ソフトバンクオンラインショップでApple Watchをお得に買う方法と料金プランの解説

  • 2020年6月23日
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

毎度話題のApple Watchシリーズも、2018年9月発売の新機種で4代目となりました。iPhoneから離れていても通話やメールができる機能やワークアウト管理など好評で、スマートデバイスとしてもはや定番のアイテムです。

今回はApple Watchをお得に購入する一つの方法として、ソフトバンクオンラインショップでの購入方法をご紹介します。Apple storeで購入する場合と何が違うのか比較してみましょう。

ソフトバンクオンラインショップとは

ソフトバンクオンラインショップとは、ソフトバンクが運営するインターネット通販サイトです。新規契約、機種変更などの契約を伴う端末販売やアクセサリーなどを購入することができます。

販売している商品はどれも公式で扱っているものなので安心して購入することができます。また受け取り方法も選択できるので、自宅だけではなくお近くのソフトバンクショップで受け取れるよう指定することが可能です。

また、スマホなどのモバイル端末やプリペイドカードの送料や代引き手数料は無料なので、支払うのは購入した商品の代金のみです。その他のアクセサリーやオプション品なども合計金額が5,400円以上の購入であれば送料が無料になります。

もし、合計金額が5,400円未満だったとしても送料は一律540円なので、比較的お財布に優しい送料設定になっています。

Apple Watch4の特徴

今最新のApple WatchはSeries4です。Apple WatchのSeries3に関しては2018年9月13日をもって予約受付を終了しています。どうしてもSeries3を購入したい方は店頭在庫などをあたってみましょう。

今後Apple Watchを購入するにあたり、Series3からどんなところが変わったのかチェックしていきましょう。ぜひ参考にしてみてください。

画面が大きくなりデザインも変化

Apple Watch自体も以前に比べ2㎜ほど大きくなっていますが、画面四隅の角を丸くしベゼル幅と呼ばれる左右上下の黒い枠を狭くしたことにより、ディスプレイもすっきり大きくなっています。

ディスプレイのパネルもSeries3より消費電力が少ないものを搭載しているので、画面の大型化に伴うバッテリーの消費の心配はありません。

画面四隅の角が丸くなっただけでなく、端末自体のデザインも角丸ディスプレイに合わせて少し丸みが強くなりました。本体の厚みも薄くなり、Series3に比べ腕への装着感はさらに軽くより一層スマートな印象に磨きがかかっています。

ケースの素材はステンレススチールとアルミニウムの2種類から選ぶことができます。また、カラーは3色展開となっており、シルバー、ゴールド、スペースグレイから選択可能です。

全体的なスペックアップ

Apple Watch Series4に搭載されたS4チップは、S3チップよりも最大2倍も高速になりました。S3では32bitのデュアルコアプロセッサだったところが、64bitデュアルコアプロセッサに変わりぐっと動きが向上しました。

また、ワークアウトの自動検出機能が備わりました。従来の製品は運動をする前にワークアウトアプリを立ち上げてからでないとデータをカウントすることができなかったのですが、Apple Watch Series4ではその心配はありません。

Apple Watch Series4では動いていることを感知した場合、自動的にワークアウトアプリが起動します。ワークアウトアプリの立ち上げを忘れていても、データが加算されているので非常に便利です。

また、今回”転倒通知”機能も搭載されました。これはApple Watch Series4を装着した状態で転倒すると、怪我など負傷している可能性もあるため迅速に救急車を呼ぶことができます。

「緊急電話をしますか?」というような画面表示が出るので、必要かどうかを選択します。万が一表示が出てから60秒経過しても反応がないと、意識がないものと判断され自動的に救急車を呼ぶために発信する機能も備わっています。

若い世代だけでなく、転倒しがちな老人や幼児の利用におすすめの機能ではないでしょうか。Series3と比べより幅広い世代に利用してもらえるよう進化している印象です。

また、新しい機能の一つである”心拍センサー”は、日本のApple Watch Series4は非対応とのことです。こちらの機能も健康管理や人命救助に役立つ機能なだけに、今後対応されるのを期待したいところです。

Apple Watch Series 4が発売開始|今更聞けないApple Watchのメリット

ソフトバンクでの購入がお得な理由

Apple WatchはiPhoneとは違い、新規契約や乗り換えなどの手続きで貰えるキャッシュバックキャンペーンや割引はありません。

そのため基本的にはどこで購入しても大差ないのですが、それでもソフトバンクで購入することでお得になる理由があります。

ゼロ金利キャンペーン

Apple Watchを分割払いで購入する場合に限り、通常5%の金利が発生するところを金利0%で分割払いを利用できるキャンペーンです。

申し込みはApple Watchを購入する時に店頭やソフトバンクオンラインショップでそのまま手続きが可能です。実はAppleで直接購入する場合でも金利0%のキャンペーンは行っているのですが、Appleの場合分割回数が12回払いまでとなっています。

しかし、ソフトバンクでは24回払いを選択しても金利0%でお得に分割払いでの購入が可能です。ただキャンペーンの利用はおひとりさま1台までとなるので注意してください。

Tポイントで支払える

Appleで直接購入する場合、現金払いかクレジットカードなどでの購入になります。それに比べソフトバンクではお持ちのTポイントで支払うことが可能です。ポイント利用と現金、クレジットカード払いは併用可能です。

スマホ端末やオプション品、アクセサリー類と同様にソフトバンクではApple Watchに対してもTポイントを1ポイント=1円分として支払いに利用できます。

もちろんソフトバンクの店頭だけではなく、ソフトバンクオンラインショップでも利用できます。Tポイントをたくさん貯めている方は、この機会にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

その他のお得なキャンペーン

2018年10月現在、ソフトバンクでは残念ながらApple Watchに関する新しい割引やキャッシュバックなどのその他のキャンペーンは行われていないようです。

しかし、過去には2018年3月末までの契約で、Apple Watchの利用に必要な月額使用料が最大6ヵ月無料になるキャンペーンを行っていました。

Apple Watch Series4はまだ発売されたばかりなので、すぐには難しいかもしれませんが今後新たにキャンペーンが走る可能性があります。お急ぎでApple Watch Series4を購入される予定のない方は少し様子をみても良いかもしれません。

ソフトバンクオンラインショップで購入

ソフトバンクでの購入がなぜお得なのかがわかったら、次はソフトバンクオンラインショップでの購入手順などを確認していきましょう。

端末を購入するには必要なプランの選択や利用条件があります。まずは事前にプランや条件をチェックしましょう。

また、ソフトバンクでは、Apple Watch Series4のGPSモデルの取り扱いはなく、GPS+Cellularモデルのみの販売となります。

利用条件

利用条件として大前提なのは、ソフトバンクで対象のiPhoneシリーズの購入、契約をしていることです。親回線にiPhoneがなければApple Watch Series4(GPS+Cellularモデル)を利用することができません。

また、iPhone対象機種は、iPhone SEを含むiPhone6以降の全モデルです。

Apple Watchを利用するのに必要なプラン以外に、親回線であるiPhoneで契約しておくべき料金プランがあります。

「通話定額基本料」「通話定額ライト基本料」「ホワイトプラン」「ブループランX/タイプXにねん」「標準プラン」です。また、データプランの契約は必須になります。他にもVoLTEオプションとウェブ使用料のオプション契約も忘れてはなりません。

迷惑電話などをブロックできる、ナンバーブロックサービスの契約をしている場合は利用できませんので、今一度契約内容を確認しましょう。

ちなみに、あくまでもソフトバンクで契約していることも大前提の一つですので、契約の乗り換え先がソフトバンク系の格安SIMであっても、ソフトバンクとの契約が解約になった時点で利用できなくなりますのでご注意ください。

Apple Watch購入の流れ

ソフトバンクオンラインショップでApple Watch Series4を購入する場合、まず予約を行います。予約はお一人様1台までです。商品が入荷次第、お手続き依頼のメールが来ますのでそれまで手続きは行いません。

予約をするうえでMy SoftBankのアカウントが必要です。また、入荷連絡がメールで来るため、うっかり拒否してしまわないようメールの受信設定も確認しておきましょう。

Apple Watch Series4本体、ケースやバンドを選択し予約申し込みを進めていきます。申し込みが終わったら完了メールが届きます。メールが届いたら商品が入荷するまで保存しておきましょう。

商品が入荷したら購入申し込みを行います。入荷連絡のメールの内容に沿って手続きを進めます。手続き審査完了後、商品出荷メールが届きます。

出荷連絡から大体2~3日営業日ほどで契約住所か指定したソフトバンクショップにて受け取りが可能です。

ソフトバンクオンラインショップで購入した代金は、分割支払いであれば毎月の月額料金と一緒に請求されます。

一括払い希望の方は代金引換かクレジットカード払いでの対応となります。次の月の請求とまとめて支払うなどの対応はできませんのでご注意ください。

必要な契約と利用方法

Apple Watchの利用条件をクリアできたら次にApple Watchの契約に必要なプランを選択します。また、Apple Watch Series4の購入代金もあわせて紹介します。

契約必須プラン

Apple Watch Series4を購入したあと利用開始設定を行う際に初めて、”Apple Watch モバイル通信サービス”を契約します。毎月の月額料金は350円(税抜)です。

契約することで利用ができるようになり、iPhoneが近くになくてもApple Watch単体で電話したりメールを見ることが可能になります。

Apple Watch Series4購入代金

Apple Watch Series 4 (GPS+Cellular モデル)
サイズ40mm44mm
機種代金24回分割(総額)2,566円×24ヵ月(61,344円)2,691円×24ヵ月(64,584円)
機種代金一括払い(総額)61,344円64,584円

Apple Watch Series4は総額61,344円です。金額一覧表にある分割払いの金額表記はゼロ金利キャンペーン適用後の価格になっています。

一括払いでも分割でも支払う総額は変わりません。しかし懐事情が厳しい時に分割払いを選択し易いのはうれしいポイントです。

利用開始設定

利用するうえで、確認することがもう一つあります。iPhone対象機種であっても中のOSが古いバージョンのままだと利用できません。iOS 11以降になっているか必ず確認しましょう。

  1. 親回線のiPhoneとApple Watchをペアリングを行う。
  2. モバイル通信サービスに加入。
  3. Apple Watchの登録をする。

まず最初に1.ペアリングを行います。iPhoneのホーム画面にあるWatchアプリを立ち上げ、「ペアリング開始」をタップします。次にApple WatchをiPhoneのカメラに向けてペアリングを開始します。

ペアリング完了画面が表示されたら、「バックアップからの復元」「新しいApple Watchとして設定」のそれぞれご自身の必要に応じた設定を行ってください。

次に利用規約が画面に表示されたら、内容を確認したうえで「同意をする」を選択し進んでください。さらに画面が切り替わったら「モバイル通信を設定」をタップします。

ここで次に2.モバイル通信サービスに加入します。画面には「さぁ、はじめよう!」と表示されますのでタップしてください。重要事項をしっかり確認したら「すべてに同意する」にチェックを入れ、「申し込む」をタップします。これで申し込みは完了です。

モバイル通信サービスの申し込みが終わったら、「次へ」をタップしてください。3.Apple Watchの登録を行います。画面にはApple Watchの情報が表示されますので、確認し「登録に進む」をタップしてください。

お客様情報を入力し「登録をする」をタップします。この時、入力したお客様情報と契約者情報に相違がある場合手続きを進めることができません。不安な方は契約者情報を事前にMy SoftBankから確認しておきましょう。

お客様情報の入力が終わったら、「登録が完了しました」と表示され手続きは完了です。

Apple Watchを複数台登録する場合

2台目以降のApple Watchの利用開始設定は、1台目の設定方法とやや異なります。まずiPhoneとApple Watchのペアリング設定までは1台目と同じです。

「モバイル通信を設定」をタップしたら、「登録」をタップします。画面に表示された内容を確認したうえで「登録に進む」をタップしてください。ポップアップでこのまま登録を進めてよいか確認表示がでますのでさらに「登録に進む」をタップします。

ここでお客様情報を入力し「登録する」をタップしてください。受付完了画面が表示され利用開始できます。

既にペアリング済の場合

既に親回線であるiPhoneとApple Watchがペアリング済の場合も、利用開始設定が異なります。

ホーム画面にある”Watchアプリ”を立ち上げ、いくつかのメニューの中から「モバイル通信」をタップしてください。さらに「モバイル通信を設定」をタップし進みます。

続いて「モバイル通信サービス」に加入するための画面が表示されますので、あとは初めてペアリングを行う場合の利用開始設定と方法は同じです。

新型iPhoneとApple Watchをソフトバンクオンラインショップ同時購入|実質負担は?

Apple Watchでスマートライフを

年々Apple Watchを購入する層が増えており、今や発売してすぐに手に入れるのが難しい商品となっています。しかし、全く手に入らないわけではありません。予約をすれば少し時間はかかりますが購入可能です。

店頭でデモ機を触ったらその場ですぐ欲しくなるかもしれませんが、少し時間はかかってもこの機会にソフトバンクオンラインショップでぜひ予約してみてはいかがでしょうか。

Apple Watch Series 4が発売開始|今更聞けないApple Watchのメリット

ソフトバンクのiPhone XR/Xs/Xs Maxに機種変更|下取りで1円でも安く買う方法

iPhone予約|iPhone XR/XS/XS Maxの予約日・発売日と予約方法まとめ


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費10,000円(税別)ポイント還元率1~10%
ポイント名dポイント保険国内・海外あり
ETC年会費無料審査最短5分で審査完了
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
masyumaron
masyumaron
2匹の猫と暮らす、元某キャリアのショップスタッフ。現在もたまに家電量販店でバイト中。iPhoneに浮気しつつも、現在はAndroidの2台持ち。