auを解約して乗り換え
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
読了時間:約 2

auを利用していたけれど「割引期間が終わって急に月々の料金が高くなってしまった」「電波が繋がりにくくて困っている」そんな悩みを抱えてはいませんか。そんな時はauを解約して乗り換え(MNP)てしまいましょう。

auを解約して乗り換え(MNP)る際のお得なタイミングと乗り換え方法を詳しくご紹介します。

携帯の乗り換えはショップ選びが重要です。
携帯乗り換えで損をしないための必要なショップの選び方とキャッシャバックやキャンペーンなどを利用したお得な乗り換え手順を詳しく紹介していています。
詳しくは携帯乗り換えで損をしないためのショップの選び方と得する手順をご覧ください。

乗り換え(MNP)はタイミングが大事

乗り換えはタイミングが大事
キャンペーンなどでauを使い始めた時は割引があって月々の料金が安かったけれど、割引期間が終了してからは高い料金に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

端末も利用期間が2年に近付いている場合、機種変更にするか乗り換え(MNP)にするかは難しい問題です。なぜなら機種変更がいいのか乗り換え(MNP)たほうがお得なのかは、それぞれの契約状況による部分が大きいからです。

auは長期縛りのきつい携帯キャリアと言われています。

現在では顧客囲い込みをするのが一般的で他の携帯キャリアも似たり寄ったりですが、お得になるからと安易に契約すると他社へ乗り換え(MNP)ようとした場合にかなり負担が大きくなるプランやサービスが多く存在しています。

最近では1年縛り・2年縛りどころではなく、長いもので5年縛り(60回払い)というものまで存在しています。月々の料金を安くするために安易に契約をしていると、次に解約するタイミングは6年後ということになるのです。

お得に乗り換え(MNP)をしたい場合はタイミングが大切です。もしこれからauを解約して乗り換え(MNP)を考えている方は、ご自分の契約内容が現在どうなっているのかを一度細かくチェックすることをおすすめします。

auを解約して乗り換える(MNP)際に必要な費用

乗り換えに必要な費用
もしauを解約して乗り換える(MNP)場合、どのような費用が必要になってくるのでしょうか。詳しい内容を見てみましょう。

必要となる乗り換え(MNP)費用

  • MNP転出手数料 3,000円(ドコモは2,000円、ソフトバンクは3,000円)
  • 契約事務手数料 3,000円(au・ドコモ・ソフトバンク同額)
  • 契約解除料(解約金) 9,500円
  • ※「2年契約(誰でも割)」解除料 9,500円、「1年契約(年割)」解除料 3,000円
    ※10年以上auの利用歴があり、2年契約(誰でも割)と家族割を契約している方の解約金は3,000円

  • 端末の分割残金(支払いが残っている場合)

乗り換え(MNP)を行う場合にまず必要になるのがMNP転出手数料です。auとソフトバンクの場合は3,000円、ドコモの場合は2,000円のMNP転出手数料がかかります。次に乗り換え先で契約するための契約事務手数料が3,000円です。こちらは大手3社同額となっています。

契約解除料(解約金)は乗り換え(MNP)時期によって発生する場合と発生しない場合があります。

auの場合は2年契約となる「誰でも割」1年契約となる「年割」で料金が違い、更に10年以上auを利用していて「誰でも割」と「家族割」を契約している方は3,000になるなど、細かく金額がわかれているのが特徴的です。

端末代金についても「毎月割」「アップグレードプログラム」「アップグレードプログラムEX/EX(a)」など購入方法によって違いますので乗り換え(MNP)の前に必ず契約内容の確認を行いましょう

損せずにauを解約して乗り換える(MNP)ためのタイミング

損せずに乗り換えるタイミング

契約満了月の翌月から2ヶ月間は契約解除料(解約金)が発生しない

契約解除料(解約金)とは、一定期間の契約を条件に大幅な割引を行うかわりに途中で解約した場合は契約解除料(解約金)を支払わなければならないというものです。

契約によって期間が異なるので少しでもお得に乗り換え(MNP)たいと考える方は事前に契約満了月を認して、契約解除料(解約金)のかからない契約更新月(契約満了月の翌月から2ヶ月間)に乗り換え(MNP)を行うようにしましょう。

auの契約更新月はMy au(WEB)から確認することができます。

契約更新月の確認方法

「ご契約情報(My au)」から「更新月/更新期間」を確認する方法

  1. 端末から「ご契約情報(My au)」へアクセス
  2. au IDでログイン
  3. 「料金/割引サービス」の項目の「次回更新年月(更新月/更新期間)」を確認

「My au TOP(WEB)」から「更新月/更新期間」を確認する方法

  1. 端末から「My au TOP(WEB)」へアクセス
  2. au IDでログイン
  3. 「スマートフォン・携帯電話」をタップ
  4. 「ご契約内容 / 手続き」をタップ
  5. 「ご契約情報」をタップ
  6. 「料金割引サービス」の項目で、「次回更新年月(更新月/更新期間)」を確認

分割残金がないか確認しよう

端末残金がないか確認しよう
auには「毎月割」「アップグレードプログラム」「アップグレードプログラムEX/EX(a)」など複数の購入サポートがあります。

毎月割とは端末購入時に指定のデータ定額サービスに加入すると、利用料金から最大24ヶ月間割引が受けられるサービスです。解約すると割引は無くなり、分割残金の全額を支払うことになります。

分割残金の確認方法

  1. 「au契約情報照会 ご利用機種情報(My au)」へアクセス
  2. au IDでログイン
  3. 「分割支払残額合計」を確認
  4. ※「分割支払残額合計」が表示されない場合は、分割支払残額はありません。

  5. 最終請求月を確認したい場合は「詳細(分割契約の確認および一括清算)」を確認

長期でauを利用していて機種変更の経験がある場合や契約内容によっては、契約更新月と分割支払の終了時期がずれている場合があります。こちらもあわせて確認を行いましょう。

また一括で購入している方も「au購入サポート」を利用して端末を購入した場合は、12カ月以内に解約すると経過月数や機種に応じてサポート解除料が必要になりますのでご注意ください。

アップグレードプログラムとは24回払いで端末を購入し毎月300円支払えば、2年を経過する前に機種変更する場合に分割残金の一部(最大7ヶ月分)を無料にしてくれるサービスです。

2年待たずに機種変更できるのでauを使い続ける場合はお得ですが、利用条件に

  • 対象機種を12ヶ月以上利用した上で機種変更(アップグレードプログラム対象機種)すること
  • ※2015年9月17日以前に加入している場合は12ヶ月ではなく18ヶ月の利用で特典適用

  • 機種変更後もアップグレードプログラムに加入すること
  • 機種変更時は旧端末を回収

となっています。あくまでauを使い続けて機種変更をしなければメリットを受けられません。アップグレードプログラムを利用せずに機種変更をした場合はプログラム料は全額戻ってきますが、もし途中で解約すると支払った分のプログラム料は戻ってこないことになっています。

アップグレードプログラムEXの場合は48回払いで端末を購入し毎月390円支払えば、25ヶ月目に機種変更すると分割残金(最大24ヶ月分)が無料になるサービスです。

アップグレードプログラムEX(a)の場合は対象のiPhoneを24回払いで購入し毎月390円支払えば、13ヶ月目に機種変更すると分割残金(最大12ヶ月分)が無料になります。

どちらも端末が実質半額になるサービスですが、やはりアップグレードプログラムと同じような利用条件があり乗り換え(MNP)を選択した場合はプログラム料は返ってきませんし端末代金が残っている場合は一括で支払うことになります。

アップグレードプログラム・アップグレードプログラムEX/EX(a)は全てauが顧客囲い込みのために実施しているサービスですので、乗り換え(MNP)をした場合は必ず損をするようにできています。

もし今後乗り換え(MNP)をするかもしれないと考えている方は絶対に契約をしないように気を付けましょう。

auの料金は日割りにならないので月末に乗り換え(MNP)しよう

乗り換えは月末がおすすめ
auでは解約時の料金は日割りになりません。月の途中で解約してもひと月分請求になりますので、乗り換え(MNP)を行う場合は月末に手続きが完了するようにしましょう。

契約更新月は2ヶ月なので2度月末がありますが、手続きが長引いて月末までに終了しなかった場合のことも考えて最初の月末に乗り換え(MNP)を行うことをおすすめします。


1 2