読了時間:約 2

ドコモユーザーがAmazonを利用する場合、d払いを利用することでdポイントを使って支払いがで可能です。

つまり、Amazonでd払いを利用することによって、dポイントで支払うことも、また、dポイントを貯めることもできるのです。

Amazonでd払いをする方法とそのメリットを説明します。

dポイントをAmazonで使う


画像引用元:d払い公式サイト
2018年12月1日にAmazonでdポイントが利用できるようになりました。

これまでも、Amazonでの支払いは、携帯決済「ドコモ払い」でd払いが可能でした。

しかし、Amazonでd払いを利用してdポイントを貯めることはできても、貯まったdポイントでAmazonの支払いをすることは出来ませんでした。

それがAmazonではd払いでdポイントを貯めること、またdポイントをAmazonで使用して買い物をすることの両方が可能となりました。

特に期待されるのは、期間・用途限定のdポイントもAmazonで利用できる点です。

ドコモの様々なキャンペーンでdポイントを付与されたとしても、月々の携帯利用料金ぐらいでしか消化できなかったという方も多いのではないでしょうか。

しかし、期間・用途限定のdポイントはドコモの携帯料金支払いには利用できず、またdプリペイドカードへのチャージも出来ないというちょっと使い勝手の悪いものでした。

期間・用途限定のdポイントは消化方法も限られてしまい、折角のポイントを有効利用できずに失効させてしまった経験を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

それが今やAmazonという超巨大ショッピングサイトで利用できるのですから、期間・用途限定のdポイントの使い勝手も広がるというものです。

以下ではAmazonのd払いの条件をまとめた上で、dポイントを利用する方法を説明します。

Amazonでd払いの条件

Amazonにおけるd払いでは、電話料金合算払いのみ利用可能です。

クレジットカードでの支払いは利用できません。

「電話料金合算払い」とは、d払いで決済した料金を月々のドコモの携帯電話料金と合算して支払う方法です。

そのため電話料金合算払いは、下記の2つの条件が必要となります。

  1. ドコモの回線を持っている
  2. spモードまたはiモード契約している

公式アナウンスでは、「クレジットカードでのお支払いは、現在ご利用いただけません」とあります。

「現在」と明記していることから、今後クレジットカードでのd払も解禁される可能性はあります。

クレジットカードでd払いが可能となれば、ドコモユーザー以外もAmazonでd払いができるようになるかもしれません。

しかし、2019年3月現在は、Amazonではドコモユーザーしかd払いが利用できません

dポイントをAmazonで使うには、下記の手順が必要となります。

  1. Amazonでd払いを設定
  2. d払いの充当方法で[dポイントをすべて利用する]で内容登録

次項では、それぞれの設定手順を説明します。

Amazonの支払方法でd払いを設定

ドコモのスマホを利用してAmazonでd払いを設定する方法が一番簡単です。

  1. ドコモのスマホでAmazonサイトにログイン > メニュー >アカウントサービス > お支払い方法の管理(追加・削除)
  2. お支払い方法を追加 > [携帯決済]をタップ
  3. [携帯電話会社を選択してください]で[docomo]を選択
  4. [アカウントタイプ]で任意のアカウントを選択 > [続行]をタップ
  5. ドコモの決済画面4桁のパスワード(ネットワーク暗証番号)を入力 > [承諾する]をタップ
    *Wi-Fi接続をしてドコモ回線を利用していない場合は、dアカウントでのログインが必要となります。
  6. 承認番号の表示 > [次へ]をタップ

これでAmazonの支払方法でd払いが選択可能になります。

dポイントをAmazonで使うための設定

dポイントをAmazonで利用するためには、d払い(携帯決済)での充当方法の設定が必要です。

  1. ご利用明細メール内のリンクをタップ、あるいは、ご利用明細サイト内の[継続課金・履歴一覧・dポイントの利用設定] > [dポイント・ドコモ口座残高の充当画面へ]をタップ 
  2. 充当方法の設定画面で[dポイントをすべて利用する]にチェックをして[内容を登録する]をタップ

なお、[dポイント(期間・用途限定)のみ利用]にチェックをして期間・用途限定ポイントだけを使う設定にすることも可能です。

dポイントは、Amazonからドコモへ購入情報が到着した時点で利用されます。

物販での利用時は、商品発送手配完了以降の情報到達となります。

Amazonでd払いが利用できない場合

もちろん、Amazonでの支払い全てにd払いが適用できるわけではありません。

下記の支払いは、d払いの利用ができないので注意が必要です。

  • Amazonギフト券のご購入
  • Kindleコンテンツ以外のデジタルコンテンツ
  • Amazon Music Unlimited以外のデジタルコンテンツの定期購入(Kindle Unlimited、Amazon Driveのストレージプランなど)
  • Prime Nowご注文のお支払い
  • Amazonフレッシュご注文のお支払い
  • Amazon Pay利用のお支払い
  • 定期おトク便ご注文のお支払い
  • Kindleコンテンツ以外の1-Click注文のお支払い

次のページでは、Amazonでd払いをするメリットをご紹介します。

1 2