読了時間:約 2

格安SIMの数は年々増加しており、それに比例してサービスも充実したものとなって来ています。

近年では大手キャリアのように自社の店舗を展開する格安SIMも多く、以前と比べて契約したやすくなった事も魅力の一つ。

ここでは格安SIMの一つに数えられるワイモバイルの店舗契約のやり方、オンラインにはないメリットなどをご紹介しています。

ワイモバイルの料金まとめ|各プランの料金体系と他社との比較

ワイモバイルの店舗はどれくらいある?

格安SIMとして数えられる事も多いワイモバイル(Y!mobile)ですが、実際にはUQ mobileと合わせてサブブランドとして区別される事もあります。

ワイモバイルはソフトバンクに吸収合併していますし、UQ mobileはau(KDDI)傘下となっているためキャリアの回線を借りて運営する他の格安SIMとは異なるのです。

利用している回線や料金プランなどに違いが見られるほか、提供されているサービスや店舗の有無なども異なっているのが特徴的です。

圧倒的な取扱い店舗数


画像引用元:ショップ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

楽天モバイルやmineoなどを筆頭に、最近では自社の店舗を持つ格安SIMも増えてきました。

店舗はもちろん、取扱いされていればビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店でも申し込みを行えるのが格安SIMの魅力です。

ワイモバイルではオンラインをはじめ、全国に展開するワイモバイルショップで新規契約手続きを行う事ができます。

その数は自社のワイモバイルショップだけで1,000店舗、取扱い店舗では4,000以上と圧倒的な数を誇ります。

格安SIM業界ではもちろん、大手キャリアに匹敵するほどの店舗が展開されているためどの地域にお住まいでも利用しやすいのが魅力的です。

ワイモバイルショップと取扱い店舗の違いは?

独立した店舗であるワイモバイルショップと家電量販店などに入る取扱い店舗では提供されているサービスが大きく異なります。

ワイモバイルショップでは申込みはもちろん各種サポートに対応していますが、取扱い店舗は基本的に新規契約・機種変更のみの対応です。

このためお近くにワイモバイルショップが無い場合はオンラインのサポートなどを利用する必要性があるでしょう。

またワイモバイルでは「Android Ambassador」の資格を持つスタッフによるサポートを提供していますが、こちらも基本的にワイモバイルショップでのサービスとなります。

地方のワイモバイルショップも順次拡大中ですから、まずは自身の住んでいるエリアを確認してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルショップ/量販ショップ取扱店
新規契約
機種変更
契約内容変更×
修理受付×
解約×
支払×
店頭下取りサービス
(一部店舗では取り扱いなし)

(一部店舗では取り扱いなし)
郵送下取りサービス

Y!mobile(ワイモバイル)のメール|特徴から設定・ログイン方法とは

オンラインにはないメリットをチェック

前述の通り、ワイモバイルは全国に展開するワイモバイルショップや取扱い店舗での新規申込みに対応しています。

とは言え新規申込みや機種変更はオンライン上からも行う事が出来きますし、わざわざ店舗に出向く必要性があるのでしょうか。

ここではワイモバイルショップを店舗で申し込む際の主要なメリットを知っておきましょう。

即日開通可能

ワイモバイルの店舗を利用する事で得られる最大のメリットは申込みしてから当日中にスマホが使えるようになる事です。

格安SIMはもちろん、大手キャリアであってもオンラインからの申込みでは当日中にスマホが使えるようにはなりません。

契約には所定の審査が必要となりますし、なによりSIMカードや端末が届くまで数日から1週間程度はかかるからです。

店舗での申込みでも審査はありますが、本人確認や支払書類の不備さえなければ当日中に契約したスマートフォンが使えるようになるでしょう。

もちろん、電話番号そのままのMNPを利用した以降であっても予約番号を用意すれば即日開通が可能です。

サービスについて詳細に確認できる


画像引用元:Android Ambassador|ショップ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルの料金プランは「スマホプランS・M・L」の3つを中心としたシンプルなものです。

しかし学割やワンキュッパ割など特定の期間を対象とした割引も実施されており、適用条件などを含めると以外と複雑になっています。

店舗ではこのような料金プランについて質問できるのはもちろん、オプションやサービスについて直接確認できる事がメリットです。

またワイモバイルショップを中心に先にご紹介したAndroid Ambassadorも在籍していますので、スマホの機能やアプリについて詳しく聞けるのもポイントとなります。

ワイモバイルの公式サイトではチャットによる質問を行えますが、疑問点が複数ある場合などは店頭スタッフに一つ一つ確認するのが一番ではないでしょうか。

ワイモバイルのエリア範囲って?スマホ・ポケットWi-Fiの対応エリア

実際に端末を操作できる


画像引用元:HUAWEI P30 lite|スマートフォン|製品|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

iPhoneやAndroidスマートフォンをはじめ、ワイモバイルでは新規契約・機種変更で購入できる端末が販売されています。

店頭にはこれらの端末がデモ機として設置されており、各種機能を実際に確かめられるのも魅力です。

ワイモバイルの取り扱いスマホはAndroid Oneシリーズが中心となっていますが、iPhone7やHUAWEI P30 liteなどの人気のスマートフォンもあります。

特に近年のモデルであればカメラ性能に特化したスマホが多くありますから、基本的な機能の他に撮影時の操作感なども試しておくのが良いのではないでしょうか。

口座振替が利用可能

ワイモバイルではクレジットカードまたは口座振替での支払いに対応しています。

支払いはクレジットカードのみとする格安SIMが多い中、この点は大きなメリットではないでしょうか。

ただし新規契約時の場合、口座振替で申し込めるのは店頭のみです。

契約後に支払い方法を変更する事もできますが、その場合は実際に手続きが反映されるまで1ヶ月以上かかる可能性があります。

初めから口座振替を利用したい場合、店舗での申込みを行いましょう。

独自キャンペーンが実施されている事も


画像引用元:マイワイモバイルショップ|ショップ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

全国に展開されるワイモバイルショップですが、運営を手掛けているのはワイモバイルではなく別の会社が中心です。

この代理店形式は大手キャリアが採用していますが、店舗ごとに独自のキャンペーンを行っているなどの特徴があります。

当然ワイモバイルでも店舗ごとにキャンペーン内容が異なり、時期によってはオンラインよりもお得に利用できる可能性があります。

店舗のキャンペーンは直接出向かなくては分からない事が多いのですが、契約後であればお気に入りの1店舗をマイワイモバイルショップに登録する事ができます。

マイワイモバイルショップからはキャンペーンやセールの情報がメールで届きますから、機種変更や契約変更で活用できるのではないでしょうか。

また、ワイモバイル契約前であっても公式サイトから来店予約を行う事が可能です。新規契約・機種変更に関わらず、来店予約を積極的に活用してみてはいかがでしょう。

ワイモバイルを店舗で契約するメリット
  • 即日開通可能
  • サービスについて詳細に確認できる
  • 実際に端末を操作できる
  • 口座振替が利用可能
  • 独自キャンペーンが実施されている事も

次のページでは、ワイモバイルへの申込みの手順をご紹介します。

1 2