Xperia 10 IIIのリーク情報と噂|価格・スペック・機能まとめてレビュー

Xperia 10 IIIの発売日がいつか、価格はいくらかなどの疑問に回答していきます。最新のリーク情報を精査して信憑性の高い内容をまとめています。2021年の最新Xperiaはドコモ・au・ソフトバンクから発売されると期待が高まっています。旧機種との比較もレビューしていくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2021年3月26日
Xperia 10 IIIのリーク情報!価格・スペック・機能まとめてレビュー

ここでは2021年に登場すると噂されているXperia 10 IIIのリーク情報をご紹介しています。

2020年に発売された前モデルであるXperia 10 Ⅱは、約6.0インチの21:9有機ELディスプレイや3眼カメラを搭載し日常での使いやすさを追求したモデルでした。

海外のリーク情報では、Xperia 10 IIIはXperia 10 Ⅱと性能・デザイン面で大きく変わらないモデルとなるようです。

現在判明している情報から価格・スペック・機能まとめてレビューしていますので、気になる方は是非チェックしておきましょう。

歴代Xperia全モデル比較とおすすめ機種はこちらでまとめているので、現在発売中のモデルも確認したい方はチェックしてみてください。

Xperia 10 IIIの最新情報

XPERIA 10 II
XPERIA 10 Ⅱ

ソニーのスマホであるXperia 10シリーズは、性能と価格を両立させたミドルスペックモデルとして人気を集めています。

Xperia 10 Ⅱが発売されたのは2020年5月~6月でしたので、2021年は後継機となる「Xperia 10 III」の登場に期待が高まっているのです。

2021年3月初旬時点でソニーから公式の発表はありませんが、海外の有名リーカー発でXperia 10 IIIの情報が出回っています。

Xperia 10 IIIの情報を発表したのは特にApple製品のリークで有名な「@OnLeaks」ことSteve Hemmerstoffer氏です。

Steve Hemmerstoffer氏は上位モデルXperia 1シリーズに関するリークも行っており、その的中率には期待が持てます。

本記事では海外リーク情報を元にXperia 10 IIIの価格・スペック・機能をレビューしていきます。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIの発売日・予約開始日

先ほどご紹介したSteve Hemmerstoffer氏のリークはもちろん、海外情報ではXperia 10 IIIの発売日・予約開始日に関して触れられていません。

しかし、前モデルであるXperia 10 Ⅱの発表・発売スケジュールを見る事である程度予想を立てる事は可能でしょう。

前モデルXperia 10 Ⅱの発売日・予約開始日
  • 2020年2月24日:グローバル版発表(公式YouTubeチャンネル)
  • 2020年3月~5月:国内版発表(ドコモ・au・Y!mobile)
  • 2020年5月29日:Y!mobile版(A001SO)発売
  • 2020年6月4日:au版(SOV43)発売
  • 2020年6月25日:ドコモ版(SO-41A)発売
  • 2020年10月1日:国内SIMフリー版発売

前モデルであるXperia 10 Ⅱは2020年5月29日に発売して以降、6月にはドコモ・au、9月にはSIMフリー版が発売というスケジュールを辿っています。

一方、Xperia 10の初代機種は海外版のみで国内版の取り扱いはありませんでした。

Xperia 10 Ⅱのスケジュールを踏襲するなら、Xperia 10 IIIは2021年夏モデルとして5月下旬から6月にかけての発売となるはずです。

ちなみにXperia 10 Ⅱは世界的なモバイル見本市「MWC」で発表予定でしたが、新型コロナの影響で中止となったため公式YouTubeチャンネルでの発表となっています。

2021年はまだ新型コロナの影響が残っているため、Xperia 10 IIIもソニーの公式YouTube上での発表となるかもしれません。

同じく発売が予想されるXperia 1 IIIの最新リーク情報と発売日・価格・スペック・機能まとめはこちらから確認できます。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIの価格

Xperia 10 IIIのリークを発表したSteve Hemmerstoffer氏は、「スペックは前モデルXperia 10 Ⅱとそこまで変わらない」としています。

このためXperia 10 IIIは前モデルXperia 10 Ⅱと同じような価格設定となる可能性が高いと言えます。

前モデルのXperia 10 IIの現在の価格を見てみましょう。

Xperia 10 Ⅱの販売価格(税込)
※2021年3月時点
キャリア販売価格割引など
Y!mobile通常54,000円
セール46,800円
機種変更-7,200円
新規-18,000円
のりかえ-18,000円
ドコモ通常41,976円のりかえ時-16,500円
(端末購入割引)
au通常49,990円かえトクプログラム利用時
39,790円
SIMフリー【IIJmio】
通常31,900円
MNP21,780円
【OCNモバイルONE】
通常36,080円
MNP-5,000円
オプション加入-2,000円
【mineo】
通常43,560円
MNP25,960円

Xperia 10 Ⅱの通常販売価格はキャリアによって幅がありますが、4万円~5万円前半となっています。

SIMフリー版はキャリア版とロゴマークやボディカラーなどのデザインが異なるだけで、3万円台と低価格です。

また、のりかえ(MNP)を利用すれば値引きが適用され2万円台まで価格が下がるのも魅力的。

Xperia 10 IIIが同じような価格設定ならキャリア版・SIMフリー版どちらも購入しやすい機種となるでしょう。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIのスペック一覧

Xperia 10 IIIの基本スペック(リーク)
CPU(SoC)Qualcomm Snapdragon 690
or
Qualcomm Snapdragon 765G
RAM4GB or 6GB
ROM不明
防水/防塵不明
通信方式4G/5G
生体認証指紋

現時点で海外のメディアなどに掲載されたリーク情報をまとめると、Xperia 10 IIIのスペックは上記表のようになります。

現時点では不明点も多くありますが、判明している情報からXperia 10 IIIのスペックを掘り下げてチェックしてみましょう。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIの処理能力

Xperia 10 II(エクスペリア テン マークツー) | ユーザビリティ
Xperia 10 Ⅱ CPU

Xperia 10 IIIに搭載されるCPUはQualcomm Snapdragon 690、もしくはQualcomm Snapdragon 765Gとなっています。

Snapdragon 690と予想したのはSteve Hemmerstoffer氏、そしてSnapdragon 765Gは海外のベンチマークスコアサイトからの情報です。

前モデルXperia 10 ⅡはSnapdragon 665を搭載していましたが、どちらのCPUでも性能がアップした「ミドルハイモデル」となりそうです。

ただし、現状では価格はほぼ据え置きだと考えるとSnapdragon 765Gが採用される可能性は低いと言えます。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIの通信方式は5G

Xperia 10 IIIは新たに5G通信に対応すると予想されています。

これは搭載が予想される新CPUのSnapdragon 690とSnapdragon 765Gがどちらも5Gに対応しているためです。

例えば、国内版では2021年2月に発売されたAQUOS sense5GがSnapdragon 690を搭載しています。

また、Snapdragon 765GはGalaxy A51 5Gやarrows NX9など「ミドルハイモデル」と呼ばれる機種に多く採用されています。

CPU性能を上げて通信方式をあえて4Gだけにする理由も無いでしょうから、Xperia 10 IIIは5G対応モデルになるはずです。

▲目次に戻る

ROM・RAMともに容量アップの可能性

Xperia 10 IIIのRAM(メモリ)は前モデル同様の4GBか、容量アップで6GBになるとの予測が立てられています。

前モデルXperia 10 ⅡのRAMが4GBでしたので、6GBになればCPUとともに性能アップに期待が高まります。

ROM(ストレージ)は現時点では不明ですが、ROMとともに容量がアップすると考えると128GBが採用されるのではないでしょうか。

ただしXperia 10 ⅡのROMは海外版が128GBで国内版が64GBに減らされていましたので、Xperia 10 IIIも64GBとなる可能性があります。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIの機能一覧

Xperia 10 IIIの機能(リーク)
ディスプレイ約6.0インチ、有機EL トリルミナスディスプレイ
アウトカメラ3眼カメラ
標準:1200万画素
望遠:800万画素
超広角:800万画素
インカメラ800万画素
サイズ高さ154.4mm×幅68.4mm×厚み8.3mm
その他イヤホンジャック搭載
microSDXCスロット搭載
Googleアシスタントキー搭載
カラー:ブラック、etc

性能と同じく、Xperia 10 IIIの機能も前モデルXperia 10 Ⅱと大きく変わらないようです。

続いてXperia 10 IIIの機能をチェックしてみましょう。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIのディスプレイ

Xperia 10 II(エクスペリア テン マークツー) | ディスプレイ
Xperia 10 Ⅱのディスプレイ

Xperia 10 IIIのディスプレイは約6.0インチ、有機EL トリルミナスディスプレイが採用されるようです。

ディスプレイの仕様はXperia 10 Ⅱと全く同じですが、左右のベゼルが狭くなるとの情報があるため映像視聴時の没入感が高まるはずです。

画面の比率は引き続き21:9の比率となるため2画面でのマルチタスクや横画面での動画視聴に最適です。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIのカメラ

Xperia 10 II(エクスペリア テン マークツー) | カメラ
Xperia 10 Ⅱ カメラ

Xperia 10 IIIのカメラは標準・望遠・超広角のトリプルレンズカメラが有力候補です。

縦一列に並ぶカメラ配置はもちろん、画素数なども前モデルXperia 10 IIとまったく同じになるようです。

ソフト面での新機能に期待したい所ですが、現時点の情報ではXperia 10 IIと大きな違いはありません。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIのデザイン

Xperia 10 II(エクスペリア テン マークツー) | デザイン
Xperia 10 Ⅱ

海外リーカー「@OnLeaks」ことSteve Hemmerstoffer氏はXperia 10 IIIの3Dレンダリング(イメージ画像)を作成・公開しています。

このイメージ画像によれば、Xperia 10 IIIの外観は左右のベゼルが狭くなった以外Xperia Ⅱとほとんど同じです。

生体認証も前モデル同様右側面にある電源キーに搭載されます。

ただし、右側面にはXperia 10 Ⅱには無かったGoogleアシスタントキーが配置されるようです。

Googleアシスタントキーはカメラなど指定のアプリの呼び出しにも使えるため、使い方によっては意外と便利になるのではないでしょうか。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIとXperia 10 Ⅱを比較

モデル名Xperia 10 IIXperia 10 III
カラー(キャリア)【ドコモ、Y!mobile】
ブラック、ホワイト、ミント、ブルー

【au】
ブラック、ホワイト、ミント

【SIMフリー】
ブラック、ホワイト
ブラック、その他不明
OSAndroid 10Android 10以上
CPUSnapdragon 665Snapdragon 690
or
Snapdragon 765G
RAM4GB4GB or 6GB
ROM64GB(国内版)128GB
※国内版は64GB
外部メモリmicroSDXC(1TB)不明
バッテリー3600mAh不明
ディスプレイ約6.0インチ
有機EL トリルミナスディスプレイ
本体サイズ69(W)×157(D)×8.2(H)mm
※最厚部:約9.1(H)mm
68.4(W)×154.4(D)×8.3(H)mm
重量151g不明
アウトカメラ3眼カメラ
標準:1200万画素
望遠:800万画素
超広角:800万画素
インカメラ800万画素
生体認証指紋
防水・防塵不明
おサイフケータイ不明

Xperia 10 IIIとXperia 10 Ⅱの大きな違いはやはりCPUの処理能力がアップしている点です。

可能性は低いですが、価格据え置きでSnapdragon 765Gが搭載されればミドルスペックスマホとしては圧倒的コスパになります。

また、デザイン面ではGoogleアシスタントキーの搭載と左右のベゼルが狭くなった事が主な違いです。

Xperia 10 IIIの本体カラーは現時点で不明ですが、Xperia 10 Ⅱと同じくキャリア・SIMフリーで取り扱いが異なるでしょう。

ちなみに防水・防塵・おサイフケータイは不明としていますが、国内版であれば間違いなく対応します。

ドコモ・auから発売中のXperia 10 Ⅱを評価レビュー&口コミ・評判もあるので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

▲目次に戻る

Xperia 10 IIIは公式YouTubeチャンネルで発表される可能性が高い

Xperia 10 IIIのリーク情報まとめ
  • 例年通りなら公式YouTubeチャンネルで発表後、国内版が5月~6月発売
  • 価格はXperia 10 Ⅱとほぼ同じである可能性が高い(約4万~5万円)
  • CPU性能はXperia 10 Ⅱより高くなる、5Gにも対応
  • Xperia 10 Ⅱより左右のベゼルが狭くなる
  • 新たにGoogleアシスタントキー搭載
  • カメラはトリプルレンズ、画素数はXperia 10 Ⅱと同じ

今回は2021年3月時点で判明しているXperia 10 IIIのリーク情報をご紹介しました。

判明しているリーク情報を見る限り、Xperia 10 IIから性能・機能面で大きな変更点は無いようです。

ただ、前モデルXperia 10 Ⅱが負荷の高い動作(ゲーム・アプリ)を苦手としていただけに、CPUの処理能力アップに関しては期待している方も多いはずです。

現時点ではまだリーク情報しかありませんので、実際の発表で大幅な仕様変更があるかもしれません。

リーク情報をチェックするとともに、2020年のXperia 10 Ⅱ同様に公式YouTubeチャンネルで発表される可能性も考えておきましょう。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
みけねこ
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが3年ほど前に格安SIMを使い始めました。特にお得なキャンペーン情報には目がありません。「スマホはお得が一番」をモットーに、 最新機種はもちろん料金プランなどの情報をユーザーの目線からわかりやすくご紹介していきます。