ドコモ「dポイント」でお得に買い物。マツモトキヨシで貯まる・使える

  • 2021年1月17日
\ahamoなら月300P5GB増量!
ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)貰える!

ドコモのポイントといえば「dポイント」です。でも、実はdポイントはドコモユーザーでなくても貯めて使える、ということを知らない人は多いのではないでしょうか?

この記事では、dポイントをフルに活用してお得に買い物するために便利な情報をご紹介します。ドコモユーザーかどうかに関わりなく、ぜひ参考にしてくださいね。

ドコモのdポイントは何に使えるの?


dポイントは、ドコモの機種購入時や毎月の利用料金に応じて貯まるのはもちろんですが、さまざまな加盟店での買い物でもどんどん貯まります。そして、貯まったdポイントはドコモの料金に充てられるだけでなく加盟店でも利用可能。だからドコモユーザーでなくても魅力があるんです。

ここで気になるのは「加盟店ってたとえば何?」ということですよね。普段からよく利用するお店でないと、意味がないと思いませんか?では、dポイントが貯まる加盟店には何があるのか見てみることにしましょう。

dポイントが貯まる加盟店一覧


下記に挙げるのはほんの一例です。他にもdポイントが貯まって使える加盟店はまだまだありますので、すべてを確認するにはdポイントクラブのホームページでご覧ください。

ドラッグストア

マツモトキヨシ ツルハドラッグ くすりの福太郎 くすりのレディ メガネのヨネザワ
ドラッグ新生堂 エフアンドエフ サツドラ 薬王堂 ドラッグコスコ
コメヤ薬局 ドラッグストアウェルネス

グルメ

マクドナルド スターバックスカード ドトールコーヒー ペッパーランチ サンマルクカフェ
かっぱ寿司 シアトルズベストコーヒー さかなや道場 やきとり道場 和民
海心丸 八右衛門 餃子食堂マルケン 酔虎伝 八剣伝
梅の花 かにしげ ジェイアンドジェイ 魚や一丁 花小梅
豊丸水産 レストラン北斗グループ イタリア食堂クッチーナ 回転ずし まるくに わいん家
チャオチャオ餃子 ホルモン道場 東京634バーグ CABステーキ UNITED ARROWS

その他

ローソン ローソンストア100 ノジマ ジョーシン NEXCO中日本
BLUE SKY やまや タワーレコード アニメイト メガネのヨネザワ
メガネスーパー 洋服の青山 フタタ AOKI ザ・スーツカンパニー
ENEOS 高島屋 伊勢丹 佐賀玉屋 マンガ倉庫
イオンシネマ 日本航空 JTB 紀伊國屋書店 フタバ図書
長崎書店 てもみん アート引越センター サカイ引越センター オリックスレンタカー
カラオケビッグエコー Anパーク ITCパーク タイムスペース 得タク

ローソンやマクドナルドなどは日常的に頻繁に利用することも多いのではないでしょうか?また、マツモトキヨシをはじめとするドラッグストアをよく利用する人も多いことでしょう。このことからしても、dポイントは貯まりやすいということが分かりますね。

dポイントの使い方


dポイントはどのように使うのでしょうか?まず、dポイント1ポイントは1円として換算されます。これは他の多くのポイントサービスと同じですので分かりやすいですね。そのポイントを実際に使えるのは、次のような場面になります。

  • 街のdポイント加盟店で使う
  • ネットショッピングでd払いをする
  • ドコモの利用料金に充てる
  • ポインコグッズと交換する

では、一つずつみてみましょう。

dポイントを街の加盟店で使うには


dポイント加盟店については、上でも一部を挙げました。本当に沢山の加盟店がありますので、自分が普段からよく利用するお店はもちろん、まだ利用したことがないけど興味はあるというお店にも、dポイントが貯まって使えるのであれば足を踏み入れるのもいいでしょう。

街のdポイント加盟店でdポイントを使うには「dポイントカード」が必要になります。dポイントカードについてはこの記事の後半部分で詳しく説明します。レジでの支払い時にdポイントカードを提示することでポイントが貯まりますし、支払金額にdポイントを充てることもできます。

dポイント加盟店の一つが「マツモトキヨシ」です。マツモトキヨシではdポイントを利用することで通常よりも買い物がお得になるサービスなどもありますので、ここで紹介します。

マツモトキヨシでお得にdポイントを利用する


マツモトキヨシでは、マツキヨポイントカードというものがあります。年会費・入会費共に無料でその場ですぐに作れてポイントが貯まります。じつは、そのマツキヨポイントカードと一緒にdポイントカードを提示することで、マツキヨポイントとdポイントがどちらもダブルで貯まるんです!

通常は1,000円分の買い物をすると10ポイントが付くのですが、マツモトキヨシで2つのポイントカードを使えば合計20ポイントと、2倍貯まるわけです。これはとてもお得ですよね。

さらに「dカード」で支払いをすると、通常の3倍つまり100円につき3ポイントが貯まります。これならどんどんポイントが貯まっていくのですごくお得になりますよ。dカードについても記事の後半部分で詳しくご説明しますので、参考にしてみてください。

なお、dカード払いができるのは「dカード特約店」のみになりますので、詳しくはマツモトキヨシの公式サイトから確認しましょう。

ネットショッピングの際にd払いをするには


最近はネットで買い物する人もとても増えています。dポイントは、ネットショッピングの際にも使えます。基本的に、街のdポイント加盟店でネットショッピングもできるお店ならdポイントも使えると考えていいでしょう。他にも、実店舗を持たないネットだけでのサービスにもdポイントは使えます。

マツモトキヨシは、実店舗と同様オンラインストアでもdポイントが使えて便利です。マツモトキヨシオンラインストアは、医薬品から日用品、食品まで揃っており税込1,980円以上の買い物で送料も無料になります。近くにマツモトキヨシの店舗がない人でも利用できますので、dポイントを使ってお得に買い物しましょう。

dポイントを使えるショッピングサイト一覧

全てではありませんが、主なショッピングサイトを挙げてみます。

マツモトキヨシオンラインストア DHCオンラインショップ カルディーコーヒーファームオンライン メルカリ タワーレコード
ジェットスター バニラエア 日本航空 近畿日本ツーリスト ABC-MART
JINSオンライン ぐるなび 一休.comレストラン 無印良品ネットストア ワールドオンラインストア
スーパースポーツゼビオ ファッションウォーカー ニッセンオンライン Creema BUYMA
高島屋オンラインストア ラクマ 生活雑貨 本店 ニューバランス 柿安オンラインショップ
ソニーストア 神戸レタス ショップジャパン TOLOT ムビチケ
サンプル百貨店 ノジマオンライン ドクターシーラボ公式サイト 日経ビジネス プレジデント
レオパレス21 朝日新聞デジタル 日本郵便 SMBC日興証券 おつりで投資 トラノコ

dポイントをドコモの利用料金に充てる


これは一番スタンダードなdポイントの使い方でしょう。ドコモショップでも対応していますし、ドコモのホームページからマイページにログインしてdポイントを使用することもできます。月々の使用料金だけでなく、機種交換時に機種代に充てることも、オプション品の購入代に充てることも可能です。

ドコモユーザーでない人がdポイントを貯めて、ドコモにMNPする際にdポイントを使うのもお得ですよ。

dポイントをポインコグッズと交換する


画像引用元:https://www.mydocomo.com/onlineshop/special/poinco_market_cp/item_3.html
CMでもおなじみのポインコ。中条あやみさんと一緒に楽しくdポイントを紹介しているので、知っている人も多いことでしょう。そのかわいいポインコのグッズが買えるというのをご存知でしょうか?ドコモオンラインショップで「ポインコマーケット」というページから、いろんなポインコグッズが購入できます。

dポイントは、そんなポインコグッズの購入時にも利用することができるんです。かわいいポインコグッズをゲットして、学校の友達や職場の同僚に羨ましがられるかも!?

dポイントの貯め方


いろんな加盟店やオンラインショップで使えて便利なdポイントですが、どのようにお得に貯めることができるのでしょうか?dポイントには次のようにさまざまな貯め方があります。

  • ドコモ回線利用でためる
  • 加盟店やネットショップでためる
  • アンケートに答えてためる
  • dカードでためる
  • 歩いてためる
  • ポイント投資でためる
  • ポイント交換でためる

他にも貯め方はあるのですが、主な貯め方は以上になります。では、1つずつ詳しくみてみましょう。

ドコモ回線利用でdポイントをためる


これは一番スタンダードなdポイントの貯め方です。ドコモのケータイ・ドコモ光の利用料金に応じてdポイントが貯まっていきます。基本のポイント還元率は1%ですが、場合によっては10%ものポイントが還元されます。詳しくはドコモのホームページでチェックしてみてください。

ドコモ回線利用によるdポイントはドコモユーザーでしかできない貯め方ですが、これ以外はドコモユーザーでなくても貯められる方法になります。

加盟店やオンラインショップでためる


これは上記でも触れましたが、たくさんのdポイント加盟店やオンラインショップなどで支払をする際にdポイントが貯まるというものです。ポイントが貯まっていくのを見るという楽しみも増えそうですね。

ドコモには独自の通販サイトもあります。その名も「dショッピング」といい、いろんなお店のアイテムを取り扱っています。その時その時でセールも開催しており、お得な商品が目白押しです。ただでさえお得な商品にdポイントも付いてきますので見逃せませんよ。

アンケートに答えてdポイントを貯める


ドコモでは数々のアンケートを実施しており、たったの数分かけてアンケートに答えるだけでdポイントが貯まります。ドコモユーザーでなくても、dアカウントを作るだけでアンケートに答えてdポイントをゲットできます。詳しくはドコモのアンケートサイト「dポイントクラブアンケート」をご覧ください。

dアカウントとは?アカウント発行方法とパスワードを忘れた時の対処法

dカードでdポイントをためる


ドコモのdポイントがたまるカードには次の3種類があります。

  • dカード
  • dカード GOLD(ゴールド)
  • dポイントカード

「dカード」「dカード GOLD(ゴールド)」の2枚はクレジットカードです。「dポイントカード」は誰でもすぐに作れるポイントカードになります。それぞれの特徴をまとめてみました。

dカード dカード GOLD(ゴールド) dポイントカード
年会費 初年度無料(次年度以降は1回でも買い物をすれば無料) 10,000円(税抜) 無料
ポイント還元率(dポイント加盟店) 基本1%(dポイント進呈率は各店によって異なる)
dカードの決済によるポイント還元率 1%
dカードの決済で割引 ローソン・ノジマの買い物で3%オフ
ドコモ利用によるポイント還元率 1% 10% 1%

「dカード GOLD(ゴールド)」は年会費が10,000円もするスペシャルなクレジットカードです。ドコモユーザーならドコモの利用料金の10%もdポイントが付くというのが最大の特徴です。そのため、ドコモユーザーでない人にとってはメリットが少ないカードといえるでしょう。

「dカード」はスタンダードなクレジットカードで、毎年1回でも決済していれば年会費はかかりません。dカード加盟店だけでなく、dカードで決済した買い物すべてに対してdポイントが付きます。dポイントをガンガン貯めたいなら一押しのカードです。

「dポイントカード」は誰でも気軽に作れるポイントカードです。加盟店で提示するだけでポイントを貯めたり使用することができます。ドコモショップに行けばすぐに発行してもらえますし、郵送で家に届けてもらうことも可能(2019年3月31日まで)です。

dポイントカードを利用する前に、利用登録をする必要があります。利用登録はドコモショップやオンラインのdポイントクラブサイトでできます。dアカウントを登録することになりますので、まずdアカウントをつくることから始めましょう。

dポイントを歩いてためる


歩くだけでdポイントがたまるという嘘みたいな本当のことがあるんです。ドコモのアプリ「dヘルスケア」を使って、毎日の歩数計測や体重を記録して、毎日配信される健康ミッションをクリアすることでdポイントがもらえるということです。

「dヘルスケアアプリ」はドコモユーザーでなくても使えるので、ぜひ手持ちのスマホにダウンロードして使ってみましょう。健康増進しながらポイントを貯められるなんて、ドコモはさすがですね!

ポイント投資でdポイントをためる


ポイントで投資ってどういうことなのか分からない人もいることでしょう。ドコモは「dポイント投資」として、100Pから気軽に始めることができる投資体験サービスを行っているんです。実際に投資信託の基準価額に応じて運用ポイントが変動するということで、投資に興味がある人なら楽しめること間違いなしです。

高いリターンが望める「アクティブコース」と、安定したリターンを期待できる「バランスコース」の2種類から選ぶことができ、投資体験ができるこのサービス、ドコモも面白いサービスを提供していると感心させられます。

ポイント交換でためる


これはdポイントを素早く増やすために有効な方法です。「あちこちでポイントカードを作ってるけどポイントを使うことはあまりない」という人は、この方法を使っていろんなポイントをdポイントに集約すると、意外とたくさん増えるかもしれません。

以下に、dポイントと交換できるポイントサービスの一例をご紹介します。

ドトールコーヒー エクセルシオールカフェ スターバックスカード Pontaポイント UCカード
NICOSカード DCカード 三井住友カード JCBカード オリコカード
セゾンカード ジャックスカード アプラスカード イオンクレジット エポスカード
セディナカード KCカード ライフカード 出光カード JP BANK VISAカード
りそな銀行 三菱UFJ銀行 セシールネットクラブ マツキヨ現金ポイント Gooポイント
ビットキャッシュ ポイントタウン 東京ガス 関西電力 東邦ガス
北陸電力 四国電力 東北電力 @niftyポイント ソネットポイント

別々のポイントを全部dポイントに交換すると、あっという間に何千ポイントにもなる可能性だってあります。該当するポイントサービスを利用している人は、まずはポイント残高をチェックして全部dポイントにするとどれ位になるかチェックしてみてはいかがでしょうか?

dポイントを賢く利用してお得に買い物しよう


dポイントは、ドコモユーザーであってもなくても使える、とてもお得なポイントサービスです。マツモトキヨシをはじめとする沢山のお店やオンラインショップで貯める・使うことができ、その他にもいろんなサービスで利用できます。

貯めたポイントを普段の買い物で使うのもいいですが、自分へのちょっとしたご褒美として「dショッピング」でプチ贅沢なスイーツやグッズをdポイントでもらうのも楽しいかもしれませんよ。

ドコモを解約するとdポイントはどうなる?継続利用の方法とメリット


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
スマホのススメ編集部
スマホやケータイの最新情報や、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルに関する総合情報メディア「スマホのススメ」の制作を監修。スマホのレビューやドコモのお得クレジットカードdカード GOLDについても解説しています。スマホ関連の「分かりづらい内容を分かりやすく」することを目標に、誰でも簡単にお得にできるようにユーザー目線で記事を配信しています。