読了時間:約 2

月額制のサービスでありながら、会員数が1,500万人を超えている「auスマートパス」。

有料アプリの使い放題や、映画やカラオケの割引クーポン、iPhoneの修理代金サポートなどお得な特典が数多く用意されており、ショップで契約・機種変更する際は高確率でおすすめされるサービスです。

本記事では、そんなauスマートパスで得られる特典の内容、逆に解約を検討すべき人はどんな人かをまとめました。

ショップ店員に勧められて加入したものの、上手く活用できていないという方はぜひチェックしてみてください。

auスマートパスで得られる特典は?


auスマートパスは月額372円(税込み401円)でさまざまな特典を受けられる会員限定サービス。auスマートパス加入で受けられる特典は以下の通りです。

ポイント
  • 特典1:各種クーポンと映画割引特典
  • 特典2:対象アプリを使い放題【Android対象】
  • 特典3:修理代金サポート【iPhone/iPad対象】
  • 特典4:最大50GBのデータお預かりサービス
  • 特典5:スマホの位置検索サポート

しっかりと活用すれば簡単に月額分の元を取れる内容になっています。iPhoneとAndroidで一部特典内容が異なりますので、専用の特典については【】で記載しました。

なお、スマートパスの上位版スマートパスプレミアムについては、以下の記事にまとめています。

auスマートパスプレミアムって?加入のメリット・デメリットを紹介

特典1:各種クーポンと映画割引特典


auスマートパスの会員は、ローソンやファミリーマート、マクドナルドや牛角といったコンビニ・飲食店などで使えるお得なクーポンを利用できます。

さらにスマートパスアプリを利用するとローソンやファミリーマートなどのコンビニで商品と交換できる無料引換券が抽選で当たります。

例えば直近の抽選ですと、ローソンのマチカフェコーヒーSを300,000名、紅茶花伝のCRAFTTEAを60,000名、ザ・プレミアム・モルツ16,000名など。

当選者数が大きいので当選確率も意外と高いです。

auスマートパスを利用してみてクーポンに魅力を感じたら、よりクーポンが充実しているスマートパスの上位版「auスマートパスプレミアム」に乗り換えるのもありです。

映画好きには嬉しい映画割引特典

さらにスマートパス会員は映画を割引料金で観ることができます。

auマンデイを利用すれば、TOHOシネマズ全劇場の映画鑑賞料金が一般1,800円/大学生1,500円→1,100円、高校生以下1,000円→900円まで割引。

1回につき同伴者1名利用できますので、ペアでの鑑賞もお得です。

月曜日以外もauシネマ割でユナイテッド・シネマ、シネプレックスの映画鑑賞料金が大人1,800円→1,400円、大学・高校生1,500円→1,300円まで割引。

月に1回以上映画を観に行く方は、これだけでもauスマートパスの月額の元を取れますので、加入する価値がありますね。

特典2:対象アプリを使い放題【Android対象】


auスマートパス会員は対象となるアプリであれば、有料アプリも無料でダウンロードできます。

ただし、auスマートパス経由でダウンロードする必要がありますので、AppleストアからしかアプリをダウンロードできないiPhoneは原則として利用することができません

例えば以下のようなアプリが無料ダウンロードの対象になっています。

対象アプリ 月額料金 サービス内容
乗換案内Plus for au 月額200円→無料 定期代の検索、運行情報の通知、My時刻表の登録など有料版の機能が使える
ジョルテプレミアム for au 月額300円→無料 カレンダー追加やパスワードロック、シークレットカレンダー機能などが追加
ウイルスバスター for au 月額300円→無料 不正なアプリや危険なサイトから個人情報を保護する
クックパッド for au 月額280円→無料 有料版限定の「殿堂入りレシピ」「話題のレシピ」「つくれぽ100人レシピ」の機能が使える

ウイルスバスターや乗換案内、ジョルテプレミアムなどスマホにあると助かるアプリばかりです。

対象ゲーム内の課金の一部がポイント還元

さらに対象となるゲームをauゲームを利用してダウンロードすれば、ゲーム内科金の10%(プレミアム会員は13%)がWALLETポイントで還元されます。

主な対象ゲームは以下の通り。

  • モンスターストライク
  • パズル&ドラゴンズ
  • Fate/Grand Order
  • 荒野行動
  • アズールレーン
  • 白猫プロジェクト

モンストやパズドラなど定番のアプリゲームがラインナップに入っています。スマホゲームをよくプレイする方にとっては魅力的な特典です。

ただし、同じスマホでダウンロードしても、auゲーム版と通常のGooglePlay版は異なりますので、利用する際はデータの引き継ぎを忘れずに行いましょう。

特典3:修理代金サポート【iPhone/iPad対象】


対象アプリを使い放題の特典が受けられないiPhoneですが、代わりに修理代金サポートを利用できます。

修理代金サポートは、スマートパス会員であれば、iPhoneが故障した際に最大10,000円(iPadは最大4,400円)を2年間で2回まで返金してもらえるサービスです。

「故障紛失サポート with AppleCare Services」あるいは「AppleCare+」との併用も可能ですので、スマートパス加入で修理に出す際により手厚い補償を受けられます。

スマートパスの月額料金は税込みで401円ですので、2年間の支払総額は401円×24ヵ月で9,624円。一度のサポートで元が取れる計算です。

サポートの条件としては、修理に出すiPhoneの購入時にスマートパスに加入している必要があります。

あとからスマートパスに加入してもサポート対象外となりますので、その点は気を付けましょう。

特典4:最大50GBのデータお預かりサービス


スマートパス会員はデータお預かりサービスで、アドレス帳・写真・動画などのデータを最大50GBまでクラウドに保存することができます。

通常のauユーザーは1GBまでになりますので、写真や動画をよく撮る方には嬉しいサービスです。

保存したデータはバックアップや機種変更時のデータ移行に使用することもできます。

特典5:スマホの位置検索サポート

スマホを紛失した場合も、スマートパス会員であればKDDIお客様センターに連絡することで、代わりにスマホを探してもらえます

悪用を防ぐためのスマホのロックや、SMSの送信なども対応できますので、失くしたスマホが自分の手元に戻ってくる可能性が高くなります。

ただし、事前にMy auでの設定が必要になりますので、スマートパス加入後は忘れずに設定しておきましょう。

そのほかの特典

そのほか、以下のような特典があります。

  • AERA・日経トレンディなどの雑誌が読み放題
  • au WALLETプリペイドカードの盗難・紛失補填
  • 子どもの居場所を探す「安心ナビ」を利用可能
  • 4G LTEケータイの修理代金サポート

次のページでは、auスマートパスを解約すべき人の特徴をご紹介します。

1 2