ドコモ光 セット割 VS ソフトバンク光 おうち割を徹底比較|どちらが得か?

  • 2021年1月17日

もはや電気や水道と並ぶインフラになりつつあるインターネット回線。国内のシェア率第1位はNTT東日本・西日本のフレッツ光ですが、近年ではキャリアが提供する光回線も着実に伸びてきています。

キャリアが提供している光回線は、携帯と同じキャリアを利用すると専用の割引が受けられるのが大きなメリットで、携帯料金を節約したい方には最適です。

本記事では、ドコモの「ドコモ光 セット割」とソフトバンクの「おうち割 光セット」を徹底比較。携帯とネット回線のセット利用でお得なのはどちらか検証していきます。とくにドコモ光・ソフトバンク光への乗り換えが簡単なフレッツ光を利用中の方や、近々インターネット回線を契約予定の方は要チェックです。

「ドコモ光 セット割」「ソフトバンク おうち割 光セット」ってどんな割引?


現在各キャリアがドコモ光、ソフトバンク光、au光というインターネット回線を提供しています。これは「光コラボレーション」と呼ばれる形態で、ネット回線シェア率1位を誇るNTT東日本・西日本のフレッツ光の回線をそれぞれのキャリアが借り受けて、サービスを提供しています。

回線はフレッツ光のものですから、同等の通信速度が期待でき、かつフレッツ光よりも安く利用できたり、独自のサービスを提供していたりするのが光コラボの特徴です。

今回紹介する各キャリアのネット回線は、携帯電話と合わせて利用することで、毎月の利用料金が割引になるサービスを提供しています。

「ドコモ光 vs ソフトバンク光」回線として優れているのはどっち?


画像引用元:ドコモ光×GMOとくとくBBの7つのおトク大公開 | 速いドコモ光なら GMOとくとくBB

ここからは、ドコモ光とソフトバンク光を比較していきます。まずは、両者の回線としての実力を見ていきましょう。

ドコモ光とソフトバンク光に共通するのは「光コラボレーション」と呼ばれるサービスである点。フレッツ光から回線を借り受けて、それぞれの会社が独自のサービスを展開することで、ユーザーの選択肢が広がりました。「光コラボ」は回線速度は維持しつつ、フレッツ光よりも割安で利用できるのがメリットです。

ドコモ光とソフトバンク光、回線速度が速いのは?


画像引用元:ドコモ光×GMOとくとくBBの7つのおトク大公開 | 速いドコモ光なら GMOとくとくBB
ドコモ光やソフトバンク光でまず気になるのは、なんといっても回線速度でしょう。両社ともフレッツ光の回線を借りてサービスを提供していますので、数値上の回線速度には差がありません。フレッツ光、ドコモ光、ソフトバンク光のいずれも、通信速度は最大1Gbpsです。

ただし、この速度はあくまで規格上の最大速度であり、実際に1Gbpsの速度が出ることはほぼありません。同じプランを利用していても、ユーザーの利用環境や回線の状況によって、速度が大きく変わってきます。

SNSなどで口コミを調べても良いですが、速度低下の原因はマンションに住んでいるため1本の光回線を共有せざるを得なかったり、PCやルーターの処理性能が十分でなかったりとさまざまなので、自分の環境で速度が出るかは使ってみるまではわかりません

ドコモ光とソフトバンク光、利用料金が安いのは?


次に利用料金を見てみましょう。こちらは回線速度と違って申し込む前からわかっていますので、検討しやすいですね。ドコモ光、ソフトバンク光の利用料金は以下の通りです。

マンション 戸建て
ソフトバンク光 3,800円 5,200円
ドコモ光 4,000円 5,200円
フレッツ光 3,450円~4,450円 5,700円

※どちらの料金も2年契約ありの場合

ドコモ光とソフトバンク光は、戸建ての利用料金が5,200円で同額、マンションはソフトバンク光の方が200円安い3,800円で利用可能です。フレッツ光は、マンションタイプですと利用者数に応じて料金が上下しますので、一番安いタイプだった場合は最安値となりますが、プロバイダ料が別にかかります。

OCN、So-net、@niftyなど定番のプロバイダで月額1,000円の利用料金が発生しますので、最終的にはプロバイダ料が基本料金に含まれているドコモ光とソフトバンク光の方が割安になります。ということで、利用料金はフレッツ光を含めてソフトバンク光が最安です。

フレッツ光ネクストからの乗り換えなら簡単

インターネット回線も携帯会社のように定期契約があります。定期契約を選ぶと月額料金がお得になることが多いので、定期契約を結んでいるユーザーの方が多いでしょう。

定期契約の場合は、契約更新期間以外に解約すると解約料が必要になりますので、インターネット回線を乗り換えるのは簡単ではありません。ですが、フレッツ光ネクストを利用している場合は、ドコモ光・ソフトバンク光への回線変更には初期工事不要で、解約料も無料で変更可能です。

現在フレッツ光ネクストを利用していて、ネット・携帯料金を少しでも安くしたい方は、ドコモ光・ソフトバンク光への乗り換えも検討してみてはいかがでしょうか。

「ドコモ光 vs ソフトバンク光」セット割引がお得なのはどっち?


画像引用元:【公式】SoftBank 光(光回線のソフトバンク光) | インターネット | ソフトバンク

次に携帯とのセット料金が安いのはドコモとソフトバンクのどちらかをチェックしていきます。

ドコモの「光セット割」はどれくらいお得?


画像引用元:スマホが安くなる!ドコモ光の料金 | 速いドコモ光なら GMOとくとくBB

ドコモの「光セット割」は、シェアグループごとに割引が適用されます。とくに家族でデータ容量をシェアするシェアパックの割引がお得で、最大3,500円の割引が受けられます。一方、個人利用のベーシックパックでは最小の1GBで100円の割引と、お得感が薄目。

「ドコモ光セット割」適用時のパケットパックごとの割引額は以下の通りです。なお、ドコモ公式では長期契約ユーザーを対象とした「ずっとドコモ割プラス」と合わせて利用することが想定されていますので、「ずっとドコモ割プラス」の割引額も記載しておきます。

家族向けパケットパック利用時

パケットパック ドコモ光セット割 割引額 ずっとドコモ割プラス 割引額
ベーシックシェアパック(~5GB)
月額6,500円
‐800円 -900円
ベーシックシェアパック(~10GB)
月額9,000円
‐1,200円 -1,000円
ベーシックシェアパック(~15GB)
月額12,000円
‐1,800円 -1,200円
ベーシックシェアパック(~30GB)
月額15,000円
‐1,800円 -1,200円
ウルトラシェアパック30(30GB定額)
月額13,500円
-2,500円 -1,200円
ウルトラシェアパック50(50GB定額)
月額16,000円
-2,900円 -1,800円
ウルトラシェアパック100(100GB定額)
月額25,000円
-3,500円 -2,500円

個人向けパケットパック利用時

パケットパック ドコモ光セット割 割引額 ずっとドコモ割プラス 割引額
ベーシックパック(~1GB)
月額2,900円
‐100円 -200円
ベーシックパック(~3GB)
月額4,000円
‐200円 -600円
ベーシックパック(~5GB)
月額5,000円
‐800円 -800円
ベーシックパック(~20GB)
月額7,000円
‐800円 -800円
ウルトラデータLパック(20GB定額)
月額6,000円
‐1,400円 -800円
ウルトラデータLLパック(30GB定額)
月額8,000円
‐1,600円 -800円
ケータイパック
月額300円~4,200円
‐500円 最大-300円

大容量シェアパックならかなりお得

「ずっとドコモ割プラス」の割引額も合わせると、ウルトラシェアパック100利用時が最大5,000円割引とかなりお得。ベーシックシェアパックのなかでもユーザーが多そうな10GB、15GBのパックでも、それぞれ10GBで-2,200円、15GBで-3,000円と割引額が大きいです。

ただし、シェアグループごとの割引なので、代表回線しか割引を受けられない点がデメリット。au・ソフトバンクが提供している同様のセット割引「auスマートバリュー」と「おうち割 光セット」では、最大で10回線に割引が適用されますので、割引回線数はドコモが一番少なくなります。

ドコモ光を使うならキャッシュバックもあるGMOとくとくBB経由の申し込みが断然お得です。
→ GMOとくとくBBのドコモ光

ソフトバンクの「おうち割 光セット」はどれくらいお得?


画像引用元:おうち割 光セット | モバイル | ソフトバンク
ソフトバンクの「おうち割 光セット」は対象プランで契約中のユーザーが最大10回線まで割引を受けられます。家族の人数が多ければ多いほど、割引額の総額も大きくなります。

対象プランは、9月より提供が開始された50GBの定額プラン「ウルトラギガモンスター+」と、段階制プラン「ミニモンスター」、そして3Gケータイ用の定額プランの3種類。各プランの割引額は以下の通りです。

ウルトラギガモンスター+
月額5,980円
‐1,000円
ミニモンスター
月額2,480円~
‐1,000円
データ定額(3Gケータイ)
月額5,000円
‐500円

基本の割引額が1,000円とドコモのセット割よりも大きいので、ソフトバンクの「おうち割光セット」の方がお得になるケースが多いです。とくに段階制プランの1GBまででも同額の1,000円の割引が受けられるのはメリットといえます。

さらにソフトバンクでは現在、ウルトラギガモンスター+(ウルトラギガモンスター含む)とミニモンスターの合計回線数に応じて割引が受けられる「みんな家族割+」がかなりお得です。契約人数が2人で‐500円、3人で-1,500円、4人以上で‐2,000円の割引がギガモンスターを契約している回線の料金から割引されます。ミニモンスターは回線数に含まれるだけで、割引は適用されない点は注意が必要ですが、家族でソフトバンクを利用するとかなりお得。

おうち割 光セットを含む、2018年10月時点に利用できるすべての割引が適用されると、通常5,980円のウルトラギガモンスター+が最大2,480円、ミニモンスターが最大1,980円~という破格の安さで運用できます。

ネット回線と携帯のセット割引がお得なのは「ソフトバンク」!

「ドコモ光 セット割」と「ソフトバンク光 おうち割」で比較すると、割引額がお得なのはソフトバンク。個人向けの低容量なプランでも1,000円の割引を受けられ、家族の利用では各回線に割引が効くのは魅力的です。

自宅のインターネット回線にフレッツ光ネクストを利用しているユーザーは、ソフトバンク光への乗り換えも簡単ですので、フレッツ光から乗り換える価値は十分にあるといえます。

ドコモ光・ソフトバンク光への転用手順は?


最後に、フレッツ光ネクストからドコモ光・ソフトバンク光への転用手順を確認しておきましょう。新規契約については、Webもしくは電話から申し込めばスムーズに手順が進みますので、大まかな手順と申し込み先のみ記載しておきます。

新規契約する場合の手順

インターネット契約を新たにする方、フレッツ光ネクスト以外からの乗り換えの方は、どちらも新規契約になります。とくに乗り換えの方は、回線業者やプロバイダの解約金等に気を付けましょう。新規契約の場合の手順は以下の通りです。

  1. Web・電話から申し込む
  2. 契約内容と利用開始の案内を受け取る
  3. 接続機器の受け取り・訪問の日時を決める
  4. 工事に立ち会い、接続機器を設置する
  5. 利用開始

Webと電話のどちらからも申し込みできます。申し込み窓口は以下の通りです。

電話から申し込み Webから申し込み
ソフトバンク光 0120-981-072
受付時間:午前10時~午後9時
公式サイトから申し込み
ドコモ光 0120-558-927
受付時間:午前9時~午後8時
公式サイトから申し込み

フレッツ光ネクストから転用する場合の手順

フレッツ光ネクストを利用している場合は、新規契約よりも簡易な転用手続きで乗り換え可能です。解約金や初期工事が不要ですので、最低限の費用しかかかりません。転用手順は以下の通りです。

  1. 「転用承諾番号」を取得する
  2. Web・電話から申し込む
  3. 契約内容と利用開始の案内を受け取る
  4. 接続機器を受け取ってから、自分で設置する
  5. 利用開始

1.「転用承諾番号」を取得する

まずは「転用承諾番号」を取得します。NTT東日本・西日本の窓口で、契約者本人が手続きしてください。その際に以下の4つの情報が必要になります。

  • 契約者氏名
  • 契約者住所
  • 連絡先電話番号
  • 支払い方法

なお、転用承諾番号は無料で取得できますが、15日間の有効期限が設定されています。取得後はできるだけ速やかに手続きを済ませましょう。NTT東日本・西日本のどちらも電話・Webから手続き可能です。

電話から申し込み Webから申し込み
NTT東日本 0120-140-202
受付時間:午前9時~午後5時
公式サイトから申し込み
NTT西日本 0120-553-140
受付時間:午前7時~翌午前1時
公式サイトから申し込み

2.Web・電話から申し込む

転用承諾番号を取得したら、ドコモ光・ソフトバンク光に電話かWebから申し込みします。

3.契約内容と利用開始の案内を受け取る

ID情報や契約情報が記載された「SoftBank 光 ご利用開始のご案内」がSMSまたは郵送で送られてきます。初期設定の際に必要になりますので、確認の上、保管しておきましょう。

4.接続機器を受け取ってから、自分で設置する

工事が不要な場合は、接続機器が送られてきますので、機器を受け取ります。自分で接続機器を設置後、初期設定を行いましょう。設定する際に入力する認証IDと認証パスワードは、前の手順で受け取った「ご利用開始のご案内」に記載されています。

初めての方にはルーターの初期設定が若干難しいですが、PCとルーターをLANケーブルで直接つないで機器にアクセスし、接続設定を行います。詳しい手順については、以下の公式サイトにも記載されています。

SoftBank 光 インターネットに接続する |SoftBank 光|インターネット|ソフトバンク

5.利用開始

機器の接続設定が終わると、インターネットへの接続が可能になります。無線でネットに接続したい方は、加えてWi-Fi設定が必要です。こちらはPCから機器に記載されたネットワーク名(SSID)と暗号キー(PSK-AES)を入力するのみですので、接続設定よりも簡単です。

契約状況を考慮しないなら断然ソフトバンク!


契約状況を考慮せず、単純に割引額だけで比較するなら、ソフトバンクの「おうち割 光セット」の方がお得です。

ソフトバンクのセット割引を利用すればソフトバンク光を契約している家族の回線が、新プランのウルトラギガモンスター+かミニモンスターのどちらかで契約していた場合に、最大10回線までそれぞれ1,000円割引を受けることができます

一方、「ドコモ光 セット割」の方はシェアパックの大容量パックならば、ずっとドコモ割りプラスと組み合わせることで最大5,000円の割引を実現できますが、個人向けパックや容量の低いシェアパックでは割引額が少なくなります。

いずれにせよ、ドコモ光とソフトバンク光に共通して、フレッツ光ネクストからの乗り換えなら初期工事不要かつ解約金なしになりますので、スマホをドコモかソフトバンクで契約している方は、乗り換えも検討する価値はあります。

ネット回線を含めてプランを見直す機会はあまりありませんので、一度検討してみてはいかがでしょう。

ドコモ光を使うならキャッシュバックもあるGMOとくとくBB経由の申し込みが断然お得です。
→ GMOとくとくBBのドコモ光


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
スマホのススメ編集部
スマホやケータイの最新情報や、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルに関する総合情報メディア「スマホのススメ」の制作を監修。スマホのレビューやドコモのお得クレジットカードdカード GOLDについても解説しています。スマホ関連の「分かりづらい内容を分かりやすく」することを目標に、誰でも簡単にお得にできるようにユーザー目線で記事を配信しています。