MNP 編集部おすすめ
読了時間:約 2

かつては携帯会社の乗り換えを対象とした割引・キャッシュバックが機種代金を超えるほどに、乗り換えが優遇されていましたが、近年、総務省の見直しが入ったこともあり、以前よりお得な案件を探すのが難しくなりました。

そんな中、現在でも乗り換えに高額なキャッシュバックを提供していて、手続きがオンラインで完了するネット代理店が契約を伸ばしており、とくにソフトバンクの代理店「おとくケータイ.net」はネット上の評判も上々です。

そこで本記事では、実際におとくケータイ.netを利用してみて感じたメリット・デメリットをレポートします。オンラインショップということで不安に思う方もいると思いますが、通常のケータイショップと変わらない代理店ですので、メリット・デメリットを踏まえて検討してみてください。

なお、契約内容については2018年10月時点のものですので、ソフトバンクの新料金プランにも対応しています。

▽おとくケータイ.netへ見積もり・お問い合わせはこちら▽

「おとくケータイ.net」は実際にお得なのか?


おとくケータイ.netは、ソフトバンクの正規代理店であるオンラインショップ。新規契約と乗り換えを取り扱っており、とくに乗り換えには独自のキャッシュバックを展開していて、ソフトバンクの割引と一緒に使うことができるので大変お得です。

ホームページによれば累計申し込み件数は30万件を突破しています。ネット上でも実際に契約したという話が多くあり、非常に評判も良いです。

キャッシュバック額については、時期や機種によって異なりますので、WEBサイト上には明記されておらず、問い合わせが必要ですが、電話に出るスタッフの方の対応も良好で、ソフトバンクの料金プランについての相談にも乗ってくれます。

iPhone XS、iPhone 8のキャッシュバック額


画像引用元:iPhone XSまたはiPhone XS Maxを購入する – Apple(日本)

2018年10月時点のキャッシュバック額の例としては、iPhone XSが35,000円、iPhone 8が45,000円のキャッシュバックが実施されていました。Android端末であれば、機種代金0円の機種もありましたので、iPhoneに限らず、お得な案件が多数用意されています。

iPhone XSはソフトバンクから「半額サポート」を利用して購入すれば、実質負担金68,400円(月額2,850円)。キャッシュバック分を引くと33,400円です。同条件のiPhone 8ですと、実質負担額が43,200円(月額1,800円)なので、キャッシュバック分を引くと-1,500円。実質0円で購入することが可能です。

これだけの価格は、キャリア内の機種変更では実現が難しいので、「おとくケータイ.net」からソフトバンクへ乗り換えする価値は十分にあるのではないでしょうか。iPhone 8の実質0円は魅力的でしたが、筆者はせっかくなので最新のiPhone XSで契約しました。

キャッシュバックの条件は?


これだけお得な価格になると、キャッシュバックの条件が気になるところ。家電量販店やケータイショップでもプランの指定やオプションが付くことがあります。

ソフトバンクは9月6日から新料金プランが始まり、旧プランはほぼ受付を終了しました。現在申し込めるのは、通話プランは「通話基本プラン」の1種類、データパックは「ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」の2種類とシンプルなこともあって、指定プラン等はありません

「通話基本プラン」における無料通話の有無も指定はありませんので、自分の使い方に合ったプランを選択できます。

指定オプションはすぐに解約可

オプションについては「あんしん保証パック(月額500円)」「基本パック(月額500円)」は加入しなければなりませんが、契約後すぐに解約しても問題ありません。基本パックに関しては初月無料、あんしん保証パックは解約時に日割り計算になりますので、ほぼ0円も可能です。

あんしん保証パックについては、筆者が契約したのはiPhone XSでしたので、「あんしん保証パック with AppleCare Services」になりました。月額は1,160円とオプションとしては高めですが、不要な場合は契約後すぐに解約することができるのは同様です。

おとくケータイ.netの指定プランはなく、オプションもすぐ解約すればほぼ0円ですので、キャッシュバックの条件についても、非常に良心的に感じました。

iPhone XSの月額利用料金例

では、iPhone XSを利用した場合の月額料金の例も確認しておきましょう。ミニモンスターとウルトラギガモンスター+の両方の例を記載しておきます。

ミニモンスターで契約した料金例

■iPhone XSの料金例
基本プラン(ウェブ使用料含む) 1,500円
ミニモンスター 2,480円
機種代金 2,850円×24ヵ月
1年おトク割(12ヵ月間) -1,000円
消費税 238円
毎月の利用料金 6,068円

これは現在筆者が契約しているプランです。電話は受信が中心なので、無料通話等はなし。データパックは使った通信量に応じて料金が変わるミニモンスターです。外ではSNSやニュースサイトをチェックする程度ですので、データ通信量もあまり使いません。最新のiPhone XSが使えて、月々6,068円であれば、十分な安さに感じます。

ウルトラギガモンスター+で契約した料金例

■iPhone XSの料金例
基本プラン(ウェブ使用料含む) 1,500円
ウルトラギガモンスター+ 5,980円
機種代金 2,850円×24ヵ月
1年おトク割(12ヵ月間) -1,000円
ギガ使い放題キャンペーン+ -1,000円
消費税 438円
毎月の利用料金 8,768円

続いてウルトラギガモンスター+で契約した料金例です。こちらはデータ容量50GB+SNS・動画使い放題で8,768円。現在ソフトバンクが推しているプランだけあって、大容量プランとしてはかなりお得です。

「Youtube、Abema TV、TVer、GYAO!、hulu、LINE、Instagram、Facebook」は基本的にデータ通信量を消費しないカウントフリーですので、データ容量が足りなくなることはまずないでしょう。出先でiPhoneをガンガン使いたいヘビーユーザーにおすすめです。

「みんな家族割+」がかなりお得!


新たに始まった「みんな家族割+」は割引額が大きくかなりお得です。家族の人数に応じて、それぞれが最大2,000円の割引を受けることができます。割引額は以下の通り。

人数 割引額
1人 0円
2人 -500円
3人 -1,500円
4人以上 -2,000円

「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」「ウルトラギガモンスター」で契約している回線数に応じて、50GB定額を利用しているユーザーのみ、割引が受けられます。4人家族でソフトバンクを利用していれば、上で紹介したウルトラギガモンスター+とiPhone XSの例で6,768円で使えますので、家族での乗り換えも検討したいところです。

そのほか、ソフトバンク公式サイトの料金例では、「おうち割 光セット」の1,000円割引も適用されていました。これは自宅用の固定回線と合わせて利用している方向けもオプションですので、利用できるユーザーは限られますが、ホワイトBB、Yahoo! BB バリュープラン以外は契約中ずっと割引されますので、こちらも検討してみても良いかもしれません。

おとくケータイ.netで乗り換える手順


では実際に、おとくケータイ.netで契約して、ソフトバンクに乗り換える手順を見ていきましょう。

1.電話かメールで問い合わせ

まずは、電話かメールでおとくケータイ.netに問い合わせます。公式サイトからわかる情報が少ないので、電話での問い合わせがおすすめですが、機種・プランがすでに決まっている方は、メールでの問い合わせでも十分でしょう。まだ乗り換えを決めていない方は、キャッシュバック額だけ聞いてみるのも大丈夫です。

2.機種やプランなどを決める

問い合わせの後、しばらく検討してからでもよいですが、機種やプランを決定します。条件をスタッフに相談すれば、最適なプランを提案してくれますので、相談しながら決めるのも良いでしょう。

3.おとくケータイ.netに会員登録

おとくケータイ.netからメールが届きますので、契約内容や個人情報を入力して返信します。

4.契約の申し込み

それから、再度おとくケータイ.netからメールが届きます。メールに記載されているURLにアクセスして、申込フォームの内容を確認し、必要事項を入力します。申し込みフォームから送信すると、ソフトバンクとの契約に移ります。筆者はメールから申し込みましたが、ネットの情報を見ると、契約が書類の場合もあるようです。

5.ソフトバンクと契約する

件名「【ソフトバンク携帯】ご契約完了まで必要なお手続きのお願い」、送信元「ソフトバンクショップからのご連絡」という内容のメールがソフトバンクから届きます。メールに記載されたURLから契約フォームを開き、内容を確認してください。

それから本人確認書類のアップロード、決済情報の入力を進めて、手続きを完了します。

6.おとくケータイ.netから送られてきた同意書に記入して、返送する

おとくケータイ.netから同意書が送られてきますので、書類に必要事項を記入してから、返送します。手続きを進めるには、同意書の返送も必要ですので、できるだけ速やかに返送しましょう。

7.端末の到着

審査完了後、端末が送られてきます。新しい端末で開通手続きを行いましょう。開通手続きは電話とウェブのどちらからも行えます。

8.利用開始の翌々月にキャッシュバック

ソフトバンクを利用開始した翌々月、おとくケータイ.netからのキャッシュバックが振り込まれます。

端末が届くまでの期間は?

申し込みから端末が届くまで通常4日~7日とされています。筆者も4日程度でiPhone XSが届きました。できるだけ早く済ませたい方は、本人確認書類やMNP予約番号をあらかじめ用意しておきましょう。また、前のキャリアでの支払い料金の関係もありますので、月末ギリギリは避けるのがおすすめです。

おとくケータイ.netの使用感まとめ

  • 10月時点のiPhone XSで35,000円、iPhone 8で45,000円のキャッシュバック
  • 条件となる「あんしん保証パック」と「基本パック」は契約後すぐに解約可能
  • 詳細を知るには要問合せですが、スタッフの応対は良好
  • 申し込みから端末が届くまで4日~7日程度

おとくケータイ.netのメリット


まずは、おとくケータイ.netを利用するメリットです。

◎ソフトバンクの割引とキャッシュバックを合わせて利用できる

一番のメリットはやはりキャッシュバックです。おとくケータイ.netは独自にキャッシュバックを実施していますので、ソフトバンクの割引と合わせて使うことができます

キャッシュバック額は機種によりますが、筆者が契約した2018年10月時点であればiPhone XSが35,000円、iPhone 8が45,000円のキャッシュバックとなっていました。ほかの機種でもおよそ30,000円~50,000円の高額のキャッシュバックが期待できます。

携帯乗り換えMNPで最大5万円の現金キャッシュバックを貰う方法を徹底解説

◎オンラインだから来店不要で手続きが簡単

おとくケータイ.netに限りませんが、オンラインショップを利用すると実店舗に来店せずに手続きが可能です。会社員の方などは、平日店舗に行くことも手間ですし、かといって、休日になるとキャリアショップは非常に混雑しています。

ショップでの待ち時間が煩わしいなら、オンラインショップでの契約なら時間と手間を節約できます。手続き自体は郵送でのやり取りこそありますが、基本はウェブとメールのため簡単です。

◎申し込み数30万件突破の安心感

おとくケータイ.netは申し込み数が30万件を突破しています。最近はネットから乗り換えできるネット代理店が増えていますが、おとくケータイ.netはそのなかでも大手といえるでしょう。

ソフトバンクの正規の販売代理店ですので、実際のケータイショップなどで契約するのと大差はありません。ユーザーは安心して、申し込むことができます。

おとくケータイ.netのデメリット


次におとくケータイ.netを利用するデメリットです。

△契約に少し時間がかかる

おとくケータイ.netでは、契約してから機種が手元に届くまで、通常4日~7日程度です。ソフトバンクオンラインショップでは、3営業日で届きますし、実店舗は在庫があればその日に端末が手に入ります。それに比べるとおとくケータイ.netは若干時間がかかります。

ただし、乗り換え手続き中も旧端末は使用できますので、新機種がいち早くほしいという方以外は、あまり不便はないかもしれませんね。

△具体的なキャッシュバックは要問合せ

時期によってキャッシュバック・割引が異なることもあり、おとくケータイ.netの公式サイトではキャッシュバック額については明記されていません。そのため、詳細を知るには電話かメールでの問い合わせが必要です。

若干手間ではありますが、その場で契約を迫られることもないですし、プランの相談なども受けてくれますので、大きなデメリットとは言えないでしょう。電話についてもフリーダイヤルです。

△オプション加入があることも

時期によるかもしれませんが、契約する際にオプション加入が必要なことがあります。筆者が契約したときは、「あんしん保証パック(月額500円)」と「基本パック(月額500円)」の加入が必要でした。契約後すぐに解除することができますが、忘れるとそのまま請求されてしまいますので注意しましょう。

料金プランについては、かつては指定があったときもあるようですが、ソフトバンクの新料金プランは通話プラン・データパックともに選択肢があまりないので、現在は指定がないようです。料金プランは自由に選ぶことができました。

おとくケータイ.netは評判通り良心的! まずは問い合わせてみましょう


これまでドコモのAndroidユーザーだった筆者ですが、このたびおとくケータイ.netを利用してソフトバンクのiPhone XSへ乗り換えました。キャッシュバックが高額なのでお得なのはもちろんですが、スタッフの対応も良好。格安でiPhone XSに乗り換えることができたので、満足度の高い乗り換えになりました。

電話を受けるスタッフによる部分もあるとは思いますが、実績もある正規販売代理店ですので、安心して大丈夫ではないでしょうか。いずれにせよ、キャッシュバック額等は機種や時期によりますので、問い合わせが必要です。

ソフトバンクへの乗り換えを検討している方や、筆者のようにできるだけ安く最新機種を手に入れたいという方は、まずは問い合わせてみてはどうでしょうか。

▽おとくケータイ.netへ見積もり・お問い合わせはこちら▽

おとくケータイ.netで貰えるiPhoneのMNPキャッシュバックをネット情報で検証

Pocket