LINEMO(ラインモ)へ機種変更で得するキャンペーン5種類【2021年4月】

LINEMO(ラインモ)へ機種変更をする際に利用できるおすすめキャンペーンをご紹介していきます。キャンペーンを利用する際の注意点もあるのでまとめて解説していきます。月額料金の安いLINEMO(ラインモ)を更にお得にするために、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2021年4月1日
2021年3月LINEMO(ラインモ)へ機種変更で得するキャンペーン
ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

LINEMO(ラインモ)へ機種変更で使えるキャンペーンを利用してお得に契約できるようにしましょう。

LINEMO(ラインモ)の注意点として、機種の購入はソフトバンクオンラインショップ等で用意しておく必要があるということです。

つまり今まで通りソフトバンクの機種変更キャンペーンを利用して、お得にLINEMO(ラインモ)へ契約変更するのがおすすめです。

しかしソフトバンクの機種変更キャンペーンを利用した際の注意点もあるので、一緒に解説していきます。

LINEMO(ラインモ)へ機種変更がお得になるキャンペーン5種類
  • 【オンライン限定】Web割
    オンライン機種変更+条件達成で5,280円(税込)割引
  • 3G買い替えキャンペーン
    Google Pixel 4a・シンプルスマホ5が28,080円(税込)割引
  • トクするサポート+
    端末代金が最大半額になる!ソフトバンクの回線契約が無くても利用可能
  • 下取りプログラム(機種変更)
    ソフトバンクスマホの下取り+機種変更でPayPayボーナス還元or購入機種代金の値引き
  • 下取りプログラム(タブレット)
    ソフトバンクタブレットの下取り+機種変更でPayPayボーナス還元or購入機種代金の値引き
LINEMO(ラインモ)の最新情報【2021年4月】デメリット・対応機種・キャンペーン・評判まとめ

LINEMO(ラインモ)でキャンペーンを使う注意点

LINEMO(ラインモ)へ機種変更がお得になるキャンペーンを利用する際の注意点をまずは確認していきましょう。

端末割引キャンペーンしか使えない

動作確認済み端末 LINEMO
LINEMO 動作確認済み端末
LINEMOの動作確認済み端末
iPhone
(SIMフリー)
19種類(iPhone 6s~12まで)
Androidスマホ
(ソフトバンク)
Google Pixel 5
Google Pixel 4a (5G)
Google Pixel 4a
Xperia 5 II
AQUOS zero5G basic
AQUOS R5G
ZTE Axon 10 Pro 5G
LG V60 ThinQ 5G
Reno3 5G
Androidスマホ
(ワイモバイル)
Reno3 A
arrows U
タブレット
(SIMフリー)
iPad(第5・6・7・8世代)
iPad Pro 9.7インチ
iPad Pro 10.5インチ
iPad Pro 11インチ(~第2世代まで)
iPad Pro 12.9インチ(~第4世代まで)
iPad Air 2
iPad Air(第3・4世代)
iPad mini (第4・5世代)
今後の動作確認予定ソフトバンク58機種
ワイモバイル25機種

LINEMOはSIMカードまたはeSIMのみの取り扱いとなるため、利用するスマホは自分で用意する必要があります。

これからLINEMO(ラインモ)に新規契約をする方は、SIMフリー機種を購入するか、ソフトバンクなどで機種を購入してSIMロック解除をしなけらばなりません。

つまり機種変更の際に、月額を割引するキャンペーンを適用してもLINEMO(ラインモ)では適用されないということです。

端末の割引キャンペーンのみの利用するようにしましょう。

LINEMO(ラインモ)契約後に適用終了するキャンペーン・割引がある

上記でも解説したように、月額割引のキャンペーン等はLINEMO(ラインモ)へ変更後に適用が解除されてしまうことがあります。

特に注意したいキャンペーン・割引
  • 新みんな家族割:同一の「家族割引」のグループ内に対して割引
  • おうち割光セット:SoftBank 光・SoftBank Airとのセット契約
  • Yahoo!プレミアム:ソフトバンク契約者は無料で付帯

新みんな家族割(旧:みんな家族割+)では家族割の対象としてカウントされなくなるため、最大2,200円(税込)の割引が受けられなくなる可能性があります。

3人以上でも最大1,650円(税込)または最大1,980円(税込)の割引が受けられますが、事前に家族と割引額の確認などをしておく必要性があります。

また、おうち割光セットの場合も、家族に適用されていたおうち割光セットが終了となります。

この他にPayPayの還元率アップなどの特典があるYahoo!プレミアムもLINEMO(ラインモ)へ移行で解約となりますので注意しましょう。

SIMロック解除が100日間できなくなる

LINEMO 動作確認済み端末/SIMロック解除
LINEMO SIMロック解除
ソフトバンクのSIMロック解除
ソフトバンク
契約あり・なし
【一括払い/分割払い(クレカ)】
・購入同日からSIMロック解除可能
・購入同日、My SoftBankでの手続き無料
・ソフトバンクショップ:3,300円(税込)
【分割払い(振込/口座振替)】
・製品購入日より101日目以降から手続き可能
・My SoftBankでの手続き無料
・ソフトバンクショップ:3,300円(税込)

※以下の場合、100日以内でもSIMロック解除可能
①製品の分割支払金/割賦金を一括精算した場合
②以下3つをすべて満たす場合
・2017年12月1日(金)以降に、SIMロック解除を行ったことがある
・前回のSIMロック解除受付日から101日目以降である
・前回SIMロック解除を行った製品が、2015年5月以降に発売された製品である

ソフトバンクで機種変更キャンペーンを適用する際に、分割支払いキャンペーンを利用する場合は注意が必要です。

ソフトバンクの場合、分割払い(振込/口座振替)を選択していた場合のみ購入から101日目以降になるまでSIMロック解除の手続きが行えません。

「製品の分割支払金/割賦金を一括精算」などの条件を満たせば100日以内であってもSIMロック解除が可能となります。

どうしても分割支払が条件のキャンペーンを利用したい方は、すぐにはLINEMO(ラインモ)へ契約変更できないことを念頭に置いておきましょう。

LINEMO(ラインモ)へ機種変更する手順8ステップ|契約変更時の注意点まとめ

>ソフトバンク公式オンラインを見る

▲目次に戻る

LINEMO(ラインモ)の機種変更がお得になるキャンペーン5種類

2021年4月のソフトバンク機種変更キャンペーン
  • 【オンライン限定】Web割
  • 3G買い替えキャンペーン
  • トクするサポート+
  • 下取りプログラム(機種変更)
  • 下取りプログラム(タブレット)

ソフトバンクでは機種変更向けのキャンペーンをいくつか提供しています。

LINEMO(ラインモ)でスマホが購入できない以上、ソフトバンクを契約している方はのりかえ前にスマホを購入しておいた方がお得です。

ここではLINEMO(ラインモ)の機種変更がお得になる2021年4月のソフトバンクのキャンペーンをご紹介します。

【オンライン限定】Web割

【オンライン限定】web割
【オンライン限定】Web割
【オンライン限定】web割(機種変更)/概要
内容条件を満たして対象機種に機種変更すると5,280円(税込)割引
対象機種
(iPhone)
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone SE
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11
対象機種
(Google Pixel)
Google Pixel 4a (5G)
Google Pixel 5
Google Pixel 4a
対象機種
(スマートフォン)
AQUOS sense5G
AQUOS zero5G basic
AQUOS R5G
Xperia 5 II
ZTE Axon 10 Pro 5G
LG V60 ThinQ 5G
OPPO Reno3 5G
シンプルスマホ5
適用条件【①以下で対象機種を購入】
・ソフトバンクオンラインショップ
・ソフトバンク電話店
・ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト

【②以下プランに加入・選択】
・メリハリプラン(3月16日まで)
・メリハリ無制限

【③受け取り方法の選択】
・自宅受け取り
注意点・ソフトバンク電話店で購入の場合、一括販売は対象外

【オンライン限定】Web割はのりかえと機種変更を対象としたキャンペーンです。

ソフトバンクオンラインショップなどのオンラインから対象機種を購入する事で、5,280円(税込)の割引を受けられます。

条件となる「メリハリ無制限」は割引なし&音声プラン込みで月額7,238円(税込)で、ソフトバンク最安の「ミニフィットプラン+税込3,278円」と3,960円の差です。

「メリハリ無制限」には2年縛りも無いため、契約後から1か月以内の解約でも多少お得になる事になります。

さらにソフトバンクオンラインショップなら契約事務手数料や頭金も必要ないため、実質的には割引額の5,280円(税込)以上にお得にできるはずです。

>ソフトバンク公式で対象機種を確認する

3G買い替えキャンペーン

3G買い替えキャンペーン
3G買い替えキャンペーン
3G買い替えキャンペーン概要
適用条件ソフトバンクの3G ケータイ/3G スマートフォンから対象機種に機種変更
対象機種Google Pixel 4a
シンプルスマホ5
割引額28,080円(税込)

現在ソフトバンクで3Gガラケー・スマホをお使いの方は、一度スマホに変えてからLINEMO(ラインモ)へのりかえしてはいかがでしょう。

3G買い替えキャンペーンの対象機種は2種類しかありませんが、28,080円(税込)という超お得な割引を受けられます。

LINEMO(ラインモ)は3G専用端末などは対象外となっていますし、ソフトバンクの3Gサービスに至っては2024年1月下旬に終了予定です。

まだ3Gガラケー・スマホをお使いの方は、この機会にお得な買い替えキャンペーンを利用しましょう。

>ソフトバンク公式で対象機種を確認する

トクするサポート+

トクするサポート+
トクするサポート+
トクするサポート+の概要
対象機種ソフトバンクで販売中の端末
特典A48回分割払いで25か月目に買い替え
→最大24回分の支払いが無料に
特典B48回分割払いで13か月目に旧機種回収のみ
→PayPayボーナス付与
1年買い替えオプション48回分割払いで13か月目以降に買い替え
→差額の支払いで買い替えを前倒し
注意点など・ソフトバンクの回線契約がなくても加入可(一部例外あり)
・特典Aと1年買い替えオプションは48回払い購入も条件
・旧機種の電源が入らないなどは回収不可
・条件を満たさずプログラムを利用したい場合
→22,000円(不課税)が必要

トクするサポート+は購入から25か月目以降にソフトバンクに端末を返却する事で、端末代金が最大半額となるキャンペーンです。

トクするサポート+は特典利用時に対象機種を購入する事も条件ですが、ソフトバンクの回線契約が無い状態でも使えるため最大半額の特典を利用する事は可能です。

また、端末代金は全額払う必要がありますが、旧機種の回収だけを行う事でPayPayボーナスを受け取れる「特典B」もあります。

LINEMO(ラインモ)のHPなどではトクするサポート+の扱いについて明記されていませんが、Twitterの公式アカウントやキャンペーンページの内容から適用可能であると確認できます。

「特典を利用しない」という選択肢もあるため、とりあえず端末購入時に加入しておくのもおすすめです。

プログラム料も無料ですが、利用や回収には各種条件が設けられているため注意しましょう。

下取りプログラム(機種変更)

下取りプログラム(機種変更)
ソフトバンク 下取りプログラム
ソフトバンクの下取りプログラム(機種変更)
概要対象機種を下取りに出し、指定機種に機種変更すると下取り機種に応じた特典がもらえる
※指定機種はソフトバンクのiPhone、Google Pixel、スマホ
特典①PayPayボーナス(法人はTポイント)
②購入機種代金の値引き
※最大55,200円相当(iPhone 11 Pro Maxの場合)
主な条件・下取り対象機種をソフトバンクにて購入していること
・機種変更にてソフトバンク指定機種を購入すること
・製造番号(IMEIなど)が確認できること
・メーカーの保証対象外(改造されているなど)ではないこと
対象外・2017年6月30日以降の指定機種への機種変更時に「スマホデビュー割」の適用を受けた場合
・指定機種への機種変更時に「スマホデビュープラン」に加入した場合
・回収機種が破損している場合

指定機種への機種変更時に、下取りプログラムを利用してPayPayボーナスの還元または購入機種代金の値引きを受けられます。

下取り金額は正常品・破損品で異なり、購入機種代金の値引きよりPayPayボーナスの方が少しだけ高く設定されているのも特徴です。

オンラインショップから郵送での申込みが可能なので、ソフトバンクで購入した下取り対象機種があるなら是非利用してみましょう。

>ソフトバンク公式で対象機種を確認する

下取りプログラム(タブレット)

下取りプログラム(タブレット)
ソフトバンクの下取りプログラム(タブレット)対象機種
iPadiPad、iPad2、iPad(第3世代)を除いた iPad 製品
※LINEMOでの動作確認済み端末に掲載
タブレットLenovo TAB5
Lenovo TAB4
MediaPad M3 Lite s
MediaPad T2 Pro
Lenovo TAB3
Lenovo TAB2
GALAXY Tab4
※LINEMOでの動作確認済み端末に未掲載
モバイルデータ
通信専用パソコン
ThinkPad X1 Fold
※LINEMOでの動作確認済み端末に未掲載

ソフトバンクで購入したタブレットも下取りプログラムの対象となっています。

機種変更の場合と同じくPayPayボーナスと購入機種代金の値引きがあり、最高額は12.9インチiPad Pro(第4世代)でPayPayボーナス55,200円相当です。

iPadはLINEMO(ラインモ)での動作確認も行われており、データ通信はもちろん通話も可能です。(通話はiPhone経由)

現在ソフトバンクでタブレットを利用している方は、LINEMO(ラインモ)にのりかえる前に下取りプログラム(タブレット)を利用しておきましょう。

条件は下取りプログラム(機種変更)とほぼ同じですが、機種変更の指定機種はタブレットかモバイルデータ通信専用パソコンとなります。

LINEMO(ラインモ)にピッタリなスマホ最新おすすめ7選|月額料金とスペックまとめ

>ソフトバンク公式オンラインを見る

▲目次に戻る

LINEMO(ラインモ)のエントリーキャンペーン

LINEMOの先行エントリー
LINEMO(ラインモ)の先行エントリー
LINEMO(ラインモ)のエントリーキャンペーン(終了)
  1. エントリー&契約でPayPayボーナス3,000円分プレゼント
  2. LINEMO(ラインモ)公式アカウントフォロー&条件達成でPayPayボーナス10,000円分抽選プレゼント

既に終了してしまいましたが、2021年3月16日まではPayPayボーナス3,000円相当がもらえる先行エントリーキャンペーンが実施されていました。

エントリー後、2021年5月31日までにLINEMO(ラインモ)の契約を行い6月上旬以降の案内でPayPayボーナスの受け取り手続きをするという内容です。

また、TwitterのLINEMO(ラインモ)公式アカウントをフォローしてPayPayボーナスが抽選で当たるキャンペーンも実施されていました。

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクが提供するサービスという事で、ソフトバンクやワイモバイルと同じくPayPayに関するキャンペーンが多いのも特徴です。

サービス開始直後なので今後も同様のキャンペーンがあると思われますので、LINEMO(ラインモ)のHPや公式アカウントを定期的にチェックしておくのがおすすめです。

他社からLINEMO(ラインモ)へ乗り換える手順|違約金と注意点まとめ

▲目次に戻る

LINEMO(ラインモ)の基本情報

LINEMO(ラインモ)
LINEMO(ラインモ)
LINEMOのサービス概要(2021年3月)
月額2,728円(税込)
基本サービス・4G/5G対応
・月20GB(超過後1Mbps)
・通話は22円/30秒(税込)の従量制
・LINEのトーク/通話は基本ギガフリー
・eSIM対応
通話オプション①通話準定額/1回5分以内の国内通話:550円(税込)
②通話定額/国内通話かけ放題:1,650円(税込)
無料オプション・国際ローミング対応
・フィルタリングサービス
支払い方法クレジットカードのみ
※今後追加の可能性あり
申込み/サポートオンライン限定
対象者18歳以上の個人
※18歳以下も利用者登録可
専用キャンペーン【通話オプション割引キャンペーン】
・通話準定額と通話定額から毎月550円(税込)×1年間割引
※終了日未定

LINEMO(ラインモ)は20GBのデータ通信に加え、格安の料金で利用できるのがメリットです。

また、LINEアプリの一部機能がデータ量カウントフリーとなるため、通話やチャットを普段からLINEでしている方には嬉しいですね。

2021年の夏からはクリエータースタンプ無料なども始まりますので、是非チェックしておきましょう。

▲目次に戻る

キャンペーンを使えばLINEMO(ラインモ)への機種変更がお得

LINEMO(ラインモ)の機種変更がお得になるキャンペーン5種類
  • 【オンライン限定】Web割
  • オンライン機種変更&条件達成で5,280円(税込)割引

  • 3G買い替えキャンペーン
  • Google Pixel 4a・シンプルスマホ5が28,080円(税込)割引

  • トクするサポート+
  • 端末代金が最大半額になる!ソフトバンクの回線契約が無くても利用可能

  • 下取りプログラム(機種変更)
  • ソフトバンクスマホの下取り&機種変更でPayPayボーナス還元or購入機種代金の値引き

  • 下取りプログラム(タブレット)
  • ソフトバンクタブレットの下取り&機種変更でPayPayボーナス還元or購入機種代金の値引き

2021年3月17日からスタートしたLINEMO(ラインモ)は、新規契約・のりかえ(MNP)に関わらず契約事務手数料やSIMカード発行料が無料となっています。

さらにソフトバンクまたはワイモバイルからののりかえ(MNP)の場合は、解除料0円特典で旧プランなどの契約解除料(9,500円)も無料となります。

今回ご紹介したソフトバンクのキャンペーンで機種変更した後なら、LINEMO(ラインモ)へののりかえ(MNP)を最大限お得にする事ができるでしょう。

何より、月20GBで利用するならソフトバンクで既存プランを使い続けるより安く済ませられます。

現在ソフトバンクを契約している方は、終了する割引に注意しつつ機種変更後のLINEMO(ラインモ)移行を検討してみてはいかがでしょう。


ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
この記事を書いた人
みけねこ
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが3年ほど前に格安SIMを使い始めました。特にお得なキャンペーン情報には目がありません。「スマホはお得が一番」をモットーに、 最新機種はもちろん料金プランなどの情報をユーザーの目線からわかりやすくご紹介していきます。