ミニフィットプラン+を解説|どんな人におすすめ?

ソフトバンクで従量課金制のミニフィットプラン+がどんな人におすすめなのか解説していきます。1GBから利用できソフトバンクの中では最安のプラントなります。ただし、LINEMOと比較してお得なのかは利用者によって変わるため注意しましょう。

  • 2021年6月28日
ソフトバンクのミニフィットプランプラス

ソフトバンクでは現在大きくわけて3種類の料金プランを提供しており、使用するデータ量に合わせて最適なプランの選択が可能です。

本記事では、ソフトバンクの料金プランの中から低用量ユーザー向けの「ミニフィットプラン+」について解説しています。

ミニフィットプラン+がどのような料金プランか知りたい人や、自分に合うソフトバンクの料金プランを知りたい人はぜひチェックしてください。

ソフトバンクから新機種が登場!
機種1位2位3位4位
本体arrows We
arrows We

Xperia 5 Ⅲ
Xperia 5 Ⅲ
OPPO A55s 5G
OPPO A55s 5G
BALMUDA Phone
BALMUDA Phone

価格13,680円~68,760円~13,680円~71,640円~
特徴初心者でも使いやすい
シンプルなスマホ
重たいゲームでも快適な
ハイスペックスマホ
大画面と軽さを両立させた
エントリーモデル
人気家電ブランド初の
スタイリッシュスマホ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

ソフトバンクのミニフィットプラン+とは?

ミニフィットプラン+
ソフトバンクのミニフィットプラン+とは?
ソフトバンクのミニフィットプラン+の概要
  • 2021年3月17日より受付開始
  • 〜1GB、1GB〜2GB、2GB〜3GBの段階制プラン
  • おうち割対象

ソフトバンクのミニフィットプラン+は、2021年3月17日より新たに受付を開始した料金プランです。

使用するデータ量が少ない人向けの段階制のプランとなっているのが特徴で、おうち割光セットの適用対象となっています。

ミニフィットプラン+の利用料金

ミニフィットプラン+
ミニフィットプラン+の利用料金

ソフトバンクのミニフィットプラン+は使用するデータ量によって月額料金が変わる段階制のプランです。

ミニフィットプラン+の料金一覧割引なしおうち割適用時
〜1GB3,278円2,178円
〜2GB4,378円3,278円
〜3GB5,478円4,378円

1GBまでの使用であれば3,278円、2GBまでで4,378円、3GBまでは5,478円でそれぞれおうち割適用で1,100円割引となります。

3GBを超えると通信速度制限がかかり、送受信時最大128kbpsとなるため注意が必要です。

ミニフィットプラン+の通話オプション

ソフトバンクの通話オプション
ミニフィットプラン+の通話オプション

ソフトバンクのミニフィットプラン+は通話オプションは含まれておらず、通常30秒ごとに22円の通話料金が発生します。

そのため、通話を多くする人は必要に応じて以下の通話オプションを利用してください。

音声オプション月額料金通話料
定額オプション+1,980円国内通話かけ放題
準定額オプション+880円5分以内の国内通話無料
通話オプションなし0円30秒あたり22円

新みんな家族割は対象外

新みんな家族割
新みんな家族割は対象外

ソフトバンクには、家族割引グループに加入している回線数が2回線で660円、3回線以上で1,210円の割引を受けられる新みんな家族割があります。

しかし、ミニフィットプラン+は新みんな家族割の割引対象ではないので注意してください。

回線数のカウントにはミニフィットプラン+も対象となるため、メリハリ無制限に加入している家族の料金には割引が適用されます。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

ソフトバンクのミニフィットプラン+はどんな人におすすめ?

ソフトバンクのミニフィットプラン+はどんな人におすすめの料金プランなのかまとめました。

ソフトバンクのミニフィットプラン+はどんな人におすすめ?
  • 使用データ量が1GB以下の人
  • おうち割の適用となる人
  • ソフトバンクの店舗でサポートを受けたい人

ソフトバンクのミニフィットプラン+は、使用するデータ量が少ない人に向けて用意されている料金プランです。

最大でも3GBまでしか高速通信ができないため、月に使用するデータ量が少ない人でなければ向いていません。

特におうち割を適用できる人は1GBまでを月額2,178円で利用できるので、使用データ量が1GB以下の人におすすめです。

2GBを超える場合はメリハリ無制限がおすすめ

メリハリ無制限
メリハリ無制限

ソフトバンクではミニフィットプラン+の他に、月間データ量無制限で利用できる「メリハリ無制限」があります。

以下は、ミニフィットプラン+とメリハリ無制限を比較した表です。

料金プラン比較ミニフィットプラン+
(おうち割適用時)
メリハリ無制限
(おうち割適用時)
メリハリ無制限
(おうち割+新みんな家族割3人以上適用時)
〜1GB2,178円4,488円3,278円
〜2GB3,278円
〜3GB4,378円
無制限-
(3GB以上は128kbpsに制限)
6,138円4,928円

メリハリ無制限は無制限で使える料金プランですが、実際に使ったデータ量が3GB以下の場合1,650円割引を受けられる仕組みです。

おうち割のみ適用した場合でも、3GB以下であれば4,488円、さらに新みんな家族割を適用すると3,278円と安い料金で使えます。

比較表を見るとわかるように、ミニフィットプラン+で2GBを超える場合、条件によってはメリハリ無制限を使用した方がお得に使える場合があるのです。

サポートが必要ない人はLINEMOの選択肢も

LINEMOロゴ
LINEMO

ソフトバンクでは、月間20GBまでを2,728円で利用できるLINEMOという料金プランも提供しています。

料金プラン比較ミニフィットプラン+
(おうち割適用時)
LINEMO
〜1GB2,178円2,728円
〜2GB3,278円
〜3GB4,378円
20GB-
(3GB以上は128kbpsに制限)

おうち割を適用したミニフィットプラン+と比較しても、使用するデータ量によっては料金が安くなり、かつ20GBまで使えるのでお得になります。

ただし、LINEMOでは以下の注意点があるため、問題ない人のみ利用するようにしてください。

LINEMOの注意点
  • オンライン専用の料金プラン
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 店舗でのサポートなし
  • 家族割なし(カウントも対象外)
  • おうち割適用対象外

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

ミニフィットプラン+は特に月間データ量が1GB以下の人におすすめ

本記事ではソフトバンクのミニフィットプラン+について紹介しました。

月間データ量が少ない人におすすめの料金プランですが、特に使用データ量が1GB以下の人におすすめです。

少ないデータ量でお得に利用したい人はソフトバンクのミニフィットプラン+を利用しましょう。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Homi
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する様々な情報をわかりやすくお伝えします。現在iPhone13 Proにてソフトバンクと楽天モバイルの2回線を使用中です。