【最新】ドコモのiPhone14シリーズ値下げタイミング|新型iPhone発売で安くなる

ドコモのiPhone14シリーズの値下げタイミングを解説していきます。新型iPhone15の発売後にiPhone14が安くなる時期がいつなのか、例年の傾向を参考にまとめます。確定情報の中に一部予想も入ってますがドコモでiPhoneの旧機種をお得に購入したい方は、ぜひ値下げを狙ってみてはいかがでしょうか。

  • 24.01.12
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は23.09.29に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
ドコモのiPhone14シリーズ値下げタイミング|新型iPhone発売で安くなる?

Appleは毎年秋に新型iPhoneを発売しています。今回も2023年9月13日にiPhone15が発表されました。

iPhone15の発売スケジュール
iPhone15予約開始日・予約開始時間・発売日

iPhone15が発売されると、型落ちとなるiPhone14シリーズの値下げを期待する人も多いのではないでしょうか。

先に結論をまとめますと、9月29日からiPhone14(128GB)は値下げになります。

機種容量価格割引適用時
iPhone14128GB138,930円31,834円
256GB161,480円81,680円
512GB201,740円102,140円
ドコモ公式サイトを見る

端末購入プログラム「いつでもカエドキプログラム」を利用して23カ月目に端末返却する場合、実質負担額が6万9690円から5万490円(1万9500円値下げ)となります。

本記事では過去の傾向を分析し、ドコモのiPhone14シリーズが値下げされるタイミングをまとめます。

auのiPhone15シリーズはこちら!
機種iPhone15iPhone15 PlusiPhone15 ProiPhone15 Pro Max
本体iPhone15のブルーiphone15plusiphone15proiphone15promax
価格70,392円~78,384円~89,880円~112,392円~
特徴iPhone15シリーズを
コスパで選ぶならこれ
低価格で大画面の
iPhoneならこれ
ハイスペックかつ
コンパクトならこれ
大画面でサクサク
使いたいならこれ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

【最新】ドコモのiPhone14シリーズの値下げ決定

ドコモ_iPhone14_バナー
iPhone14シリーズが値下げされるか
ドコモのiPhone14シリーズ値下げ情報
  • iPhone15発売後値下げが決定
  • iPhone 14/Plusは「機種購入割引」による実質値下げか
  • iPhone14 Pro/Pro Maxは「5G WELCOME割」による実質値下げか

Appleは2023年9月13日のiPhone15発表後、iPhone14/Plusの値下げを実施しました。

iPhone14は7,000円、iPhone14 Plusは10,000円の値下げです。

ドコモでもiPhone15発売後にiPhone14の値下げ発表がありました

iPhone14(128GB)は、端末購入プログラム「いつでもカエドキプログラム」を利用して23カ月目に端末返却する場合、実質負担額が6万9690円から5万490円(1万9500円値下げ)となります。

また、iPhone14/Plusはすでにドコモの5G WELCOME割の対象となっています。

「5G WELCOME割」によるiPhone14/Plusの割引
  • 「他社3G回線の指定プラン」または「他社4G/5G回線」からドコモの5Gプランへの乗り換えが対象
  • 「購入時に利用者が22歳以下(証明が必要)」または「eximoを契約(予約申込みは除く)」の場合に限る
  • ドコモショップで購入の場合は22,000円を割引
  • ドコモオンラインショップで購入の場合は20,000ポイントを進呈

機種によって割引金額や条件が異なるので、詳細はドコモ公式サイトをご確認ください。

iPhone13シリーズも5G WELCOME割の対象として実質値下げの形がとられています。

2023年6月23日にはiPhone13/mini(128GB)がオンライン限定の機種購入割引の対象となり、割引条件が緩和されました。

機種購入割引とは
  • ドコモオンラインショップの購入が対象
  • 購入方法を問わず、対象機種代金が割引
  • iPhone13/mini(128GB)は22,000円割引

機種や時期によって割引金額が異なるので、詳細はドコモ公式サイトをご確認ください。

この流れを見ると、iPhone 14/Plusも機種購入割引の対象にして実質値下げ、さらに本体価格を下げる可能性が高いでしょう。

その場合は、現状割引対象ではないiPhone14 Pro/Pro Maxが5G WELCOME割の対象に加わると思われます。

\iPhone14シリーズはこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲目次に戻る

ドコモの過去のiPhone値下げタイミング傾向

ドコモ_iPhone13割引
ドコモの過去のiPhone値下げタイミングの傾向
ドコモによるiPhone値下げの傾向
  • 基本的にはAppleの初動を見て、数ヶ月後に足並みを揃えることが多い
  • 一度変更した価格を再変更はしない
  • キャンペーン割引で実質値下げという形をとる場合もある

ドコモは基本的に、新型iPhone発売時のAppleの初動に合わせて、その数ヶ月後に価格改定をする傾向があります。

例えばiPhone13が発売した2021年には、Appleが9月に値下げしたiPhone12/miniを、ドコモは11月に値下げしています。

もう一つの傾向として、ドコモは一度変更した価格を二度は変えず、以降はキャンペーン割引などで調整することが多いです。

iPhone14が発売した2022年には、円安を理由に7月にAppleが値上げしたiPhone13シリーズを、ドコモも値上げしました。

同年9月にAppleが同シリーズを値下げした際にはドコモは追従せず、現在も値上げした価格のまま販売しています。

同じく2022年にAppleが値上げしたiPhone12を、ドコモは値下げ後の価格のまま販売を続けたことからも、その傾向が見られます。

\iPhone14シリーズはこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲目次に戻る

ドコモのiPhone14シリーズの価格・スペック

ドコモ_iPhone14 Pro_バナー
ドコモのiPhone14シリーズの価格・スペック

ここではiPhone14シリーズの価格やスペックをおさらいします。

現在販売中のiPhone14シリーズは以下の4種類です。

ちなみに、iPhone14シリーズのカラーは全10色あります。

iPhone14の価格・スペック

iPhone14_docomo
iPhone14
機種容量価格割引適用時
iPhone14128GB138,930円31,834円
256GB161,480円81,680円
512GB201,740円102,140円
ドコモ公式サイトを見る
iPhone14の特徴
  • シリーズ中最もコンパクトで価格が安い
  • カメラに強力な手ぶれ補正機能がついた
  • iPhone13 Proと同じプロセッサを搭載

iPhone14シリーズで最も小型軽量なうえ、価格もリーズナブルなので、コストパフォーマンスを求める人におすすめです。

カメラには「アクションモード」と名付けられた強力な手ぶれ補正機能が追加され、基礎的な性能も上がっています。

さらに衝突事故を自動検出して、持ち主の意識がなくてもSOS発信をしてくれる機能も追加されました。

iPhone13 Proと同じA15 Bionicチップを搭載しているので、3DゲームやARアプリも安心して使えます。

iPhone14のスペック

モデル名iPhone14
メモリ非公表
ストレージ容量128GB/256GB/512GB
カラーレッド、スターライト、ミッドナイト、ブルー、パープル、イエロー
ディスプレイ6.1インチ
サイズ71.5×146.7×7.80mm
重量172g
プロセッサA15 Bionic
バッテリービデオ再生:最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大16時間
オーディオ再生:最大80時間

iPhone14の機能

モデル名iPhone14
アウトカメラデュアル12MPカメラシステム:メイン、超広角カメラ
インカメラ12MPカメラ
オートフォーカス
ビデオ撮影ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
シネマティックモード
アクションモード
1080pスローモーションビデオ
ナイトモードタイムラプス
手ぶれ補正機能付きタイムラプスビデオ
セキュア認証顔認証
耐水性能IP68等級
高速充電30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応
衝突事故検出対応

\iPhone14はこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲スペックの目次に戻る

iPhone14 Plusの価格・スペック

iPhone14 plus_docomo
iPhone14 Plus
機種容量価格割引適用時
iPhone14 Puls128GB158,180円79,220円
256GB179,520円90,000円
512GB220,330円111,250円
ドコモ公式サイトを見る
iPhone14 Plusの特徴
  • 基本的な性能はiPhone14と同じ
  • バッテリーはiPhone14 Proよりも長持ちする
  • 大画面でゲームや動画を楽しめる

iPhone14の基本的な性能は変わらず、大画面でバッテリーが長持ちする機種です。

バッテリー容量はiPhone14 Proよりも大きく、最大26時間の動画再生ができます。

同じく大画面のiPhone14 Pro Maxよりも軽量なので、外出先でよく動画を観る人におすすめです。

iPhone14 Plusのスペック

モデル名iPhone14 Plus
メモリ非公表
ストレージ容量128GB/256GB/512GB
カラーレッド、スターライト、ミッドナイト、ブルー、パープル、イエロー
ディスプレイ6.7インチ
サイズ78.1×160.8×7.80mm
重量203g
プロセッサA15 Bionic
バッテリービデオ再生:最大26時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大100時間

iPhone14 Plusの機能

モデル名iPhone14 Plus
アウトカメラデュアル12MPカメラシステム:メイン、超広角カメラ
インカメラ12MPカメラ
オートフォーカス
ビデオ撮影ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
シネマティックモード
アクションモード
1080pスローモーションビデオ
ナイトモードタイムラプス
手ぶれ補正機能付きタイムラプスビデオ
セキュア認証顔認証
耐水性能IP68等級
高速充電30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応
衝突事故検出対応

\iPhone14 Plusはこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲スペックの目次に戻る

iPhone14 Proの価格・スペック

iPhone14 Pro_docomo
iPhone14 Pro
機種容量価格割引適用時
iPhone14 Pro128GB174,130円87,370円
256GB198,880円99,880円
512GB238,480円120,400円
1TB275,220円139,260円
ドコモ公式サイトを見る
iPhone14 Proの特徴
  • 常時表示ディスプレイでいつでも時刻を確認できる
  • Dynamic Islandという新機能を使える
  • カメラが望遠レンズを備えている

iPhone14のアップグレードモデルで、カメラがより高性能なほか、最新機能もいくつか追加されています。

Dynamic IslandはiPhoneのノッチがあった部分に通知などの情報を表示できる新機能です。

常時表示ディスプレイを使えば画面を確認しやすく、新しい省電力モードでバッテリー消費も抑えられます。

iPhone14 Proのスペック

iPhone14 Proのスペック
メモリ非公表
ストレージ容量128GB/256GB/512GB/1TB
カラースペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープパープル
ディスプレイ6.1インチ
サイズ71.5×147.5×7.85mm
重量206g
プロセッサA16 Bionic
バッテリービデオ再生:最大23時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大75時間

iPhone14 Proの機能

モデル名iPhone14 Pro
アウトカメラトリプル48MPカメラシステム:メイン、超広角、望遠カメラ
インカメラ12MPカメラ
ビデオ撮影ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
シネマティックモード
アクションモード
1080pスローモーションビデオ
ナイトモードタイムラプス
手ぶれ補正機能付きタイムラプスビデオ
セキュア認証顔認証
耐水性能IP68等級
高速充電30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応
衝突事故検出対応

\iPhone14 Proはこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲スペックの目次に戻る

iPhone14 Pro Maxの価格・スペック

iPhone14 Pro Max_docomo
iPhone14 Pro Max
機種容量価格割引適用時
iPhone14 Pro Max128GB201,850円101,890円
256GB220,330円111,250円
512GB257,070円129,990円
1TB289,300円144,940円
ドコモ公式サイトを見る
iPhone14 Pro Maxの特徴
  • 基本的な性能はiPhone14 Proと同じ
  • 高性能なトリプルカメラと大画面の相性がいい
  • バッテリーはシリーズ中最大容量

iPhone14 Proと基本的な性能は同じですが、画面が大きくバッテリーも長持ちします。

価格は最も高いですが、高性能かつ多機能なカメラで撮影した映像を、そのまま大画面で楽しめます。

バッテリーもiPhone14シリーズ中最大容量なので、写真や動画の撮影をメインに使いたい人におすすめです。

iPhone14 Pro Maxのスペック

モデル名iPhone14 Pro Max
メモリ非公表
ストレージ容量128GB/256GB/512GB/1TB
カラースペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープパープル
ディスプレイ6.7インチ
サイズ77.6×160.7×7.85mm
重量240g
プロセッサA16 Bionic
バッテリービデオ再生:最大29時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大25時間
オーディオ再生:最大95時間

iPhone14 Pro Maxの機能

モデル名iPhone14 Pro Max
アウトカメラトリプル48MPカメラシステム:メイン、超広角、望遠カメラ
インカメラ12MPカメラ
ビデオ撮影ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
シネマティックモード
アクションモード
1080pスローモーションビデオ
ナイトモードタイムラプス
手ぶれ補正機能付きタイムラプスビデオ
セキュア認証顔認証
耐水性能IP68等級
高速充電30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応
衝突事故検出対応

\iPhone14 Pro Maxはこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲スペックの目次に戻る

▲目次に戻る

ドコモのiPhone14シリーズ在庫状況【2023年9月】

ドコモオンラインショップ
ドコモのiPhone14シリーズ在庫状況

ドコモで販売されているiPhone14シリーズの在庫状況をまとめました。

以下ご案内する内容に関しては2023年9月時点の情報をもとにご案内しています。

在庫状況は日々変化しますので、購入予定の方はほしい機種の在庫状況をこまめに確認しておきましょう。

iPhone14の在庫状況

在庫状況128GB256GB512GB
ミッドナイト在庫なし在庫なし在庫あり
スターライト在庫なし在庫なし在庫なし
(PRODUCT)RED在庫なし在庫あり在庫あり
ブルー在庫なし在庫なし在庫少
パープル在庫なし在庫なし在庫あり
イエロー在庫なし在庫なし在庫なし
購入ページドコモ公式オンラインショップを見る

全カラーでストレージ容量最大の512GBが在庫なしです。

512GBは長いこと在庫なしの状態が続いているうえ入荷予定は未定です。ストレージ容量の大きい機種がほしい方はこまめにオンラインショップを確認して、「在庫あり」になったら即買いしたほうがいいかもしれません。

iPhone14 Plusの在庫状況

在庫状況128GB256GB512GB
ミッドナイト在庫あり在庫あり在庫あり
スターライト在庫なし在庫あり在庫なし
(PRODUCT)RED在庫なし在庫なし在庫あり
ブルー在庫あり在庫あり在庫あり
パープル在庫あり在庫あり在庫あり
イエロー在庫あり在庫なし在庫なし
購入ページドコモ公式オンラインショップを見る

ストレージ容量の大きい機種から品切れとなっていますが、予約可能な機種が多いです。

ほしいカラーやストレージ容量がある場合は、確実に入手するために予約しておきましょう。

iPhone14 Proの在庫状況

在庫状況128GB256GB512GB1TB
スペースブラック在庫なし在庫なし在庫なし在庫なし
シルバー在庫なし在庫なし在庫なし在庫なし
ゴールド在庫なし在庫なし在庫なし在庫なし
ディープパープル在庫なし在庫なし在庫なし在庫なし
購入ページドコモ公式オンラインショップを見る

512GBと1TBは、在庫なしが多いです。

128GBと256GBは一部のカラーで在庫ありですが、この先だんだん品切れになっていくと予想されます。

iPhone14 Proを検討している方は在庫状況をしっかりチェックしつつ、なるべく早めに購入することをおすすめします。

iPhone14 Pro Maxの在庫状況

在庫状況128GB256GB512GB1TB
スペースブラック在庫なし在庫あり在庫なし在庫なし
シルバー在庫なし在庫なし在庫なし在庫少
ゴールド在庫なし在庫あり在庫なし在庫なし
ディープパープル在庫あり在庫なし在庫なし在庫なし
購入ページドコモ公式オンラインショップを見る

iPhone14 Proと同様に、512GBと1TBは在庫なしが多いです。

128GBと256GBも在庫がある機種が少なく、ストレージ容量の大きい機種は在庫なしという状況が長いこと続いています。

iPhone14 Pro Maxを検討している方は、この先購入できる機種の選択肢がより狭くなっていくと思われるので要注意です。

▲目次に戻る

ドコモのiPhone14シリーズの値下げタイミングを見極めよう!

オンライン限定 機種購入割引を利用する
iPhone14シリーズの値下げタイミングを見極めよう!

本記事では、iPhone14シリーズの特徴をおさらいしつつ、ドコモでの値下げタイミングをまとめました。

ドコモによるiPhone値下げの傾向
  • 基本的にはAppleの初動を見て、数ヶ月後に足並みを揃えることが多い
  • 一度変更した価格を再変更はしない
  • キャンペーン割引で実質値下げという形をとる場合もある
機種容量価格割引適用時
iPhone14128GB138,930円31,834円
256GB161,480円81,680円
512GB201,740円102,140円
ドコモ公式サイトを見る

円安がいまだ回復しないなか、AppleがiPhone14の値下げに踏み切ったため、ドコモも値下げしました。

なおiPhone14/Plusはすでに「5G WELCOME割」の対象なので、購入したい方はチェックしてみてください。

\iPhone14シリーズはこちら/矢印ドコモ公式ショップを見る


この記事を書いた人
森居 蛍
「気軽に読めて理解しやすいライティング」を心がけています。 お得情報やポイントといった節約系記事のほか、Appleをはじめとしたガジェット系記事も得意です。 複雑になりがちなスマホキャリアについて、疑問を解決する手助けになれたら嬉しいです。