【2024年】ソフトバンクのサイズが大きいスマホおすすめランキング|スペック比較

ソフトバンクの大画面スマホをおすすめ順に紹介しています。多くの大画面スマホは高価格ですが、お財布に優しいスマホもあります。記事内ではお得に購入する方法もお伝えしていますので、ソフトバンクの大画面スマホが欲しい方は必見です。

  • 24.01.04
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は24.01.04に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
【2021年】ソフトバンクのサイズが大きいスマホおすすめランキング|スペック比較
スマホの予約&購入はこちら!

2024年現在ソフトバンクで発売している大画面スマホのおすすめを、ランキング形式で紹介していきます。

スマホで動画やネットショッピングなどを楽しむ目的で大画面を求めている方も多いでしょう。

大画面かつ高精度を希望する方、大画面なら他のスペックはあまり気にしない方などそれぞれの用途にあったスペックを確認してみてください。

また大画面となると価格が高額になりがちですが、お手頃価格で購入できるスマホもあります。

記事の最後ではお得に購入する方法もお伝えしていますので、大画面スマホを購入検討中の方はぜひ参考にしてください。

ソフトバンク大画面スマホ一覧

機種名本体サイズディスプレイ重量
iPhone14 Pro MaxH:160.7mm
W約77.6mm
D:7.85mm
約6.7インチ240g
ソフトバンクオンラインショップを見る
Xperia 1 IVH:約165mm
W:約71mm
D:約8.2mm
約6.5インチ約187g
ソフトバンクオンラインショップを見る
Google Pixel 7 ProH:162.9mm
W:76.6mm
D:8.9mm
約6.7インチ約212g
ソフトバンクオンラインショップを見る
AQUOS R7H:約161mm
W:約77mm
D:約9.3mm
約6.6インチ約208g
ソフトバンクオンラインショップを見る
Redmi Note 10TH:約163mm
W:約76mm
D:約9.0mm
約6.5インチ約198g
ソフトバンクオンラインショップを見る
Xiaomi 12T ProH:約163mm
W:約76mm
D:約8.8mm
約6.7インチ約205g
ソフトバンクオンラインショップを見る
LEITZ PHONE 2H:約161mm
W:約77mm
D:約9.3mm
約6.6インチ約211g
ソフトバンクオンラインショップを見る

※詳細はソフトバンクの公式サイトでご確認ください。

ソフトバンクのサイズが大きいスマホおすすめ6選

ソフトバンクロゴ
ソフトバンクのサイズが大きいスマホおすすめ6選

それでは早速ランキングを紹介しましょう。

ソフトバンクのサイズが大きいスマホおすすめランキング
  1. iPhone14 Pro Max
  2. Xperia 1 IV
  3. Google Pixel 7 Pro
  4. AQUOS R7
  5. Redmi Note 10T
  6. Xiaomi 12T Pro
  7. LEITZ PHONE 2

それぞれの詳しいスペックとおすすめポイントも一緒にお伝えしていきます。

1位 iPhone14 Pro Max

iPhone14 Pro Max
iPhone14 Pro Max
iPhone14 Pro Max スペック
CPUA16 Bionicチップ
容量128GB、256GB、512GB、1TB
ディスプレイ・Super Retina XDRディスプレイ
・6.7インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイ
バッテリー・ビデオ再生/最大29時間
・ビデオ再生(ストリーミング)/最大25時間
・オーディオ再生/最大95時間
・ワイヤレス充電対応
・高速充電対応
カラースペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープパープル
サイズ・重量・縦160.7mm×横77.6mm×厚み7.85mm
・重量240g
カメラ・アウトカメラ:48MPメイン、12MP超広角、12MP望遠
・インカメラ:12MPカメラ
生体認証顔認証
防水・防塵IP68等級
電子マネーNFC、Felica対応
iPhone14 Pro Maxの価格(税込)
容量128GB256GB512GB1TB
本体価格201,600円220,320円257,040円281,520円
新トクする
サポート適用後
100,800円110,160円128,520円140,760円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
iPhone14 Pro Maxのおすすめポイント
  • 最新ゲームも大画面でサクサク楽しめる
  • さらに進化したカメラ性能でプロ並みの写真・動画撮影
  • ワイヤレス充電、防水・防塵など機能面もOK
iPhone14 Pro Maxをおすすめしない理由
  • 他社製品と比べても価格が高額
  • 重量があり手軽に持ち運びにくい

iPhone14 Pro Maxは6.7インチの大型Super Retina XDRディスプレイを搭載しています。

有機EL+HDRのディスプレイは黒色がより鮮明かつ画像のコントラストが高く、自然な色合いが楽しめます。

カメラ性能やバッテリーの持ちは下位モデルよりも高く、特に写真撮影はクオリティが高い仕上がりです。

一方で本体重量は重く、他社製品よりも価格が高額です。ゲームや動画視聴だけでなくクリエイティブな活動をしたい方におすすめします。

\iPhone14 Pro Maxの在庫をチェック/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

2位 Xperia 1 IV

Xperia 1 IV
Xperia 1 IV
Xperia 1 IVのスペック
CPUSnapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform(オクタコア)3.0GHz+2.5GHz+1.8GHz
容量ROM:256GB / RAM:12GB / 外部メモリ:1TB
ディスプレイ・有機ELディスプレイ
・約6.5インチ
バッテリー・5,000mAh
・ワイヤレス充電対応
カラーブラック
サイズ・重量・約縦165mm×横71mm×厚み8.2mm
・重量約187g
カメラ・アウトカメラ:約1,220万画素+約1,220万画素+約1,220万画素
・インカメラ:約1,220万画素
生体認証指紋認証
防水・防塵・防水:IPX5/IPX8
・防塵:IP6X
おサイフケータイ対応
Xperia 1 IVの価格(税込)
本体価格188,640円
※ビジュアルヘッドセット付モデル
も同価格
新トクするサポート
適用後
94,320円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
Xperia 1 IVのおすすめポイント
  • 大画面なのに縦長サイズで持ちやすい
  • 簡単にキレイな写真が撮れる
  • 4K+マルチウィンドウはキレイで使いやすい
Xperia 1 IVをおすすめしない理由
  • バッテリー持ちは良くないとの評判
  • 最新CPUの影響か発熱しやすい

6.5インチの大画面ディスプレイですが、縦長サイズで持ちやすくさほど重くないため大きさの割には使いやすいでしょう。

ディスプレイは前モデルより輝度がアップしており、解像度の低い動画を4K画質に変換して細部まで鮮明な画像が楽しめます。

またマルチウィンドウで2つの画面を同時に表示できるため、異なるショッピングサイトの価格比べなどが簡単にできます。

ただし電池持ちはあまり良くありません。発熱もしやすいため、ゲームなどを長時間利用する方は気になる場合もありそうです。

カメラ・ゲーム向けの独自機能も多く、こちらもクリエイターにおすすめできる一台となっています。

\Xperia 1 IVの在庫をチェック!/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

3位 Google Pixel 7 Pro

AQUOS R7
Google Pixel 7 Pro
Google Pixel 7 Proのスペック
CPUGoogle Tensor G2 プロセッサ
容量ROM:128GB / 256GB
RAM:12GB
ディスプレイ6.7インチQHD+
LTPOスムーズディスプレイ
バッテリー5,000mAh
カラーObsidian、Snow、Hazel
サイズ・重量・約縦162.9mm×横76.6mm×厚み8.9mm
・重量212g
カメラ・アウトカメラ:50MP(広角カメラ)、48MP望遠、12MP超広角
・インカメラ:10.8MP(前面カメラ)
生体認証指紋認証
顔認証(一部機能限定)
防水・防塵IP68
おサイフケータイ対応
Google Pixel 7 Proの価格(税込)
本体価格128GB:131,760円
256GB:146,160円
新トクするサポート
適用価格
128GB:65,880円
256GB:73,080円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
Google Pixel 7 Proのおすすめポイント
  • 最大50MP、安定のカメラ機能
  • 独自チップ搭載で安定した動作
  • 大型スマホとしては手に取りやすい価格
Google Pixel 7 Proをおすすめしない理由
  • ゲーム専用機としては心もとない
  • スピーカー性能はあまりよくない

Google Pixelシリーズはカメラ機能の評判が高いスマホで、このGoogle Pixel 7 Proもキレイな写真撮影が楽しめます。

最大50MPのトリプルカメラを搭載したGoogle Pixel 7 Proは、シチュエーションを問わず綺麗な撮影を手軽に行えます。

被写体を簡単に消せる「消しゴムマジック」など独自機能が搭載されているのも、Pixelシリーズの魅力です。

一方で、iPhoneやXperiaのようにゲームやアプリを使い倒すような用途には向いていません。

画質を落とすなどの対策をすれば最新ゲームもプレイできますが、ある程度デメリットがあると思っておきましょう。

\Google Pixel 7 Proの在庫をチェック!/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

4位 AQUOS R7

AQUOS R7のカラー
AQUOS R7
AQUOS R7のスペック
CPUSnapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform(オクタコア)2.9GHz+1.7GHz
容量ROM: 256GB / RAM: 12GB / 外部メモリ:1TB
ディスプレイ・Pro IGZO OLED
・約6.6インチ
バッテリー5,000mAh
カラーブラック、シルバー
サイズ・重量・約縦161mm×横77mm×厚み9.3mm
・重量約208g
カメラ・アウトカメラ:約4,720万画素+約190万画素(測距用センサー)
・インカメラ:約1,260万画素
生体認証指紋、顔認証
防水・防塵・防水:IPX5 / IPX8
・防塵:IP6X
おサイフケータイ対応
AQUOS R7の価格(税込)
本体価格189,360円
新トクするサポート
適用後
94,680円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
AQUOS R7のおすすめポイント
  • ライカ監修の高速AFカメラ搭載
  • Pro IGZO OLEDで迫力の映像体験
  • 240Hz駆動のディスプレイなどゲーム向け機能も搭載
AQUOS R7をおすすめしない理由
  • カメラ設定を突き詰めるのが難しい
  • バッテリーの持ちはあまり良くない

他社スマホとは一線を画す大型センサーを搭載したAQUOS R7は、より多くの光を取り込んだ自然な色合いの写真を撮影できます。

高速オートフォーカスなどカメラ向けの機能も多く、設定を突き詰めれば高クオリティの作品作りを行うこともできます。

また、SHARP独自のPro IGZO OLEDはもちろん、240Hz駆動のディスプレイや新設計ステレオスピーカーなどゲーム・動画向けの機能も多く搭載されています。

価格は高めで、カメラ設定などが玄人向けになっているのがデメリットですが、大画面でゲーム・動画などを思う存分楽しめるでしょう。

\AQUOS R7の在庫をチェック!/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

5位 Redmi Note 10T

Redmi Note 10T
Redmi Note 10T
Redmi Note 10Tのスペック
CPUSnapdragon 480 5G(オクタコア)2.0GHz+1.8GHz
容量ROM:64GB / RAM:4GB / 外部メモリ:1TB
ディスプレイ約6.5インチ
TFT液晶
フルHD+(2400×1080ドット)
バッテリー5,000mAh
カラーナイトタイムブルー、アジュールブラック
サイズ・重量・約縦163mm×横76mm×厚み9.0mm
・重量約198g
カメラ・アウトカメラ:デュアルカメラ(約5,000万画素+約200万画素)
・インカメラ:約800万画素
生体認証指紋、顔認証
防水・防塵・防水:IPX5/IPX8
・防塵:IP6X
おサイフケータイ対応
Redmi Note 10Tの価格(税込)
本体価格27,360円
新トクするサポート
適用後
13,680円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
Redmi Note 10Tのおすすめポイント
  • 約6.5インチの大画面ディスプレイ
  • コスパがいい
  • 低価格でおサイフケータイ搭載
Redmi Note 10Tをおすすめしない理由
  • ゲーム向けのスペックではない
  • 携帯性が良くない

大画面でコスパを求めるなら、Redmi Note 10Tがおすすめです。

約6.5インチの大画面ディスプレイ、防水・防塵やおサイフケータイなどトレンドを押さえつつ一括でも27,360円という超低価格を実現しています。

5,000万画素のカメラなど日常生活にも適した機能を搭載しつつ、重量200g以下となっているのも魅力です。

スペックが低いため重いゲームには向いていませんが、動画視聴などがメインなら満足して使っていけるでしょう。

\Redmi Note 10Tの在庫をチェック!/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

6位 Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T Pro
Xiaomi 12T Pro
Xiaomi 12T Proのスペック
CPUSnapdragon 8+ Gen 1 Mobile Platform(オクタコア)3.2GHz+2.75GHz+1.8GHz
容量ROM:256GB / RAM:8GB / 外部メモリ:非対応
ディスプレイ約6.7インチ、有機EL
バッテリー5,000mAh
カラーブルー、ブラック
サイズ・重量・約縦163mm×横76mm×厚み8.8mm
・約205g
カメラ・アウトカメラ:トリプルカメラ(約2億画素+約800万画素+約200万画素)
・インカメラ:約2,000万画素
生体認証指紋認証、顔認証
防水・防塵・防水:IPX3
・防塵:IP5X
おサイフケータイ対応
Xiaomi 12T Proの価格(税込)
本体価格143,280円
新トクするサポート
適用後
71,640円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
Xiaomi 12T Proのおすすめポイント
  • 最新CPU+大画面有機EL搭載
  • スマホ最高峰の2億画素カメラ搭載
  • 19分で100%の高速充電機能
Xiaomi 12T Proをおすすめしない理由
  • 防水・防塵機能は弱い
  • 外部メモリには非対応

Xiaomi 12T Proは中国メーカー「Xiaomi」が手掛けるスマホのフラッグシップモデルです。

最新CPUを搭載し、スペック・機能が高くまとめられているうえコストパフォーマンスが高い点も見逃せません。

熱を効率的に冷却する機能など独自の機能も搭載されているため、ゲームも快適にプレイできます。

一方で防水・防塵機能が弱く耐衝撃に対応していない点、外部メモリに非対応などデメリットとなる点もあります。

\Xiaomi 12T Proの在庫をチェック!/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

7位 LEITZ PHONE 2

leitz phone2
LEITZ PHONE 2
LEITZ PHONE 2のスペック
CPUSnapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform(オクタコア)2.9GHz+1.7GHz
容量ROM:512GB / RAM:12GB / 外部メモリ:1TB
ディスプレイ約6.6インチ
Pro IGZO OLED
バッテリー5,000mAh
カラーLeica white
サイズ・重量・約縦161mm×横77mm×厚み9.3mm
・約211g
カメラ・アウトカメラ:約4,720万画素+約190万画素(測距用センサー)
・インカメラ:約1,260万画素
生体認証指紋認証、顔認証
防水・防塵・防水:IPX5 / IPX8
・防塵:IP6X
おサイフケータイ対応
LEITZ PHONE 2の価格(税込)
本体価格225,360円
新トクするサポート
適用後
112,680円
公式ショップソフトバンクオンラインショップを見る
LEITZ PHONE 2のおすすめポイント
  • ライカが手掛けるカメラ特化のスマホ
  • 大容量バッテリー、ストレージ搭載
  • ファインダーとしても満足できる高輝度ディスプレイ
LEITZ PHONE 2をおすすめしない理由
  • 価格が高額
  • 夜間撮影・手ブレなど他機種に劣る部分も

ライカが監修したカメラ・デザインのLEITZ PHONE 2は撮影に特化した機能が多数詰め込まれています。

約4,720万画素の1インチセンサーとズミクロンレンズは優れた集光力を持っていますし、オートフォーカスなどの基本機能も充実。

また、ライカのカメラにインスパイアされた独自のレンズシミュレーション機能も搭載しており、カメラのように撮影を楽しむことが可能です。

レンズを保護するアルミニウム製レンズキャップなども用意され、撮影機能を意識したスマホであることが良く分かります。

価格は高額ですが、作品作りなどを意識するなら購入候補に加えてみるのがおすすめです。

\LEITZ PHONE 2の在庫をチェック!/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

▲目次に戻る

ソフトバンクで大画面スマホをお得に購入する方法

ソフトバンクの5Gスマホ
ソフトバンクで大画面スマホをお得に購入する方法

ここまで紹介した大画面スマホの中にはハイエンドで高額な機種もあります。

その高価格スマホをお得に購入する方法をお伝えしていきましょう。

新トクするサポート

新トクするサポート1
新トクするサポート

新トクするサポートは端末を半額ほどで購入できるプログラムで、ソフトバンクの回線契約がなくても利用できます。

新トクするサポートの詳細
  • 対象機種を48回払いで購入
  • 25ヵ月目にソフトバンクで買い替え又は端末を回収する
  • 24回分の支払いが不要になり、結果半額で購入可能

支払いが25ヵ月目に満たなくても差額を支払うことで買い替えを前倒しすることもできます。

対象機種はiPhoneやAndroidのほとんどの機種が対象ですから、買い替え後に端末を使わない方はぜひ利用しましょう。

【オンライン限定】web割

オンライン限定 web割
オンライン限定 web割

こちらはオンライン限定でのりかえをする方が対象の割引サービスです。

【オンライン限定】web割の詳細
  • メリハリプランかメリハリ無制限を契約
  • iPhoneやGoogle Pixelを始めとした対象機種を購入
  • 端末代金が最大21,600円(税込)割引される

ソフトバンクオンラインショップはもちろん、ソフトバンク電話店で購入しても対象になりますので、のりかえする方はぜひ利用してください。

▲目次に戻る

ソフトバンクの大画面スマホは低価格から高額まで

ソフトバンクの5Gスマホ
ソフトバンクの大画面スマホは低価格から高額まで

ソフトバンクの大画面スマホのおすすめを紹介してきましたが、それぞれのスマホでスペックや機能に特徴があります。

ゲーム・撮影・動画視聴など自身のスマホの使い方に合わせて機種を選んでみましょう。

ソフトバンクのサイズが大きいスマホおすすめランキング
  1. iPhone14 Pro Max
  2. Xperia 1 IV
  3. Google Pixel 7 Pro
  4. AQUOS R7
  5. Redmi Note 10T
  6. Xiaomi 12T Pro
  7. LEITZ PHONE 2

またiPhoneやハイエンドのAndroidは高価格ですが、新トクするサポートを使えば半額で購入可能ですから、手が出しやすくなります。

本記事を参考にしていただき、大画面スマホをお得にゲットしましょう。


スマホの予約&購入はこちら!
この記事を書いた人
sailing6865
音楽鑑賞とお花を生けることが好きな一児の母です。家事をしている時などにスマホで音楽を聴いてテンション上げているこの頃。効率が上がってはかどります。ライター歴2年弱ですが、読者さんの役に立つ記事が書けるように、また読みやすく丁寧な記事作成を目指しています。