Pocket

読了時間:約 2

ドコモユーザーで「そろそろ機種変更をしたいんだけど、どの機種にしたらいいのか悩む」「ドコモショップに行っても、いつも人が多くて待ち時間が長いので、結局あきらめる」という人もいるでしょう。そんな時は、ドコモオンラインショップで機種変更してみませんか?

じつは、人によっては機種変更は実店舗よりもオンラインショップでやるほうがメリットが大きいんです。この記事では、ドコモオンラインショップでの機種変更のやり方を徹底解説します!

ドコモオンラインショップで手続きするのが向いている人とは


まず、ドコモオンラインショップで機種変更をするのが向いている人はどんなタイプでしょうか?

・忙しくて、まとまった時間が取れない人
・じっくりと機種を選びたい人
・なるべく安く済ませたい人

これらのタイプに当てはまる人は、ドコモショップよりもドコモオンラインショップで機種変更をするほうがおススメです。それぞれの理由を挙げてみます。

オンラインショップならあっという間に機種変更の手続きができる


仕事や用事で毎日忙しく、なかなかまとまった時間が取れないため機種変更ができないという人は、間違いなくドコモオンラインショップで機種変更をするのがベストです。オンラインで機種変更をすると、すでに欲しい機種が決まっている場合なら15分程度で手続きできてしまうからです。

ドコモショップに行くと短くても15分は待たされることが多いですし、長い時には1時間以上待たないといけないことを考えると、たった15分で機種変更の手続きが完了してしまうというのは驚きですね。

オンラインだと機種をじっくりと選ぶことができる

ドコモショップに行くと、新機種の実機を実際に見れるのはいいんですが、実際に電話やメール、アプリの使い勝手などを試すことまではできません。結局、機種を少し触ってみてカタログを見て、良さそうなら決めるというパターンになります。

スタッフに相談できるというのもドコモショップのいい所ではありますが、そのスタッフが実際にその機種を使っているのでない限り、特定の機種についてそこまで詳しい説明は期待できません。また、スタッフにも薦められたし今決めないといけないかな・・・という感じにもなりかねません。

そこで、機種をじっくりと選びたいならオンラインショップがいいんです。オンラインショップで「機種を探す」ボタンを押すと、購入できる機種の一覧が出ます。そこでは「価格」「メーカー」「発売時期」「機能・サービス」「カラー」などの項目で機種を検索できます。

ドコモオンラインショップでは機種を使っている人のレビューが見れる


どの機種にしようか決め手がない場合は、機種をすでに使っている人の評価・レビューを見るのもひとつの手です。なんとドコモオンラインショップでは、機種の詳細ページでスペックや機能だけでなく「価格.comユーザーレビュー」が見れるようになっているんです。

レビューは、「デザイン」「バッテリー」「呼出音・音楽」「通話音質」「画面表示」「メニュー」「レスポンス」「文字変換」「ボタン操作」「携帯性」の10項目で評価されています。自分が重視する項目のレビューを見ることで、どの機種が自分に合っているかがバッチリ分かるんです!

他の人のレビューを見ると、細かい所まで情報を得ることができるので、自分にとってベストな一台を選ぶことが可能になります。

オンラインショップなら機種変更手数料が無料になる


ドコモショップで機種変更の手続きをすると、手数料がかかります。たとえば、Xi(クロッシィ)→XiとFOMA→FOMAの場合は契約事務手数料が2,000円かかります。FOMA→Xiの場合は3,000円もかかってしまいます。

ところが、ドコモオンラインショップで機種変更すると、Xi→XiとFOMA→FOMAの場合はなんと契約事務手数料が無料です。FOMA→Xiの場合でも2,000円と、ドコモショップよりもお得になるんです。機種代も支払うことを考えると、少しでも安く済ませられるならそれに越したことはありませんよね。

また、オンラインショップから分割払いで購入すると、全機種頭金が0円になります。普通は機種変更をすると最初にまとまった支出があるものですが、オンラインショップなら最初に痛い出費をしないで済むのは本当に助かります。

機種変更の前に「料金シミュレーション」をするのが絶対おススメ


機種変更の際に気になるのは、機種代込みの月額ではないでしょうか?機種の実質負担金は書いてあっても、実際に払うことになるのは基本使用料や電話代などを含めた金額です。それを確認しないで「こんなに高くなるなんて知らなかった!」という事態になるのは避けたいものです。

そこで、機種変更をする前に必ずドコモのホームページで「料金シミュレーション」をしましょう。料金シミュレーションの画面で、自分が購入を考えている機種と基本プラン・パケットパックを選択します。そうすると、月々の支払額が詳しく表示されます。

シミュレーション結果を保存して、別の選択で再度シミュレーションをすることもできますので、候補の機種をいくつかシミュレーションして比較してみるなら、後から後悔することがなくなるはずです。

ドコモオンラインショップだけのキャンペーンがある


キャンペーンでお得に機種変更できたらうれしいのではないでしょうか?じつは、機種によってはドコモショップでは実施されていないオンラインショップだけのキャンペーンもあるんです。

キャンペーン内容は変わることがありますので、詳細はドコモオンラインショップのホームページで確認してみてくださいね。

ドコモオンラインショップで使える最新のキャンペーンを紹介しています。ドコモオンラインショップの新規・MNPで使えるキャンペーン

ドコモオンラインショップでの機種変更のやり方


ドコモオンラインショップでの機種変更のやり方は、とてもシンプルです。ネットにあまり詳しくない人でも、問題なく機種変更の手続きができるような親切な作りになっています。機種変更の流れをみてみましょう。

①申し込み準備(dアカウント・クレジットカードを用意)
②購入機種を選択
③受け取り方法を選択
④料金プランの選択
⑤支払方法の選択
⑥注文内容の確認

この流れでスムーズにいくと約15分で手続きが完了します。仕事をしている方でも、お昼の休憩時間にできてしまう手軽さです。ではこれから、具体的にドコモオンラインショップでの機種変更のやり方をご説明します。

①機種変更の申込の前に準備しておくこと


まずは前準備として「dアカウント(またはdocomoID)」のIDとパスワードを確認します。それから料金の支払いにクレジットカードを使用するのであれば、クレジットカードも手元に用意しましょう。準備するものはこれだけです。

「dアカウント」とは?

dアカウントはdocomoのポイントシステムです。dポイントは電話代で貯まるのはもちろん、ネットショッピングや旅行の予約、デジタルコンテンツなどの利用でも貯まります。docomoユーザー以外でもdアカウントを持つことができる、便利なサービスとなっています。

貯まったdポイントは1ポイント1円として利用できます。携帯電話の購入や送料にも使えますので、これまでdポイントを使ったことがない人は一度ドコモオンラインショップにログインして確認してみるといいでしょう。意外と貯まっていて、機種変更時に得するかもしれませんよ。

dアカウントID・パスワードを忘れたら

・spモード接続の場合
「dメニュー」にアクセスします。ページの一番下の「dアカウントについて」→「dアカウント管理へ」→「ID/パスワードの確認」と進み、ネットワーク暗証番号を入力すると、dアカウントID並びにパスワードが表示されます。

・iモード接続の場合
「iメニュー」にアクセスします。次に「お客様サポート」→「各種設定」→「ID/パスワード設定・変更」→「dアカウント/パスワード」→「ID/パスワード確認・ロック解除」と進み、ネットワーク暗証番号を入力すると、アカウントとパスワードが表示されます。

②購入機種を選ぶ


機種変更の一連の流れの中で「どれにしようかな?」という時が一番楽しいのではないでしょうか?数ある機種の中から、見た目・大きさ・性能・価格など自分に合ったものを選ぶことになります。焦って選んでしまって後から後悔しないで済むように、前もって様々な機種をじっくり比べておきましょう。

なお、発売前の機種や在庫にない機種は、機種の紹介ページにある「予約する」ボタンから進んで予約手続きをすることができます。最新の機種を発売と同時に購入したい場合や、機種変更をそんなに急がない場合は予約するのもありですね。

③購入機種の受け取り方法を選択する


購入した機種の受け取り方法には、次に挙げる3つの方法があります。自分にとって都合がいい方法を選ぶといいでしょう。配送目安は、最短で2日になります。

・宅配便

自宅で受け取ることができます。配送日や時間帯を指定することが可能ですので、自分が家にいる時に配達してもらえるのがメリットです。なお、注文金額の合計が2,500円以上なら送料は無料です。2,500円以下なら送料は500円となります。

・コンビニ受取
指定したコンビニに配送してもらい、自分の好きな時にコンビニで受け取れます。24時間いつでも受け取れますので、多忙のため宅配便の配達可能時間帯に家にいない人でも助かりますね。送料は、宅配便と同じになります。

・ドコモショップ受取
指定のドコモショップで受け取ることができます。新しい機種の使い方や初期設定などを、その場で聞けるのがメリットといえます。また、ドコモショップ受取なら機種代が2500円以下でも送料は無料ですので、格安の機種を購入した場合はドコモショップで受取るほうが安く済みます。

なお、来店予約を前もってしておけば、ドコモショップに行っても待つことなくすぐに対応してもらえます。せっかくオンラインショップでスムーズに機種変更できたので、ドコモショップに行ってもスムーズに対応してもらいたいですよね。

④料金プランを選択する


ドコモオンラインショップでは、機種変更と同時に料金プランの変更をすることもできます。ドコモでは、通話機能付きのスマホプランは2014年9月から「カケホーダイ&パケあえる」のみとなっています。「カケホーダイ&パケあえる」は、通話プランとパケットパックをそれぞれ選んで組み合わせるプランです。

「カケホーダイ&パケあえる」の仕組み

新料金プランの通話プランは以下のようになっています。

プラン 月額基本料(2年契約) 通話料
カケホーダイプラン 2,700円 国内通話無料
カケホーダイライトプラン 1,700円 5分以内通話無料(5分を超えると20円/30秒)
シンプルプラン 980円 国内通話20円/30秒

※上記の金額はスマートフォンの場合です。ガラケーの場合は金額が異なります。

次に、基本的なパケットパックをみてみましょう。(家族でシェアプランは別)

名称 利用可能なデータ量 月額定額料
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
データMパック 5GB 5,000円
データSパック 2GB 3,500円

最安の組み合わせは「シンプルプラン」980円+「データSパック」3,500円で4,480円となります。格安SIMと比べると高いですが、キャリアのスマホで5,000円を切るのはうれしいですね。

ドコモの料金プラン「カケホーダイ」と「パケあえる」については、ドコモ「カケホーダイ」と「パケあえる」のおすすめ最安パターンをご覧ください。

⑤支払方法の選択


機種変更の場合、支払方法には「一括払い」と「分割払い(12回・24回)」があります。

「一括払い」の支払い方法
・クレジットカード
・代金引換払い(手数料は税込324円)

「分割払い(12回・24回)」は、毎月の月額料金に併せて支払います。ちなみに分割手数料は無料なのもポイントです。

⑥注文内容の確認


最後に注文内容を確認して、間違いがないかを確かめます。もし間違った情報を入力してしまっていたら、ここで修正することができます。しっかり見直して、正しい情報を反映するようにしましょう。

新しい機種が届くまで手持ちの携帯が使える

オンラインショップで購入した新機種が届くまで、手持ちの携帯が使えなかったら困りますよね。そこは全く心配いりません。新しい機種が届くまで今までの携帯が問題なく使えます。新しいスマホが届くまで、ワクワクする時間を楽しみながら待ちましょう(笑)

新しい機種が到着してからやるべきこと


おニューの機種が届くと、すぐにでも使いたくなりますよね。でも、まずは申し込んだ機種とカラー、オプション品などが間違いないかを確認してください。もし違うものが届いていたら、使用する前に返品する必要があるからです。

なお、FOMA→Xiに機種変更した場合はドコモUIMカードも一緒に届いているはずです。UIMカードはとても小さいので、無くさないように注意して扱いましょう。UIMカードを差し込んで利用開始の手続きをして初めて、開通になります。

オンラインショップで購入した機種にデータを移行する方法


ドコモショップで機種変更した場合は、電話帳や画像などのデータの以降はスタッフに手伝ってもらえます。それに対してオンラインショップで購入した場合は、自分でデータを移行する必要があります。といっても、そんなに難しいことではありません。次の方法でデータを移行することができます。

・メモリーカードを利用する
microメモリーカード等を使用していれば、それに必要なデータを落として、新たな機種に差し込んで移行することができます。ただ、これまでの機種のメモリーカードのサイズと新機種のメモリーカードのサイズが異なる場合は使えませんので、注意が必要です。

・ドコモクラウドを利用する
ドコモクラウドは、ネット上で自分の携帯のデータを保存しておける無料のサービスです。新しい機種にも、ドコモクラウドからデータを簡単に移行することが可能です。

ドコモクラウドを利用すれば、万が一携帯が壊れたり紛失したりしたとしても、大切なデータを失わずにすみます。ですので、普段からドコモクラウドにデータを保存するようにするといいかもしれません。

・赤外線通信を利用する
これまで使っていた機種と新しい機種の両方に赤外線機能があるなら、赤外線通信でデータを移行することができます。ただし、電話帳くらいなら時間はさほどかかりませんが、もっと容量の大きいデータとなると時間がかなりかかってしまいます。その場合は他の方法を使いましょう。

・「DOCOPY(ドコピー)」を利用する
全国のドコモショップに設置されている専用機器がDOCOPYです。ドコモのスマートフォン・ガラケー・iPhone・他社端末間でデータ移行をするができます。操作が慣れない人だと難しく感じるかもしれませんので、スタッフにヘルプしてもらうのもいいでしょう。

ドコモオンラインショップでの機種変更は簡単便利!


ドコモオンラインショップで機種変更するのは意外と簡単だということがお分かりいただけたでしょうか?毎日忙しい人でも、ネット上で手続きが完結してショップに行く必要がないため、本当に便利です。

まずは、ドコモオンラインショップの「機種を探す」ページで自分好みの機種をじっくり選びましょう。そして「料金シミュレーション」をして月額を確かめて納得がいけば、機種変更手続きに進みます。それからは15分ほどで手続きが完了し、あとは新機種の到着を待つだけです。

あなたがもしドコモで機種変更を考えておられるなら、ぜひドコモオンラインショップで機種変更にチャレンジしてみてくださいね。

参考記事:ドコモオンラインショップと店舗の違い。どちらが安いか徹底比較

Pocket