデュアルカメラ
  • iPhone15 Pro:4,800万画素・1,200万画素・1,200万画素のトリプルカメラ

Proモデルは望遠レンズを含むトリプルカメラでLiDARスキャナにも対応していますが、通常モデルのカメラ性能がアップするとどちらを選ぶか悩む人が多そうです。

これまでProモデル2種のカメラ性能は同じでしたが、iPhone15 Pro Maxのみペリスコープレンズ搭載。

Proモデルでもカメラ性能に差が出れば、カメラを重視して選ぶ人にとっては選択肢が増えます。

生体認証を比較

iPhoneのFace ID
iPhoneのFace ID

iPhone15とiPhone15 Proの生体認証は、どちらもFace IDです。

生体認証

  • iPhone15:Face ID
  • iPhone15 Pro:Face ID

Face IDは画面にちらっと視線を向けるだけでロック解除やサインインができる顔認証システムです。

ネットでは指紋認証のTouch IDの復活を望む声もありますが、Appleは今後もFace IDです。

耐水・防塵性能を比較

iPhone15シリーズは全てのモデルがIP68の耐水・防塵性能を持ちます。

耐水・防塵性能

  • iPhone15:IP68
  • iPhone15 Pro:IP68

iPhone12シリーズ以降のiPhoneは全てのモデルでIP68となっているため、iPhone15とiPhone15 Proも深さ6mでも最長30分間耐えることができます。

そのため、誤って濡らしてしまった場合や水辺での利用でも安心して使うことができます。

ただし耐水性能のテストは真水で行っているため、海水など状況が違えば結果にも影響があることを考慮し、過信しすぎないようにしましょう。

充電機能を比較

iPhoneを電源に接続して充電してみる
iPhoneの充電ケーブル

iPhone15シリーズでは、全てのモデルにUSB-Cポートを搭載するとみられています。

充電機能

  • iPhone15:USB-Cポートを搭載
  • iPhone15 Pro:USB-Cポートを搭載

これまでiPhoneはLightningポートを継続してきましたが、EUでは2024年から充電ケーブルをUSB-Cに統一するため、iPhone15からUSB-Cポートになりました。

USB-C給電なら充電速度も速くなりますし、データ転送速度もアップします。

USB-Cポートは多くの機器が採用していて汎用性が高いため、外出に持ち出すケーブルが1本に統一できて便利です。

▲目次に戻る

【結論】iPhone15とiPhone15 Proはどちらを買うべき?

iPhone15の発売スケジュール
iPhone15予約開始日・予約開始時間・発売日

最後にこれまでのiPhone15とiPhone15 Proの比較結果をもとに、どちらを買うべきかを考えていきましょう。

iPhone15とiPhone15 Proにはいくつかの大きな違いがあるので、それをもとに判断すれば満足度の高いおすすめの人がわかります。

使い方や好みから自分がどちらのタイプかを判断して、購入を検討してみてくださいね。

iPhone15がおすすめな人

iPhone15がおすすめな人
  • 最新のiPhoneをできるだけ低価格で購入したい人
  • カラフルなiPhoneを持ちたい人
  • 軽いiPhoneがいい人

まず、最新のiPhone15シリーズをできるだけ低価格で購入したい人は、価格の一番安いiPhone15を選ぶのがおすすめです。

キャリア容量価格割引適用時購入
ドコモ128GB149,490円75,570円公式サイト
256GB172,040円86,240円
512GB212,300円106,700円
au128GB145,640円76,820円公式サイト
256GB166,780円87,630円
512GB206,930円107,985円
ソフトバンク128GB142,920円62,304円公式サイト
256GB166,320円85,320円
512GB206,640円105,960円
楽天モバイル128GB140,800円70,392円公式サイト
256GB161,800円80,880円
512GB199,800円99,888円
Apple128GB124,800円公式サイト
256GB139,800円
512GB169,800円

新色のピンクやブルーなど、カラフルなiPhoneを使いたい人もiPhone15のほうがおすすめです。

iPhone15は171gと軽いため、持ち運びに便利な軽いiPhoneを選びたい人も、iPhone15のほうが使いやすいです。

iPhone15 Proがおすすめな人

iPhone15 Proがおすすめな人
  • 最新チップのiPhoneを使いたい人
  • カメラ性能の高いiPhoneがいい人
  • 高級感のあるカラーのiPhoneを持ちたい人

iPhone15シリーズで最新チップを搭載しているのはProモデルのため、最新チップのiPhoneがいいならiPhone15 Proを選びましょう。

iPhoneをカメラ性能で選ぶ場合も、性能の高いトリプルレンズを搭載しているiPhone15 Proがおすすめです。

キャリア容量価格割引適用時購入
ドコモ128GB192,060円97,020円公式サイト
256GB218,790円110,550円
512GB255,090円131,010円
1TB291,830円158,510円
au128GB185,860円99,705円公式サイト
256GB211,930円112,930円
512GB248,560円131,560円
1TB285,420円150,420円
ソフトバンク128GB185,760円101,160円公式サイト
256GB211,680円114,240円
512GB248,400円135,720円
1TB285,120円155,400円
楽天モバイル128GB179,800円89,880円公式サイト
256GB205,800円102,888円
512GB240,900円120,432円
1TB276,800円138,384円
Apple128GB159,800円公式サイト
256GB174,800円
512GB204,800円
1TB234,800円

ポップな印象のiPhone15に比べてProモデルは上品で高級感のあるカラーのため、落ち着いたiPhoneが好みならiPhone15 Proのほうが満足度が高いです。

▲目次に戻る

iPhone15とiPhone15 Proの違いでよくある質問

よくある質問
iPhone15とiPhone15 Proの違いでよくある質問

iPhone15とiPhone15 Proの違いでよくある質問をご紹介します。

スムーズに機種変更するためにも、あらかじめ確認しておきましょう。

両機種とも割引キャンペーンはある?

キャリアによって機種変更キャンペーンがあります。

ただし、新型のため割引率は低い傾向です。

iPhone15はオンラインと店舗どっちがお得?

大手キャリアであれば、実店舗よりオンラインショップを利用した方がお得です。

オンラインショップは一部を除き事務手数料が無料で、端末購入なら配送料も0円となります。

iPhone15とProはどっちの機種の方が在庫ある?

在庫は日々変動しているため一概には言えませんが、iPhone15の方が「在庫あり」の表示多いです。

iPhone15の在庫・入荷状況で最新情報を確認するのがおすすめです。

▲目次に戻る

安く買うならiPhone15、カメラ性能ならiPhone15 Proがおすすめ

Apple iPhone15 Pro
安く買うならiPhone15、カメラ性能ならiPhone15 Proがおすすめ

この記事ではiPhone15とiPhone15 Proのどちらを買えばいいか、価格やスペックなどの情報をもとに比較検討しました。

スペックiPhone15iPhone15 Pro
発売日2023年9月22日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:71.6mm
高さ:147.6mm
厚さ:7.80mm
幅:70.6mm
高さ:146.6mm
厚さ:8.25mm
重さ171g187g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素(3倍望遠)
インカメラ1,200万画素1,200万画素
バッテリービデオ再生:最大20時間
ストリーミング:最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大23時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
RAM非公開非公開
ROM128/256/512GB128GB/256GB/512GB/1TB
CPUA16 BionicA17 Bionic
認証Face ID(顔認証)
防水IP68
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム

iPhone15とiPhone15 Proの大きな違いは価格・プロセッサ・カメラなので、安く買いたい方はiPhone15、高スペックを求めるならiPhone15 Proがおすすめです。

iPhone15を買うかiPhone15 Proを買うかで悩んでいるなら、この記事を参考にして好みのiPhoneを購入してくださいね。


この記事を書いた人
naccya
夫とこどもと猫の3人+2匹家族。スマホはAndroid派。ハイスペックは使いこなせないので安くて使い勝手が良いほうが嬉しいライトユーザー。 猫を常時愛でるために、自宅に籠って仕事しています。