楽天モバイルで店舗とオンラインのメリット・デメリット比較!

キャリアとしての楽天モバイルでスマホを購入するなら店舗とオンラインでメリット・デメリットに差があるのか比較していきます。格安SIMとしても人気の楽天モバイルのキャリアオンラインショップはどれくらいメリットがあるのか是非チェックしてみてください。

  • 2020年9月9日
楽天モバイル店舗インタビュー2
楽天モバイルのオンラインショップなら自宅で完結・在庫も豊富でおすすめ!

2020年4月8日より、楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT 2.0」が始まりました。

CMなどでよく宣伝されているので、聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか?

実は楽天モバイルの申し込みは、オンラインはもちろん店舗でも可能なんです。

今回は楽天モバイルの店舗とオンラインそれぞれのメリットやデメリットを紹介します。

店舗とオンラインショップ、どちらから申し込もうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

この記事で分かること
  • 楽天モバイルの店舗とオンラインで出来ることの違い
  • 楽天モバイルの店舗のメリットとデメリット
  • 楽天モバイルのオンラインショップのメリットとデメリット

楽天モバイルの店舗(ショップ)とオンラインで出来ること比較

楽天モバイル店舗
店舗とオンラインで出来ること比較

楽天モバイルの店舗とオンラインで何が違うのか、出来ることの比較を表にまとめてみました。

結論、オンラインの方が出来ることが多いです。詳しく見ていきましょう。

 オンライン店舗
新規契約
(開通に数日かかる)

(即日開通)
機種変更
(店舗による)
MNPによる乗り換え
(当日中に行える)
アクセサリ販売
(一部店舗)
楽天ひかり・楽天でんきの申し込み
(一部店舗)
相談や質問
(チャット・カスタマーセンター対応可能)

(店舗スタッフと対面で話すことができる)
契約前にスマホを確認×
(在庫による)

楽天モバイルの店舗で出来ることは?

即日開通できる

店舗で出来ることのポイントは即日開通と乗り換えの手続きを当日中に行えるという点です。

基本的に格安SIMの契約をする場合、郵送的のやり取りとなります。

契約書を送付したり、端末やSIMを受け取ったりする必要があるため、開通までに日数がかかってしまいます。

楽天モバイルの店舗であれば、当日その場で端末やSIMを受け取ることができるため、すぐに利用することが可能です。

MNPによる乗り換えの手続きを当日中に行える

現在利用しているキャリアなどから乗り換えたい場合、MNPで乗り換え手続きが必要となります。

もちろんオンラインでの手続きも可能ですが、名義変更やMNP番号取得など様々な手続きが必要なため、初めて乗り換えをする人には難しいかもしれません。

乗り換えの手続きがよく分からないという方は、店舗に行けばスタッフに質問や相談をした上で乗り換え手続きを完了することができます。

契約前に相談できる

契約する方はもちろん、契約する前に知りたい疑問点などを店舗のスタッフに直接聞くことができます

もちろん、オンラインショップでもチャットやカスタマーセンターが用意されています。

しかし直接対面で聞く方が安心ですし、分かるまで聞くことができるのでその場で疑問点を解決することができます。

セット販売されているスマホを確認することができる

セット販売されているスマホ、どれにしようか迷うことってありますよね。

オンラインショップの場合、実際にスマホを見たり触ったりすることができません。

そのため、スマホのレビューなどを調べて一か八か購入することになります。

店舗によりますが、楽天モバイルの一部の店舗ではスマホに触れることができます

実際に見たり触ることができるため、後から後悔することも少なくなるでしょう。

また、スマホについても直接スタッフに質問してみるとおすすめの端末を教えてくれるかもしれませんね。

楽天モバイルのオンラインショップで出来ることは?

楽天モバイルのオンラインショップで出来ること
  • 店舗+αのことができる
  • 即日ではないが開通できる
  • MNPによる乗り換えの手続き(自分で行う)
  • アクセサリ販売
  • 楽天ひかり、でんき

楽天モバイルオンラインショップでは、店舗以上に出来ることがあります。

新規契約や機種変更、MNPによる乗り換えはもちろん、アクセサリを購入したり、楽天ひかりや楽天でんきに加入することが可能です。

店舗の場合は、店舗によって出来ることが異なるため事前に確認が必要ですが、オンラインは全国どこでも均一のサービスが受けられるので安心ですね。

一方で、開通に日数がかかったり、開通手続きやMNPによる乗り換え手続きは自分で行わなければなりません。

手続きがよく分からないという方は、店舗の方が安心かもしれません。

楽天モバイルの実店舗のメリット・デメリット

楽天モバイル店舗インタビュー1
店舗のメリット・デメリット

ここからは店舗とオンラインショップのメリット・デメリットを解説していきます。

楽天モバイルの店舗のメリットは?

楽天モバイルの店舗のメリット
  • 対面で説明を受けながら申し込めるので初心者向け
  • ネットの情報では分からなかった部分も説明が受けられる
  • SIMの入れ替えや回線切り替え手続きを店舗が代行、または案内してくれる

楽天モバイルの店舗では、オンラインショップと異なり店舗のスタッフと対面で話したり相談できるという点が大きなメリットです。

docomo、au、ソフトバンクなどのキャリアと同様に、分からないことは質問することもできます。

オンラインショップの場合、分からないことは基本的に自分で調べなければならないため、調べるだけで一苦労といった場合もあります。

実際にオンラインで申し込むのはよく分からないといった方でも、店舗であれば簡単に申し込みできるのが特徴です。

楽天モバイルの店舗のデメリットは?

楽天モバイルの店舗のデメリット
  • 店舗の営業時間内に足を運ぶ手間がある
  • 来店する為にスケジュール調整が必要
  • 待ち時間がどれだけかかるか分からない(店舗によっては来店予約可能)
  • スマホを購入したくても在庫が店頭にない可能性がある
  • 電話番号が不明な店舗があるため在庫の確認が出来ない可能性あり

店舗で手続きをする場合、営業時間内に店舗まで足を運ぶ必要があります。

忙しく、なかなか時間が取れない人にとっては、来店するために時間を作るというのは大変ですよね。

また、店舗で契約する時間はもちろん、待ち時間がかかる場合もあります。

形式的にスタッフが契約にあたり、説明や注意点も話すことになるため、オンラインショップに比べると時間がとられてしまいます。

ただし、店舗によっては来店予約が可能です。

来店予約ができる店舗とできない店舗があるため、事前に確認してみると良いでしょう。

店舗によっては電話番号も公開されていないため、来店予約ができない場合には当日行くこととなります。

契約と同時にスマホを購入する場合、店舗によっては在庫切れの場合もあります。

いざ契約しようと思っても、在庫切れだったら悲しいですよね。

楽天モバイルのオンラインショップのメリット・デメリット

Rakuten UN-LIMIT オンライン申し込み
オンラインショップのメリット・デメリット

続いて、オンラインショップのメリットとデメリットを解説します。

楽天モバイルのオンラインショップのメリットは?

楽天モバイルオンラインショップのメリット
  • 24時間年中無休で申し込み可能
  • サービス内容は全国均一
  • スマホは全国の在庫から取り寄せ可能なため、ほぼ在庫切れの心配がない
  • 自宅で申し込めるので新型コロナ感染の心配がない
  • オンライン限定のキャンペーンや割引などがある

オンラインショップの場合、一概には言えませんが店舗に比べるとメリットが多いと感じます。

まずは24時間年中無休で申し込みができるという点です。

自分の好きな時間、好きなタイミング、好きな場所から申し込みすることができるため嬉しいポイントですよね。

店舗の場合、店舗ごとにサービス内容が異なる場合がありますが、オンラインショップの場合は均一のサービスが受けられるため安心です。

また、店舗の場合在庫切れがある可能性もありますが、オンラインショップの場合にはほぼ在庫切れの心配がありません

近頃では外出する際には新型コロナ感染が気になるところですよね。

オンラインなら自宅から申し込みすることができるため、感染のリスクがありません。

この点も大きなメリットかと思いますが、オンラインから申し込んだ方限定にキャンペーンが行われています。

例えば2020年7月10日〜終了日未定で現在行われているキャンペーンは、オンライン申し込み+「Rakuten Link」というアプリ利用で3,000円分の楽天ポイントがもらえるというもの。

店舗から申し込みした場合には、この3,000円分の楽天ポイントはもらえません。

楽天モバイルのオンラインのデメリットは?

楽天モバイルオンラインショップのデメリット
  • 分からないことは基本的に自分で調べなければならない
  • 即日手に入れることができない
  • WEB限定キャンペーンが少ない

メリットがたくさんあるオンラインですが、もちろんデメリットもあります。

それは、店舗と比べて申し込みが自己責任という点です。

店舗と異なり、何か分からないことがあったとしてもスタッフに聞くことはできません

一応チャットやカスタマーセンターが用意されていますが、何が分からないか分からない状態の場合には文字や口頭の説明だけでは分かりにくいこともあります。

また、調べたりチャットのやり取りに時間がかかってしまう可能性もあります。

格安SIM等の契約経験があり、よく分かっている方や調べればなんとなく分かりそうという方にはおすすめです。

しかし調べても分からないかもと思っている方にはオンラインはおすすめできません。

楽天モバイルのスマホを全モデル比較した最新おすすめランキングを作成しています。是非チェックしてみてください。

楽天モバイル公式オンラインショップならデメリットなしで在庫も豊富だからお得!

>楽天モバイル公式ショップで機種を探す

【結論】特に理由がなければオンラインがおすすめ!

今回は楽天モバイルの店舗とオンラインで出来ることやメリット・デメリットを比較し解説しました。

店舗申し込みがおすすめな人
  • とにかくよく分からないからスタッフにお任せしたい人
  • スタッフと対面で質問や相談をしたい人
  • オンライン申し込みに自信がない人

上記の方は店舗申し込みをおすすめしますが、それ以外の方は家で完結できるオンライン申し込みがおすすめです。

店舗とオンラインの違いをしっかり理解して、申し込みをしてみてくださいね。


楽天モバイルのオンラインショップなら自宅で完結・在庫も豊富でおすすめ!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費10,000円(税別)ポイント還元率1~10%
ポイント名dポイント保険国内・海外あり
ETC年会費無料審査最短5分で審査完了
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)