ソフトバンクの機種変更でかかる手数料は?初期費用や頭金について徹底解説

ソフトバンクの機種変更にかかる手数料について解説します。ソフトバンクの機種変更にかかる手数料は、店舗とオンラインショップの場合で異なります。契約事務手数料や頭金などいくつか種類があるのでぜひ参考にしてみてください!

  • 2022年2月4日
ソフトバンクの機種変更でかかる手数料は?初期費用や頭金について徹底解説

ソフトバンクで機種変更をする際、端末代金とは別に手数料がかかります。

この手数料は「契約事務手数料」や「頭金」と呼ばれ、消費者の頭を悩ませています。

今回記事では、ソフトバンクの機種変更にかかる契約事務手数料や頭金などについて詳しく解説します。

ソフトバンクで機種変更を考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

機種変更にかかる手数料は無料にならない?

ソフトバンク

ソフトバンクの機種変更でかかる事務手数料は、結論から言うと0円になりません

キャンペーンやお客様限定の特典があれば0円になることはあるかもしれませんが、基本は事務手数料が発生します。

機種変更の手数料について

ソフトバンクショップや家電量販店で機種変更をした場合は、一律で機種変更の事務手数料3,300円(税込)がかかります

最近では契約をする際の説明事項が多くなっていたり、購入履歴の管理や割賦販売の審査など事務作業が発生するため手数料が発生するようです。

また、携帯会社は携帯端末の割賦を組んでも利息や手数料がかからないので、事務手数料が必ずかかることに納得がいきますね。

しかし消費者側からすれば、手数料はかからなければかからないだけ良いというのが本音です。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

ソフトバンクの機種変更にかかる手数料

ソフトバンク

まずソフトバンクで機種変更する時にかかる主な手数料は、次の3つです。

機種変更でかかる手数料
  • 店舗で機種変更する場合:契約事務手数料頭金
  • オンラインで機種変更する場合:契約事務手数料

事務手数料は、機種変更する際に必ずかかる費用です。

手数料一覧

ソフトバンクは、どこで機種変更を行うかで手数料が変わります。

機種変更をする場所で0円〜20,000円と請求される金額が大幅に違いますので注意が必要です。

機種変更手数料
店舗での機種変更契約事務手数料:3,300円
頭金:0〜15,000円
オンラインでの機種変更契約事務手数料:0円

どんな端末を選んで購入しても店舗での機種変更の事務手数料は一律で3,300円です。

しかし頭金については、店舗によって大きく異なります。

頭金について

「頭金を払えば、少しだけ割賦にする金額が減るのか!」と思われがちですが、違います。

ソフトバンクのような携帯キャリアが言う頭金は、家や車を購入する時のようなものとは違く、端末の購入金額から引かれるものではありません。

通常の頭金は、【購入する金額−頭金=支払う金額】になりますが、携帯会社での頭金は代理店側の利益としての徴収されます。

【購入する金額+頭金=支払う金額】のように、携帯の端末代金に上乗せで頭金を支払うのが携帯会社がいう頭金です。

そして、その頭金は店舗によって違うので一律で決まっているわけではありません
知らず知らずに多く頭金を払ってしまっている可能性がありますので、必ず確認しなくてはならない部分です。

頭金については、携帯ショップで機種変更した人たちからも多くの声が上がっていました。

20代・男性
会社員
機種代金とは別に頭金を取られた。騙された気分。
30代・女性
会社員
何も知らないで予約していた機種変更に行ったら11,000円の頭金の支払いがあった。仕事でなかなか来れないし、キャンセルもしづらいから手続きしたけど損したな・・・

このように機種代とは別で頭金の支払いがあることを伝えられて、「損した」・「騙された気分」と言っている方がSNS上でも多く見られます。

機種代金とは別に、頭金や事務手数料に3,300円と考えたら携帯用のケースやフィルムが買えてしまうくらいの金額になってしまいます。

もし店舗で機種変更をする際は、頭金の確認は事前にしておいた方が損をしなくていいのではないのでしょうか。

ソフトバンクの機種変更で料金がかかるタイミング

ソフトバンク

店舗で機種変更した際にかかる手数料は、店舗での直接支払いではなく携帯代と合算しての請求になります。

いつ引き落としになるかは、締め日によって変わるので注意が必要です。

締め日の確認はMySoftBankで確認、もしくは機種変更前にショップ店員に聞いてみましょう。

いつ請求されるのか

まずは、締め日と支払日について確認しましょう。

締め日利用期間(例)支払日
毎月10日
1月11日〜2月10日3月6日
毎月20日
1月21日〜2月20日3月16日
毎月末日2月1日〜2月28日3月26日

※クレジットカードで支払いをしている方は、クレジットカード会社の契約内容に準じます。
※支払日が休日の場合は、翌営業日に引き落としになります。

自分の締め日と機種変更した日によって請求される日が決まります。
機種変更をした次の請求は、手数料分が高くなっていると思っておいた方がいいでしょう。

頭金はいつ払うのか

頭金は、携帯代と一緒の請求ではありません。

先ほども記載した通り、頭金は店舗独自で金額を設定しているためシステム上、携帯代と一緒に請求ができない仕組みになっています。

基本的には、契約完了前後に現金もしくはクレジットカードや電子マネーでの支払いになります(店舗によって異なります)。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

ソフトバンクオンラインショップなら頭金がお得!

ソフトバンクオンラインショップなら頭金がお得!

ソフトバンクで機種変更する際、できるだけ手数料を払いたくないのは誰もが思うことです。

そこで契約事務手数料も頭金もかからないのが、「ソフトバンクオンラインショップ」での自宅受け取り機種変更です。

オンラインでの機種変更は、良いことづくしで断然お得になっています。

オンラインがいい理由

ポイント
  • 日本全国、送料無料
  • 最短、翌日発送
  • 24時間受付
  • 待ち時間なし

ソフトバンクのオンライン機種変更は、指定した住所に購入した携帯端末を配送してもらうことが可能で、機種変更の手続きを正午までに完了させることで最短翌日には発送してもらえます

※申し込み完了時間や配送地域によって受け取れる日は変わります。
※本契約を正午までに終わらせること

また24時間受付なので、時間がなくて店舗に行けない人やお子様がいて待ち時間が大変な人にもオンライン機種変更はおすすめです。

契約手数料がかからない

オンラインショップでの機種変更は、2021年3月17日から3,300円が無料になりました。

日本全国どこでも送料無料で発送してもらえるので、自宅受け取りにしたからといって別手数料がかかるわけではありません。

オンラインにするだけで3,300円を支払うことがありません。

注意は、必ず自宅受け取りにすることです。店舗受け取りは、店舗に携帯端末が届くようにするだけで、手続き自体は店舗で行うので事務手数料もかかってしまいます。

頭金はどうなるのか

オンラインでの機種変更は、契約事務手数料がかからないほか、代理店を通すことがないので頭金もかかりません。

ただし、ここも事務手数料と同じで店舗受け取りにしてしまうと頭金も支払いになってしまいますので、必ず自宅受け取りにして全て自分で設定するようにしてください。

最近では、データ移行やアプリの説明関係も手数料を払わなくてはならないので、自分でできるようにしておいた方が無駄に手数料を払わずに済みます。

これを機にデータ移行の方法を学んでおけば、手数料も頭金もかからないオンライン機種変更がラクにできます。

キャンペーンは使えるの?

オンラインで機種変更をしたらキャンペーンは使えるのかも重要な部分です。

店舗限定やオンライン限定のキャンペーンはありますが、オンラインで機種変更をしてもキャンペーンは適用できます。

店舗で使えるTポイントもオンラインで利用することが可能です。

手数料も頭金もかからない上に、キャンペーンやTポイントが使えるのはかなり高評価です。

メールやDMでキャンペーンのお知らせが届くことがあるので、オンライン限定で使えるものがないのか確認しておくといいかもしれません。

オンラインは少し不安

いくらお得といってもオンラインで機種変更するのは、不安という人も多いです。

安心してください。ソフトバンクのオンライン機種変更は、チャットで無料相談ができるようになっています。

返信も早いので、わからないことがあればすぐに聞くことができおすすめです。

オンラインで機種変更するのが不安な方は、無料相談することも可能なので活用してみてください。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

ソフトバンクで機種変更するならオンラインショップ

ソフトバンクで機種変更するならオンラインショップ

ソフトバンクで機種変更をするならオンラインショップが1番です。機種変更は、新規契約や乗り換えと違ってキャンペーンや割引も少なく、手数料が高いです。

新規契約や乗り換えだと「頭金無料キャンペーン」などというものが仮にあったとしても店舗側が決めていることなので、機種変更の事務手数料無料になる確率は極めて低いです。

機種変更の事務手数料無料のキャンペーンや頭金を無料にする場合は、機種の型落ち、余り在庫など訳ありの可能性があるので必ず確認しましょう。

最新の機種に変更するにあたって端末代がかかる上に、手数料や頭金は極力払いたくないのが一般的です。
ソフトバンクのオンラインショップを利用して、お得に機種変更しましょう。

「自分で手続きするのが難しいから」ということで店舗に行かれる方も、そこで支払う手数料や頭金は、店舗やスタッフに対するサービス料だと思えば気持ちは少し楽になるかと思います。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
あーや
SNSマーケターと兼業のWEBライターです。 SoftBankショップに4年間勤務していた経験を活かし、スマホや料金プランなどについて詳しく説明します。 スラスラ読める記事をお届けできるように頑張ります。