ドコモの更新ありがとうポイントをもらう方法と注意点

  • 2020年7月8日
ドコモの更新ありがとうポイント
ご入会&エントリー&ご利用で最大合計13,000※dポイント(期間・用途限定)プレゼント!

ドコモでは2年定期契約を更新すると「更新ありがとうポイント」がプレゼントされます。

「更新ありがとうポイント」をうっかりもらい損ねないために、もらえるタイミングや期間、獲得する手続き方法を確認しておきましょう。

間違いやすいドコモ光の更新ありがとうポイントと、dカード GOLDでさらにお得になる方法もご紹介します。

画像引用元:dポイントとは | ご利用ガイド | dポイントクラブ

ドコモの「更新ありがとうポイント」とは?

更新ありがとうポイント
画像引用元:更新ありがとうポイント|d POINT CLUB

ドコモでは2年定期契約のあるずっとドコモ割コースを更新するたびに、「更新ありがとうポイント」としてdポイント3,000ポイントがプレゼントされます。

ずっとドコモ割コースの対象プランは既に新規契約を終了したプランとなりますが、そのまま利用を続けている場合は忘れずに更新ありがとうポイントを貰いましょう。

ドコモの更新ありがとうポイント
詳細2年定期契約(ずっとドコモ割コース)更新のたびに、dポイント(期間・用途限定)を3,000ポイントプレゼント
対象プラン・カケホーダイプラン(ずっとドコモ割コース)
・カケホーダイライトプラン(ずっとドコモ割コース)
・シンプルプラン(ずっとドコモ割コース)
・データプラン(ずっとドコモ割コース)

解約金や2年ごとの更新をしないフリープランの場合は、更新ありがとうポイントは適用対象外となります。

また、現在契約できる新料金プランも更新ありがとうポイントの適用対象外となるので注意しましょう。

現在契約できるドコモの料金プラン「ギガホ・ギガライト」と旧プランの違いについて、詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください。

更新ありがとうポイントをもらうタイミング

更新ありがとうポイントをもらうタイミング
画像引用元:

更新ありがとうポイントをもらうタイミングは、2年定期契約更新期間の終わった翌月から6か月間となっています。

ポイント獲得するとポイント獲得のお知らせがSMSで配信される仕組みとなっているので、うっかり見落としてしまわないよう注意しましょう。

いつもらえるのかを正確に把握したいなら、My docomoから契約プランを確認すると、これまでの契約期間と契約満了月を知ることができます。

  1. My docomoにログインする
  2. 「契約内容・手続き」を選択
  3. 「ご契約内容確認・変更」を選択
  4. 契約プランの内容を確認する

契約満了月の翌月、翌々月までが解約金のかからない更新月となります。

更新ありがとうポイントがもらえるタイミングは、この更新月が終了した次の月から6ヶ月間となります。

更新ありがとうポイントでもらえるdポイントは期間・用途限定

更新ありがとうポイントでもらえるdポイントは期間・用途限定
画像引用元:dポイントとは | ご利用ガイド | dポイントクラブ

更新ありがとうポイントとして進呈されるdポイントは、使える期間や利用用途が限定されたdポイント(期間・用途限定)となります。

ポイントを獲得しても利用できる期間は、2年定期契約更新期間終了の翌月1日から6か月後の末日までと決まっているので注意が必要です。

早めに獲得しておくと利用できる期間が長くなりますが、獲得手続きをするのが遅かった場合はその分、利用期間が短くなるので忘れずに使い切りましょう。

また、dポイント(期間・用途限定)の場合は、ケータイ料金への充当など、一部利用できないサービスがあることも覚えておきましょう。

dポイント(期間・用途限定)が利用できないサービス
  • ポイント交換商品(賞品が当たる抽選、JALのマイル・Pontaポイントへの交換含む)
  • ケータイ料金の支払い
  • データ量の追加
ドコモユーザーは必見!「dカード GOLD」が圧倒的お得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の税抜1000円につき10%還元
  • オンラインショップでドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで買い物するとお得
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

dカード GOLDの年会費は1万円(税抜)かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

更新ありがとうポイントの獲得手続き方法

dポイントクラブサイト
画像引用元:ご利用ガイド | dポイントクラブ

更新ありがとうポイントのポイント獲得には、dポイントクラブサイトで獲得手続きする方法専用獲得ダイヤルで獲得手続きする方法があります。

どちらも難しい手続きではないので、利用しやすい方法で忘れずに獲得手続きを行うようにしましょう。

dポイントサイトで獲得手続きする方法

WEBでの手続きに慣れている方なら、dポイントサイトで獲得手続きを行うほうがおすすめです。

  1. dポイントクラブサイトへアクセス
  2. 「お手続き画面へ」を選択
  3. 「申込む」を選択

専用獲得ダイヤルで獲得手続きする方法

WEBでの手続きが苦手な方は、直接、専用獲得ダイヤル(*8118)へ電話して獲得手続きを行うほうがおすすめです。

ただし、専用獲得ダイヤルで手続きを行うには発信者番号通知が必要となります。

非通知設定中の方は、「186*8118」とダイヤルすると発信者番号を通知できます。

  1. 専用獲得ダイヤル(*8118)へ電話する
    ※非通知設定中の場合は「186*8118」とダイヤル</small class=”font12″>
  2. 自動音声ガイダンスに沿って操作

ドコモ光の「更新ありがとうポイント」と間違えないようにしよう

間違いやすい「ドコモ光の更新ありがとうポイント」との違い
画像引用元:ドコモ光更新ありがとうポイント|d POINT CLUB

2018年9月より「ドコモ光」でも定期契約プランの2年定期契約更新のたびに、更新ありがとうポイントとして3,000ポイントがプレゼントされるようになりました。

ドコモ光の更新ありがとうポイント
詳細2年定期契約の更新のたびに、dポイント(期間・用途限定)を3,000ポイントプレゼント
対象プラン・「ドコモ光」定期契約プラン

同じ更新ありがとうポイントという名前のため混同しやすいのですが、ドコモ回線とドコモ光という、それぞれの契約更新でもらえるプレゼントとなります。

どちらも契約している方は両方からもらえるので、忘れずに手続きを行うようにしましょう。

2年の定期契約更新時に3,000ポイントもらえるという点や、進呈されるのがdポイント(期間・用途限定)という点など、ほぼ内容は同じです。

ドコモの更新ありがとうポイントと合わせると2年毎に合計6,000ポイントも貰えることになるので、かなりお得なプレゼントでしょう。

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモユーザーにはdカード GOLDが必須!
入会特典で今なら最大13,000ポイント還元
(dポイント、期間用途限定)

dカード GOLD公式サイト公式サイトを見る

  • ■ドコモオンラインショップ:2%ポイント還元
  • ■dカードケータイ補償:紛失全損で10万円補償
  • ■ドコモ料金:1,000円(税抜)につき10%還元

更新ありがとうポイントをもらう際の注意点

ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント
画像引用元:ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント | 料金・割引 | NTTドコモ

ドコモの更新ありがとうポイントを確実にもらうには、いくつかの注意点が存在します。

もし注意点を知らないと、更新ありがとうポイントをもらえない状況になる場合もあるので、しっかりとチェックしておきましょう。

更新ありがとうポイントの注意点
  • dポイントクラブには必ず加入しておこう
  • 獲得手続きを自分で行わないと失効してしまう
  • うっかりプラン変更すると対象外となる

そもそもdポイントクラブ未加入の場合はもらえない

基本的なことすぎて忘れてしまいがちですが、更新ありがとうポイントでもらえるのはdポイント(期間・用途限定)です。

そもそもdポイントを貯めたり管理するためのdポイントクラブに未加入の場合は、更新ありがとうポイントも貰えないので注意しましょう。

獲得手続きせずに期間を過ぎると失効してしまう

dポイントの失効
画像引用元:失効前にdポイントをつかいきる方法|dポイントのため方・つかい方 | ご利用ガイド | dポイントクラブ

更新ありがとうポイントの場合、自分で期間中に獲得手続きを行わないと失効してしまう可能性があります。

通知が来ているのに「後で手続きしよう」と放っておくと、すっかり忘れて失効してしまうでしょう。

また、もらえるのはdポイント(期間・用途限定)のため、手続きをしたことで安心し、利用するのを忘れたままでいると利用可能期間が過ぎてしまいます。

更新ありがとうポイントの利用可能期間は、獲得できる期間と同じです。せっかくもらったポイントなので、失効させないように気を付けましょう。

ずっとドコモ割コース以外に変更すると対象外になる

コース変更
画像引用元:ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント | 料金・割引 | NTTドコモ

更新ありがとうポイントは、ずっとドコモ割コース以外のフリーコースや新料金プランのギガホ・ギガライト、ケータイプランに変更すると適用対象外となります。

コース変更やプラン変更を行う場合は、タイミングをよく考えて手続きしましょう。

新料金プランでは更新ありがとうポイントはもらえませんが、新しい特典として「ずっとドコモ特典」が提供されています。

ギガホ・ギガライトの場合は毎年お誕生月にdポイント最大3,000ポイントをプレゼントされるので、上位ステージなら更新ありがとうポイントよりお得です。

ずっとドコモ特典の場合はステージ毎にもらえるdポイントの額が変化します。毎年お誕生月もらえるので1,500ポイント以上であればもらえるポイントは多くなるでしょう。

もしdポイントクラブのステージが低い場合は、必ず3,000ポイントがもらえる更新ありがとうポイントのほうがお得です。

新料金プランへ変更せずにそのまま、ずっとドコモ割コースを更新しましょう。

ドコモの更新ありがとうポイントのまとめ
  • 更新ありがとうポイントは自分で手続きしないと失効する
  • もらえるのはdポイント(期間・用途限定)
  • 2年定期契約更新期間終了の翌月1日から6か月後の末日までが獲得・利用可能期間
  • コースや料金プランを変更するともらえなくなる
  • 獲得手続きはdポイントサイトか専用獲得ダイヤル(*8118)
  • ドコモ光からも「更新ありがとうポイント」がもらえる

dカード GOLDでさらにお得にdポイントを貯めよう

dカード GOLDでさらにお得
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dポイントクラブのステージは、ドコモ回線の継続利用期間の長さか、直近6ヶ月の累計dポイント獲得数によって判定される仕組みとなっています。

もし新料金プランに移行を考えているなら、上位ステージにならなければ更新ありがとうポイント以上のポイント獲得は見込めません。

ずっとドコモ特典で最大3,000ポイントもらうためには15年以上のドコモ回線継続利用かdポイントを6か月累計で10,000ポイント貯めなくてはいけません。

dポイントをお得に貯めるためにはdカード GOLDの利用がかなり有利です。dポイントクラブの上位ステージを狙うならぜひ活用しましょう。

ドコモユーザーがdカード/dカード GOLDを持つメリットをまとめている記事も是非いっしょにチェックしてみてください。

ドコモの更新ありがとうポイントを確実にもらおう

ドコモの更新ありがとうポイントは、2年定期契約更新のたびにもらえる嬉しいプレゼントです。

ただし自分で手続きを行わないと失効してしまう仕組みのため、しっかりとチェックしないと損してしまいます。

ドコモの更新ありがとうポイントのもらえるタイミングや期間、獲得する手続き方法を確認して、確実に受け取るようにしましょう。


スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
naccya
naccya
夫とこどもと猫の3人+2匹家族。スマホはAndroid派。ハイスペックは使いこなせないので安くて使い勝手が良いほうが嬉しいライトユーザー。かわいいもの好きのこどもとスマホの取り合いをしないため、カラーはダークカラーを選びがち。 猫を常時愛でるために、自宅に籠って仕事しているといっても過言ではない。