ドコモ光で@niftyを選ぶ理由|評判を元にメリット・デメリットを解説

ドコモ光のプロバイダ「@nifty」の評判と口コミを見た感想をレビューしていきます。@nifty with ドコモ光としてセットで申し込みが可能で、高額キャッシュバックや無料Wi-Fiルーターなどおすすめする点の多い人気プロバイダです。

  • 2020年5月15日
@nifty
ドコモ光+プロバイダ公式から申し込みで最大20,000円キャッシュバックでおすすめ!

ここではドコモ光の数あるプロバイダの中から、@niftyを選ぶ理由をご紹介しています。

ドコモ光のプロバイダは数も多いですし、特に独自キャッシュバックの額や条件に違いがある点も見逃せません。

@niftyの評判はもちろん、キャッシュバックサービスやオプションなどを比較してメリット・デメリットを解説していきます。

ドコモ光の申し込みを検討している方、お得なプロバイダを探している方は是非チェックしてみてはいかがでしょう。

ドコモ光のプロバイダをおすすめランキングで確認したい方は、こちらからチェックしてみてください。

画像引用元:ドコモ光|高速・高品質の@nifty(ニフティ)プロバイダ

ドコモ光 @niftyの評判

@nifty
画像引用元:ドコモ光|高速・高品質の@nifty(ニフティ)プロバイダ
キャッシュバックやサービスを中心とすると、タイプAの中でも特に「GMOとくとくBB」や「@nifty」、「DTI」といったプロバイダの評判が高くなっています。

ここからはこの3つのプロバイダの中から「@nifty」の評判についてチェックしてみましょう。

高額なキャッシュバック

@niftyの主要特典対象・適用条件
20,000円キャッシュバックWEBまたはお電話から@nifty with ドコモ光(新規・事業者変更・転用)にお申し込み、開通された方
※おすすめポイント
ドコモ光
新規工事料 無料特典
①「ドコモ光」を新規で申し込み&申し込み月を含む7カ月以内の利用開始
ドコモ光 dポイントプレゼント特典
(5,000dポイント)
①「ドコモ光(2年定期契約あり)」を申し込み&申し込み月含む7カ月以内に利用開始

②「ドコモ光」の利用開始時にドコモ光(2年定期契約あり)を契約中、
かつ「ドコモ光」のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること
※ペア回線が法人名義の場合はドコモビジネスプレミアクラブ会員であること

ドコモ光のプロバイダとして@niftyを契約すると、最大20,000円の現金キャッシュバックをもらう事ができます。

キャッシュバックは「WEBまたはお電話から@nifty with ドコモ光(新規・事業者変更・転用)にお申し込み、開通された方」が対象です。

他のプロバイダのキャッシュバックと比較しても、ここまで条件が簡単なものは他にないでしょう。

更に新規でドコモ光を申し込む場合は工事費も無料となりますし「ドコモ光(2年定期契約あり)の申し込み」などの条件を満たせば5,000dポイントを獲得できます。

ドコモ光のプロバイダの中でも最高クラスのキャッシュバック、更にdポイントが獲得できるという事で、@niftyは満足度の高い評判が多くなっているのです。

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

「v6プラス」対応で通信も速い

IPv6接続(IPoE方式)
画像引用元:ドコモ光|高速・高品質の@nifty(ニフティ)プロバイダ

@niftyはv6プラスという接続方式に対応しています。

v6プラスは従来のIPv6接続(IPoE方式)とIPv4接続(PPPoE方式)を切り替えながら使えるため、大容量で通信速度が速いのが特徴です。

ドコモ光の回線は上り・下りともに最大1Gbpsとなっていますので、v6プラスならこの速度を最大限利用できる事になります。

ドコモ光のプロバイダの中では@niftyも含めて約半数以上がv6プラスに対応しています。

比較的数は多いのですが、別途申し込みが必要となるプロバイダがある点には要注意です。

@niftyは別途申し込みも必要ありませんので、契約するだけでv6プラスを使う事ができます。

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

オプションサービスも充実

@nifty Wi-Fiルーターレンタルサービス
画像引用元:@nifty Wi-Fiルーターレンタルサービス|高速・高品質の@nifty with ドコモ光

@niftyのオプションサービス
Wi-Fiルーターレンタル※契約中無料
@nifty生活トラブルレスキュー
(出張サービス)
月額500円(税抜)
※初月無料
@nifty 詐欺ウォール
(AIによるセキュリティ強化)
月額500円(税抜)
※初月無料
Mail@nifty IMAP機能
(メールBOX容量アップなど)
月額100円(税抜)
※初月無料
@nifty WiFi
(公衆WiFiサービス)
月額580円(税抜)~980円(税抜)
※初月無料
@niftyパスワードマネージャー
(パスワード管理ソフト)
月額400円(税抜)
※最大6か月無料
常時安全セキュリティ24
(セキュリティソフト)
月額500円(税抜)
※最大12か月無料
@nifty 優待サービス
(会員優待サービス)
月額500円(税抜)
※初月無料
@nifty まかせて365
(通常サポート以上のサービス)
月額500円(税抜)
※初月無料
リモートサポート
(遠隔サポート)
金額は内容により異なる
※初回のみ1回無料
ウイルスバスター for @nifty Mail
(メールのウィルスチェック)
月額200円(税抜)
※契約中無料

キャッシュバックや通信速度以外でも、@niftyには魅力的なポイントが多くあります。

例えば@niftyでは契約中であればWi-Fiルーターを無料でレンタルする事ができます。

貸し出されるWi-Fiルーターは@niftyの「v6プラス」にも対応しており、通信速度・品質ともに最高クラスです。

また、セキュリティソフトが1年無料で利用できますし、オペレーターのサポートが受けられる「リモートサポート」も初回のみ1回無料で利用できます。

その他のオプションサービスも初月~12か月程度の無料期間が設定されているため利用しやすいのも魅力的。

ドコモ光のプロバイダすべてがこうしたオプション無料を提供しているわけではありませんし、そもそもWi-Fiルーター貸し出しが無いプロバイダもあります。

Wi-Fiルーターがあればスマホなど他の通信機器の通信料も抑えられますから、プロバイダを選ぶ際の重要なポイントとなりえるでしょう。

こうした@niftyのオプション面でも満足度の高い評判は多いようです。

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

ドコモ光 @niftyのメリット・デメリットまとめ

ドコモ光プロバイダ@niftyの評判を簡単に説明しましたが、今度はメリットとデメリットに分けてご紹介していきます。

@niftyのデメリットをみても契約したいと思えるか、チェックしてみてください。

@niftyのメリット

@niftyのメリットまとめ
  • 月額料金がタイプA(税抜4,000円/月)
  • 最大20,000円のキャッシュバックが貰いやすい
  • 無料Wi-Fiなど充実したオプションサービス

@niftyはドコモのプロバイダの中でも高額なキャッシュバックを実施していますし、無料Wi-Fiなどのオプションサービスが充実している点も評判が良いです。

プロバイダを選ぶ基準となる「速度」「キャッシュバック」「無料Wi-Fiルーター」「セキュリティー」全てがトップクラスでそろっていることが、高評価のポイントでしょう。

キャッシュバックについても、先ほども言ったように「新規申し込み・開通」のみと緩いことが何よりうれしいポイントではないでしょうか。

月額料金が安いタイプAとなっているのも、@niftyにデメリットらしいデメリットが無い1つの理由ではないでしょうか。

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

@niftyのデメリット

@niftyのデメリットまとめ
  • 地域によっては回線速度が遅い
  • カスタマーサポートの対応が悪い

※いずれも口コミサイト・SNSなどを参照しました。

一方、数こそ少ないものの口コミサイトなどでは「回線速度が遅い」「カスタマーサポートの対応が悪い」といった@niftyの評判も見受けられます。

回線速度は利用している地域・使っている機器にもよりますので時間帯などによっては遅くなる事も十分考えられます。

また、カスタマーサポートも担当者によるところが大きいので悪いと感じる方も中にはいらっしゃるでしょう。

確かにこの2点に関しては実際に使ってみないと分からない部分があるのは否めません。

ただし@niftyの全体的な評判は高くまとまっていますし、このような通信速度・対応に関する悪い評判があるのは他のプロバイダも同じです。

どうしても気になるなら定期契約終了後に別のプロバイダへ移行する前提で、とりあえず契約してみるというのもありではないでしょうか。

ドコモ光 @niftyと他プロバイダを比較

@nifty以外のプロバイダについても知っておきたいと思っている方も多いことでしょう。

24社すべてを比較するのもありですが、キャッシュバック・オプションサービスの充実度を考えると必然的に条件の良いプロバイダは限られてきます。

最後に@niftyと同じくタイプA(税抜4,000円/月)でキャッシュバック・オプションサービスともに充実した「GMOとくとくBB」「DTI」の2社と比較してみましょう。

キャッシュバックの比較

ドコモ光のおトクなキャンペーン
画像引用元:ドコモ光のおトクなキャンペーン | 速いドコモ光なら GMOとくとくBB

@nifty/GMOとくとくBB/DTIのキャッシュバック条件
@nifty
(20,000円)
@nifty with ドコモ光に申し込み、開通
(Webまたは電話)
GMOとくとくBB
(最大20,000円)
・「ひかりTV for docomo(2年割)」
+「DAZN for docomo」の同時加入
+2年定期契約
※加入するサービスによりキャッシュバック金額が異なる
DTI
(最大20,000円)
・「ひかりTV for docomo(2年割)」
+「DAZN for docomo」の同時加入
+2年定期契約
※加入するサービスによりキャッシュバック金額が異なる

@niftyと同じくタイプAで利用できるGMOとくとくBBとDTIは、ドコモ光プロバイダの中で最高額となる20,000円の独自キャッシュバックを実施しています。

更に3社とも5,000dポイント還元キャンペーンを実施していますので、最大で25,000円分お得に申込みができるという事になります。

しかし@niftyが申し込みのみという比較的緩い条件となっているのに対して、GMOとくとくBBとDTIは同時にドコモのサービスに加入しなくてはなりません。

GMOとくとくBBは「ひかりTV for docomo(2年割)」と「DAZN for docomo」の同時加入で最大となっており、加入するサービスごとに特典金額が異なります。

また、DTIは「ひかりTV for docomo(2年割)」と「DAZN for docomo」の同時加入で最大20,000円ですが、何も加入しなければキャッシュバックは10,000円となります。

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

オプションサービスの比較

プロバイダ@niftyGMOとくとくBBDTI
V6プラス
※別途申し込み
無料Wi-Fiルーター○(2種類)
※選択不可
○(4種類)
※選択可
○(1種類)
※選択不可
オプション・訪問&リモートサポート1回無料
・セキュリティソフト1年無料
・訪問サポート1回無料
・ウィルスソフト1年無料
・訪問サポート1回無料
・オリジナルオプション無料

GMOとくとくBBとDTIも、@niftyと同じく通信が速いv6プラスに対応しています。

また、契約中であればWi-Fiルーターを無料でレンタルする事ができますし、訪問サポートなどの無料サービスが充実しているのも見逃せません。

GMOとくとくBBは数種類から選べる無料Wi-Fiルーターの品質に定評がありますし、DTIはPC遠隔サポートが何度でも無料となっているなど細かな違いがみられます。

ただし@niftyも訪問とリモートサポートは1回ずつ無料となっていますし、無料Wi-Fiルーターもしっかりv6プラスに対応しています。

無料Wi-Fiルーターの速度もGMOとくとくBBが早いとの評判もありますが、実際の体感としてはそこまで感じられるレベルではないでしょう。

先述したキャッシュバックの事も考えると、@niftyは総合的に満足できるプロバイダとなっていると言えるのではないでしょうか。

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

ドコモユーザー必見!年間4万円お得になる方法

dカード GOLD
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

今ドコモの3サービスを併せて申し込むと、非常にお得に新規入会することができます!

ドコモの3サービス
  • ドコモケータイ
  • ドコモ光
  • dカード GOLD

金額にすると初年度は年間4万円もお得になりますが、実際にそれだけお得にするには契約する順番が重要です。

  1. dアカウントを作成する
  2. dポイントクラブ会員に登録する
  3. dカード GOLDに新規入会する
    ・dカード GOLDの年会費が発生する:‐10,000円
    ・dカード GOLDの入会特典が受け取れる:13,000円
  4. ドコモ光に新規入会する
    ・ドコモ光の入会特典が受け取れる:20,000円
  5. ドコモオンラインショップでドコモケータイを購入する
    ・dカード GOLDで購入するとポイント2倍:2,000円(※1)
    ・ドコモ光セット割が適用される:1,000円
  6. dカード GOLDでドコモ光とドコモケータイの料金を支払う
    ・利用料金1,000につき10%還元される:15,000円(※2)
※1 100,000円の端末を購入したと仮定。
※2 ドコモ光の料金を5,000円、ドコモケータイの料金を10,000円と仮定。

上記の手順で契約すると、初年度はdカード GOLDの年会費を差し引いても年間4万円お得になります。

また2年目以降でも、ドコモケータイとドコモ光の料金をdカード GOLDで支払えば、還元されるdポイントで年会費分を簡単にペイできます

ドコモの三種の神器で年間8万円得する方法|携帯・ドコモ光・dカード

この機会に是非、ドコモ3サービスへの新規入会を検討してみてください。

dカード GOLD公式サイトを見る

ドコモ光のプロバイダ・料金プランを詳しく

ドコモ光通信速度
画像引用元:ドコモ光でできること | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光のプロバイダは@niftyを含めて合計24社存在します。まずはこれらプロバイダの料金、サービスの違いについて簡単に確認しておきましょう。

ドコモ光のプロバイダは24社ある

ドコモ光に限らず、インターネット回線を契約する際は必ずプロバイダ(回線事業者)を選ばなくてはなりません。

従来から提供されているドコモ光の「ドコモ光 1GB」では、料金の異なるタイプAとタイプBを合わせて合計24社からお好みのプロバイダを選ぶ事ができます。

2020年4月1日からはさらに速度が上がった「ドコモ光 10GB」が提供されています。

ただしこちらはまだ東京・大阪など一部エリア限定となっており「ドコモ光 1GB」よりプロバイダの数も少なくなっています。

料金面なども含めて考えると、まだ「ドコモ光 1GB」の方がメリット大という方も多いことでしょう。

ドコモ光
(タイプとプロバイダの数)
ドコモ光 1GBドコモ光 10GB
※エリア限定
タイプA18社5社
タイプB6社2社
合計24社7社

>@nifty with ドコモ光 公式を確認する

プロバイダは料金以外にも違いあり

「ドコモ光 1GB」で選べるプロバイダ24社は、大きくタイプAとタイプBの2つに分かれています。

18社あるタイプAは2年定期契約を利用した場合の最低料金で税抜4,000円/月、6社あるタイプBは同じく最低料金で税抜4,200円/月となります。

単純に考えると月額料金が安いタイプAの方がお得です。

ただしプロバイダごとに速度・サービスなどにも違いがありますし、ドコモとは異なる独自のキャッシュバックキャンペーンを実施しているのも見逃せません。

特に初期費用をなるべく抑えたいと思っている方にとっては、キャッシュバックの金額・ポイントの大小が何より重要なポイントとなるでしょう。

ドコモ光
タイプ別料金/税抜
ドコモ光 1GB
(マンション)
ドコモ光 1GB
(戸建)
タイプA
(月々)
2年定期契約 4,000円
契約期間なし 5,000円
2年定期契約5,200円
契約期間なし 6,700円
タイプB
(月々)
2年定期契約 4,200円
契約期間なし 5,200円
2年定期契約 5,400円
契約期間なし 6,900円

@niftyはキャッシュバック・オプションも充実

@niftyはドコモ光のプロバイダの中でも最高クラスのキャッシュバックを受けられますし、比較的条件が緩いのも魅力的です。

更に無料Wi-Fiルーターのレンタルをはじめ、充実したオプションが提供されているのも見逃せません。

「ギガホ/ギガライト」が月額1,000円引きとなる「ドコモ光セット割」も当然使えますし、dカード GOLDの「dポイントクラブご優待」で10%ポイント還元を受けられます。

現在ドコモを利用している方はもちろん、ドコモ光で高額なキャッシュバックを受けたいなら是非@niftyを選んでみてはいかがでしょうか。


ドコモ光+プロバイダ公式から申し込みで最大20,000円キャッシュバックでおすすめ!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
mikeneko
mikeneko
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが2年ほど前に格安SIMを使い始めました。 機種情報はもちろん、料金プランなどお得な情報をわかりやすくご紹介していきます。