auのかえトクプログラムを解説!適用条件とメリット・デメリット

auのかえトクプログラムとは、スマホを機種変更する際に端末代金がお得になるサービスです。しかし適用条件など一部難しい部分があり、理解できていない方も多いでしょう。本記事ではauかえトクプログラムの適用条件やメリット・デメリットを詳しく解説します!

  • 2021年2月15日
auのかえトクプログラムを解説!適用条件とメリット・デメリット
au公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

auで新しい機種を購入する際、端末代金がお得になる「かえトクプログラム」の利用がおすすめです。

しかしauのかえトクプログラムは内容が難しくて、イマイチ内容が理解できていないという方も多いかもしません。

そこで今回はauのかえトクプログラムについて、対象機種や適用条件、メリット・デメリットを詳しく解説していきます。

またauの機種変更がお得になるキャンペーンはこちらの記事にまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!

auのかえトクプログラム概要

かえトクプログラム
かえトクプログラム

auの「かえトクプログラム」を簡単にまとめると以下のようになります。

auのかえトクプログラム概要
  • 新しい対象機種を24回の分割払いで購入する
  • 2年後の買取価格を最終回支払い分に設定し、23回までは支払い金額が安くなる
  • 機種購入後13~25ヶ月目までに端末を返却し機種変更をすると、最終回分の支払いが不要になる
  • 機種変更しない場合は最終回支払い分を再度24回に分割して支払いを継続

他社の端末購入プログラムと比較して、少し複雑になっているのが特徴です。

まず最初にauで対象機種を24回の分割払いで購入するのですが、支払いの内訳は以下のようになります。

機種代金が96,600円の場合

分割回数支払い金額
1回〜23回目2,520円×23回
(57,960円)
24回目(最終回支払い分)38,640円

このように最終回支払い分が「2年後の買取価格」に設定され、残額を1〜23回目までの分割で支払います。

月々の支払い額が安く抑えられる上、13~25ヶ月目までに機種変更をすれば、24回目の支払いが不要になります

また、機種変更しなくても最終回分を一括で支払う必要はなく、最終回支払い分が再度24回の分割払いに設定され支払いを継続できます。

プログラム利用料も無料なので、端末の負担額が増えることはありませんし、購入から2年で機種変更をする方であれば、端末代金が非常にお得になります。

対象機種

auの「かえトクプログラム」の主な対象機種とプログラム適用時の実質負担額を見ていきましょう。

対象機種(iPhone)端末価格適用後負担額
iPhone 12 Pro Max 128GB141,900円75,900円
iPhone 12 Pro 128GB127,495円67,735円
iPhone 12 64GB103,430円55,430円
iPhone 12 mini 64GB90,065円48,185円
iPhone SE(第2世代)64GB55,270円28,750円
対象機種(Android)端末価格適用後負担額
AQUOS sense5G SHG0339,890円26,450円
Galaxy A51 5G SCG0775,435円45,195円
Galaxy Z Fold2 5G SCG05259,980円155,940円
Google Pixel 579,935円43,815円
Xperia 5 II SOG02109,425円63,825円

機種によって最終回支払い分の金額が端末代金を占める割合が異なるので、よく確認しておきましょう。

その他の対象機種については『かえトクプログラム』からチェックできます。

適用条件

auの「かえトクプログラム」の適用条件は下記の通りです。

auの「かえトクプログラム」の適用条件
  • 対象機種を12ヶ月以上利用後、au・au取扱店でauのスマホ、ケータイ、タブレット、ルーターのいずれかを購入する
  • プログラムを適用して購入した機種を返却する

基本的な適用条件としては、12ヶ月目以降での機種変更及び古い機種の返却の2つのみです。

また、新しい機種への買い替えを行わず、古い機種のみを返却すると、au所定の条件・価格で買い取ってもらえます。

さらに、以下に該当する機種はプログラムの適用ができないため注意してください。

  • 初期化が行われていない
  • 製造番号が確認できない
  • 改造などメーカーの保証外になるような場合
  • 故障・破損が著しい

故障や破損があった場合、回収して特典を利用する際に「故障時利用料(2,200円〜22,000円)」が発生する可能性もあるので注意してください。

au公式オンラインショップならスマホ料金の分割支払い時、頭金0円で断然お得!

>au公式オンラインショップで機種を探す

auのかえトクプログラムのメリット

auのかえトクプログラムのメリットは上記の3点です。

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

実質負担額が定価の60%程度で最新の機種が購入できる

かえトクプログラムは、簡単なイメージとしては自動車の「残価設定ローン」のようなサービスです。

まず最初に2年後の買取価格(残価)を設定し、端末代金から引いた金額を23回の分割払いで支払います。

その後、スマホを返却すると残価分の支払いが不要になるというものですが、実質的な負担額は定価の60%に抑えられます。

もちろん機種によって最終回支払い分の設定金額は異なるのですが、概ね定価の55%~65%程度の金額が実質負担額となります。

2年に1回ペースでスマホの機種変更をする方にとっては、端末代の負担を減らしながら最新端末が手に入れられる魅力的なプログラムと言えるでしょう。

au回線を持っていなくても利用できる

auの「かえトクプログラム」は、au回線を持っていない方でも利用が可能です。

例えば、au回線に加入せず、au Online Shopなどを通じて端末のみを購入した場合でも適用ができます。

auで最新端末を購入して、格安SIMと組み合わせれば通信費を節約できますし、端末の負担額も減らせるでしょう。

ただし、au回線を持っていない方は以下の条件を両方満たす必要があります。

  • クレジットカードで支払い
  • 契約者が成人(法人を除く)

SIMフリーのスマホでは、こういったプログラムが受けられないので、お得にスマホをゲットしたい方にもおすすめです。

機種変更せず使い続けても損はしない

かえトクプログラムに加入したけど、結局機種変更せずに同じスマホを使い続けるという方もいるはずです。

そういった場合でも、負担額が増えるわけではありません。

機種変更しない場合は、最終回支払い分が再度24回に分割されて支払いが継続されます。

端末代金の負担額は同じなので、機種変更の予定がなくてもauでスマホを購入する場合は加入しておいた方がいいでしょう。

au公式オンラインショップならスマホ料金の分割支払い時、頭金0円で断然お得!

>au公式オンラインショップで機種を探す

auのかえトクプログラムのデメリット

auのかえトクプログラムのデメリットは上記の2点です。

デメリットもしっかりと把握した上でプログラムを利用してみてください。

端末の故障で最大22,000円の支払いが発生する可能性あり

かえトクプログラムで機種を返却する際に、故障などがあると「故障時利用料」が発生することがあります。

故障時利用料は、オプション加入の有無によって金額が異なります。

  • Android向け「故障紛失サポート」にご加入の場合:2,200円
  • サポートへの加入なし:22,000円

また、支払いが必要となる例としては下記の通りです。

  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 電源が入らない
  • 充電ができない
  • メーカー指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応がある

スマホが故障した状態で返却すると、余計な費用が発生する可能性があるので注意してください。

auで機種変更しないとプログラムが適用されない

かえトクプログラムの適用条件には、機種の返却に加えて「au・au取扱店でauのスマホなどを購入する」という条件があります。

つまり、auで機種変更をしないとプログラムは適用されず、最終回支払い分はそのまま請求されてしまいます。

そのため、乗り換えなどを検討されている方には向いていないプログラムと言えるでしょう。

auのかえトクプログラムでよくある質問

auのかえトクプログラムに関して、気になる疑問をまとめていきます。

プログラムについての不明点などがある方は、こちらを参考にしてみてください。

古い機種の回収はどこで行われる?

プログラム利用時の機種の回収はau取扱店で行います。

一部店舗やau Online Shopでは対応していません。

また、機種変更と同時に回収されなかった場合は、指定窓口への郵送でも回収ができます。

返却の期限はいつまで?

プログラムを利用するには、新しい機種へ買い替えた日の翌月末までにau取扱店に持っていってください。

どのタイミングで機種変更をするのが一番お得?

プログラムを利用して最短で機種変更が可能なのは13ヶ月目ですが、23回目までの分割払いは継続されます。

機種をより長く使って、かつ最終回支払い分を不要にするためには、25ヶ月目での機種変更が最もお得です。

持ち込み機種でプログラムに加入できますか?

持ち込み機種ではプログラムに加入できません。

必ずau取扱店で対象機種を購入してください。

auのかえトクプログラムで最新機種をお得に手に入れよう!

auのかえトクプログラムについて解説していきました。

プログラムの内容は少し複雑でわかりにくいかもしれませんが機種変更することで端末代金の負担額が減らせる魅力的なキャンペーンです。

最新機種の購入を検討されている方や、2年に1度のペースで機種変更をしている方などにおすすめです。

auのかえトクプログラムの適用条件や対象機種をチェックして、最新機種をお得に手に入れてみてください。


au公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
mur1mot0tty
mur1mot0tty
専業ライターとして活動している28歳。サッカー観戦とサイクリングが趣味。 スマホはAndroid派で、スペックよりもコスパを重視しています。 普段はキャリア・格安SIM、クレカ、キャッシュレス、ネット回線系の記事を執筆。