あんしんスマホの評価レビュー|買う理由・買わない理由

あんしんスマホの評価レビューをして、価格・スペック・機能をご紹介していきます。らくらくスマートフォンとの比較をして、どんな違いがあるのか確認してみてください。メリットとデメリットをまとめて、買う理由と買わない理由を解説していきます。

  • 2022年2月21日
あんしんスマホの評価レビュー

ドコモから「あんしんスマホ KY-51B」が2022年2月24日に発売されます。

スマホデビューを予定している高齢者の方をターゲットにした機種になっており、基本的な操作が簡単に行える優しい設計になっています。

その上、5G対応や4,800万画素のカメラなど注目の機能が備わっています。

そこで今回は「あんしんスマホ KY-51B」について評価・レビューをしていきます。

あんしんスマホ KY-51Bを買う理由・買わない理由もそれぞれ紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

あんしんスマホの総合レビュー

あんしんスマホ KY-51Bのレビュー
動きの快適さ★★★☆☆3.5
使いやすさ・操作性★★★☆☆3.5
カメラ★★★★☆4.0
バッテリーのもち★★★★☆4.0
オリジナル性能★★★☆☆3.0
価格★★★☆☆3.5
総合評価3.6
あんしんスマホ KY-51Bの発売日・予約開始日
  • 発売日:2022年2月24日
  • 予約開始日:2022年2月16日(水曜)10時

\手数料0円!割引も豊富!/矢印ドコモ公式ショップを見る

auは人気新機種がお得!
機種1位2位3位4位
本体iPhone SE3iPhone SE3AQUOS wishAQUOS wisharrows Wearrows We FCG01AQUOS sense6AQUOS sense6 SHG05
価格34,615円~22,001円~21,068円~32,430円~
特徴コスパの良さが魅力
Apple最新スマホ
飽きずに長く使える
カジュアルスマホ
初心者でも使いやすい
シンプルなスマホ
初心者でも使いやすい
バランススマホ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

あんしんスマホの口コミ・評判

あんしんスマホの口コミ・評判

あんしんスマホ KY-51Bは、2022年2月以降の発売が予定されている初心者向けのモデルです。

初めてスマホを持つ方をターゲットにしており、初心者でも簡単に操作できる設計になっているようです。

それでは、発売を控えたあんしんスマホ KY-51Bの口コミ・評判を見ていきましょう。

あんしんスマホの良い口コミ・評判

良い口コミ・評判3つ
  • ガラケー使いの親にぴったりそう
  • カメラが4,800万画素で面白い
  • シニア向けスマホで5G対応なのは凄い

あんしんスマホ KY-51Bは、初めてスマホを持つシニアをターゲットに設定した機種になっています。

スマホ初心者の方でも扱いやすい設計になっているため、「親に持たせるスマホ」としても選ばれる1台となることが予想されます。

また、シニア向けというコンセプトがありながら、4,800万画素のカメラや5Gに対応している点などスペックや機能面でも注目を集めているようです。

あんしんスマホの悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判3つ
  • シニアには使いにくそう
  • らくらくスマホで十分

シニア向けなのに「5G対応」「4,800万画素カメラ」というのが、あんしんスマホ KY-51Bの注目ポイントではあるものの、高齢者の方にとっては「オーバースペックなのでは?」という声も目立ちます。

ドコモでは同時期に「らくらくスマホ」という機種もリリース予定となっており、こちらはスペックや機能を抑えた初心者向けスマホとなっています。

価格的にもらくらくスマホの方がリーズナブルになると考えられます。

「あんしんスマホ」と「らくらくスマートフォン」を比較

あんしんスマホとらくらくホンの違い
「あんしんスマホ」と「らくらくスマートフォン」を比較

ドコモではシニア向けの現行機種として「らくらくスマートフォン」がラインナップされています。

ここでは、2022年2月以降に発売される「あんしんスマホ KY-51B」と「らくらくスマートフォン F-42A」を比較していきます。

主なスペックとしては下記の通りです。

スペック比較あんしんスマホ KY-51Bらくらくスマートフォン F-42A
ストレージRAM 4GB/ROM 64GBRAM 3GB/ROM 32GB
カラーピンクゴールド
ネイビー
ピンク
ホワイト
ネイビー
ディスプレイ約6.1インチ約4.7インチ
サイズ約161(H)約71(W)×約8.9(D)mm約143(H)×約70(W)×約9.3(D)mm
重量約171g約143g
バッテリー4500mAh(内蔵電池)2110mAh(内蔵電池)
アウトカメラ約4800万画素約1310万画素
インカメラ約800万画素約500万画素
生体認証指紋認証
顔認証
非対応
防水・防塵IPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6X
おサイフケータイ対応対応
ラジオ対応対応
ワンセグ非対応対応
ワイヤレス充電非対応非対応
便利機能・通話後録音/画面録画
・スマホの健康診断
・使い方ナビ/ガイドブック
・らくらくコミュニティ
・迷惑電話対策機能
・らくらくホンセンター
・スマホかんたんホーム

同じシニア向けのスマホではあるものの両機種のスペックを比べるとコンセプトが全く異なるのがわかります。

あんしんスマホは、4,800万画素のカメラや5G対応など目立ったスペックがありながらも、全体的な機能性も向上しており、より一般的なスマホに近い機種になっています。

らくらくスマートフォンは最低限のスペック性のみで、スマホの使い道がそれほど幅広くないシニアの方に合わせた仕様と言えるでしょう。

電話やメールといった基本的な機能だけでなく、ネットや動画、SNS、キャッシュレス決済など、初めてでもしっかりとスマホを使いこなしたいと思っているのであれば、スペックの整った「あんしんスマホ」がおすすめです。

シニア向けスマホのおすすめ3選|高齢者に必須の機能を解説

あんしんスマホの価格を評価レビュー

次にあんしんスマホ KY-51Bのドコモでの販売価格について評価レビューしていきます。

あんしんスマホの価格

あんしんスマホ KY-51Bの価格
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
本体価格41,976円
シニア向けスマホとしては比較的安めの価格設定となっていますが、スペックや機能を考慮するとコスパの良い機種となっています。

同日発売の「らくらくスマートフォン F-52B」は51,744円での発売なので、初心者向けスマホとして比較しても安いことがわかります。

ドコモでは初めてスマホを利用する方を対象にしたキャンペーンも充実しているため、月額がお得に機種変更出来る点もおすすめのポイントです。

また、下取りプログラムなどを利用すればポイント還元で端末代の実質負担額を安くすることもできるので、是非あんしんスマホ KY-51Bを購入の際には確認をしておきましょう。

あんしんスマホのスペックを評価レビュー

ドコモのあんしんスマホのスペック
あんしんスマホのスペックを評価レビュー

初めてスマホを持つシニア向けに発売される「あんしんスマホ KY-51B」の気になるスペックを紹介していきます。

以下の表に主要なスペックを一覧でまとめました。

あんしんスマホ KY-51Bのスペック
ストレージRAM 4GB/ROM 64GB
カラーピンクゴールド
ネイビー
ディスプレイ約6.1インチ
サイズ未定
重量未定
バッテリー4500mAh(内蔵電池)

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

\手数料0円!割引も豊富!/矢印ドコモ公式ショップを見る

メモリ・ストレージ

あんしんスマホ KY-51Bのメモリ・ストレージはRAM4GB/ROM64GBです。

スマホを初めて持つ方をターゲットにしたモデルとしては全く問題のないスペックです。

カラー

あんしんスマホのカラー

あんしんスマホ KY-51Bには、以下の2色がラインナップされています。

  • ピンクゴールド
  • ネイビー

印象の異なる対照的な2つのカラーバリエーションとなっています。

派手過ぎず柔らかい印象もありながら、シニア感も出し過ぎないデザインが魅力的です。

ディスプレイ・サイズ

あんしんスマホのディスプレイ・サイズ

あんしんスマホ KY-51Bのディスプレイは6.1インチです。

画面が非常にみやすい大きさに設定されていますし、画面が大きい分、1つ1つのアイコンや文字が大きく表示されて操作がしやすくなります。

バッテリー

あんしんスマホのバッテリー

あんしんスマホ KY-51Bには、4500mAhのバッテリーが搭載されています。

1日中スマホを使っても充電切れの心配がない大容量バッテリーが備わっています。

充電を忘れたときでも安心して使うことができるでしょう。

あんしんスマホの機能を評価レビュー

あんしんスマホの機能を評価レビュー

続いて、あんしんスマホ KY-51Bの機能を評価レビューしていきます。

あんしんスマホ KY-51Bの機能
アウトカメラ約4800万画素
インカメラ約800万画素
生体認証指紋認証
顔認証
防水・防塵IPX5/8 IP6X
おサイフケータイ対応
ラジオ対応
ワンセグ非対応
ワイヤレス充電非対応
便利機能・通話後録音/画面録画
・スマホの健康診断
・使い方ナビ/ガイドブック

こちらも1つずつ詳しく見ていきましょう。

カメラ

あんしんスマホのカメラ

あんしんスマホ KY-51Bには、4,800万画素のアウトカメラが搭載されています。

スマホを初めて持つ方でもボタンを押すだけで簡単に綺麗な写真を撮影することができるでしょう。

シニア向けのスマホでここまでのスペックが必要なのか疑問に思う方もいるかもしれませんが、お孫さんの写真や旅行先や趣味の写真など、思い出を綺麗に残せるのは誰にとっても嬉しいですよね。

カメラのスペックが高いだけで使い方が難しくなるわけでもないので、簡単かつ綺麗な写真を撮りたい方におすすめです。

生体認証・防水/防塵

あんしんスマホの生体認証・防水/防塵

あんしんスマホ KY-51Bの生体認証には「顔認証/指紋認証」の両方が搭載されています。

使いやすい方を選んでセキュリティ性を高めることができます。

最近ではマスクを着けながら生活を送ることも多いため、指紋認証が使えるのはとても有難いでしょう。

防水/防塵に関しては水濡れやホコリなどにも強い仕様になっており、ハンドソープを布につけて洗うこともできます。

アルコール除菌シートを使ったお手入れもできるので、いつでもスマホを清潔に保つことができます。

おサイフケータイ

おサイフケータイ機能も搭載されているのでスマホを使ったキャッシュレス決済デビューも可能です。

スマホをかざすだけのスマートな支払い方法にチャレンジしてみたり、d払いなどのQR/バーコード決済を利用してみたりするのもおすすめです。

スマホの健康診断

スマホの健康診断

「ネットに接続できない」「画面がすぐに消える」「アイコンが消えない」などのトラブルが起きた時は「スマホの健康診断」を通じて、問題を解決してみてください。

画面に表示されるボタンを押して、案内に従ってトラブルの種類を選択すれば簡単に解決のお手伝いをしてくれます。

便利機能

あんしんスマホの便利機能

あんしんスマホ KY-51Bには、通話終了後に通話内容を最大60分間録音できる「通話後録音」に対応しています。

大切な電話の内容を忘れてしまった場合でも、通話後に録音ができるので安心です。

さらに、操作方法を教えてもらうときなどに便利な「画面録画」を利用することもできます。

「LINEの使い方」や「SNSの投稿方法」などの手順を画面を録画して保存できて非常に便利です。

ドコモのらくらくスマホの価格と使い方|シニア向け機能をご紹介

あんしんスマホを評価|買うべき?

あんしんスマホ KY-51B
あんしんスマホを評価|買うべき?

最後に、あんしんスマホ KY-51Bを買うべきか、買わないべきかについて評価していきます。

買う理由・買わない理由をそれぞれ見ていきましょう。

あんしんスマホを買う理由

あんしんスマホ KY-51Bを買う理由は以下の3点です。

あんしんスマホのメリット
  • 写真を撮るのが好きな人におすすめ
  • 初めてのスマホでも使いやすい設計が魅力的
  • 大容量バッテリーや防水/防塵性能、耐久性などに優れているので長く使える

あんしんスマホ KY-51Bは、スマホデビューを迎える人をターゲットに設置した機種としてシンプルな操作性で簡単に扱える気軽さを持ちながらも、4,800万画素のカメラを搭載するなど優れたスペック性も魅力となっています。

スマホの扱い方に迷うこともありませんし、日常生活のさまざまな一コマを綺麗な写真で残すことができるのは嬉しいですよね。

その他にも、大容量バッテリーや防水/防塵性能、耐久性にも優れているので、長く安心して使うことができるでしょう。

水に濡れたり、ポケットやカバンからスマホを落としたりして壊してしまわないか心配な人にもおすすめです。

あんしんスマホを買わない理由

あんしんスマホ KY-51Bを買わない理由は以下の3点です。

あんしんスマホのデメリット
  • 不必要なスペック・機能が余計
  • 普通のスマホを買う方がいいかもしれない

シニア向けのスマホというのであれば、もっと機能やスペックを絞って最低限の用途で使える機種にした方が良いという見方もあるでしょう。

そうすれば端末価格も抑えられるため、スマホ購入の費用負担も少なくできます。

また、5G対応や4,800万画素カメラなど目立ったスペックや機能が搭載されているのですが、これらの要素を求めるのであれば「らくらくホン・あんしんスマホ系」である必要性はないかもしれません。

らくらくスマートフォン F-52Bの評価レビュー|買う理由・買わない理由

\手数料0円!割引も豊富!/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲目次に戻る

あんしんスマホは初めてでも積極的に使いたいユーザーにおすすめ!

あんしんスマホ
あんしんスマホ評価レビューまとめ

あんしんスマホ KY-51Bについて評価・レビューをしていきました。

シニアの方向けにシンプルな操作性を備えながらも、綺麗な写真が撮影できるカメラ機能や5G対応など、スペック性においても見るべきポイントがあるスマホです。

価格次第で評価が変わるモデルとも言えるのですが、これからスマホデビューを検討されている方にとっては大注目の機種ではないでしょうか。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
mur1mot0tty
専業ライターとして活動している28歳。サッカー観戦とサイクリングが趣味。 スマホはAndroid派で、スペックよりもコスパを重視しています。 普段はキャリア・格安SIM、クレカ、キャッシュレス、ネット回線系の記事を執筆。