iPhone14とiPhone14 Proの違いを一覧で比較!どっちを買うべき?

iPhone14とiPhone14 Proを価格・スペック・機能面で徹底比較します。比較したうえで選ぶポイントや、どちらを買うべきか解説するので、悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

  • 2022年9月14日
iPhone14とiPhone14 Proを徹底比較!どちらを買うべき?

iPhone14とiPhone14 Proを徹底比較し、どちらを買うべきか解説します。

2022年9月8日にAppleの新製品発表会が開催され、iPhone14シリーズが発表されました。

注目のiPhone14シリーズが発表され、どのモデルを購入しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

本記事ではiPhone14とiPhone14 Proを価格・スペック・機能面で徹底比較するので、迷っている方はぜひ参考にしてください!

iPhone14シリーズはこちら!
機種iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
本体iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
価格65,800円~
最安:楽天モバイル
74,400円~
最安:楽天モバイル
82,392円~
最安:楽天モバイル
90,888円~
最安:楽天モバイル
特徴iPhone14シリーズを
コスパで選ぶならこれ
低価格で大画面の
iPhoneならこれ
ハイスペックかつ
コンパクトならこれ
大画面でサクサク
使いたいならこれ
購入ドコモauソフトバンク楽天モバイルドコモauソフトバンク楽天モバイルドコモauソフトバンク楽天モバイルドコモauソフトバンク楽天モバイル

iPhone14とiPhone14 Proの価格を比較

iPhone14
iPhone14とiPhone14 Proの価格を比較

まずはiPhone14とiPhone14 Proの価格を比較していきます。

iPhone14とiPhone14 Proの価格を以下表にまとめました。

iPhone14の価格

キャリア128GB256GB512GB
Apple通常119,800円134,800円164,800円
詳細Apple公式ショップを見る
ドコモ通常138,930円161,480円201,740円
いつでもカエドキ
プログラム
69,690円81,680円102,140円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常140,640円
161,770円201,925円
スマホトクする
プログラム
71,760円8,2570円102,925円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常140,400円161,280円201,600円
新トクするサポート70,200円80,640円100,800円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常131,800円148,800円181,800円
アップグレード
プログラム
65,800円74,400円90,888円
詳細楽天モバイル公式ショップを見る

iPhone14 Proの価格

キャリア128GB256GB512GB1TB
Apple通常149,800円164,800円194,800円224,800円
詳細Apple公式ショップを見る
ドコモ通常174,130円198,880円238,480円275,220円
いつでもカエドキプログラム87,370円99,880円120,400円139,260円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常175,860円201,925円238,555円275,415円
スマホトクするプログラム89,700円102,925円121,555円140,415円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常175,680円201,600円238,320円275,040円
新トクするサポート87,840円100,800円119,160円137,520円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常164,800円181,800円214,800円247,800円
アップグレードプログラム82,392円90,888円107,400円123,888円
詳細楽天モバイル公式ショップを見る
iPhone14 128GBモデルの価格が119,800円、iPhone14 Pro 128GBモデルの価格が149,800円となっています。

約3万円の価格差がありますが、iPhone14とiPhone14 Proでは性能差もかなりあるので、妥当な値段といえるでしょう。

iPhone14とiPhone14 Proのスペックを比較

iPhone14
iPhone14とiPhone14 Proのスペックを比較

iPhone14とiPhone14 Proのスペックを比較していきます。

主要なスペックを以下表にまとめました。

iPhone14とiPhone14 Proのスペック比較表

モデル名iPhone14iPhone14 Pro
メモリ非公表非公表
ストレージ容量128GB/256GB/512GB128GB/256GB/512GB/1TB
カラーブルー(新色)
パープル(新色)
レッド
スターライト
ミッドナイト
ディープパープル(新色)
スペースブラック(新色)
シルバー
ゴールド
ディスプレイ6.1インチ6.1インチ
サイズ71.5×146.7×7.80mm71.5×147.5×7.85mm
重量172g206g
プロセッサA15 BionicA16 Bionic
バッテリービデオ再生:最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大23時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
それぞれの項目を詳しく見ていきましょう。

ストレージを比較

iPhone14
ストレージを比較
  • iPhone14:128GB/256GB/512GB
  • iPhone14 Pro:128GB/256GB/512GB/1TB

iPhone14のストレージは、128GB/256GB/512GBBの3つの容量があります。

対して、iPhone14 Proのストレージは、128GB/256GB/512GB/1TBの4つの容量が発表されました。

上位モデルのみ1TB容量があるのは従来のiPhoneと同様ですね。

ご自身のiPhoneの使用環境に合わせて適切なストレージのiPhone14を購入してみてください。

カラーを比較

iPhone14とiPhone14 Proのカラー比較
カラーを比較
  • iPhone14:ブルー/パープル/ミッドナイト/スターライト/(PRODUCT)RED
  • iPhone14 Pro:ディープパープル/ゴールド/シルバー/スペースブラック

iPhone14は全5色、iPhone14 Proは全4色で展開しています。

新カラーとしてiPhone14ではパープル、iPhone14 Proではディープパープルが発表されました。

また、Proモデルの定番色だったグラファイトの名前が変わり、スペースブラックとして新登場しています。

iPhone14シリーズも色鮮やかなカラーバリエーションが揃っていて、選ぶのが楽しくなりそうです。

ディスプレイ・サイズを比較

iPhone14とiPhone14 Proのディスプレイ比較
ディスプレイ・サイズを比較
  • iPhone14:6.1インチ
  • iPhone14 Pro:6.1インチ

iPhone14とiPhone14 Proはどちらも6.1インチディスプレイを搭載しており、本体サイズもほぼ同じです。

ですが、ディスプレイ性能が大きく異なり、iPhone14 Proのみリフレッシュレート120Hzに対応。

さらに常時表示ディスプレイとDynamic Islandにも対応しており、ディスプレイの利便性はiPhone14 Proの方が上です。

Dynamic Island

より高性能なディスプレイのモデルが欲しい方は、iPhone14 Proの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

プロセッサを比較

iPhone14とiPhone14 Proのプロセッサ比較
プロセッサを比較
  • iPhone14:A15 Bionic
  • iPhone14 Pro:A16 Bionic

iPhone14ではiPhone13シリーズから引き続きA15 Bionicが搭載されます。

対して、iPhone14 Proでは最新プロセッサのA16 Bionicが搭載されました。

A15 Bionicでも十分な処理性能がありますが、より高性能なモデルがほしい方はiPhone14 Proを選ぶのが良いでしょう。

バッテリー容量を比較

iPhone14とiPhone14 Plusのバッテリー
バッテリー容量を比較
  • iPhone14:最大20時間のビデオ再生
  • iPhone14 Pro:最大23時間のビデオ再生

iPhone14シリーズでは、バッテリー容量の詳細な数値は公開されていません。

しかし、ビデオ再生などを使用できる時間の目安が記載されているので、これを見ることでバッテリー容量を比較することが可能です。

iPhone14とiPhone14 Proのビデオ再生を比較してみると、iPhone14 Proの方がiPhone14よりも3時間も長く再生できることがわかります。

そのため、外出先で動画をたくさん見たり、ゲームをする機会が多い方はiPhone14 Proの購入がおすすめです。

iPhone14とiPhone14 Proの機能を比較

iPhone14
iPhone14とiPhone14 Proの機能を比較

続いて、iPhone14とiPhone14 Proの機能を比較していきます。

主要な機能を以下表にまとめました。

iPhone14とiPhone14 Proの機能を比較

モデル名iPhone14iPhone14 Pro
アウトカメラ広角:12MP(f /1.5)
超広角:12MP(f /2.4)
ポートレートモード
広角:48MP(f /1.78)
超広角:12MP(f /2.2)
望遠:12MP(f /2.8)
ポートレートモード
ナイトポートレート
マクロ撮影
インカメラ12MPカメラ
オートフォーカス
12MPカメラ
オートフォーカス
ビデオ撮影ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
シネマティックモード
アクションモード
1080pスローモーションビデオ
ナイトモードタイムラプス
手ぶれ補正機能付きタイムラプスビデオ
ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
シネマティックモード
アクションモード
1080pスローモーションビデオ
ナイトモードタイムラプス
手ぶれ補正機能付きタイムラプスビデオ
マクロビデオ撮影
セキュア認証顔認証顔認証
耐水性能IP68等級IP68等級
高速充電30分で最大50%充電30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応対応
衝突事故検出対応対応
それぞれの項目を詳しく見ていきましょう。

カメラ性能を比較

iPhone14のカメラ
カメラ性能を比較
  • iPhone14:デュアルカメラ(メイン:1,200万画素/超広角:1,200万画素)
  • iPhone14 Pro:トリプルカメラ(メイン:4,800万画素/超広角:1,200万画素/望遠:1,200万画素)

iPhone14のカメラは、12MPメインカメラと超広角のデュアルカメラを搭載しています。

対して、iPhone14 Proのカメラは48MPメインカメラに加え、超広角と望遠のトリプルカメラを搭載。

iPhoneのカメラの画素数が向上するのは8年ぶりのことなので、大きな話題になっています。

また、iPhone14シリーズのカメラは、前機種iPhone13と比較して暗所撮影の性能が大幅アップしました。

暗い場所でも明るい写真が撮れるので、夜の写真撮影も楽しくなりそうです。

生体認証を比較

iPhone14
生体認証を比較
  • iPhone14:顔認証(Face ID)
  • iPhone14 Pro:顔認証(Face ID)

iPhone14とiPhone14 Pro、どちらも顔認証(Face ID)に対応しています。

多くのiPhoneユーザーから指紋認証(Touch ID)の復活が望まれていましたが、iPhone14シリーズでも指紋認証(Touch ID)は復活しませんでした。

ですが、iPhone14シリーズの顔認証(Face ID)ならマスクをしていても認識・認証可能です。

指紋認証(Touch ID)がなくても日常生活で困ることはほぼないでしょう。

耐水・防塵性能を比較

iPhone14の耐水性能
耐水・防塵性能を比較
  • iPhone14:IP68等級
  • iPhone14 Pro:IP68等級

iPhone14とiPhone14 ProのどちらもIP68等級の耐水・防塵に対応しています。

しっかりとした耐水・防塵性能なので、普段の生活で安心して使うことができますね。

衝突事故検出

衝突事故検出
iPhone14とiPhone14 Proの違い

また、iPhone14とiPhone14 Pro共に、新たに「衝突事故検出機能」が追加されました。

本機能では、車での衝突事故を検出し、その後iPhoneの操作が一定時間なかった場合、予め指定した緊急連絡先に通知されます。

万が一の事故で身動きが取れなくなってしまっても、iPhoneが家族等に知らせてくれることで、最悪の事態が避けられる可能性が高まります。

 

【結論】iPhone14とiPhone14 Proを比較してどちらを買うべき?

iPhone14とiPhone14 Plusのディスプレイ
【結論】iPhone14とiPhone14 Proを比較してどちらを買うべき?

最後に、iPhone14とiPhone14 Proを比較してどちらを買うべきか考えていきます。

iPhone14とiPhone14 Pro、それぞれどんな人におすすめか見ていきましょう。

iPhone14がおすすめな人

iPhone14がおすすめな人
  • なるべく価格を抑えたモデルが欲しい人
  • 重量が軽いモデルが欲しい人
  • カジュアルなデザイン・カラーのモデルが欲しい人

iPhone14は、なるべく価格を抑えたモデルが欲しいという方におすすめです。

ハイエンドスマホの高額化が進む中、iPhone14は119,800円から購入できるので、コスパの良い機種といえるでしょう。

また、iPhone14のボディにはアルミニウムを採用しており、iPhone14 Proと比較すると軽いのも特徴です。

カラーラインナップが明るめなこともあり、カジュアルにiPhone14を持ちたいという方にもおすすめできます。

iPhone14 Proがおすすめな人

iPhone14 Proがおすすめな人
  • より高性能なモデルが欲しい人
  • カメラ性能が高いモデルが欲しい人
  • 高級感のあるデザイン・カラーのモデルが欲しい人

より高性能なモデルが欲しいという方にはiPhone14 Proがおすすめです。

プロセッサには最新のA16 Bionicを搭載しており、従来モデルより処理性能が向上しました。

また、iPhone14と比較してカメラ性能が高いので、写真を撮る機会の多い方やカメラにこだわりがある方にもおすすめです。

iPhone14よりもかなり高価ですが、それに見合ったスペック・機能を持つモデルなので、気になった方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

iPhone14とiPhone14 Proの比較まとめ

iPhone14
iPhone14とiPhone14 Proの比較まとめ

本記事では、iPhone14とiPhone14 Proを徹底比較して、買うならどちらがおすすめかご紹介しました。

結論として、コスパの良いモデルが欲しいならiPhone14、スペック・機能ともに高性能なモデルが欲しい方はiPhone14 Proの購入がおすすめです。

本記事をぜひ参考に、ご自身に合ったiPhone14シリーズを購入してください。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
ryu
ガジェット好きのフリーライター。 ガジェットの中でも特にスマホが好きで、スマホのスペックや機能についての知識に自信あり。 「誰が見てもわかりやすい記事を書く」をモットーに、スマホや料金プランに関する情報を分かりやすくお届けしていきます。