はじめてスマホ割
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
読了時間:約 2

ドコモの初心者向け割引プラン「はじめてスマホ割」でガラケーからスマホに乗り換えがお得になる詳細をご説明していきます。

ドコモのはじめてスマホ割は新たにスマホデビューする方向けのプランで、利用するとガラケーからスマホに乗り換えることで割引を得ることが可能です。

ここではそんなはじめてスマホ割について解説すると共に、ドコモで初めてスマホを購入するという方向けにスマホデビューにおすすめの機種をご紹介していきます。

2020年ドコモの機種変更を100%得する方法|おすすめ機種ご紹介

画像引用元:はじめてスマホ割

ドコモのはじめてスマホ割で月額がお得になる概要

はじめてスマホ割
画像引用元:はじめてスマホ割 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

名前の通り、はじめてスマホ割はガラケーからスマホへ乗り換える方向けの割引サービスです。割引内容は「はじめてスマホ割適用月から最大12ヶ月間基本使用料1,000円割引」というもの。

例えば、ガラケーからスマホへ乗り換えてギガライトを利用している場合、はじめてスマホ割が適用されると、毎月の基本使用料は1,980円(税抜き )から980円(税抜)となるのです。

ケータイプランなどからスマホ専用プランに契約変更すると料金の増額が気になりますが、はじめてスマホ割を使えばケータイプランとほぼ同等の料金でスマホを使うことが可能なのです。

>ドコモ公式オンラインショップでスマホを選ぶ

はじめてスマホ割の適用条件

割引額の大きい割引なだけあって、はじめてスマホ割の適用条件はやや厳しいものとなっています。

  • FOMAからXiへ契約変更
  • 対象のプランへ加入
  • 対象の端末を利用中

はじめてスマホ割の主な適用条件は上記の3つです。各条件について具体的に解説していきましょう。

FOMAからXiへ契約変更

知っている方も多いかと思いますが、ガラケーはFOMA、スマホはXiと呼ばれる回線を利用しています。

はじめてスマホ割を利用する際は、FOMAからXiへ回線を変更しなければいけません。

また、単にFOMAからXiへ回線が変われば良いというわけではなく、はじめてスマホ割を使うには指定プランから指定プランへの契約変更が必須となります。

はじめてスマホ割の対象プラン

現在のプラン
  • ケータイプラン
  • カケホーダイプラン
  • カケホーダイライトプラン
  • シンプルプラン

FOMAの指定プランは上記の通りです。上記プラン以外に加入している場合、はじめてスマホ割を利用することは出来ません。

変更後の指定プラン
  • ギガホ
  • ギガライト

FOMAからの契約変更先として認められているプランは現在ドコモの主力プランとなっているギガホ、ギガライトのみ。

指定プランを見てみると条件は厳しいように見えますが、スマホ割の条件は厳しすぎるとまでは言えません。

というのも、FOMAを契約している人の大半は上記のプランに加入していることが多く、乗り換え先としてギガホやギガライトは最適なプランなのです。

もちろん、手放しに「誰でも適用される」とは言えませんが、ガラケーからスマホへ乗り換える方のほとんどははじめてスマホ割の適用を受けられるでしょう。

対象の機種を利用中

  1. ドコモケータイ
  2. らくらくホン
  3. キッズケータイ

はじめてスマホ割の適用を受けられるのは上記3機種をドコモで利用している方、もしくは他社で現在ガラケーを利用している方のみに限られます。

また、対象機種を利用中であれば良いというわけではなく、対象機種が最新の機種変更機種かつ利用開始から18ヶ月経過していないとはじめてスマホ割は適用されません。

例外として、他社からのMNPでドコモへ乗り換える場合は、「他社でガラケーを使っていた」という事実さえ確認できれば割引を受けることが可能です。

>ドコモ公式オンラインショップでスマホを選ぶ

ドコモのはじめてスマホ購入サポートで更にお得!

はじめてスマホ 購入サポート
画像引用元:はじめてスマホ購入サポート | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
はじめてスマホ購入サポートはガラケーからスマホに乗り換える方を対象としたキャンペーンです。

サポート内容は「対象機種を購入すると選んだ機種に応じたdポイントが最大22,000ポイント貰える」という非常にお得なキャンペーンとなっています。

後述するAQUOS sense3などもキャンペーンの対象に指定されているので、ガラケーからスマホに乗り換える方は是非利用してみて下さい。

はじめてスマホ購入サポートとは?dポイント還元で得する条件と注意点

スマホ初心者向けおすすめスマホ3選

はじめてスマホ割はご紹介した通り、はじめてスマホを持つ方向けの割引です。そのため、割引を利用する方の大半はスマホ初心者でしょう。

そんな方スマホについてあまり知らないという方のために、ここではスマホ初心者向けのおすすめスマホを3つご紹介します。

「スマホデビューしたいけれど、どんなスマホを選べば良いのか分からない」という方は是非参考にしてみて下さい。

AQUOS sense3

AQUOS sence3 ドコモ
画像引用元:AQUOS sense3 SH-02M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

AQUOS sense3の性能と価格
SoCSnapdragon 630
メモリ4GB
ストレージ64GB
ディスプレイ5.5インチ IPSディスプレイ
バッテリー容量4,000mAh
アウトカメラデュアルカメラ(約1,200万画素+約1,200万画素)
インカメラ約800万画素
重さ約167g
サイズ約147×70×8.9mm
価格31,680円(税込)

スタンダードモデルに位置づけられるスマホの中では屈指の人気を誇るAQUOS sense3。

コストパフォーマンスに優れ、使いやすさに特化した設計が魅力で、老若男女に愛されるスマホとしてドコモの売れ筋スマホとなっています。

機能面ではらくらくホンのように表示されるアイコンや文字等が大きくなる「かんたんモード」などが代表的です。

スマホに不慣れな元ガラケーユーザーにとって、使いやすさが向上するかんたんモードは心強い味方となってくれます。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS sense3」を見る

Galaxy A20

Galaxy A20
画像引用元:Galaxy A20 SC-02M

Galaxy A20の性能と価格
SoCExynos 7884B
メモリ3GB
ストレージ32GB
ディスプレイ6.4インチ 有機ELディスプレイ
バッテリー容量4,000mAh
アウトカメラデュアルカメラ(約1,300万画素+約500万画素)
インカメラ約800万画素
重さ約169g
サイズ約158.4×74.7×7.8mm
価格21,384円(税込)

Galaxy A20はSamsungのエントリーモデルに位置するスマホで、リーズナブルな価格と必要十分な性能を両立させた優秀な機種です。

AQUOS sense3と比べると快適性の高い機能はあまりありませんが、その分価格は21,384円(性能を)と破格の安さ。

メモリ、ストレージはAQUOS sense3にやや劣る3GB/32GBとなっており、ブラウジングや動画視聴は問題なく行えます。

ガラケーのように安い機種を探しているという方にとってはうってつけのスマホといえるでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「Galaxy A20」を見る

らくらくスマートフォン me

らくらくスマートフォン me
画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-01L) | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

らくらくスマートフォン me F-01Lの性能と価格
SoCSnapdragon 450
メモリ3GB
ストレージ32GB
ディスプレイ4.7インチ 有機ELディスプレイ
バッテリー容量2,110mAh
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
重さ約143g
サイズ約143×70×9.3mm
価格41,184円(税込)

らくらくスマートフォン meは従来のらくらくホンの良いところはそのままに、ガラケーからスマホへと進化した新しいシニア向け携帯電話です。

4.7インチの有機ELディスプレイとなったことで画面は更に見やすくなり、ボタンも大きくなったため文字の打ちやすさも向上しています。

反面、性能面は普通のスマホに比べると低く、電話やメール、LINE以外にもスマホの用途がある方にとっては不向きな機種と言わざるを得ません。

基本的にはシニア向けのスマホであるため、まだまだ新しいガジェットに慣れられるという自信がある方はAQUOS sense3やGalaxy A20のようなスマホを選ぶと良いでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「らくらくスマートフォン me」を見る

機種変更ならドコモオンラインショップがお得!

ドコモオンラインショップ
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
ガラケーからスマホへ機種変更する場合に限らず、機種変更・乗り換えるをするのならドコモオンラインショップがお得です。

ドコモオンラインショップがお得な理由としては、

  • 頭金無料
  • 事務手数料
  • 送料無料

などが挙げられます。この項ではそんなドコモオンラインショップがお得な理由について解説をしていきます。

頭金無料で機種変更費用がグンと安くなる!

場合によっては1〜2万円と高額になる頭金は機種変更に伴う初期費用としてはかなりウェイトが大きいものと言えるでしょう。

しかし、それはあくまでドコモショップや家電量販店などの実店舗でスマホを購入した場合に限った話です。

ドコモオンラインショップの場合は頭金が無料となっています。単純に実店舗より1〜2万円安くスマホを購入できることとなるため、オンラインショップはかなりお得。

逆に実店舗でスマホを購入すると大きな損失を被ってしまうため、ガラケーからスマホへ機種変更する際は必ずドコモオンラインショップを利用するようにしましょう。

事務手数料ナシで手続きが出来る!

頭金ほど高額ではないものの、事務手数料もまた機種変更時に掛かる初期費用として無視出来ないものです。

ドコモオンラインショップでは頭金と同様に事務手数料も無料となっており、機種変更の際に機種代金以外の費用は掛かりません。

また、事務手数料無料が適用される範囲は他社からの乗り換えの場合も含むため、これまでドコモを使っていなかった方でも事務手数料の負担なく乗り換えることが可能です。

購入したスマホは送料無料で手元に届く!

ドコモオンラインショップでは送料も無料となっているため「送料の分だけ実質負担が増える」ということもありません。

これはスマホ以外の商品を購入した際にも適用されるので、周辺機器等を購入する際もドコモオンラインショップは非常にお得となっています。

ただ、購入金額が2,750円(税込)以下の場合はドコモショップ受け取りを除き、宅配便だと550円(税込)、メール便だと220円(税込)の送料が掛かってしまうため注意しておきましょう。

ドコモのスマホ初心者におすすめしたい機種ランキング|2020年最新

購入するスマホが決まったら料金をシミュレーションしてみよう

ガラケーから乗り替えるスマホが決まったら毎月の料金はどれくらいになるのかシミュレーションしてみましょう。

ドコモの公式サイトで行えるシミュレーションは下記の2つとなっています。

  • おてがるシミュレーション
  • しっかりシミュレーション

おてがるシミュレーションでも購入する機種や料金プランを細かく設定できるため、大抵はおてがるシミュレーションでおおよその料金を把握することができます。

しかし、細かなオプションなども含めてシミュレーションをしたいのならしっかりシミュレーションを使って料金の詳細を調べておいた方が良いでしょう。

しっかりシミュレーションはをするにはdアカウントでログインをする必要があります。

はじめてスマホ割ならお得にスマホデビューできる!

ガラケーはスマホに比べると料金も端末も安く、リーズナブルに携帯電話を運用することが可能です。

しかし、昨今の時代の流れに合わせるのならスマホは必須のアイテムと言っても過言ではありません。

そんな、ガラケーからスマホへの乗り換えを考えている方にとって、はじめてスマホ割やはじめてスマホ購入サポートは力強い味方と言えるでしょう。

スマホへ乗り換えようと考えていた方は是非この機会にご紹介したスマホ等への機種変更を考えてみて下さい。