ソフトバンクの新みんな家族割で毎月2,200円割引する条件と注意点

ソフトバンクの新みんな家族割とは、回線数に応じて毎月550円~2,200円の割引を受けられるキャンペーンです。離れて暮らす家族や一緒に暮らしている恋人・友人も対象になるため非常にお得です。ソフトバンクユーザーの方はぜひ参考にしてみてください!

  • 23.07.19
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は23.07.19に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
ソフトバンクの新みんな家族割
スマホの予約&購入はこちら!

ソフトバンクには、指定の料金プランに加入した人数によって最大2,200円の割引を受けられる「新みんな家族割」があるのをご存知でしょうか。

通常携帯電話会社の家族割は、家族間通話やメールが無料になるサービスのみで直接的な料金の割引はありません。

本記事では毎月のスマホ代を安くするのにおすすめな、ソフトバンク「新みんな家族割」について条件や注意点までまとめて紹介します。

【2024年】ソフトバンク料金プランまとめ|変更手順や損しないタイミングも解説
※詳細はソフトバンクの公式サイトでご確認ください。

ソフトバンクの新みんな家族割とは?

セキュリティパックプラスが必要な人
ソフトバンクの新みんな家族割とは?
ソフトバンクの新みんな家族割
  • 同一家族割引のグループ内で指定の料金プランに加入している回線数に応じて割引
  • 割引額は回線数に応じて550円〜2,200円

新みんな家族割は、家族割引のグループ内で指定の料金プランに加入している回線数に応じて、毎月550円〜2,200円の割引を受けられるキャンペーンです。

回線数に応じた割引額や、指定の料金プランについて詳しく紹介していきます。

▲目次に戻る

新みんな家族割の割引額

ソフトバンク 新みんなの家族割引
新みんな家族割の割引額
新みんな家族割の割引額データプランメリハリ無制限データプランメリハリ
データプラン50GB+
データ定額 50GBプラス
データ定額 50GB
1人0円0円0円
2人660円550円1,650円
3人1,210円1,650円1,980円
4人以上1,210円2,200円2,200円

新みんな家族割は、同一の家族割引グループ内での指定の料金プランに加入している回線数に応じて割引額が異なります

現在受付中のメリハリ無制限では、2人で660円、3人以上で1,210円割引を受けられてお得です(1人では割引なし)。

さらにメリハリ無制限以外の割引対象プランでは、4人以上で1人当たり最大2,200円の割引が適用され更にお得になります。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

▲目次に戻る

新みんな家族割の対象料金プラン

ソフトバンク 新みんなの家族割
新みんな家族割の対象料金プラン

新みんな家族割は、同一家族割引グループ内に対象料金プランに加入している回線数が2回線以上あれば受けられる割引です。

料金プランにより割引額が異なり、毎月最大2,200円の割引を受けられるのは以下のプランのみとなります。

毎月最大2,200円割引が対象となる料金プラン
  • データプランメリハリ無制限
  • データプランメリハリ
  • データプラン50GB+
  • データ定額 50GBプラス
  • データ定額 50GB

また新みんな家族割のカウント対象となっている全プランは以下のとおりです。

対象料金プラン
  • データプランメリハリ無制限
  • データプランミニフィット+※
  • データプラン3GB(スマホ)※
  • データプラン3GB(ケータイ)※
  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット※
  • データプラン50GB+
  • データプランミニ※
  • データプラン100MB※
  • データ定額 50GBプラス
  • データ定額ミニモンスター※
  • データ定額スマホデビュー※
  • データ定額 50GB
  • データプラン20GB(スマホ)※
  • データプラン4GB(スマホ)※
  • データプラン4GB(ケータイ)※

※回線数にはカウントされるが割引対象外。

なお、メリハリ無制限・ミニフィットプラン+・スマホデビュープラン+以外の料金プランは現在新規受付を終了しています。

「データシェアプラス(子回線)」に加入している場合など回線数カウントの対象外となるものもあるので注意しましょう。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

▲目次に戻る

新みんな家族割と家族割引の違い

ソフトバンク 家族割引
新みんな家族割と家族割引の違い

ソフトバンクには新みんな家族割とは別に「家族割引」があります。

  • 家族割引:家族間通話・メールが無料
  • 新みんな家族割:家族割引回線の月額使用料を割引

家族割引とは家族間での通話やメールが無料で利用できるサービスです。

新みんな家族割は、家族割引に加入している回線数に応じて毎月最大2,200円割引を受けられるキャンペーンとなっています。

新みんな家族割に加入する場合は家族割引にも加入するため、毎月の割引に加えて電話やメールも無料になりお得です。

▲目次に戻る

新みんな家族割の適用条件と範囲

ソフトバンク 新みんなの家族割
新みんな家族割の適用条件と範囲

家族と聞くと、一緒に住んでいる血縁関係のある家族のみを想像しますが、ソフトバンクでは以下の場合も新みんな家族割の対象となります。

新みんな家族割の適用条件と範囲
  • 一緒に住んでいる家族
  • 離れて暮らす家族・親戚
  • 同居中の恋人
  • シェアハウスの仲間

ソフトバンクの新みんな家族割は一緒に住んでいる家族はもちろん、離れて暮らす家族や親戚も対象となります。

さらに血がつながっていなくても、一緒に住んでいれば恋人や友人でも対象となる嬉しい割引サービスです。

新みんな家族割の申込時には、家族であることが証明できる戸籍謄本や、同居中恋人や友人の場合は同住所を証明する書類が必要となります。

なお、加入できるのは最大10回線までとなるため注意してください。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

▲目次に戻る

新みんな家族割と他キャリアの家族割を比較

比較
新みんな家族割と他キャリアの家族割を比較
新みんな家族割と他キャリアの家族割を比較

ドコモ、auにもソフトバンクの新みんな家族割と同様の家族割があります。

ソフトバンクの新みんな家族割と他キャリアの家族割を比較してみましょう。

キャリアごとの割引額ソフトバンクドコモau
1回線0円0円0円
2回線-660円-550円-550円
3回線-1,210円-1,100円-1,100円
同居している家族
離れて暮らす家族
スマートバリューに加入している50歳以上のみ
同居中の恋人・友人
(事実婚・同性パートナーは〇)
×

ドコモのみんなドコモ割と比較

みんなドコモ割
ドコモのみんなドコモ割と比較
キャリアごとの割引額ソフトバンクドコモ
1回線0円0円
2回線-660円-550円
3回線-1,210円-1,100円
対象・同居している家族
・離れて暮らす家族
・同居中の恋人や友人
・同居している家族
・離れて暮らす家族

ドコモの「みんなドコモ割」は、同一ファミリー割引グループ内で指定の料金プランに加入している回線数に応じて割引を受けられるキャンペーンです。

サービス内容自体はソフトバンクの新みんな家族割と同じですが、割引額は最大1,100円割引とソフトバンクより少なくなっています。

ただし、ソフトバンクでは段階制のプランとなるミニフィットプランは割引対象外なのに対し、ドコモでは同じような料金プランのeximoも割引対象です。

また、ドコモの家族グループの対象は三親等以内の一緒に暮らす家族、もしくは離れて暮らす家族のみで、同居中の恋人や友人は対象外となります。

auの家族割プラスと比較

auの家族割プラス
auの家族割プラスと比較
キャリアごとの割引額ソフトバンクau
1回線0円0円
2回線-660円-550円
3回線-1,210円-1,100円
対象・同居している家族
・離れて暮らす家族
・同居中の恋人や友人
・同居している家族
・離れて暮らす家族(スマートバリューへの加入+50歳以上の場合のみ)

auの「家族割プラス」は、対象プランにご加入いただいている同居家族の人数に応じて割引を受けられるキャンペーンです。

ソフトバンクとは異なり、離れて暮らす家族はauスマートバリューに加入している50歳以上のみが対象となります。

割引額は2人で550円、3人以上で1,100円とソフトバンクよりも割引額が少ない点にも注意が必要です。

▲目次に戻る

新みんな家族割の申し込み方法

ソフトバンクのロゴ
新みんな家族割の申し込み方法

ソフトバンクの新みんな家族割に加入するには、まず家族割引に加入する必要があります。

家族割引に加入するためには、ソフトバンクショップでの手続きが必要です。

家族割引申し込み時は以下の必要書類を準備して、ソフトバンクショップで手続きを行ってください。

家族割引グループに加入するために必要なもの
  • 同居中の家族・親戚の場合:それぞれの本人確認書類
  • 離れて暮らす家族・親戚の場合:それぞれの本人確認書類と、戸籍謄本や住民票記載事項証明書
  • 同居中の恋人・友人の場合:それぞれの本人確認書類

ソフトバンクの家族割引に加入すれば、新みんな家族割への申し込みは必要ありません。

現在受付中のプランで対象となる「メリハリ無制限」に加入し、条件を満たせば自動的に適用されます。

ただし「データシェアプラス(子回線)」に加入しているなど一部回線数カウントの対象外となる場合もあるので注意が必要です。

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る

▲目次に戻る

新みんな家族割でよくある質問

ソフトバンクはSIMのみ契約が可能!
新みんな家族割でよくある質問

最後に、新みんな家族割に関してよくある質問に回答します。

気になる項目がある方は、ぜひ参考にしてみてください!

ソフトバンクの新みんな家族割とは?

回線数に応じて毎月550円〜2,200円の割引を受けられるキャンペーンです(現在受付中のメリハリ無制限の割引は2人で660円、3人以上で1,210円)。

一緒に住んでいる家族はもちろん、離れて暮らす家族や一緒に暮らす恋人・友人も対象となります。

新みんな家族割と家族割引との違いは?

新みんな家族割は回線数に応じて550円〜2,200円が月額使用料から割り引かれます。

一方の家族割引は、加入している回線同士の電話やメールが24時間無料で行えるサービスです。

新みんな家族割の申し込み方法は?

新みんな家族割に加入するには、ソフトバンクショップで家族割引に申し込む必要があります。

家族割引へ加入していれば、後は対象料金プランに加入し、2回線以上で利用していれば自動適用となるため手続きは必要ありません。

▲目次に戻る

ソフトバンクの新みんな家族割でお得にスマホを使おう!

セキュリティパックプラス加入の注意点
ソフトバンクの新みんな家族割でお得にスマホを使おう!

ソフトバンクの新みんな家族割は、回線数に応じて最大毎月2,200円割引を受けられるお得なキャンペーンです。

新みんな家族割の割引額データプランメリハリ無制限データプランメリハリ
データプラン50GB+
データ定額 50GBプラス
データ定額 50GB
1人0円0円0円
2人660円550円1,650円
3人1,210円1,650円1,980円
4人以上1,210円2,200円2,200円

一緒に暮らしている家族はもちろん、離れている家族や一緒に暮らしている恋人・友人も対象となります。

これから家族で携帯会社をまとめようと考えている人は、ソフトバンクに乗り換えてはいかがでしょうか?

\端末代50%OFFになるキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式ショップを見る


スマホの予約&購入はこちら!
この記事を書いた人
ATOMO
某スマホ修理店での勤務経験を生かし、スマホのトラブルの対処法などを紹介していきます。 最新の機種情報を追うのも好きで、最新iPhoneのリーク情報なども時間があれば調べています。