2021年おすすめ無料音楽アプリ5選|口コミ・評判まとめ【Android/iPhone】

無料の音楽アプリでおすすめを一覧でご紹介していきます。AndroidとiPhoneで利用できる無料音楽アプリは非常に多いので、比較してそれぞれの特徴をご紹介しています。無料期間など詳しい情報もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2021年4月2日
無料音楽アプリおすすめランキング

2021年の音楽アプリでおすすめを評価レビューして、ランキングを作成しました。

スマホの音楽アプリは数が多くどれがいいか分からないという方へ、各音楽アプリの口コミ・評判をまとめてレビューしていきます。

無料音楽アプリはもちろん、有料だけれど無料期間の長い音楽アプリもご紹介するので、どれが自分にあっているのかしっかりチェックしてみてください。

それでは初めに音楽アプリのレビューが高い順の比較一覧をご確認ください。

アプリ料金設定楽曲数
Apple Music
>公式サイトApple Music
■3ヶ月無料
・個人:980円
・学生:480円
・ファミリー:1480円
7,000万曲以上
Spotify
>公式サイト
■無料版あり
・個人:980円
・Premium DUO:1280円
・学生:480円
・ファミリー:1480円
5,000万曲以上
YouTube Music
>公式サイト
■無料版あり
・個人:1280円(iPhone)
・個人:980円(Android)
・ファミリー:1950円(iPhone)
・ファミリー:1480円(Android)
YouTube配信数+4,000万曲以上
LINE MUSIC
>公式サイト
■無料版あり
・個人:960円
・個人(20時間限定):500円
・学生:480円
・学生(20時間限定):300円
・ファミリー:1400円
6,000万曲以上
dヒッツ
>公式サイト
■1ヶ月無料
・個人:500円
・dヒッツ:300円
450万曲以上
AWA
>公式サイト
■無料版あり
・個人:960円
・アーティストプラン:270円
・学生:480円
約8,000万曲
Amazon MUSIC
>公式サイト
■プライム会員無料
・個人:980円
・学生:480円
・Echoプラン:380円
・Prime会員:780円
・ファミリー:1480円
約6,500万曲
(通常Prime会員:約200万曲)
KKbox
>公式サイト
■1ヶ月無料
・個人:980円
5,000万曲以上
RecMusic
>公式サイト
■1ヶ月無料
・個人:980円
800万曲以上

Apple Musicは3ヶ月無料キャンペーン中!無料期間の長いおすすめ音楽アプリNO.1!

>Apple Music公式を今すぐチェック!
Apple Musicの口コミ・評判やできることのまとめはこちらでチェック!

音楽アプリを選ぶポイント3つ

音楽アプリのおすすめをご紹介する前に、音楽アプリを選ぶ基準をご紹介していきます。

実際の口コミや評判も反映しているので、ぜひ参考にしてください。

操作性・デザイン

音楽アプリを利用しているユーザーの良い口コミでも悪い口コミでも多く目にするのが、操作性についてです。

音楽アプリを乗り換えたけど前の方が使いやすかった、という意見をよく聞きます。

印象としてやはりApple MusicやSpotifyなどの大手の音楽アプリは良い口コミも多い多いように感じます。

またiPhoneに慣れている方はAppleだと操作性が分かりやすいです。

好みの曲が入っているか

カラオケで機種を選ぶ時もそうですが、楽曲数がいくら多くても歌いたい曲が入っていなければ選んで後悔することになります。

音楽アプリでも楽曲数だけをみて契約してしまうと、洋楽が聞きたかったのに邦楽ばかりということになりかねません。

後ほど個別の音楽アプリのおすすめでジャンルについても解説しているので、チェックしてみてください。

広告は少ないほうがいい

完全無料の音楽アプリでは曲と曲の間や、操作画面に広告が入っていることが多いです。

無料アプリから有料アプリにのりかえた方の多くは広告がないことに非常に満足していました。

「音楽に集中したい」という方には、完全無料音楽アプリはあまりおすすめできません。

▲目次に戻る

人気の無料おすすめ音楽アプリ5選

まずは無料の音楽アプリでおすすめをランキングでご紹介していきます。

無料でも十分に音楽を楽しめますが、本当に音楽が好きでかゆい所にも手が届く音楽アプリが欲しい方は有料音楽アプリの方が良いかもしれません。

もちろんここで紹介するのは合法の音楽アプリのみです。音楽ダウンロードで違法になるケースについては後述しています。

無料で楽しめるおすすめ音楽アプリ5選
  1. Spotify
  2. Youtube Music
  3. AWA
  4. LINE MUSIC
  5. Amazon MUSIC

1位:Spotify

スポティファイロゴ
画像引用元:「Spotify -音楽ストリーミングサービス」をApp Storeで

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限オフライン再生不可
音質が低下(320kbps→160kbps)
シャッフルモード限定
曲のスキップ回数制限
数曲再生すると広告が入る
有料版の月額料金個人プラン:980円
デュオプラン:1,280円
ファミリー:1,480円
学割プラン:480円
無料お試し3ヶ月間無料
曲数5,000万曲以上
オフライン再生有料版のみ
歌詞表示
邦楽★★★☆☆
洋楽★★★★★
アニソン★★★☆☆
クラシック★★★★☆
Spotifyの良い口コミ・評判
  • 無料版でも楽しめる
  • 洋楽を中心に新作が豊富
  • スマホ以外にもパソコン、タブレットなどのデバイスに対応
Spotifyの悪い口コミ・評判
  • 邦楽・アニソンは少なめ
  • 再生途中で通信が切れるなどの報告がある

1位は言わずと知れた超有名アプリのSpotifyです。

有料・無料含め世界中で2億人以上の利用者がいる最大級の音楽サービスなので音楽配信数もトップレベルですね。

外国初という事で洋楽が中心というイメージも強いですが、日本国内の利用者が増加するにつれて国内アーティストの楽曲も豊富になってきています。

Twitterなどでは再生途中で通信が切れるなどの報告もあるようですが、総数としては多くはありません。

また、これは端末・環境にもよるため利用するにあたって特に問題はないでしょう。

無料版では一部機能制限はありますが、シャッフル再生で高音質な音楽を一日中聞き続けられるので長時間使いたい方にイチオシです。

Spotify無料版の制限
  • シャッフル再生のみ
  • ストリーミング再生のみ
  • 広告あり
  • 高音質設定不可能

邦楽とアニソンが多くない点を除けばまさに最強クラスの音楽アプリと言えるでしょう。

音楽アプリで人気のSpotifyとApple Musicを比較しどちらがおすすめかをレビューしているので、こちらも参考にしてみてください。

appstoreicongoogleplayicon

2位:YouTube Music

ユーチューブロゴ
画像引用元:YouTube Music

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限広告表示
オフライン再生不可
バックグラウンド再生不可
有料版の月額料金Android(個人):980円
iOS(個人):1,280円
無料お試し1ヶ月
曲数YouTube配信数+4,000万曲以上
オフライン再生有料版のみ
歌詞表示
邦楽★★★★☆
洋楽★★★★☆
アニソン★★★☆☆
クラシック★★★☆☆
YouTube Musicの良い口コミ・評判
  • YouTubeを元にしているため楽曲数は豊富
  • 個人・マイナーアーティストの楽曲も聴ける
  • 曖昧なワードでも検索可能
YouTube Musicの悪い口コミ・評判
  • iOSは金額が少し高い
  • バックグラウンド再生ができない

YouTube Musicは、YouTubeでおなじみのGoogleが提供する音楽アプリです。日本では2018年11月14日から開始された比較的新しい音楽サービスですね。

YouTubeでも様々なアーティストがミュージックビデオを公開していますが、ミュージックビデオの無い楽曲はYouTubeでは聴けませんでした。

YouTube Musicでは、こうしたYouTubeでは聴けなかった楽曲も追加されるため、音楽とミュージックビデオがたっぷり楽しめるアプリと言えるでしょう。

YouTubeを元にしているためメジャーアーティスト以外の動画等も多くありますが、逆に考えると知名度の低い音楽を探し出せるのがメリットとなります。

なお、YouTube Musicは無料版と有料版があります。

YouTube Music無料版の制限
  • 再生前に広告が表示されることがある
  • オフライン再生(ダウンロード)不可
  • バックグラウンド再生不可

無料版ではYouTubeで動画視聴する時と同様に、再生前に広告が表示されることがあります。

バックグラウンド再生もできないので、音楽を聞いている間は他のアプリに切り替えできないことに注意しましょう。

appstoreicongoogleplayicon

3位:AWA

アワロゴ
画像引用元:「AWA – 音楽ストリーミングサービス」をApp Storeで

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限月20時間までの再生制限
ハイライト再生
オフライン再生不可
有料版の月額料金スタンダード(一般)980円
スタンダード(学生)480円
無料お試し1ヶ月間
曲数8,000万曲
オフライン再生有料版のみ
歌詞表示
邦楽★★★★★
洋楽★★★☆☆
アニソン★★★★☆
クラシック★★★★☆
AWAの良い口コミ・評判
  • 無料プランでも月20時間まで聴ける
  • 気分やキーワードで楽曲を探せる
  • ユーザーが作ったプレイリストが豊富
AWAの悪い口コミ・評判
  • 無料プランはフル再生ができない
  • オフライン再生は時間がかかる

AWA(アワ)は、エイベックスとサイバーエージェントの国内有名企業2社が共同開発した音楽配信サービスです。

国内発の音楽アプリだけあって、邦楽の充実度はNO.1です。

ジャンル検索や曲名・アーティスト名検索はもちろん、「気分」で曲を探すといったおもしろい探し方もできます。

さらにユーザーが作ったプレイリストが豊富にあるため、これまで聞いたことのない楽曲に出会えるのもAWAの魅力です。

音楽をより能動的に探し出せるのも他のアプリと大きく違うところですね。

AWA無料版の制限
  • オフライン再生不可
  • フル尺再生不可
  • 再生時間制限あり

無料版では上記のような制限こそありますが、月20時間まで広告なしで楽曲を聴くことが可能。ラジオのように利用するなら十分楽しめるのではないでしょうか。

>AWA公式サイトへ

appstoreicongoogleplayicon

4位:LINE MUSIC

ラインロゴ
画像引用元:「LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ」をApp Storeで

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限初めて聞く曲はフル再生可能
オフライン保存不可
BGM設定不可
有料版の月額料金プレミアムプラン学生:480円
プレミアムプラン一般:980円
ファミリー:1,480円(6台まで)
無料お試し3ヶ月
曲数6,000万曲以上
オフライン再生
歌詞表示
邦楽★★★★☆
洋楽★★★☆☆
アニソン★★★☆☆
クラシック★★★☆☆
LINE MUSICの良い口コミ・評判
  • 邦楽を中心に豊富な楽曲数
  • LINEモバイル利用者は低価格オプションで利用可
  • 学割プランがある
LINE MUSICの悪い口コミ・評判
  • 購入限定の曲がある
  • 複数デバイスでの同時再生ができない

LINE MUSICは人気SNSアプリのLNEが提供する音楽ストリーミングサービスです。

無料版では機能制限が多くありますが、曲数も多く最大3ヶ月無料で聴き放題なので人気があります。

またLINE MUSICの楽曲はLINEのBGMに設定できるので、LINEをさらに楽しくカスタマイズすることができますよ。

LINE MUSIC無料版の制限
  • 1曲30秒の再生のみ(初めて聴く曲はフル再生)
  • 音質変更の設定不可能
  • ダウンロード不可

基本的に無料版では1曲30秒の再生のみとなっていますが、初めて聴く曲ならフル再生が可能です。

一度聴いた曲は月に1回リセットされるため、無料版でもある程度は楽しむ事ができるでしょう。

現在提供されているのは一般・学生・ファミリーの3つに分かれたプレミアムプランのみ。有料版にすることで、LINE着信時の着うた設定もできます。

有料版でも特に有名な楽曲などは購入限定となっている事もあるため、まずは一度お試しプランを使ってみるのがおすすめです。

appstoreicongoogleplayicon

5位:Amazon MUSIC

アマゾンミュージック
画像引用元:「Amazon Music」をApp Storeで

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限-
有料版の月額料金500円(Amazon プライム会費)
980円(Amazon Music Unlimited)※プライム会員は780円
無料お試し3か月間
曲数Amazonプライム:200万曲
Amazon Music Unlimited:6,500万曲
オフライン再生
歌詞表示
邦楽★★★☆☆
洋楽★★★★☆
アニソン★★★☆☆
クラシック★★★★☆
Amazon MUSICの良い口コミ・評判
  • すべてのジャンルで幅広い楽曲数
  • UIはシンプル&検索しやすい
  • プライム会員なら低価格で利用可
Amazon MUSICの悪い口コミ・評判
  • 新曲は追加まで時間がかかる
  • 一部楽曲は追加料金が必要

Amazon MUSICはAmazonプライム会員なら誰でも無料で使える音楽ストリーミングサービスです。

プライム会員になる必要があるので、正しくは無料サービスではありません。しかし、Amazonを日常的に使っている方のほとんどがプライム会員ですよね。

プライム会員の会費は月額500円なので、月に1回以上Amazonを利用するなら送料無料になることで簡単にペイできます。

Amazon MUSICでは約200万曲と他の有名サービスより楽曲数は少なく洋楽やクラシック中心です。

邦楽メインの方には少し物足りないかもしれませんが、追加料金なく音楽聞き放題なのでお得度は最高でしょう。

約200万曲では足りないという方も、プライム会員は約6,500万曲聞き放題のAmazon MUSIC Unlimitedが780円で利用できます。

同じ曲数の他サービスは980円が多いので、最安値でフルサービスが受けられるのは嬉しいポイントですよね。

よくAmazonを利用する方や今プライム会員の方は、まずAmazon MUSICを試すのがオススメです。

appstoreicongoogleplayicon
まとめ
  • Spotify:楽曲配信数トップレベル・フル尺で再生可能
  • Youtube Music:ミュージックビデオも楽しめる
  • AWA:国内初で邦楽の充実度ナンバーワン
  • LINE MUSIC:ログインが簡単・LINEでシェア可能
  • Amazon MUSIC:Amazonプライム会員なら無料で利用可能

次のセクションでは「無料期間のある音楽アプリ5選」をご紹介していきます。

▲目次に戻る

有料だけど無料期間が長い人気音楽アプリ5選

前のページでは無料音楽アプリのおすすめ5選を紹介しました。ここからは有料の音楽アプリについて紹介します。

すでに有料音楽アプリを使っているという方も多いのではないでしょうか。と言いますのは有料音楽アプリのコスパは意外と悪くないからです。

月約1,000円ほどで多くの曲が聴けて、容量を圧迫しない、バックグラウンド再生ができるとなれば、初めから有料アプリを選んだとしても不思議はありません。

それくらい有料アプリはコストパフォーマンスに優れているということです。

無料期間が長いおすすめ音楽アプリ5選
  1. Apple Music
  2. dヒッツ
  3. KKbox
  4. RecMusic
  5. Google Playミュージック

1位:Apple Music

Apple Music
画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

項目詳細
App Store評価iOS初期インストールアプリ
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限有料版のみ
有料版の月額料金学生版:480円
一般:980円
ファミリー:1,480円(6台まで)
無料お試し3ヶ月
曲数7,000万曲以上
オフライン再生
歌詞表示
邦楽★★★★☆
洋楽★★★★★
アニソン★★★★☆
クラシック★★★★★
Apple Musicの良い口コミ・評判
  • Apple製品との相性が良い
  • すべての端末にダウンロード&オフライン再生可
  • レコメンド機能「For You」も便利
Apple Musicの悪い口コミ・評判
  • 一部海外アーティストはカタカナ表記になる
  • Android端末では不具合の報告も

Apple MusicはiPhoneユーザーにはおなじみの「ミュージック」アプリで利用できる音楽ストリーミングサービスです。

無料期間は驚きの3ヶ月間と、かなり長い期間を無料で楽しむことができます。

洋楽は他のサービスの追随を許さないほど多く配信されているので洋楽好きにはたまらないサービスになっています。

邦楽はメジャーなアーティストが中心となりますが総じて一番使いやすい音楽アプリと言えるでしょう。

また、iTunesから取り込んだ音楽とApple Musicで配信されている音楽で自分だけのプレイリストも作成可能です。

他のサービスでは配信楽曲しか聞けないものが多いので、好きな曲だけのプレイリストを作れるのは嬉しい機能ですね。

Android端末でも利用可能ですがiTunesなどに慣れていないと使い勝手はよくないかもしれません。

Apple Musicはこんな方におすすめ
  • 洋楽をたっぷり楽しみたい
  • iTunesと組み合わせたオリジナルのプレイリストを作りたい
  • 無料期間でじっくりと吟味したい

今なら学生プラン6ヶ月無料キャンペーン実施中!
Apple Musicの学生プラン6ヶ月無料キャンペーンの条件と申込手順はこちらで確認ができます。

Apple MusicはiPhoneapple watchユーザーなら断然おすすめ!

>Apple公式サイトで確認する

appstoreicongoogleplayicon

2位:dヒッツ

dヒッツアプリ
画像引用元:‎「dヒッツ-音楽聴き放題アプリ」をApp Storeで

項目詳細
App Store評価★★★☆☆
Google Play評価★★★☆☆
無料版の制限有料版のみ
有料版の月額料金500円
無料お試し31日間
曲数450万曲以上
オフライン再生
歌詞表示
邦楽★★★★★
洋楽★★☆☆☆
アニソン★★★☆☆
クラシック★★★☆☆
dヒッツの良い口コミ・評判
  • 有料アプリの中でも圧倒的に安い
  • 有名J-POPを多く配信
  • 最大60曲登録できる「Myヒッツ」が便利
dヒッツの悪い口コミ・評判
  • 邦楽以外は楽曲数が少なすぎる
  • 個別に特定の曲を聴きたい場合は不向き

dヒッツはドコモが提供する音楽ストリーミングサービスです。

とはいえ、他キャリアの方も無料のdアカウントを作成すれば利用できるキャリアレスなサービスです。

楽曲数は有料サービスとしては少なく見えますが、メジャーな国内アーティストの楽曲は最速・最多の配信数を誇ります。

月額も500円と有料サービスとしては最安値なので、邦楽しか聞かない方にオススメです。

ただ、オフライン再生は毎月10曲・最大60曲登録できる「Myヒッツ」というお気に入りリストに入れた楽曲のみになります。

使い始めたばかりはストリーミング中心になるので、データ利用量に注意が必要ですね。

「Myヒッツ」は1か月ごとに増えていく事になりますので、長く使えばデータ量を気にせず聴き放題になりますよ。

dヒッツはこんな方におすすめ
  • メジャーなアーティストの楽曲をすぐに楽しみたい
  • 邦楽だけ楽しみたい
appstoreicongoogleplayicon

3位:KKbox

ケーケーボックス
画像引用元:KKBOX – 1ヶ月無料で楽しめる聴き放題音楽アプリ – KKBOX

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
無料版の制限有料版のみ
有料版の月額料金980円
無料お試し1ヶ月間
曲数5,000万曲以上
オフライン再生
歌詞表示
邦楽★★★☆☆
洋楽★★★★★
アニソン★★★☆☆
クラシック★★★★☆
KKboxの良い口コミ・評判
  • K-POP、C-POPなどアジア系楽曲が豊富
  • ライヴ配信機能もある
  • 音楽を聴きながらのチャット機能が面白い
KKboxの悪い口コミ・評判
  • 邦楽・洋楽などは少ない傾向
  • カバー曲が多くオリジナルを探しにくい

KKboxは台湾発の音楽ストリーミングサービスです。

K-POP、C-POPなどアジア系の楽曲配信が強く、VRにも対応したライブが配信されているのも他のアプリには無い特徴です。

他の有料サービスより総楽曲数は少なめですが、メジャーアーティストを中心に年々楽曲数が増えている点は見逃せません。

また、支払い方法を設定しなくてもアカウントを作成すれば1ヶ月無料で使えるのも嬉しいポイントですね。

KKboxはこんな方におすすめ
  • 支払い設定なしで無料期間を利用したい
  • 洋楽・メジャーな邦楽を楽しみたい
appstoreicongoogleplayicon

4位:RecMusic

recmusic
画像引用元:‎「RecMusic – 音楽聴き放題/MV見放題アプリ」をApp Storeで

項目詳細
App Store評価★★★☆☆
Google Play評価★★★☆☆
無料版の制限オフライン再生不可
試聴のみ
高音質設定不可
有料版の月額料金通常プラン:980円
ライトプラン:330円
無料お試し1ヶ月
曲数800万曲以上
オフライン再生-
歌詞表示
邦楽★★★★★
洋楽★☆☆☆☆
アニソン★★★★☆
クラシック★★☆☆☆
RecMusicの良い口コミ・評判
  • とにかく邦楽のラインナップが多い
  • キャリア決済・プリペイドカード決済も使える
  • どの楽曲もCD音源並みの音質にできる
RecMusicの悪い口コミ・評判
  • 邦楽以外は少なすぎる
  • アプリ動作の不具合がある

RecMusicは、レコチョクが提供していた「レコチョク Best」がリニューアルした音楽アプリです。

RecMusicの楽曲配信数はまだ公開されていませんが、音楽情報サイトのニュースなどを参考にするとJ-POPを中心に800万曲以上となっているようです。

楽曲数では他のアプリに劣りますが、J-POPが中心なら「聴きたい曲が無い」という事は少ないはず。

また、アプリのリニューアルに伴い、音楽だけでなくミュージックビデオが見放題になっています。

音楽だけでなくミュージックビデオもたっぷり楽しみたい方は、RecMusicが最高の音楽アプリになりそうですね。

さらに、あらかじめ作成された1,500以上のプレイリストが聴き放題のRecMusicライトプランも提供されています。

月額330円と格安なので、様々な邦楽に触れたい方は通常プランより魅力的ですね。

RecMusicはこんな方におすすめ
  • 邦楽やアニソンをたっぷり楽しみたい
  • 音楽だけでなくミュージックビデオも見たい
  • 最新曲も最速で聴きたい
appstoreicongoogleplayicon

5位:Google Playミュージック

グーグルプレイ
画像引用元:Google Play の音楽
※Google Playミュージックはサービス終了と

項目詳細
App Store評価★★★★☆
Google Play評価初期インストールアプリ
無料版の制限楽曲のアップロードのみ
有料版の月額料金一般:980円
ファミリー:1,480円(6台まで)
無料お試し30日間
曲数3,500万曲以上
オフライン再生
歌詞表示
邦楽★★★★☆
洋楽★★★★★
アニソン★★☆☆☆
クラシック★★★★☆
Google Playミュージックの良い口コミ・評判
  • 最大50,000曲をアップロードできる
  • 配信楽曲も多い
Google Playミュージックの悪い口コミ・評判
  • 2020年内に終了予定

Google Playミュージックは、AndroidでおなじみのGoogleが提供する音楽ストリーミングサービスです。

配信楽曲はApple Musicに近いのですが、邦楽のマイナーなアーティストやアニソンは少なめという印象です。

Google Playミュージックでは最大50,000曲をクラウドにアップロードして、配信楽曲と一緒に利用できるのも大きな特徴でしょう。

音楽ファイルなら曲数管理なので、Google Driveを利用している方も容量が圧迫されないので安心です。

ただし今後はYouTube Musicに統合されてる予定で、2020年内の終了もアナウンスされています。

これから利用する場合は最初からYouTube Musicを使った方が良いのではないでしょうか。

Google Playミュージックはこんな方におすすめ
  • Google Driveを利用したい
  • 洋楽をたっぷり楽しみたい方
appstoreicongoogleplayicon
まとめ
  • Apple Music:3ヶ月の無料期間でたっぷりと吟味できる
  • dヒッツ:メジャーな邦楽を最速で楽しめる
  • KKbox:支払い設定なしで無料期間を利用できる
  • RecMusic:音楽+ミュージックビデオをたっぷり楽しめる
  • Google Playミュージック:Google Driveで管理できる

次のセクションでは「無料音楽アプリの注意点」についてご紹介していきます。

▲目次に戻る

無料アプリは違法アプリに要注意?

ここまで本当におすすめの無料音楽アプリと、無料期間がたっぷりある人気の有料音楽アプリを紹介しました。

紹介したアプリをよく見ると、無料アプリで紹介したアプリも「有料サービスの無料版」しかないことに気づいたと思います。

「アプリストアによくあるアプリが紹介されていないな」そう思う方も多いのではないでしょうか。

実は、現在完全無料で提供されているアプリの多くは、著作権に気をつけないといけないグレーなアプリがかなり多いのです。

気をつけたい無料音楽アプリ
  • YouTubeの動画をダウンロードするアプリ
  • 著作権無視で音楽を配信するアプリ

完全無料でダウンロード可能な音楽アプリの多くはこのいずれかに該当することが多く、厳密には違法となります。

特にYouTubeのコンテンツをダウンロードするアプリは、利用者も違法性に問われる可能性があるので利用は避けるべきでしょう。

著作権無視のアプリは、著作権侵害に問われるのは製作元・配信元のみにとどまる可能性もありますが、安全面から利用しない方が無難です。

違法アプリを利用するリスクが高まったと考えられる根拠は、日本が2018年3月8日にTPPに署名したことにあります。

順調に調整が進めば、2019年をめどにTPPの条文に従い著作権侵害は非親告罪になる見通しです。

親告罪被害者の被害届があって初めて告訴できる

非親告罪被害者の被害届の有無に関わらず告訴できる

つまり、今までは親告罪のため無視されてきたスマホアプリも、非親告罪になった後は検挙される可能性が出てくるということです。

今後の動きに注目したいところですが、「今使っても大丈夫だから」と違法アプリを使い続けると、今後逮捕される可能性がグッと高まります。

毎日を楽しくする音楽で、万が一にも刑事罰に処されたら最悪ですよね。

こうしたリスクを避けるために、今後はこの記事で紹介した著作権に全く問題のない安心の音楽アプリを使いましょう!

▲目次に戻る

人気の無料音楽アプリまとめ

今回は2021年版 人気の無料おすすめ音楽アプリを中心に紹介しました。もう一度紹介したアプリをまとめると次のようになります。

アプリ料金設定楽曲数
Apple Music
>公式サイトApple Music
■3ヶ月無料
・個人:980円
・学生:480円
・ファミリー:1480円
7,000万曲以上
Spotify
>公式サイト
■無料版あり
・個人:980円
・Premium DUO:1280円
・学生:480円
・ファミリー:1480円
5,000万曲以上
YouTube Music
>公式サイト
■無料版あり
・個人:1280円(iPhone)
・個人:980円(Android)
・ファミリー:1950円(iPhone)
・ファミリー:1480円(Android)
YouTube配信数+4,000万曲以上
LINE MUSIC
>公式サイト
■無料版あり
・個人:960円
・個人(20時間限定):500円
・学生:480円
・学生(20時間限定):300円
・ファミリー:1400円
6,000万曲以上
dヒッツ
>公式サイト
■1ヶ月無料
・個人:500円
・dヒッツ:300円
450万曲以上
AWA
>公式サイト
■無料版あり
・個人:960円
・アーティストプラン:270円
・学生:480円
約8,000万曲
Amazon MUSIC
>公式サイト
■プライム会員無料
・個人:980円
・学生:480円
・Echoプラン:380円
・Prime会員:780円
・ファミリー:1480円
約6,500万曲
(通常Prime会員:約200万曲)
KKbox
>公式サイト
■1ヶ月無料
・個人:980円
5,000万曲以上
RecMusic
>公式サイト
■1ヶ月無料
・個人:980円
800万曲以上

こうして見ると、安心・安全に利用できる無料アプリはすべからく有名どころのサービスしかありませんね。

最後に解説した通り、今後は著作権違反のアプリを使うと逮捕されてしまうリスクが急激に上がります。

今回紹介した音楽アプリをぜひ試して、毎日の音楽ライフをより充実させてくださいね!


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
nobuka
スマホは長年auでAndroid派。楽天の一年タダに釣られて最近は2台持ちにしたものの、auの一台をiPhoneに浮気しようか迷い中。記事はわかりやすさを意識して作るよう心掛けています。